teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


【イベント宣伝】 「一期一会」 2/18 @enn

 投稿者:イデ ユウスケ  投稿日:2007年 2月 7日(水)21時22分10秒
  こんにちは。突然の書き込みで失礼致します。
コーラスグループ「LEON」のイデユウスケと申します。
仙台(とその周辺)のアカペラグループによる
コンサート「一期一会」の告知で、書き込みします。
管理人様、勝手ながら掲載をお許しください。


◆◆◆ A CAPPELLA LIVE! 2007‘一期一会’◆◆◆

☆ 出演グループ ☆
≪LEON≫≪ぷちとまと≫≪信長≫
≪ぶらすばんど≫≪Last Order(from岩手)≫
*出演順は異なります。

☆ 開催日時 ☆
2月18日(日) 12:00 OPEN / 12:30 START

☆ 開催場所 ☆
ライブハウスenn
⇒地下鉄:『勾当台公園』駅下車 徒歩3分
http://www3.ocn.ne.jp/~enn/

☆ チケット ☆
前売り:500円 当日:1000円
(どちらも、別途1ドリンク500円頂戴致します)

☆ 問い合わせ ☆
電話 : 090-9954-4968
メール : 151a@shrineroof.net
⇒電話・メールともに、宣伝担当のイデに繋がります
 お気軽にお問い合わせください

出演者一同、皆様をお待ちしております。
寒い日が続きますが、暖かいハーモニーを味わいに
ぜひ、お誘い合わせの上、ご来場ください。

A CAPPELLA LIVE! 2007‘一期一会’
宣伝担当 イデ ユウスケ
 
 

定期演奏会のお知らせ

 投稿者:Nakai  投稿日:2006年11月 7日(火)20時44分6秒
  突然の書き込み失礼申し上げます。
宮城教育大学混声合唱団のNakaiと申します。私どもの定期演奏会の宣伝をさせていただきたく、この場を借りまして宣伝させていただきます。

********************************
今年も毎年恒例、我が団最大のイベントの「定期演奏会」が近づいてきました!

毎日の練習の成果、そしてもちろん、

今年見事に東北大会で銀賞を受賞した成果も。

心を込めて思いを込めて全てをお聴かせします!



日時:2006年12月2日(土)
   17:30開場 18:00開演

会場:太白区文化センター 楽楽楽ホール


第1ステージ「コンクールステージ」指揮 澤田圭介

Sancta Maria  作曲F.Guerrero
Ave Maris Stella   作曲T.Kverno

第2ステージ「時代をこえて~フォスターからの贈り物~」指揮 工藤歩

Oh!Susanna(おおスザンナ)
Old Folks at Home(故郷の人々)
De Camptown Races(草競馬)
Old Black Joe(オールドブラックジョー)
Beautiful Dreamer(夢みる人)      全曲とも作曲S.Foster

第3ステージ「客演ステージ」 客演指揮 板橋健
               客演ピアニスト 芳賀達也

混声合唱曲「季節へのまなざし」 作詞 伊藤海彦 作曲 荻久保和明
ひらく
のびる
みのる
ゆめみる

第4ステージ「永遠への祈り」指揮 澤田圭介
              客演ピアニスト 三留尚子

初心のうた         作詞 木島始   作曲 信長貴富
死んだ男の残したものは   作詞 谷川俊太郎 作曲 武満徹
川よとわに美しく      作詞 米田栄作  作曲 三枝成章
ほうけた母の子守唄     作詞 鶴見正夫  作曲 荻久保和明
そのひとがうたうとき    作詞 谷川俊太郎 作曲 木下牧子



団員一同練習に励んでおります!
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

*******************************

管理人様へ。
不適切な投稿と判断された際には、お手数ですが削除を宜しくお願いします。

http://blog.livedoor.jp/muekonnsei/

 

演奏会のお知らせ

 投稿者:仙台ウグリン合唱団メール  投稿日:2006年11月 4日(土)11時55分23秒
  突然の書き込み失礼いたします。演奏会のお知らせです。

「仙台ウグリン合唱団コンサート」
日 時  2006年11月19日(日) 18:30開場 19:00開演
会 場  イズミティ21 小ホール
入場料  前売券1500円 当日券2000円(中学生以下無料)
チケット取り扱い カワイミュージックショップ仙台, 宮城学院女子大学 大学生協, ヤマハ仙台店

プログラム
◆第1部 ヨーロッパの合唱曲   指揮:ウグリン・ガーボル
アルカデルト作曲  「めでたしマリア」
パレストリーナ作曲 「水を求める鹿のように」
パスロー作曲    「うちの亭主はお人好し」
モンテヴェルディ作曲「波はささやき」
バルトーク作曲   「春」
コダーイ作曲  「詩編150番」「くじゃくよ 飛べ」「ノルウエーの娘たち」「夕べの歌」
◆第2部 多文化合唱
福島県民俗芸能 「じゃんがら念仏踊り」
沖縄県竹富島 種子取祭の庭の芸能「ジッチュ」
南アフリカの混声合唱 「マボロボロ」
バリ島のケチャ・コラボレーション
宮崎県民謡 「刈干切唄」

「仙台ウグリン合唱団」(音楽監督 降矢美彌子)は、「音楽で人々が幸せに」というコダーイ・ゾルターン(ハンガリーの作曲家・民族音楽学者・音楽教育家)の理念に根ざして、宮城県、福島県の学生や教員などを中心メンバーとして活動しております。
本場ヨーロッパの合唱曲と、日本・アジア・アフリカの音楽を生でお聴きいただけるまたとない機会ですので、どうぞお誘いあわせの上ぜひお越しください。

管理人様、不適切な場合には削除をお願いいたします。
貴重なスペースをありがとうございました。
Ensemble Andanteの皆様の更なるご活躍をお祈りしております。
 

ウィーンでのモーツァルト・レクイエムについて

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会メール  投稿日:2006年 8月14日(月)16時23分42秒
  突然の書き込みで失礼致します。
今年のモーツァルト生誕250周年を締めくくるのにふさわしいモーツァルト・レクイエム・コンサートが12月に2日間続けてウィーンで行われますのでご案内いたします。
一つは12月4日にモーツァルトの葬儀が執り行われた、ウィーンでもっとも重要な教会、シュテファン寺院でのコンサート(指揮:CHRISTIAN SCHULZ、ソプラノ:ELISABETH FLECHL、アルト:ANNELY PEEBO、テノール:KURT AZESBERGER、バス:ANTON SHARINGER、オーケストラ:MOZART COLLEGIUM WIEN)、もう一方はモーツァルトの命日の12月5日にモーツァルト縁の孤児院教会においてウィーン音楽家特別編成オーケストラ, 日本とオーストリアの合唱団、上垣 聡指揮によるコンサート。こちらは鑑賞でも、歌うお方には参加していただくこともできます。合唱参加は大歓迎です。
孤児院教会はモーツァルトがわずか12歳の時にハ短調ミサ(孤児院ミサ)とトランペット協奏曲を作曲し、指揮したところです。
この機会にモーツァルト・ファンの皆様にはウィーンへお出かけいただくことをご検討いただけますようお願いいたします。
ご参加いただく場合の日程, 12月1日~7日の7日間、については取り扱い旅行社の下記ウエッブサイトでご覧ください。
http://www.ctcjapan.co.jp/2006%20requiem.html
なお、シュテファン寺院でのレクイエム・コンサートのチケット入手のことがありますのでご参加を希望される方はお早めにご連絡くださるようお願いいたします。募集チラシが用意してありますので、必要部数と郵送先をご指定いただければ送付させていただきます。

ジョイントコンサート国際委員会
事 務 局
jointcon@vesta.ocn.ne.jp

http://www.jointconcert.com

 

コンサートのお知らせ

 投稿者:佐藤  投稿日:2006年 8月 8日(火)22時26分42秒
  お初にお目文字いたします。女声合唱団パパラチアコンサート実行委員の佐藤と申します。こちらをお借りしてコンサートのお知らせをさせて下さい。

昨年は全日本お母さんコーラス全国大会参加にたくさんのご支援をいただき、ありがとうございました。私達の日ごろの活動の成果を皆さんに聴いて、見ていただきたく、今回は、結成以来9年間パパラチアファミリーとして支えてくれた夫や子供たちとの混声合唱や、前回好評だったエレクトーン伴奏によるステージも企画しております。

女声合唱団パパラチア第5回コンサート

日 時:平成18年9月22日(金) 19:00開演
会 場:太白区文化センター 楽楽楽ホール
入場料:無料(要整理券)
指  揮・・・・・斎藤 廣子
ピ ア ノ・・・・・山川 伸子
エレクトーン(STAGEA)・・大友 愛美・菅野 一枝・畑中 倫子
《プログラム》
オープニング        ほたるこい(小倉 朗)

Ⅰ 小林秀雄作品集より   あなたとわたしと花たちと
         落葉松

Ⅱ ミサセクンダ (ミクロシュ・コチャール)

Ⅲ 優しき自然に抱かれて  埴生の宿
       おお、ひばり
              ロンドンデリーの歌
              花のワルツ

Ⅳ 混声合唱~美ら島の祈り 芭蕉布
       童神

Ⅴ 夢見る頃のままで    ドラえもん
           星に願いを
       童謡メドレー(お猿のかごや~猫ふんじゃった)

Ⅵ ひとりじゃないから     ジュピター
              涙をこえて
               明日にかける橋

ホームページ http://www.geocities.jp/papa_kanri_sat/index.html
 

年末年始日本からの参加歓迎のドイツでの演奏会について

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会メール  投稿日:2006年 6月13日(火)09時38分55秒
  突然の書き込みで失礼いたします。
海外でのアマチュア音楽家の音楽交流をプロモートします、ジョイントコンサート国際委員会と申します。
年末年始日本から参加可能なドイツでの演奏会についての情報です。よろしくお願いいたします。

1.<ライプチヒでのヘンデル・メサイア>
http://www.ctcjapan.co.jp/2006ye%20mesiah.html
12月30日(土)20:00開演と31日(日)22:00開演の2回 *第2回目公演終了後新年カウントダウン
会場;ニコライ教会   合唱;バッハコア・ライプチヒ  指揮;ユルゲン・ヴォルフ
オケ;ハレ大学室内オーケストラ   ソリスト;青木洋也ほか
日本から参加者30名を募集中。

2.<ドレスデンでの第九>
http://www.ctcjapan.co.jp/2006ye%20daiku.html
2007年1月1日(月) 19:00開演
指揮;マティアス・バックハウス  合唱:カントライ・ボッフム  オケ;ムジカユベンタ・ハレ
日本から参加者30名を募集中。
3.<北のリゾート・ズィルト島でのバッハ・クリスマスオラトリオ>
http://www.ctcjapan.co.jp/2006ye%20oratorio.html
12月29日(金)
指揮;マルティン・シュテファン  合唱;カントライ・ヴェスタランド  オケ;ムジカユベンタ・ハレ
日本から参加者20名を募集中。

4.<世界の人々と一緒にヘンデルの誕生日を祝うメサイア世界合唱祭>
http://www.ctcjapan.co.jp/2007%202gatsu%20mesiah.html
旅行期間 2月20日(火)~2月27日(火)
世界各国から参加する合唱員とのメサイアコンサート。現地でリハーサル2回、交流会ほか。
世界中から450名を募集中。日本からは最大50名(合唱団、個人参加を合わせて)

5.<ウィーンでのモーツアルト・レクイエム>
12月4日(月) シュテファン寺院でのレクイエム・コンサート(鑑賞)
12月5日(火) ヴァイセンハウス(孤児院)教会でのレクイエム・コンサート(合唱参加)
指揮; 上垣 聡  オーケストラ; ウィーン音楽家特別編成オーケストラ

詳しくはご遠慮なくお問い合わせください。

ジョイントコンサート国際委員会事務局
電話:03-5425-2326 e-mail : jointcon@vesta.ocn.ne.jp

http://www.jointconcert.com

 

夢は唱とドレスで・・・

 投稿者:服創屋メール  投稿日:2006年 3月 4日(土)11時36分58秒
  ドレス紹介の書き込みをよろしくお願いいたします。
ドレスのご利用機会の多い音楽関係者の皆様に創作ドレスのご紹介させて頂いております。
大変恐縮ではございますが一度ご覧いただければ幸いです。
PC
http://www.rakuten.co.jp/fukusoya/599653/599656/
携帯モバイル
http://m.rakuten.co.jp/fukusoya/i/

有限会社 服 創 屋
tel&fax 058-251-6810

http://www.fukusoya.co.jp/

 

ジャパンユース合唱団仙台公演のごあんない

 投稿者:ジャパンユース合唱団仙台公演実メール  投稿日:2006年 3月 3日(金)17時37分10秒
  はじめまして。突然の書き込みにて失礼いたします。
ジャパンユース合唱団演奏会仙台公演のご案内に参りました。
下記の通り演奏会を開催いたします。

**************************************************
第6回 ジャパンユース合唱団演奏会 仙台公演


  日 時: 2006年4月1日(土) 開場13:30/開演14:00
  場 所: 仙台市青年文化センター コンサートホール
      (仙台市営団地下鉄「旭ヶ丘駅」東1番出口より徒歩3分)
  入場料: 一般 2,000円/学生 1,500円

指 揮: 松原千振/今井邦男

演奏曲目:
・Vox in Rama(Clemens non Papa)
・3つのモテット(Carl Nielsen)
・Ave Maria を集めて
   G.P.Palestrina
   Hjalmar Ragnarsson (アイスランド)
   Silvio Zanchetti (イタリア)
   Frederic Mompou (フランス)
・吟唱百人一首 三群の混声合唱のための(西村英将) *世界初演*
・世界の春の歌
   春 津軽の音素材による混声合唱「四季」より (田中利光)
   Varen (Edvard Grieg )
・Rise! Shine! (黒人霊歌メドレー)
                     ほか

*************************************************
宮城のたくさんの方々に聴いていただき、ご意見をいただけたら幸いです。
皆さまのご来場を、心よりお待ち申し上げております。

お問い合わせ・コンサート詳細はこちらHPよりどうぞ☆

ジャパンユース合唱団仙台公演URL http://www.geocities.jp/jyc_sendai/

<<リハーサル一般公開につきまして>>
直前に行われる4日間のリハーサルを一般公開いたします。
見学をご希望の方はHP掲載の日程をご確認の上
ジャパンユース合唱団仙台公演事務局までメールにてお問い合わせくださいませ。

ジャパンユース合唱団(JYC)は,
世界青年合唱団(WYC),アジア青年合唱団(AYC)を経験した
日本全国から集まった約 40 名のメンバーを中心に、
2000年4月に、新しい世紀に向け国際的な合唱団を目指して結成されました。
直前に集中的なミュージックキャンプ(3~5日間)を行い演奏会に臨みます。
今回の仙台公演は東北で初の演奏会となります。
<ジャパンユース合唱団URL: http://www.geocities.jp/jyc_teamnet/

**********************************************************

http://www.geocities.jp/jyc_sendai/

 

秋田の聖母マリアの奇跡を知っていますか

 投稿者:101 New Life Networkメール  投稿日:2006年 2月26日(日)17時55分5秒
  日本の兄弟姉妹の皆様、秋田の聖母マリアの奇跡を知っていますか?

http://www.newlifejm.net/japan_top.html



1973年から1982年まで、秋田県秋田市郊外の小さな修道院で、

聖母マリアの不思議な出来事がありました。



当時は、世界的に大騒ぎになり、奇跡に立ち会ったカトリック神父が

出来事を記録した著作は、4ヶ国語に翻訳され、現在も世界で読まれています。

世界のカトリック教徒の間では「Our Lady of Akita」の名前で知られています。



世界11億人のカトリック教徒の間では、よく知られた出来事なのです。

現在までに、世界61カ国からアクセスがあり、毎日平均で160件の訪問数(ホストPCの実数)が

あります。ぜひ、ホームページをご覧下さい。

http://www.newlifejm.net/japan_top.html



私はこの奇跡の地に、人生の半ばで関わったカトリック教徒です。

現在、この秋田の奇跡を記念して、ロザリオを製作いたしました。

http://www.newlifejm.net/feature_rosary_akita.html



東の果ての、現代の日本で起きた秋田の聖母マリアの奇跡は、世界のカトリック教徒に

敬虔な畏敬をもって受け入れられています。

現在も日本各地と世界から巡礼者が訪れている、日本のカトリックの隠れた聖地です。

http://www.newlifejm.net

 

演奏会のご案内

 投稿者:合唱団Piacereメール  投稿日:2006年 1月25日(水)15時00分4秒
  こんにちは。
突然の書き込みにて失礼いたします。
今週末に行われる定期演奏会のご案内に参りました。
下記の通り第5回定期演奏会を開催いたします。

第5回合唱団Piacere演奏会~創団10周年記念演奏会~

2006年1月28日(土) 開場18:00/開演18:30 入場無料
仙台市太白区文化センター  楽楽楽ホール
地下鉄長町駅南1番出口/JR長町駅下車徒歩3分

第1部ーハンガリーの民謡と日本の懐かしい歌ー
 Magos a rutafa 他  L.バールドシュ作曲
 Harom csikmegyei nepdal
 ~ピアノ独奏~    B.バルトーク作曲
『ノスタルジア』信長貴富編曲より「ふるさと」「里の秋」ほか

第2部ー創団10周年を記念してー
 ミクローシュ・コチャール氏(ハンガリー)委嘱作品【世界初演】
  Ad Te Levavi
  Gaudete in Domino
 空に、樹に・・・  新実徳英作曲

 指揮:八木美華/ピアノ:伊藤史絵(客演)

入場無料となっておりますので、皆様お誘いあわせの上、ぜひご来場ください。
ご来場を、団員一同心よりお待ち申し上げております。

http://www.geocities.jp/choir_piacere/

 

レンタル掲示板
/9