teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


整流について

 投稿者:田村  投稿日:2013年 6月15日(土)11時38分29秒
返信・引用
  トランジスタとダイオードとコンデンサーを組み合わせた回路で、
交流を完全な一本線の直流に変換できますか?

変換後の直流は100Vの1.5Aが想定されます。
コンデンサーはどのくらいのものを使用すればよいですか?

(なお、コンデンサーは交流しか受け付けないとされているのですが、
本当にこの回路で整流できるのでしょうか?)
 
 

Re: エネルギーバンドとか

 投稿者:管理者メール  投稿日:2009年 3月27日(金)21時42分35秒
返信・引用
  > No.443[元記事へ]

てんさんへのお返事です。

ども。名前でわかりますた。
> 例のFLASHとか載せてもいいんでね?
ふむふむ、零細HPですが、載せてみましょう。明日もしくは明後日までには更新します。
おそらくこれが私の最後の仕事になるのかな?

> あといくつかリンク切れしてたりとか。
> コンテンツのトップページがエラーだったりとか。
これは某企業のように言うと「仕様」です。ぜひ気にしないで下さい。

手紙は届いたんでしょうかね。新天地での活躍を祈ってます。

http://plusd.itmedia.co.jp/d-style/articles/0805/24/news001.html

 

エネルギーバンドとか

 投稿者:てん  投稿日:2009年 3月27日(金)18時12分32秒
返信・引用
  名前見たら誰かわかる・・・よね。あえてこちらで。
例のFLASHとか載せてもいいんでね?
なんか批判あっても知らんけど。

あといくつかリンク切れしてたりとか。
コンテンツのトップページがエラーだったりとか。
 

Re: 昇圧回路2

 投稿者:管理者メール  投稿日:2009年 3月15日(日)19時53分23秒
返信・引用 編集済
  > No.441[元記事へ]

k_swatさんへのお返事です。

どうも初めまして。質問ありがとうございます。

>電源は太陽電池(1.4V)
ということでしたが、問題はこれだと思います。
小さい太陽電池では内部抵抗が非常に大きいため、コイルにエネルギーをためることができず昇圧できません。
また、出力が0Vというのは、1.4Vが太陽電池の開放時の電圧であって、負荷をつないだときにはさらに低下します。そして、ダイオードを介したさいに0.5~0.7Vの電圧降下があるため出力は0V付近になります。つまり、昇圧できていないことになります。

昇圧回路2で紹介している回路は、コイルにエネルギーを溜め込み、短い時間で放出させることによって高い電圧を得ます。コイルにエネルギーを蓄えるには電流が取れないことには難しいかもしれません。

> トランジスタのエミッタとコンデンサのマイナス側はつながっててはまずいんですかね?
これは問題ないです。
またトランジスタですが、中古品ということでどのようなものを使用されているのかわかりませんが、この回路に使えるトランジスタはおおよそ小信号増幅もしくはスイッチング用という種類のトランジスタを用います。
極端な話、高電流増幅率であるトランジスタや、大・中電力増幅用では損失が大きくなるのでこれもまた向いていません。
2SC1815:http://203.183.174.79/catalog/g/gI-00881/
2SC2655:https://www.marutsu.co.jp/user/shohin.php?p=40173
などがお勧めです。

分かりにくかったらすいません。

http://plusd.itmedia.co.jp/d-style/articles/0805/24/news001.html

 

昇圧回路2

 投稿者:k_swatメール  投稿日:2009年 3月14日(土)13時07分57秒
返信・引用
  昇圧回路2を見させていただき、早速作ってみましたが...電源は太陽電池(1.4V)ですが、これがまた全く昇圧できていない!出力のところでテスターをあてても、ゼロ!
パーツはすべて中古品なんで、トランジスタとか死んでるんですかね?コイルは巻き始めとか間違ってないと思うんですが。
トランジスタのエミッタとコンデンサのマイナス側はつながっててはまずいんですかね?
 

今年は・・・

 投稿者:管理者メール  投稿日:2009年 1月 2日(金)21時20分38秒
返信・引用
  さて、気づけば新年あけました。
あけましたら閉めましょうとか、なんとか。

方向性はいつも悩んでますが、なんだかんだで続行してますし、急にアクセス数が増えるということもありませんし、やめる理由もありませんし・・・

ところで、今年もよろしくお願いします。
と、だれも見てないですよね、これが。

http://plusd.itmedia.co.jp/d-style/articles/0805/24/news001.html

 

メールフォームの廃止

 投稿者:管理者メール  投稿日:2008年10月12日(日)21時08分24秒
返信・引用
  題名の通りですが、質問などを受け付けていたメールフォームを廃止しました。
御用の方は掲示板を使ってください。
というのも、どうも最近めっきり質問もなければ何もない。そして更新もない。
そろそろネタぎれかと・・・というようなことも去年も書いたような?

http://plusd.itmedia.co.jp/d-style/articles/0805/24/news001.html

 

ELECTRIC VEHICLE

 投稿者:管理者メール  投稿日:2008年 5月25日(日)21時19分12秒
返信・引用
  http://plusd.itmedia.co.jp/d-style/articles/0805/24/news001.html
ケータイみたいに充電できるクルマって? 三菱「i MiEV」でエコライフ提案!
(ITメディア +DStyleより)

今の今に、電気自動車が普及していないことが不思議である。
清水浩教授のEV車研究の実績があるにもかかわらず、燃料電池だくその、ハイブリッドがくそのと・・・
ハイブリッドに関して言えば、技術が高いことをアピールする、それこそ自慰的なものです。

また、EV車にいたっては、低騒音で危険だから音を出してくれ、と誰かがまじめな顔をして言うものだから・・・
別に間違っちゃいませんが、それをえらいさんが真剣に頭ひねってるかと思うと。

EV車とハイブリット車では駆動系に圧倒的差がでます。ディファレンシャル方式とダイレクトドライブ方式、構造上簡素にしようと思ったらDDのほうが有利。

EV車の開発を遅らせる原因を作ったのは誰か。

http://www.mitsubishi-motors.co.jp/corporate/technology/environment/miev.html#02
三菱自動車が目指す技術

http://plusd.itmedia.co.jp/d-style/articles/0805/24/news001.html

 

GMO ID登録

 投稿者:管理者メール  投稿日:2008年 5月20日(火)20時35分46秒
返信・引用
  うーん、gdgdで掲示板を畳もうかと思っていましたが、一応延長します。
GMO IDの登録はしたのですが、この先もあまり使われないのかと思うと、やはり切りのいいところで畳むべきか。。。

しかし、暑い。

http://www.geocities.jp/dell8300dmnsn/

 

(無題)

 投稿者:管理者メール  投稿日:2008年 2月16日(土)20時33分21秒
返信・引用
  どうも、忙しいのもそろそろ緩和?ですかね。
3月の初め以外からは時間があくかもです。

さて、黄金週間ですが、これは難しい予感がします。

いや、この掲示板久しぶりに使います。
ドメインの規制解除もどこまでやったか忘れました。
みなさんどうぞお気軽に使ってください。
 

レンタル掲示板
/9