teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月29日(月)01時24分22秒
返信・引用
  高速のエボの走りがあまりにショボかったんで、アライメントが明後日の方向向いてて故障状態なんでねーかっつー事で峠で踏んで確認。

シビックの倍は速い。

つまり峠とニュルは絶対に両立しないっつー事。

まああたりめーっちゃーあたりめーの話。

ニュル最速車2台も買った自分が言うんだから間違いない。

まあシビックもエボもそれぞれ良さあると
 
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月28日(日)09時12分46秒
返信・引用
  シビックとの比較で久々にランエボに乗ってみた。並べて加速競争したわけじゃないんで感覚の話になるんすが、四駆がホイルスピンするくらいエボも強烈。

プーストのかかり方も似てる。

やっぱエボもハエー。

こんなハイブーストで2リッターカーを速く走らせる三菱タービンがまずすげーんだなーってのがまず理解できる。

でっ、エンジンよりも気になったのが車体の違い。高速安定性が違いすぎる。シビックの高速安定性は圧倒的。エボとシビックの高速域の安定性の違いはスーパーバイクとママチャリくらいの差がある。

まあエボは今車高上げてアライメント狂ってるってのはあったにしても車体の出来が違いすぎる。

ニュルタイムの差は車体の差がまず大きい。

でもシビックには明確な欠点もあってブレーキングで姿勢が乱れすぎる。フロントヘビー過ぎのショートホイルベース過ぎ。リアのサスペンス形式の問題じゃない。

リアサスはリジッドの方がキャンバ剛性高いし、パリダカはリジッドでないとまともに走れないくらいでリジッドのメリットもある。次のシビックみたいにリアをバンプステアさせてトーインにして頭回性を良くしたまま限界域で可変させて限界で踏ん張らせるって芸当はリジッドにはできないけど、1977年のポルシェ928のバイザッハアクスルに始まるリアの可変トーシステムは、本格的なサーキット走行では邪魔になって殺すケースが多い。日産ハイキャスにしてもFD3Sのリアトーコントロールにしてもリジッドに変更するのが定番だったりする。

リア独立ってのはリア可変キャンバでもあるんすが、キャンバ変化嫌ってサスアームをフォーミュラみたいに長くするのが高級だとしたら、リジッドでもいいんでね?みたいな。まあリアもキャンバ欲しくなる事はなるんすが、キャンバ剛性と引き換えに短いサスアームで極端なキャンバ変化がはたしていい結果につながるかはセッティング次第。

話がそれたけど、FK2はプレーキングの姿勢の悪さ、それと元々ショートホイルベースでヨーモーメントの立ち上がりがいいんで頑ななアンダーステアに設定して車をバランスさせているんでタイトな峠では曲がらない。

エボは峠で自由自在なんだけど荒れた路面で140越えると不安な感じが出てくる。シビックなら荒れた路面で180でも針穴狙える様な正確なドライビングができる。

シビックの感覚だとそろそろ200近いかなと思ってメーター見るとエボだと140しか出てない。怖さというか安定性がそのくらい違う。まさにスーパーバイクとママチャリの差。

ジムカーナやるならママチャリの方が圧倒的に有利。

ほらドリドリとかランエボ酷評してたでしょ。昔はそれをカバーして三菱支持するナカヤとか居たけど、自動車評論も廃れて断片的な個人の感想しか出てこないんで車が公平に評論されていない。

タイトな筑波でドリドリがちょっと酷評したから車がダメって事はまったくない。ドリドリがダメだししたダメって事ならランエボも全否定すよ。そこを冷静に見てかないと。


今度の新型FK8シビックはそれに加えてリアバンプステアサスで程ほどの安定感と回頭性を両立しつつ、ロングホイルベースと平凡な前後バランスでブレーキングの姿勢も確保したんでしょう。

新型と高速走行比較したらエボはママチャリでなくて三輪車に降格するかもしれん。

FK2はショートホイルベースで前後過重移動が激しく起こるのをセンタータンクで押さえてフロントのトラクションを確保してるからこそ、あのショートホイルベースのFFで300馬力を吸収できたんだという結果論的な考え方もできる。

新型FK8はそれをやる必要がなくなるかもなんでいろんな所に余裕ができての6秒短縮なんでしょう。空力はよくなってなさそうなんでタイム短縮は車体でやってる。

FK2もエボよりニュルで速いのはエンジンよりも車体でタイムを稼いでる。

エボの魅力はは四駆のトラクションで低速からのダッシュの強さ。最大加速Gは四駆ならではの強烈さ。

エボをセッティングした時自分の希望で太めのマフラーにしたんすがが、チューナーはそれを嫌っていた。その意味もわかるようになった。シビックに対して確かに踏み出しの低速トルクが欠落していて損をしている。どちらにせよ上はブーストで押し込むんでトータルの速さで重要なのは低速トルクかもしれん。

リストラクタ付きの今時のレースカーの悲しい発想で上限押さえ付けられて活路を低速に求めるなんて発想は悲しすぎるだろと。それはショボいレースの世界の発想で、自由で上限知らずのストリートの世界はそんなもん目もくれねーぜと考え太いマフラーいれたんすが

結局エンジンって強度に限界あるからプーストカットして上限決めないといけない。三菱タービンは優秀だから軽くエンジンの限界までブーストかけられる。触媒があってもなくてもいけちゃう。だから必要なのは節度ある太さで適正な低速トルクが得られるかすよね。

同じショップの最速車と富士走った時、ストレート加速は若干勝っていた。ウイングのないワゴンのボディ形状と細いタイヤ、そしてなにより推奨より太いマフラーって事でそこそこ結果には満足してたんすが、似たレイアウトのエンジンのシビックと性能比較して感じるのは低速トルクのなさっすよね。

シビックのチューナーが社外マフラーは必要ない。純正はよく考えられているって事だったんすが、なるほと太めのマフラーのエボと比較するとその意味もよく理解できる。

じゃ太いマフラーでシビックよりハイブーストでピークパワー狙いのエボが高速領域で有利かというと、これまた違った要因で逆転してたりする。

まずエボはダイナで370馬力くらい。シビックはバージョン2で380くらい出ていたんで、今の仕様は確実に400超えている。

その時点でシビックのセンタータンクを避けて直角に曲がるまるで水道管みたいな見た目のショボイ純正マフラーが足かせになってないという事が想像できる。

それに加えて、そこから先の踏切のパワーの持続って事になると、そこは2輪レースやF1やってたホンダのエンジン技術の差っすよね。タペクリひとつとってもマックスパワー時の高負荷な状態でパワーがタレないクリアランスとか、実戦を重ねたメーカでないと知り得ないノウハウがいくらでも存在するんで、踏切のパワの差はホンダのエンジン技術力の差っすね。

ホンダのNAは所詮線の細いNAなんでたいした加速しないんすが、踏切りで最高速勝負になるとタレないんで他社の同クラスターボカーに負けない加速をしてくれる。

この高速域の強さはニュルで真剣に作り込んだ車体の良さと、ホンダのエンジン技術の賜物。

ランエボじゃどうヒネってもニュルタイムでないすよ。ボデイとエンジンを新設計にしないとダメ。

今でも通用するのは世界一の三菱タービンのみ。

まあ現状三菱はタービンを供給するだけのメーカになっちまってるんで、まあそれが現実って事。

是非ゴーンの三菱技術のV字回復を断行してもらいたいっす。ゴーンの個人のサラリーの為でもなんでもいいから捨て身で面白い車作ってくれ。


依然峠はエボっす。強烈なダッシュ力と三輪車並みにまっすぐ走らない鋭い回頭性。

にしてもっすよ、にしてもエボの走りがこんなに古く感じるよーになっちまったとは驚きっす。

FK2のシャシは欠点だらけなんだけど新しいものがあって、もう10年前に生産終了してるエボとか完全に過去のものにしてしまう新しさと高速域での速さがある。

あー、書き忘れてたけど高速の伸びはフラットボトムやエアロボデイによる所も大きいっすよね。エンジンの踏切のパワーのタレのなさだけじゃない。


清水が35と新NSXの比較でNSXは未完成だけど新しさがあるって言ってた意味はよく理解できる。

35は本当に32の慣性形ってコンセプトなんすよね。32の走りのコンセプトから1歩も外に出ていない。32でやれたらなーと思ってた事を全部実現してるだけにすぎない。

走りのクセがまさに32の改造車そのものなんすよね。

そーいった意味でモーターアシストで低速があったり、トルクベクタリングでNSXは未完成だけど新しいものを求めてると。

シビックもエボと比較するとソレなんすよね。峠は惨敗で欠点ばかり目立つFK2だけど、エボと乗り比べるとやはり10年前に生産終了してる車とは比較にならないくらい進化している。

エボがどう逆立ちしてもボデイエンジンやりなおさないとどーにもならないとはっきり確認できる。

でもジムカか峠ならまだエボの方が完成度高い。まあ筑波くらいまでなら。

いや現状富士でも手持ちのエボの方がシビックより6秒くらい速いすよ。Sタイヤ履いて車高ベタベタのタイムだけど。

でも今シビックの乗り心地のよさと走りの両立見てエボの車高上げてバネを少しだけ柔らかくしたんすが、もうまるで走りダメ。オーリンズも古い。シビックの車体とあの意味不明なタイヤサイズとザックスのショック優秀だよなーと。

車体のアンバランスで欠点は多いけど、圧倒的に新しくて進んでるのはシビックなんすよね。


いやーーー、昨日ヒサビさにエボでベッタリ踏んであまりに車が古くなってたのに驚いた。

一時は32GT-Rを完全に過去のものにしたと思えるくらい新しい走りをしていたエボも年を食うんだなーと。

そのもっと古い32のコンセプトでも新しく煮詰めなおせば35みたいに今を圧倒する車が仕上がるんだなーと思ってみたり。

でもそれをNSXがあたらしいアプローチで超えようとしてるって意味も未完成なFK2を見ると理解もできる。

だから今度のGT-Rはハイブリッドなんでしょ。

なかなか面白いですよ。やっぱ車は面白いと。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月28日(日)07時57分40秒
返信・引用
  https://youtu.be/9a-6WjoVwf0

https://youtu.be/DR8xFG2MdRk

https://youtu.be/yoMdmjygKx8

ちょとH2 vs R1でYouTube検索かけると現実は100%H2がぶっちぎりだったりするんすが。

下の方のリンクで市販車レースではH2はストレートの加速はR1とどっこいでBMWに離されるとあった。

比較動画死ぬほどでてるんでいろいろ見ると現実はこんな感じってのはわかるんすが、問題はBMWすよ。日本にあこがれてRRなんてネーミングパクって使ってるとこはかわいいんすが、性能的に日本に追い付いてるのが許せん。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月28日(日)07時30分57秒
返信・引用
  H2は鉄パイプフレームでコーナーうんぬんのバイクでなく加速命のバイクなんで勿論パワーの話なんすが、

H2出た直後にバイク誌のテストで自社の1400ZZRや他社のSSとそんなに変わらないか負けてるケースもあったんで、そのあたりどーなってんのよと東京モーターショーで川崎の技術者に聞いてみたら、ほとんどデチューンされた市販仕様の性能比較には興味ない様子で、関心はH2Rの性能の話ばかりだった。

H2Rの性能があくまで技術者側の最大の関心事で、市販用にデチューンされたH2の性能が他社バイクと横並びなんてのはあたりまえで比べてどちらがとうでもそーなんですかって感じで関心ない感じだった。

ほんとに技術者好き勝手に遊んでるなーみたいな。川崎らしいっちゃーらいしすね。

それよりやっぱ問題はBMWすよ。経営が腐りきっちまったホンダのCBRは完全に脱落してるっぽいんで是非ヤマハにBMWみたいな超ショボいメーカーのバイクなんか点にしてもらいたいんすが、70年代以降30年くらい無敵だった日本のバイクが、ヨーロッパごときの連中に脅かされてる現状が信じられないし許しがたいすね。

クォーツの発明でヨーロッパの時計を完全に葬ったはずだったのに、今や返り討ちにあってヨーロッパ勢復活してやがる。

それもクォーツ同様高度な技術を世界に安売りした結果なんだろなー。

ドカみたいなポンコツメーカーも日本の高級ブランドのミクニ採用で息を吹き替えしてやがる。

そんなもんに乗る日本人の売国奴ぶりも信じ難いんすが、

まあ確かに落ち目の日本のバイクの立場をギリギリ保ってくれてるR1、日本のバイクここにありきのH2もがっぱってるんすが、BMWごときに対してぶっちぎり感がねーのが、なんか残念でならねーす。

水平対抗の老人専用バイク作ってたハーレー同様の腐ったポンコツメーカーのバイクが日本のバイクの猿真似でチョロチョロしてやがるのがどーにも許せねえ。

四輪はかろうじてGT-RがBMW程度の車なら押さえ込んでくれてるけど、バイクの世界では押さえ込みきれてない感があって納得いかねーす。

 

(無題)

 投稿者:みいと  投稿日:2017年 5月28日(日)03時46分28秒
返信・引用
  現行R1がH2より遅いってことはないと思うし、S1000RRと比較しても遅くはないはず
だけど、ゼロヨンとか0-300km/hすかね? まあ、ギア比の関係かな?あと、US、国内仕様は、馬力低いけどそれかな?
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月27日(土)06時49分40秒
返信・引用
  12Rと同じ流れっすね。にしても12RのドンツキからしたらH2はウソみてーに乗りやすいっす。

あれでドンツキひでーって事は今時のインジェクションバイクは相当乗りやすくなってるって事すね。

つーよりアプリリアとかBMWごときにデケー顔されてる現状に納得いかねーす。

H2とヤマハのタケーやつが加速が互角なのは意外だったけど、BMWがその上いってるってのが、中国のEVに記録出されたの以上に納得いかねーす。
 

(無題)

 投稿者:みいと  投稿日:2017年 5月27日(土)01時27分54秒
返信・引用
  H2 2015モデルは、とにかくじゃじゃ馬感を演出するために、あんなにドンツキひどいそうな
2016は、ふつうの適合になったらしい。んで、2017モデル ちょいパワーUPしてますな?
いかがでっか?
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月26日(金)09時05分23秒
返信・引用
  目指すは車版大奥。

いや車だけでなくてもええんだけど。いやいやいやいや。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月26日(金)09時03分1秒
返信・引用
  カートップの付録でホモロゲ、限定車スペシャルの薄い別冊か。

その中にうちの車が4台。

32ニスモ
セリカGT-TS
シビックFK2
RX7スピR

本当はニスモNAPが一番希少なんだけどそれはなかった。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月25日(木)10時23分29秒
返信・引用
  オートスポーツに記事を読むとFK2はブレーキングでもコーナー脱出でもリアが安定しないと。
レースカーでもベース車両のクセ引き継いでるのね。

でも今年になってからは速いらしい。っつーてもプジョーやボルボ相手にでしょ。

なんかヤングマシン見てもSSバイクの世界見てもアプリリアやBMWがデカい顔してたり、シビックがプジョーやボルボみたいなゴミみたいな車と必死で戦ってたり。

時代変わったよなあとしみじみ。

にしても今年のFk2は速いらしい。コーナーより最高速でタイム稼ぐタイプらしい。

それは市販車も同じっすね。

ハッチバックだから勝てないと言われてたらしいけど、ハッチバックで結果だしてきたと。


いやっ、次のももっと大ぶりなハッチバックなんで、色々どーなるか。

モデチェンで次がどーなるかっつーこのワクワク感はええっすよね。
刺激になる。ともすると車って退屈になっちゃうんで、こーいった次期はいろいろ期待感もあったりで楽しいです。

 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月25日(木)10時18分57秒
返信・引用
 



中谷が指摘してる仕様の違いは仕様っぽい。下の動画で説明してる。英国製のハッチバックはスポーティーな味付けで少し長い国産セダンはコンフォートというか中華製のショックらしい。

英国製の方が作りがよくて静かでオザワコージに言わせるとこんなもん売れるワケねーって事らしい。


でっ、上の中谷の解説だと、リアがバンプステアでトーインになってグリップ力上げてるらしく、スポーティーなハッチバックはリアを浮かしてブレイクしやすくしといてサスがバンプするとリアトーインで車体を安定させる味付けらしい。

VSAの介入少な目でメカニカルグリップでコーナリングできればそれはめでたいが、バンプでリアトーインするタイプのサスはコントロール性はよくない。動きがチグハグになるケースも多い。まあそこっすね。

後はVSAがどのくらいウザイか。

車自体はたいした事なさそう。アコード並のサイズのボデイをうるさい1500ccのエンジンでひっぱる車みたいな。

これがタイプRになってどんな走りするかっすよね。

 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月22日(月)17時11分6秒
返信・引用
  たったの2リッターなのに高速がはえーのは、やっぱ空力と、それと2駆ってのはあると思う。

R32だって高速の伸びの悪さがあって、まああれは穴ボコだらけで真四角で空力が悪いんだけど、その伸びの悪さから高速域で2駆になる制御のアテコンを売ってた所があるくらいでして。

シビックは低速ダッシュのトラクションは絶望的だけど、高速の伸びが身分不相応にいいのは、まあ言い尽くされてはいるけど、空力と、それとやっぱ2駆だからっすよ。

エボにない魅力は2駆だからって所にもある。

もしシビックが4駆だったらって発想もある。手持ちのエボみたいな走りになったかもしれんけど、とりあえずセンタータンクでバランスは悪いんで。あれは2駆でええんじゃろな。

FK8の開発者が車両によって特性が全然違って、それぞれのネガを潰していく作業が面白いってコメントしてる。ボデイってそーなんすよね。

32と34比較して34をボロクソこきおとしてきたけど、ボデイが違うと車の特性が根本的に変わるんすよね。似たりよったりの32と34でも雲泥の差があって速くなるのは32。

いや本当は33が一番速くなるんだけど。


そーいった意味でFk2とFK8はあまりにレイアウトが変わるんで別の車っすよね。何がどー変化するのか楽しみっす。元々安定したロングホイルベースの車体をどう曲げるか。元々不安定なショートホイルベースフロントヘビ-車をどう安定させるか。

ある意味スロットルレスポンスに影響するバタフライ制御の介入は減るのかも?

そもそも、FFで300馬力とか、実際自分のは400馬力あるんだけど、それでもガンガン走れるのは諸悪の根源と言わんばかりに批判してるボッシュの人間様のスロットルワークに介入しまくる要求トルクマップ思想があったから実現できたもの。

会社の社長さんレベルだとシーマ現象の初代シーマの255馬力でもガソスタでアクセルターンかましちまう可能性がある。

でも今時社長さん御用達の車とか軒並み500馬力以上でそろそろ600馬力時代に入ってきてる。普通に社長さんのアクセルワークにエンジンが反応しちゃったら大事故だらけになる。

実際は雨が降ったら100馬力も出ないよーにしてあげないといけない。

これがボッシュユニットの新しいコンセプトっすよね。あらゆるデータフィードバックしてそれをスロットルワークに反映させる。人間のいい加減な足の動きなんか最初から無視が基本なんすよ。

でなきゃ社長さん御用達車が軒並み600馬力なんて事実現できっこない。

たったの470馬力のF40とか誰が乗っても峠から落ちるみたいな危険な車の代表みたいな扱いだったのに、今やそこらのハナタレ小僧が500馬力600馬力のランボルギーニ普通に転がしてたりする。

あのランボルギーニのアクセルレスポンスの悪さは最悪らしいっすね。

ポルシェみたいに危険な乗り物っつーイメージが出来上がってマーケットが育ってる車種は危険なままでも買った奴の自己責任という当たり前の常識が通用するんで、そろそろレスポンスはいいらしい。

事実上お飾りの車だったランボルギーニがVW傘下になって性能と販売台数をイッキに引き上げたわけなんすが、それもこれもヌルーーーイアクセルレスポンスで初心者マークが乗っても大乗なアクセルレスポンスにしてあるから、商売成功したんじゃろなー。

かく言うH2もレインモードにすると本当にスクーターより遅いっすよ。4ストの原付かと思うくらい。

ライバルメーカーがH2を買ってテストライダーにテストさせた結果が「危険」の一言だったとう伝説のH2も、レインモードにすればスクーターだもんなー。


あーー、あれもトラコンモード入れるとかえってワケわからんスロットルの動きで乗りにくくなる。

でもそれなしじゃ危ない。避けられない。でも気持ちよくはない。

ありえないカタログパワーを実現して、条件の揃った時だけ初心者でもそのカタログパワーの片りんを味わえると。

まあ、こーいった時代にキャブみたいなダイレクトなエンジンレスポンスはもう求められない時代になったと。

エンジンそのものはキッチリ作り込んでフルパワー出しておいて駆動方式や温度、条件にあわせてパワーを削ると。アクセルはドライバーの意志を推察するだけの指揮棒みたいなもの。

だから純正制御のままその要求トルクマップの変更でちょっと前の時代のフルパワーの改造車みたいな走りができちまうんすよね。しかも安全に。

これ点火や燃料もいじらないのがチューニングかよという論争があって、あちこちで言い合いになってるのを見かけるんすが、時代が変わったのはボッシュが新しいロジックを展開しはじめたからってのはあるんすよね。

そーなるとマップだけでなくプログラム領域までチャレンジできる人でないと何もできない世界になってきている。

実際FK2のリミッター解除その他をやれた人は国内にほとんど居ないというか一人しかいない。


あーーー、そうそう、35のコンピュータをやろうと老舗のチューニングメーカーが動こうとしたらニッサンに訴訟おこされそうになったって聞いたなー。

やればできるんじゃろけど、メーカーが派手に動くと今時のメーカーはつぶしにくるんかも?

それもあるのかも?

35のコンピュータ事情はよくしらない。35壊す勢いでいじり倒す程の財力ないんで。

シビックならまあぶっ壊れても、まいっかって感じもあるんで先走って手を入れてたりする。

とにかく今時の車は制御が複雑なんで、まあ前々から言われてた事なんだけど卓上コンピュータで車をいじる時代になったと、まあ昔から言われてはきたけど、今はそれが加速してる感じ。

いやいやいや、面白いですよ。いろいろ。35いじり倒せる程の財力ないんで、、シビックで体験。

っつーても国産でボッシュにコンピュータ丸投げしてるの3流のホンダやスズキとかしかないんで、ある意味シビックでないと新しい欧州の潮流のボッシュ方式を知る事はできなかったかも。


いや35も車体制御はボッシュ絡んでるんだっけかな。




週末ある所で外車の展示を見て、ドカティのバイクのスペック見たら燃料噴射は三菱でスロットルはミクニとあった。

日本人なんで燃料噴射にボッシュ使う手はねーだろとは思うんすが、まあ新しい仕組みを作ろうという意気込みはあるみたいでボッシュ方式を無視はできない。

めんどくせーからモーテックでフルパワースパーンと味わいてーよと思ったりするんすが、まあ35とか4駆の制御も絡んでるんでどーにもならん。

エンジンは何でやってるんかなー。一応ニッサンは独自なんじゃろなー。脚は欧州チーム絡んでると読んだ事はあるけど。

とにかく複雑っすよね。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月22日(月)15時59分43秒
返信・引用
  峠もスピードは出ますよ。坂でもガンガン上ってく。いくらAE86が速いっつーても3、4、5、速まで使う系の峠じゃもうAE86の出番はない。2速3速くらいの峠ならええんだけど。

でもコーナー攻める感じはないよなー。タイトコーナーはリアがしっかり食うんでそっと前川だけで曲げるしかない。それでもはえーんすけどね。トラクションのなさでだいぶパワー逃げてるけど、それでもやはり400馬力なんでハエー。

ボッシュの新しいシステムのアクセルレスポンスの限界を確認しつつも、まあ十分に楽しんだには楽しんだんすが。

やっぱ最高なのは300R以上のコーナーの連続だよなー。ここはアクセルレスポンス必要ないんで、もう楽しいだけみたいな。いやいやいやいやいや。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月22日(月)15時55分54秒
返信・引用
  35もコンビュータやった連中はみんな壊すらしい。

街乗りでちょと加速味わうレベルだと壊さないけど、サーキットがんがん走る系はまず壊すと。

まあそれ言ったら自分も32のエンジンは何基壊したかわらんくらい?

でっシビックもメーカーの欧州5サーキットアタックの時のブースト見るとそんなに強烈でないから、やはし富士でどのくらい連続的にブーストかかるか確認する必要はある。

まあ年なんでそんなにサーキットにガンガン通うわけでもないんで、今のままでええっちゃええんでしょうけど。

少なくとも峠全開2時間とかではへこたれなかった。まあ普通の人には十分な耐久性っすよね。

問題はサーキットの踏切りでどのくらいいくかだなー。いやいやいや。まあ大丈夫なんしょうけど、メーカー純正アタック動画の数字が思ったより低かったんで少し注意して見守りましょうみたいな。うひひひひひ。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月22日(月)15時50分52秒
返信・引用
  いろいろな人と話して聞いた話の抜粋。

とりあえずボッシュはよくハードをチェンジするけど中身のロジックは変えないとか。

確かにDジェトロ、Lジェトロっつー基本理念守り通すもんなー。

今のは要求トルクマップ型でそのあたりのコンセプトが違うすよね。でもそのロジックはちょっと見のハードが変わってもそうは簡単にかわらんだろと。

でも細かなパラメータの配置や、まあリミッターの場所とかは触られないよーに変更してくる。読み書きの仕方だって毎回違うんであっちの情報サイトからひっぱってる感じ。

でっ、ニッサンのZ34のブリッピングは合わせ込みが難しくて、事実上いじり倒すとなるとZ34とZ33では、Z33の方が速くなるのは事実っぽい。

じゃあ今度のFK8はブリッピング付くからペケかと思えば、ボッシュのコンピュータ搭載のBMWのブリッピングは優秀で電スロレスポンス変更してもどんどんついてくるらしい。そのあたりスキモノが多い国の車はちゃんとしてるっぽい。

そーいった意味ではZ34みたいにブリッピング搭載したばっかりに旧型超えられない症候群に陥る心配はとりあえずなさげ?いや絶対とは言えないけど。


ハードが変更になれば目覚ましくスロットルレスポンスがよくなるんではと期待してたけど、そこはあまり基本的な考え方はかーらんから期待できないかも。

300Rが連続する様な所で踏み切るにはそれでもええんすよ。アウドバーンでぶっとばす連中はあれでいい。

でも峠はダメっすね。パワーすごくて大満足で高速道路はオラオラ状態で最高なんだけど、峠はダメだなー。アクセルレスポンスの悪さはどんどん改善はされても基本的にはなおらない。細かい峠で車を振り回すにはあまりにペダルとスロットルバタフライの連動性がなさすぎる。

ペダルとバタフライの繋がりをなくして色々な意味で効率の良いエンジン制御を行うのがそもそものそもそものコンピュータのコンセプトで、それが要求トルクマップ構想そのものなんで、このドイツ人の考えた新方式の燃調は、基本的にアクセルレスポンスは期待できない構造になってるといっていい。これはベンツも同じ。待ち乗りで一見よさそーなんだけど少なくとも日本の峠までには対応できない。

乗れない事はないすよ。インジェクションのバイクがキャブのバイクの乗り味は超えられないのと同じで、これは構造的なもので、まあAE86とか最高に面白い車知っちゃってるんでダメと思うだけで、それを知らなければOK。絶対的な速さは比較にもならんくらい新しい方がいい。

過去のEKシビックやインテ乗りと同じ感覚なんでないすかね。新型はダメだって言えば確かにダメ。でも絶対パワーの差はもう歴然。ガチで倍速い。ガチで400馬力なんで倍パワーがある。

AE86は新86より速く曲がれないかもだけど、限界性能はリジッドサスを超えるものはない。新86には不自然な動きがあって人馬一体巻はAE86の圧勝。

シビックもそーなんじゃろな。エンジンレスポンスやツキはもう比較にもならん。でもパワーは新型。脚も激しいVSAの介入で切れ味はない。

まあいい所もあれば悪い所もあると。

週末温泉往復で峠道をシビックで何時間もぶっ飛ばしたんすが、高速では超絶な走りをするシビックも峠ではトラクションはかからねーわ、スロットルレスポンスが峠のコーナーにおいつかねーはでランエボが恋しくなる。

高速で比較したらランエボはシビックと比較するとまるで速度のらねーし、300R以上のコーナー攻め切ろうとするとボデイ剛性不足で不安になるけどシビックはバッチリ超高速でもつっ込んで攻める事ができる。

結局2台も今時のニュルアタックマシンを買って思う事は、ニュルは特殊っすね。

高速コーナーの安定性とウネった路面に対応する柔らか目の足と。

シビックは昔の峠マシンのイメージからすると別物で、高速コーナーマシンすね。

今度のシビックのニュルの車載見るとエンジンパワーはFK2の時より大人しめに見える。

前のはプロトでのアタックだし、ブーストも1.8くらいかけてたって説があるくらいで。

最近はどこのメーカーも必死なんであからさまな八百長やる空気でもないでエンジンはそんなに極端にアタックブーストになってない気がする。

それが証拠に最高速は7秒も遅いのにFKの方が遥かに高い。

新型は高速コーナーでより踏み切れる努力をしてきてるな。

ビデオでコースを走る新型を見ながら技術者が解説してるビデオを注意深く見ると、やはりコーナー侵入でフラつくFK2の欠点をつぶしてタイム稼いでると言っている。コーナーのボトムスピードも上がってる。リアが独立になってグリップが上がった分回頭性を上げたとも言っている。

ニュルの為にロングホイルベースで車体を安定させてフロントは入るよーにしたと。

ショートホイルベースのミッドタンクのFk2で回頭性上げたらスピンしまくりになっちまう。Fk2は回りだすと動きは速い。ワイドトレッドのショートホイルベースなんでヨーの立ち上がりは基本的にええんすよね。初代バラードCR-Xみたいなもんですよ。レイアウトも似てるし。

地元の峠で対抗のバスにつっこんで新聞一面飾ったバラードCR-Xを思い出す。

はえーけど紙一重みたいな。

そこをFK2はスロットルペダルとバタフライを切り離して大パワーを不安定なショートホイルベースFFで走らせられる様に相当介入しまくってる。介入しないと走れないといってもいい。だから速いんだけど、思った通りにならなくてつまらんと感じる部分もある。これはコンピュータのコンセプト、車体のスクエアっぷり。バランスからしてもうすべてが切っても切花えない関係にあるといっていい。

だからまあ、結局面白い車なんで欠点があったにせよ、ありなんすよね。

でっ、次がどーなるか。ホイルベース伸ばしてニュルタイムを車体の安定性で削ってきてるっぽいんで、日本のサーキットや峠で乗ってどーなるか。そこまで味付け考えて出してくるのか、ニュルや大陸で乗れればいいというコンセプトになっているのか。

まあまったく期待されてなかったニュルタイムもかなりつめてきたんで、峠や日本のサーキット対応もキチっととってきているのかもしれん?

どーなりますかねえ。

とりあえずブースト1.7仕様で新型迎え撃つだけなんすが。うひひひひ。

あんだけブレーキング不安定だとさされるんじゃろな。うーーーん。

H2のビデオみたいに腕に圧倒的な差があればモノは何でも抜けるんじゃろけど。いやいやいや。

H2も本来乗りにくいハズだけど、たいしたもんだよなー。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月22日(月)13時06分20秒
返信・引用
  ついでに面白いと思ったビデオ



日本人でもこんなヤツはいねえ。



ついでにもう1本。これはH2がヤマハR1?の高い奴と互角だったり、BMWよりパワーが少しなかったりするのがわかる動画でそんなに面白くはないんだけど興味深い。

 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月22日(月)13時01分23秒
返信・引用
  https://www.youtube.com/user/HondaVideo/videos

こっちの英語版?のHONDA VIDEO はまだまともな神経?

シビックもまだ欧州生産だからなんとかなってるという説もあるくらいで。


しかし前によく出ておったFK2のヨーロッパサーキット転戦みたいなビデオ。何処にもないなー。

たまたま分断されたモンツアのビデオを50インチテレビで見たら消されているブースト圧がうっすら見えた。けっこう純正っぽい?角度的に1.4くらいかなー。

っとなると1.7はかかり過ぎなんかもなーと思えたり?

どーなんじゃろ。エンジンぶっ壊れる前に純正の保護回路が働いてリタードしてくれるハズ?

前はそーだったけど。こればっかりは走ってみないとわからん。ブースト計観察しながら走行っすね。





これね。この動画どこだっけなーと探してたら日本の本田の釣りとゴルフだらけのチャンネルにいきついたという次第。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月22日(月)08時56分18秒
返信・引用
  釣りやゴルルの片手間で車作ってっからロクなもんできねーんだろな。  

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月22日(月)08時53分49秒
返信・引用
  ちとホンダの動画検索しようと本社のYoutubeチャンネル見たら何なんだよこれ。

ホンダの釣りクラブの動画ばっか。ゴルフとか。

釣りやゴルフにボケてる連中に車作れるかっての。

寝ても起きても車の事考えてるくらいの奴が車作らなきゃまともなモノはできない。

終わってるなこの会社。

https://www.youtube.com/user/HondaJPPR/videos

こっちは本業でもねーのに車の事ばっかやってるっつーのに。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月17日(水)10時35分39秒
返信・引用
  いいのかな。リンクして。

これ自分が書いたです。

全バージョンのインプレ掲載していただきありがとうございます。

http://resultmagic.blogspot.jp/
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月17日(水)08時55分45秒
返信・引用
  それでも少し気になるんでFJファイナルのウワサ検証すっと

2010年のUS特別仕様と同じルーフ同色のサンドストーム。
ブラックグリル

その他と。

丁度こんな感じ。

ルーフが白くてツートーンなのがFJ40っぽくてええんでルーフ同色の時点でアウト。
特徴的なグリルがブラックアウトされてしまうブラックグリルもアウト。

出てもまるで欲しくならないのは確かなんで一安心。

ヘッドライトは自分はHID化しちゃってるんでテールがLEDになるならそれだけ流用っすね。

 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月16日(火)22時08分27秒
返信・引用
  今NHKでやってるテロメアの長さはストレスの影響が大きいらしい。

心配性の人は短いんだとか。

となると自分のテロメア年齢は13才くらいでねーかな。ぐひひひひ
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月16日(火)15時42分25秒
返信・引用
  いよいよFJの生産中止決まったっぽい。年末まで。

デーラーに正式に情報着てしゃべっていいっつー通達があったらしい。

ファイナルも出るらしい。

色までは言えないそーで。

まあ黄色でなければ関係ないんすが。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月16日(火)15時08分22秒
返信・引用
  あっ、そうそう、これはワンオフスペシャルロムなんすよね。目の前でいろいろやってくれたです。いつも中身解説しながらやってくれるんですよね。

いやーー、もう3回目なんで特別スペシャルって事ではい。

ほら、いろいろ見えない所での情報戦がすげーみたいなんで誤解がないよーに補足と。

サーキットテストを少しだけ

 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月15日(月)10時03分7秒
返信・引用
  FK2のプロトタイプのニュルアタック動画を見ると市販のFK2とは加速別物。

ところが今回の改変であれに近い加速する様になった。32GT-Rで言えばカム交換した500馬力以上の車の加速っすね。32のブーストアップ仕様じゃあんな迫力はでない。

32デビューから30年、日本も何もしてなかったワケじゃないんだなーと。

そもそもターボシビックに興味持ったのは20歳の頃ハイドロ仕様のインパラオープンに乗ってたアメ車ファンのトッポイねーちゃんと知り合って、USDMのドラッグレース用のボルトオンターボブイテックシビックはS耐仕様の自分のランエボ9より全然速いというツッコミ入れられた所から始まったんすよね。

S耐チャンピオンマシンのランエボ様に向かってケチをつけるとは。そもそもホンダ車ごときにそんなパワー出せるハズがないと。

いやホンダNAのエンジン部分の素性の良さは十分に理解しておって、それもあってAE86の4A-Gにブイテックプストン入れたくらいでして。S2000のエンジンAE86に積んでみたいなーとか、過去にも何度もシビックタイプRは購入検討したけど、まあ所詮NAなんで絶対パワー不足で費用対効果が得られないで見送り続けてきた。

勿論ブイテックにターボつけるとミツビシやニッサンとは比較にならんパワーが出るって話も、エンジンそのものの設計がいいから理屈では十分ありうるとわかっておっても、まあ従来のホンダNAエンジンは所詮NA用の強度しかないんで、まあドラッグで10秒踏む専用だったりするんで、現実的には、まあそれ一瞬だろ?でスルーしておった。

基本的にホンダは見下しておったんすが、ニッサンも腐った保身保身の役員の妨害でGT-Rのニュル開発ストップ状態の中、日本で唯一ニュルタイムがんばっちょるその姿勢と、ホンダがメーカー純正でブイテックにターボをつけてきたっつートピックでFK2購入したんすよね。

でも実際買ってみるとプロトのニュルアタックのあのド迫力のパワーとは別物で、リタードリタードだらけでぬるーいパワー。

ところがショップさんでCOUデータ書き換える事にベールがはがされていって、いよいよ今回、よーやくあのニュルアタック仕様のFK2プロトの走りを彷彿とさせるパワー感が得られたといった感じです。

オーバーシュートは計測不能でわからんけど踏み続けのブーストはS耐仕様ランエボより高い。強烈っす。

ランエボが旧車に感じられるくらい強烈にしっかりしたFK2のシャシが負けはじめてきておった、怖い感じが出てきた。

このヤバイ感じはツルシの35ニスモにもないすね。600馬力で車体が馬力に負けてる32のヤバイ雰囲気が出てきちょる。

ちと仕事忙しいんでまたHPにでもじっくり書きますが、シビックええですよ。

抽選で当たって勢いで無計画にとりあえず買ったワリに実は歴代の車の中でも最高に面白かったりする。


どーみても普通のファミリーカーなのにクソ速いんで通常の移動はモーゼの十戒状態。

ほんとこれね、やべーです。おもしれえ。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月15日(月)08時43分33秒
返信・引用
  Version superlativeスゴイですね。

アップデートの度にちゃんと変化を体感できるのは良いですね。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月14日(日)00時46分57秒
返信・引用
  しかしホンダエンジンはやっぱすげえ。
さらにもうワンステップ手を加えてもらったら、はえーことはえーこと。GT-R乗りでも十分納得のパワー。ランサー以上の安定した高ブースト。エンジンの素性違いすぎの圧倒的パワー感。

やっぱりホンダのエンジンポテンシャルはすげえ。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月13日(土)12時07分31秒
返信・引用
  どもどもです。シビックは増税はあっても減税はないすよね。にしても15%はでかいです。

FD人気高騰してるとはいえ複数所有はなかなかフトコロにやさしくないです。

ホビーショーちょと見てきたらFK2はいっぱいあったけど、ニスモはみんな17モデルだなー。

14は意匠登録とかうるせーこと言い過ぎでミニカー屋にも敬遠されたんか?
 

(無題)

 投稿者:SA  投稿日:2017年 5月12日(金)09時00分14秒
返信・引用
  シビックの39500円が1.5L~2Lの標準ですよ。
13年落ちの旧車から15%増税で1.5L~2Lは45400円です(^^;ランエボ9も13年過ぎてればこれ。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月10日(水)10時06分39秒
返信・引用
  シビックって2リッターなのになんで安いんじゃろ。エコ減税でもあるまいし。よー知らん。

FDは1300cc扱いで安いイメージあったけど、もう何年落ち?2002年登録なんで旧車増税食らってるなこれ。

状態のいいFD最終は700万もするそーなんで、大事にせんと。ぐひひひひ。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月10日(水)10時05分9秒
返信・引用
  シビック 39500
FJ   66500
FD   45400
32   58600
32      58600
86      45400


とりあえず31万かー。


まだバイク4台とランエボがくるハズだなこれ。ぐひひひひ。やべーやべー。

シビックにマフラーとか入れてるバヤイでねーかも。いやいやいやいや。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月 9日(火)09時55分2秒
返信・引用
  気が付いたら半年放置のHP少しだけ更新。
何故フロントタイヤだけ交換したのか、そのあたり少し丁寧に説明と。言い訳なんすが。うひひひ。


http://www2s.biglobe.ne.jp/~gtr/
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月 9日(火)09時01分44秒
返信・引用
  ドラムのバスドラを左右の足で連打できるツインペダルを買ってみた。
ヨシキが使ってるのと同じ国産のTAMA製の新製品と。

道具がええと買った瞬間から未経験の初心者でもそれっぽく踏める。



 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月 8日(月)14時35分13秒
返信・引用
  GT-Rニスモ同乗体験希望女子とFSWに。

シャッターの開いてるピット近くで準備をしていると何処かで見た事のある車好きそうな男性が「Nアタックパッケージで走行ですね!」古くからの知り合いの様な親しい感じで声をかけてくる。


あれっ、誰だっけなーと一瞬思った瞬間、この車の開発ドライバーじゃん、みたいな。

いやいやいやいや、本当にお世話になっております的な m(_ _)m。

ところでサスここで走るには柔らかくないすですか?みたいな。

ニュルだとこのくらいでないと走れないんだよね、みたいな。

貴重なアドバイスを聞かせていただき感謝感謝です。

※ 女子がスマホズームで撮影してくれた画像
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月 2日(火)22時38分44秒
返信・引用
  FJクルーザーが誕生したのも、ロッドミレンがワンオフで作った「レトロクルーサー」の影響だって言われてますが、同じ趣向ですよね。

FJ40顔の車やれないのかなー。現行のプラドは料理しにくいんじゃろなー。

どーしてもあの顔は好きになれん。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月 2日(火)22時16分17秒
返信・引用
  こんなサービスもあるんですね。
http://jp.autoblog.com/2017/05/01/renoca/
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月 2日(火)17時10分32秒
返信・引用
  自動車税で40万くらい飛んでくんか?今度は。やべやべ。  

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月 2日(火)17時09分54秒
返信・引用
  35に4点入れるべと思ってバックルは買ったんすが、まだベルトを注文してない。

どっちにしても寒い時乗る車なんで急がないんすが。


それよりあれですよ、自動車税。マフラー買ってる場合でねーかも?それはある。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月 2日(火)17時08分27秒
返信・引用
  シビックにフジツボマフラー入れるかどーするか。

次期シビックに対抗して性能上げるか、そんな事やめてデーモン待ちするか。

まあねえ、普通に使える車ないと不便だからもうちょいノーマルマフラーで様子見?

にしての純正マフラー形状、まるで大昔のガス管の配管みたいなんで、あれはなーとは思う。

 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月 2日(火)15時39分50秒
返信・引用
  ローランドも色々がんばりますよね。

電子ピアノの音色が確実にヤマハよりいい。もう何十年に渡りローランドの電子ピアノしか買ってない。

ドラム界も同じらしい。それでローランドにしたです。

このトレーナーも面白いですね。カラオケの採点と同じ理屈だけどハモリの判定ができるのがいいですね。ピーク2つあったら両方拾うって事だけど、そのあたり実際に働くかはソフトの作り込みですよね。

カラオケもいずれ採用されるかも?


ドラムはYoutube見てノリで叩いてたんすが、ちょと軽く教室行ってみる事にしたです。

年食うと習いものするの少し楽しくなる。できなくても言い訳がたつ高齢になると気軽にやれる。若い時はシャレというより何習うにしてもガチになっちまうんすが、高齢の引退した連中っがやるノリの習いものってのは気軽でええすね。うひひひひ。

これはドラム仕入れてちょとYoutubeながしながらノリで叩いてみただけの動画と。

 

(無題)

 投稿者:武蔵(Takezoh.)。  投稿日:2017年 5月 1日(月)17時34分41秒
返信・引用
  こんなツールあったんですね。
ローランドのボーカル・トレーナーVT-12
https://www.roland.com/jp/products/vt-12/

なんか、21世紀ですね。コンコーネ50番とかも入ってるみたいですけど
楽譜で見ないと解らないのはオッサンだからなんでしょうか?
今の子は太鼓のゲームみたいな表記のほうがあってるんですかねぇ
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月 1日(月)10時18分53秒
返信・引用
  AE86はけっこう部品でないみたいです。事故やったらもう復活できないとか。

昔からニッサン車は旧車ファン多いんで下請け部品屋がメーカーから型を引き継いで生産してるケースあったけど今はどーなんじゃろ。

35とか下手に部品開発すっと著作権侵害で訴訟起こされるらしい。

ニスモの出向社員のサラリー確保する為にはアフターパーツの著作権も財源になるって発想ですよね。

にしても何がどうであれ部品が出なくなっちゃえば車もおしまいなんで、出してくれるってのはありがたいです。

とんでもなく古い車普通に乗り回してる人いるけど、あれはとんでもなく古いからなんとかなるのかなー。

地元にこれと同じ型のダットサントラックを登録時の一桁4ナンバーでレストアっぽくでなくて普通におじいさんの職人が道具としてサビサビのまま乗り回してたりする。あの普通っぷりがすごい。

あれ自分で直して乗ってるんかなー。謎だ。
 

ニスモ 32部品

 投稿者:いくちゃん  投稿日:2017年 4月26日(水)18時15分23秒
返信・引用
   ちょっと前にマツダがロドスタNA型の部品の供給を確約したとの記事があって、気分よくしてたんですが、BNR32の製廃部品をニスモが出すなんて、日産純正部品ファンの当方、喜んでいます。旧車雑誌と化したGTRマガジンもこれでしばらく大丈夫ですね。当方のH5白32も窓周りを直せそうです。



 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 4月26日(水)12時38分25秒
返信・引用
  ニスモは日産傘下だけど昔みたいな親方日の丸的な経営でなく、独立採算を要求される体制になってるっぽくて、とにかく何やっても高いすよ。

出向社員の人件費を払わされるだけみたいな感じはあるです。まあ構造的なものだからしょーがないんすが(((^^;)

32の部品も3倍くらいの値段になってそう?
いやニスモ価格なら10倍かな(((^^;)
 

(無題)

 投稿者:にっし  投稿日:2017年 4月26日(水)00時33分1秒
返信・引用
  R32の部品を再販するんだとか?
ニスモのヘリテージパーツプログラムとかいうやつで
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 4月25日(火)12時22分44秒
返信・引用
  NHKの昼の番組で鈴鹿サーキット特集だなー。

シビックでてこねーかなー
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 4月25日(火)08時12分24秒
返信・引用
  まあ、トヨタのレクサスのスポーツカーとか何も興味ないんすが、やっぱタイプRは気になりますよね。

F1でボロボロのサラリーマン経営のホンダじゃペケの可能性あって、シビックが骨抜き状態だったらもう終わりだろみたいな。Hマーク=ヒュンダイの時代確定だろって思ったんすが。

なかなかテンション高い作りで合格っすね。これで日本のメーカーがまた一つ消える事にはすぐにはならないかも????

NSXでもうちょいがんばってくり。このシビックの流れで少し期待が出てきた。いやいやいやいや。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 4月25日(火)08時08分22秒
返信・引用
  ガンジーが指摘してた、このシート重そうだなーって一言。

ちゃんと意識してシート軽量化しましたってアナウンス前から出ておった。

けっこう細かい事気にして作ってるのは確か。


んで自分はガンジーほど攻め切れてないんでしょうね。ガンジーはGがかかるとシフト関係の剛性が足りなくて入らない。自分がやってた頃のタイプRはこんな事なかったみたいな事いってたんで、シフト回りの剛性上げてくるんかなーと思ってたんすが。逆に今度の車載の方がギアなりさせてますね。

オートブリッピング使ってそれがあってないのか。それか前のドライバーよりシフトが速いんでそれでギアがなるのか。

でも相当速いシフトしても今度のFK8車載みたいには鳴らないよなー。

これがガンジーの言うニュル並みのGがかかると剛性が足りないって事なのかどーなのか?

なにせ最高速伸びなくてもコーナーだけで7秒近く?削ってるんで、シフトまわりの剛性対策が追い付かなかった???・

っていってもですねえ。GT-Rやランエボ、FDと比べてFK2のシフトフィーリングはいいですよ。ほんとに。

あえて言うなら名作AE86の名作ミッションT50並み?

あれはユルユルな作りの中での絶妙なバランスでのフィーリングと耐久性だったりするんで異質なんすが、ミッションで感動って意味ではFK2よかったんだけどなー。ガンジーがダメ出ししてたのは意外で、じゃあ前のガンジーがやってた頃のタイプRのシフトフィーリングはもっとよかったの?みたいな。

いやエスニ乗った事あるけどそんなに強烈にフィーリングいいとは思わなかったけどなー。うーーーーん。パワーねーなこれってくらいの印象しかない。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 4月25日(火)07時58分56秒
返信・引用
  いやWウイッシュボーンでボデイでっかくなってなんで軽量化?
どっか骨抜きになってんでね?っと思ってたんすがちゃんと走るとなると、ボデイもしっかり出来てる模様。

じゃあなぜ?って考察してみっと、まあ見た目ランエボ、インプみたいなあたりきなボデイ形状になったんで、開口部が少ない。

FK2はフロントウインドウでっけーっすからね。ガラス面積だけでも相当なもん。サイドウインドウも下までえぐれててけっこうでかい。フロント周りは視界がいいっちゃいい。桜や紅葉見るには空が見えないFJとは対照的にいい。

あんな重いでっかいガラスはめこんで剛性出すには設計大変でしょう。リアハッチのウインドウの処理もFK2みたいに2分割とかにはなってない??面積せまいっすよね。

そのあたりでサイズアップしても剛性出すの楽で軽くでけたんじゃろな。

スタイルは平凡になったけど。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 4月25日(火)07時43分23秒
返信・引用
  とりあえず運転も今度の人はうまい。

実際コースもGT-Rの事故うけてウネリを削ってフラットにする改修入ってるし、タイヤも進化。ドライバーがうまい。

んで明らかなFK2のブレーキング時の蛇行とか欠点あったんで、その欠点つぶしてこのくらい条件そろえば8分のコースで7秒くらいありうると今となっては言える。

筑波みたいな1分のコースならコンマ台の差っすよね。

ロングホイルベースで頑ななアンダー傾向だったりしたら、国内サーキットでの勝算もなくはない???

っと新型とのFSW対決求めてしばらくFK2で通ってみる???いやいやいや。
 

レンタル掲示板
/85