teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


2018年度前期シーズン5/12試合結果

 投稿者:運営委員会。  投稿日:2018年 5月17日(木)12時51分54秒
  第1試合
おはようレッドクロウスパッツ 4-5 汐留シオサイツ
勝 とみけん1勝1敗
S BOSS2勝2敗1S
敗 BAN1勝1敗

・汐留先頭から5連打の猛攻スミ5で逃げ切る
・とみけん→BOSS勝利の方程式
・BAN2回以降は1安打初回に泣く


第2試合
レイスターズ 12-3 JCBL
勝 礼乃助5勝2敗
敗 nagare2敗

・レイスタ4回8連打8点の猛攻
・礼乃助スイスイ完投勝利
・nagare守乱に泣く


第3試合
汐留シオサイツ 5-3 レイスターズ
勝 BOSS3勝2敗1S
敗 レイ5勝1敗

・汐留レイスタ特急を止める
・BOSS勝ち越し2点タイムリー
・BOSSねばりの完投勝利


第4試合
おはようレッドクロウスパッツ 4-1 汐留シオサイツ
勝 SATOTAC4勝2敗
敗 BOSS3勝3敗1S

・投手戦も4回に試合動く
・おはクロワンチャンスをモノにして逆転
・SATOTAC危なげなく完投勝利
 
 

2018年度前期シーズン5/6試合結果

 投稿者:運営委員会。  投稿日:2018年 5月12日(土)01時31分53秒
編集済
  第1試合
小手指ソックス 0-13 レイスターズ
勝 レイ5勝
敗 MAKO4敗
HR レイ4号、礼乃助3号、秋元1号

・レイスタ圧勝
・レイ満塁HRでハーラートップを飾る
・礼乃助3安打1HR4打点


第2試合
おはようレッドクロウスパッツ 7-3 寺子屋シスターズ
勝 BAN1勝
敗 秋元1敗
HR SATOTAC3号

・新規参入球団寺子屋シスターズデビュー
・参戦初戦勝てずのJCBLジンクスに負ける
・1年に1勝の男BAN


第3試合
寺子屋シスターズ 1x-0 小手指ソックス
勝 秋元1勝1敗
敗 MAKO5敗

・寺子屋サヨナラで初勝利
・おのサヨナラタイムリー
・秋元3回0封の好投


第4試合
おはようレッドクロウスパッツ 1-5 レイスターズ
勝 礼乃助4勝1敗
敗 SATOTAC3勝2敗

・レイスターズ強すぎ問題
・礼乃助安定感ある投球
・助っ人秋元3打数3安打3打点


第5試合
レイスターズ 14-16 寺子屋シスターズ
勝 新庄1勝
敗 礼乃助4勝2敗
HR 秋元2.3号、レイ5号、BAN1号、SATOTAC4号、新庄1号

・寺子屋最終回10点取って大逆転勝利
・新庄が壊れかけた試合を立て直す
・両チーム合計29安打6HR30点の乱打戦


第6試合
おはようレッドクロウスパッツ 5-5 小手指ソックス

・また今日もひたすらMAKOが投げ続ける
・おはクロ最終回満塁のサヨナラチャンス逃す
・小手指初勝利ならず
 

2018年度前期シーズン4/22試合結果

 投稿者:運営委員会。  投稿日:2018年 4月29日(日)04時24分5秒
  第1試合
JCBL(A) 8-3 JCBL(B)
勝 SATOTAC3勝
敗 コグ1敗
HR レイ2号、SATOTAC2号

・まさかの4月真夏日開催
・小学生女子真ヒロナデビュー
・レイ&SATOTAC2安打1HRずつで試合を決める


第2試合
JCBL(A) 9-13 JCBL(B)
勝 タイガー1勝
敗 礼乃助3勝1敗
HR BOSS4.5号、ドワーフ1号

・灼熱地獄の乱打戦
・タイガー今季初勝利
・BOSS2HR6打点の荒稼ぎ


第3試合
レイスターズ 5-3 おはようレッドクロウスパッツ
勝 レイ4勝
敗 SATOTAC3勝1敗
HR レイ3号

・レイハーラートップの4勝目
・レイ追撃の狼煙以降一気の逆転
・両チーム子供一塁守備工夫


第4試合
レイスターズ 7x-6 汐留シオサイツ
勝 ろの1勝
敗 BOSS2勝2敗

・好リリーフろの参戦初勝利
・レイ逆転サヨナラツーベース
・レイスターズ前期独走気配
 

2017年度プレーオフ第2戦試合結果

 投稿者:運営委員会。  投稿日:2018年 3月27日(火)03時56分26秒
  第二試合
ウォーリアーズ 2-0 レイスターズ

寸評:JCBLでは2015年、2016年とプレーオフは開催されずに年間優勝チームが決定してきましたが、2017年は久々に2チームによるプレーオフが開催されます。2017年度の優勝を争うのは、過去3度の年間優勝を果たしてきた老舗球団ウォーリアーズと、近年積極的な選手補強でメキメキと力をつけ後期初優勝を成し遂げたレイスターズです。

1月に開催されたプレーオフ第一戦は、上記のようにウォリアの完勝。両チームの都合がなかなか合わず2ヶ月以上間隔があいてしまいましたが、ウォリアはこの第二戦を勝利するとトーナメントシード枠の都合で、2017年の優勝が決定します。レイスタとしてはなんとか一矢報いて、プレーオフ第三戦開催を目指したいところです。

ところがこの第二戦、レイスタの方はスタメンきっちり6人を揃えたのに対して、ウォリアは所属選手の仕事、家庭の都合などで半分の3人。しかもそのうちの1人はこの試合直前に補強選手として獲得したばかりです。正直チームとしてのまとまりに欠け、プレーオフを戦うチームとしては不安な状況でした。

ウォリアの先発はながぬー、レイスタの先発は礼乃助。共にリーグを代表する好投手なので、投手戦が期待されます。試合はその期待通りに進み、両投手の好投で0が並びましたが、ながぬーが2度の満塁のピンチをしのいだのに対して、礼乃助は1チャンスをウォリア打線にモノにされて2-0となり最終回最後の打者。

実はレイスタ、2度の満塁のチャンスはいずれも連続四球でのモノ。塁上は賑わしているのですがここまでノーヒットノーランに抑えれられています。結果はセカンドゴロで試合終了。チームとしての状態が不安視されましたが、ながぬーのノーヒットノーランという大活躍で、ウォーリアーズが2017年度の優勝チームとなりました。
 

2018年度前期シーズン3/18試合結果

 投稿者:運営委員会。  投稿日:2018年 3月27日(火)03時50分35秒
  第1試合
おはようレッドクロウスパッツ 2-3 汐留シオサイツ
勝 BOSS1勝1敗
敗 nagare1敗

・汐留今季初勝利
・BOSS逆転タイムリーツーベース
・BOSS要所を締める投球で今季初勝利


第2試合
おはようレッドクロウスパッツ 2-1 レイスターズ
勝 SATOTAC2勝
敗 クマ2勝1敗

・軟投派同士の対決はSATOTACに軍配
・助っ人汐留勢活躍
・おはクロ2位浮上


第3試合
汐留シオサイツ 7-5 ウォーリアーズ
勝 BOSS2勝1敗
敗 Cannonball1敗

・シーソーゲームの乱打戦を汐留制す
・久我山逆転タイムリー
・真タイガー逆転タイムリー


第4試合
JCBL(A) 8-6 JCBL(B)
勝 レイ3勝
敗 クマ2勝2敗
HR ながぬー1号、nagare1号、レイ1号、クマ1号

・乱打戦のレイスタ投手対決はレイが制す
・今季1号ホームラン4発
・本日デビュー後藤3打数3安打の大当たり
 

2018年度前期シーズン2/25試合結果

 投稿者:運営委員会。  投稿日:2018年 3月 3日(土)20時24分49秒
  第1試合
汐留シオサイツ 5-6 レイスターズ
勝 レイ2勝
敗 BOSS1敗
HR BOSS3号

・レイスタ先行逃げ切り
・レイハーラートップタイ
・BOSS反撃の狼煙の一発も及ばず


第2試合
おはようレッドクロウスパッツ 4-2 汐留シオサイツ
勝 SATOTAC1勝
敗 イワサキ1敗
HR イワサキ1号

・おはクロ3ヶ月ぶりの試合
・現地採用3選手に助けられる
・一番ドワーフ2安打1四球1打点と機能

第3試合
汐留シオサイツ 6-10 レイスターズ
勝 礼乃助3勝
敗 とみけん1敗

・負けないレイスタ6連勝
・礼乃助ハーラートップの3勝目も守乱に泣く
・助っ人SATOTAC5打数5安打8打点
 

2018年度前期シーズン2/10試合結果

 投稿者:運営委員会。  投稿日:2018年 3月 3日(土)20時22分59秒
  第1試合
レイスターズ 6-2 小手指ソックス
勝 レイ1勝
敗 MAKO1敗
HR BOSS1号

・雪&雪で1ヶ月ぶりの開催
・レイスタ完勝
・BOSS2安打1HR4打点絶好調で開幕


第2試合
レイスターズ 7x-6 小手指ソックス
勝 クマ1勝
敗 MAKO2敗
HR 久我山1号

・レイスタサヨナラ勝ち
・小手指6-0から痛い逆転負け
・久我山参戦4年目で嬉しい初HR


第3試合
JCBL(A) 3-3 JCBL(B)
HR 礼乃助2号、BOSS2号

・BOSS-SATOTAC両ベテランの投げ合い
・点は取られるも要所締める投球で勝敗つかず
・BOSS2安打1HR好調続く


第4試合
JCBL 4-1 小手指ソックス
勝 礼乃助2勝
敗 MAKO3敗
HR SATOTAC1号

・礼乃助危なげない投球でハーラートップ
・打者礼乃助も絶好調で現在四冠
・MAKO馬車馬のように投げる(笑)

第5試合
小手指ソックス 0-5 レイスターズ
勝 クマ2勝
敗 やすとも1敗
HR Cannonball1号

・クマハーラートップタイ
・礼乃助&レイ打率6割コンビ
・小手指開幕4連敗春遠い
 

2018年度前期シーズン1/6試合結果

 投稿者:運営委員会。  投稿日:2018年 1月13日(土)02時01分55秒
  第1試合
小手指ソックス 4-4 レイスターズ
HR 礼乃助1号

・2018年前期開幕戦
・小手指サヨナラならず
・両チーム5番打者が2安打2打点の活躍


第2試合
レイスターズ 8-7 ウォーリアーズ
勝 礼乃助1勝
敗 T島1敗
HR Cannonball1号

・レイスタ乱打戦制す
・ウォリア最終回怒濤の反撃及ばず
・ろの1点差ノーアウト満塁にしてからの三者凡退の自作自演(笑)
 

2017年度プレーオフ第1戦試合結果

 投稿者:運営委員会。  投稿日:2018年 1月13日(土)01時58分9秒
  第一試合
レイスターズ 2-11 ウォーリアーズ

寸評:JCBLでは2015年、2016年とプレーオフは開催されずに年間優勝チームが決定してきましたが、2017年は久々に2チームによるプレーオフが開催されます。2017年度の優勝を争うのは、過去3度の年間優勝を果たしてきた老舗球団ウォーリアーズと、近年積極的な選手補強でメキメキと力をつけ後期初優勝を成し遂げたレイスターズです。

いつも通り2017年度プレーオフは、2018年前期シーズンと並催される為、投手の配分が難しいところです。この日、ウォリアはみっちぇとT島、レイスタはレイと礼乃助、共にエース級を二人ずつ抱え、先発投手に注目が集まります。またシーズン中の試合と同じく、プレーオフでも助っ人(補強)選手は公平に、ジャンケンで決められ、こちらが試合の行方に大きな影響をもたらしました。

さてその先発投手は、先行ウォリアがみっちえ、後攻レイスタがレイ。2017年の最多勝を争った二人です。ところが初回レイがいきなりつかまります。この試合ウォリアの打順は、2017年打点王助っ人選手SATOTACを二番に、女性ながら抜群の打撃力を誇るキョウコを四番にと、チャンスを確実にモノにするツープラトンオーダーを採用してきました。

このオーダーが初回からはまり、四球ツーベースで1点、四球タイムリーで1点、その後もみっちぇのタイムリーなどでいきなり5点のリードを奪います。2回表立ち直ったレイが0点に抑えると、その裏レイスタも反撃開始、満塁から礼乃助の2点タイムリーで3点差に迫ります。これで試合はわからなくなると思われましたが、動き出した試合はウォリアに有利に働きます。

3回表もウォリアツープラトン打線が見事に機能し6点。四番に据えたキョウコの4打数4安打3打点の活躍が光ります。結局2-11でギブアップコールド、ウォリアがプレーオフ初戦を飾りました。
 

2017年度後期シーズン12/23試合結果

 投稿者:運営委員会。  投稿日:2018年 1月13日(土)01時56分41秒
  第1試合
汐留シオサイツ 2-5 レイスターズ
勝 レイ4勝2敗
敗 BOSS1勝4敗

・2017後期最終開催
・レイスタ後期優勝を確定的に
・レイ後期奪三振王争いトップに


第2試合
JCBL 1-2 汐留シオサイツ
勝 BOSS2勝4敗
敗 やすとも3敗

・投手戦?貧打戦?
・BOSSノーヒット1失点好投
・汐留来季に繋がる最終戦勝利


第3試合
JCBL(A) 0-2 JCBL(B)
勝 礼乃助2勝3敗
敗 みっちえ5勝4敗1S
HR レイ3号

・レイ先制ホームラン
・礼乃助3回ノーヒットノーラン
・みっちぇ後期奪三振王争い再逆転
 

レンタル掲示板
/34