teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: ご挨拶

 投稿者:Kijokazu  投稿日:2013年12月31日(火)12時58分56秒
  書き込み、ありがとうございます。
こちらこそ、旧年中は大変お世話になりました。

「軍師官兵衛」では、竹中秀吉が主役よりも目立ってしまいそうです。
人の心を読む力が長けている、「外交官・交渉人」の黒田官兵衛は、
個人的には好きな武将の一人なので、まずは様子見で視聴する予定です。
(そう言いながら、一年間、視聴してしまうことが多いですが・・・。)

http://homepage2.nifty.com/sxarjokojxo/

 
 

ご挨拶

 投稿者:持田新右ヱ門  投稿日:2013年12月30日(月)14時49分29秒
  今年もお世話になり、
ありがとうございました!!
どうぞ来年もよろしく
お願いいたします!!<( _ _ )>

『軍師官兵衛』の予告篇で、
竹中秀吉の「心・配・ご・無・用」を見て、
何だか『秀吉』のリメイク版みたいな
雰囲気を感じました(^_^;)

それでは、良いお年を!!
 

Re: 謹賀新年

 投稿者:Kijokazu  投稿日:2013年 1月 1日(火)19時53分21秒
  2度の書き込み、ありがとうございます。

あけましておめでとうございます。
こちらこそ、旧年中は大変お世話になりました。
本年も宜しくお願い申し上げます。

熱田神宮の大祓には、神社が好きな妻に連れられました。
まずは様子見で、「八重の桜」も視聴する予定です。

http://homepage2.nifty.com/sxarjokojxo/

 

謹賀新年

 投稿者:持田新右ヱ門  投稿日:2013年 1月 1日(火)14時01分2秒
  あけおめでございます!!

旧年中は大変お世話になりまして、
ありがとうございました!!m( _ _ )m
どうぞ本年もよろしくお願い
申し上げます!!<(_ _)>

熱田神宮の大祓に参加なさったのですね。
熱田神宮はまだ一度もお詣りしたことが無いので、
是非とも一度は参拝したいです。

改めまして、どうぞ
2013年も、昨年にも増しまして、
よろしくお願い申し上げます!!<(_ _)>
 

ご挨拶

 投稿者:持田新右ヱ門  投稿日:2012年12月30日(日)14時12分1秒
  こんにちは~。
この一年も大変にお世話になりまして、
ありがとうございました!!
どうぞ来年もよろしくお願いいたします!!

来年は映画『タイムスクープハンター』に期待です!!

それではよいお年を!!
 

Re: おめでとうございます!!

 投稿者:Kijokazu  投稿日:2012年10月 8日(月)20時15分39秒
  書き込み、ありがとうございます。
お祝いの言葉まで賜り、嬉しく思っております。

妻も持田様の大河ドラマの批評を、楽しみにしていますよ。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

http://homepage2.nifty.com/sxarjokojxo/

 

おめでとうございます!!

 投稿者:持田新右ヱ門  投稿日:2012年10月 7日(日)20時52分44秒
  ご結婚おめでとうございます!!
どうぞ末永くいついつまでもお幸せに!!!
 

Re: こんばんは~

 投稿者:Kijokazu  投稿日:2012年 4月23日(月)23時42分25秒
  書き込み、ありがとうございます。

私は「平清盛」を楽しんでいる(?)方とは思いますが、
おっしゃるとおり、待賢門院と西行は、独自の世界を突っ走り過ぎて、
視聴者置き去り状態になっていたことは、気になっていました。

やっと家督を継いで、以前よりは「主役」が目立つとは思いますが、
藤原頼長などの「脇役」の個性を、上回れるとも思えません・・・。

http://homepage2.nifty.com/sxarjokojxo/

 

こんばんは~

 投稿者:持田新右ヱ門  投稿日:2012年 4月22日(日)21時44分45秒
  こんばんは~。
今日の放送で大河も忠盛がいなくなって一区切りですね。

で、おっしゃるように、本当に「脇役」がメインで、
「主役」が添え物みたいになっちゃいましたね。
結局ここまでの4ヶ月は、待賢門院と西行のための
4ヶ月だったような・・・。
 

Re: 常盤の逃避行・清盛の口説き

 投稿者:Kijokazuメール  投稿日:2012年 1月22日(日)00時33分47秒
  私は平家物語の専門家ではないので、責任を持った答えはできませんが、
もしあるとすれば、話の内容からして、始めの巻になるかと思います。
あとは平治物語の方が、常盤の逃避行が詳細に書かれている気もします。
曖昧な答えで申し訳ありませんが・・・。

http://homepage2.nifty.com/sxarjokojxo/

 

レンタル掲示板
/5