teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


横で観てて想ったこと

 投稿者:たにぴ@もまゆきゅ  投稿日:2006年 6月29日(木)07時41分22秒
  今回ロハスライヴを敢行した、Monkeymind You Cube Band であります。
かんどりさんがサティの曲を歌うのを、横で観てて想ったのは、
マイクがある時よりも、自由に歌ってるな、ということでした。
マイクと言うテクノロジーに、最初に肯定的に順応したのは、
ぼくら3人の共通のヒーロー、ジョアンジルベルトですが、
敢えて彼女の提案で、今回はロハス。
つまり、ほんとに途中に軽く音楽を挟むくらいののぞみ方でした。
正直ぼくは、全員があんなにストレートに重いと、偶然とは言え辛い。
いまさんのかろやかさは、とても素敵でした。
もまゆきゅがあったのも、あの夜プラスになったんじゃないかな。
と自画自賛。なんちて。

http://momayucue.exblog.jp/

 
 

カレイドスコープも、、、

 投稿者:@店長  投稿日:2006年 6月29日(木)02時10分29秒
  見てください! 写メで撮った写真があれば誰でも簡単に参加できます。
↓こちらから。

http://www.candle-night.org/news/200606_post_24.php

 

色々と・・・

 投稿者:naomi  投稿日:2006年 6月29日(木)00時36分36秒
  書き込み、そして店長のレポート・・・
嬉しいコメントありがとうございますっ

この場をお借りしてお礼をさせていただきます~
本当にありがとうございまあすっ!!!
 

画像付、、

 投稿者:@店長  投稿日:2006年 6月28日(水)16時03分58秒
  レポートは、、↓からご覧いただけますよ!

http://event.candle-night.org/report.php?id=548

 

レポート、、

 投稿者:@店長  投稿日:2006年 6月27日(火)22時26分25秒
  書いたです。やっと。。↓からどうぞ。

http://www.musashiya.co.jp/cgi-bin/kg002/perldiary.cgi?

 

ささきさんへ

 投稿者:たにぴ@もまゆきゅ  投稿日:2006年 6月27日(火)12時15分31秒
  こんにちは。
何だかささきさんの書きっぷりだと、
まるで私のギターが素晴らしかったみたいに読めますが(^^;
やはりそこは楽曲のシンプルさと、
ささきさんの表現力と、
ぶっつけ本番で、私がいつもみたいにヘンテコなことをしなかった、
それが破綻なく且つ緊張感を持って出来た所以です。

ボイスヒーラーって、どんなことをされるんですか?
私は音楽療法の資格というものに関心を持って、
膨大な参考書を読み漁り、10年計画とか言っておきながら、
もう5年たっちゃった(^^;;;;;
医学的な基礎知識、心理学とか、あまりにも広範囲で、
更に音楽、それも技術よりも、
音楽の効能に明るくないといけないと言う奥深さ…。

私は自称「癒され系」で、
もまゆきゅの音楽を誰かが聴くことによって、
私が癒されるという……はぁ情けない。

http://momayucue.exblog.jp/

 

そうっすね~

 投稿者:ATTA  投稿日:2006年 6月27日(火)10時01分54秒
  >いらっしゃいませおこさん
いや、途中退席いたしかたないんじゃないでしょうか
お気になさらず~
3時間朗読を聞くのってけっこうきついっすよね。
休憩をはさんだり
いろいろ考えてはいるんですが…

いまさんをもっとフューチャーすることも
できたんでしょうが
今回のは「朗読」が先にあったので…

みなさんのリクエストがあれば、
「いまさんと@店長の日本着物文化を語る」(副題いまさんと店長のへそ)
みたいな講演会の実現もあるかも…
あったら楽しいかも

しかしおそるべきは
旧トレカフェ
naomiさんの支持率…
 

ありがとうございました^^

 投稿者:佐々木 明子  投稿日:2006年 6月26日(月)22時28分29秒
  昨夜は、たにぴさんのギターで歌えたことの嬉しさに感激して
なかなか寝付けませんでした。
今回のきっかけを作ってくださった店長さん、ありがとうございました。
たにぴさんは慣れていらっしゃるので、安心して歌うことができました。
リハーサルで急遽、歌うことになりましたが
本番も歌の出だしや、間奏から入るときにも
息を合わせてくださったので、不安もなく歌い終えることができました。
人前で歌うのは1年ぶりでしたので、歌う前は実は不安な気持ちでいっぱいでした。

イベントが終わったあと
会場の外に立っていると
会場にいらっしゃった女性にお褒めの言葉を頂きました。
面識の無い方だったので社交辞令だとしても(ひねくれてますかね?)
私には何より嬉しいご褒美でした。

また、機会がありましたら
一緒に何かやらせてください!たにぴさん!
なんて、ラブコールしてみたりして。ハハッ
みなさんありがとうございました。

今後、ヴォイスヒーラーとして
もしかすると歌い手としての活動など
チラシに掲載したアドレスのお知らせから配信させていただくと思いますので
よろしくお願いしまーす。
 

お礼とお詫びです

 投稿者:おこ  投稿日:2006年 6月26日(月)21時31分52秒
  はじめまして。
昨日、参加させて頂いた者です。
私は、きくちいまさんにお会いできるということで、参加させて頂きました。
以前のトレカフェに、何回か行ってすぐに、オーナーさんが代わることになったので、Naomiさんのはさみパンもとても楽しみにしていました。
そうしましたら、予想外にパンは2種類選べて、ケーキも3種類からチョイス、飲み物まで頂いて、コレだけでもう1000円の価値ある~とうれしくなってしまいました。味はもちろん、オイシ~~!!!!トレカフェのメニューにあったキーマカレーがまた食べたいなーと思い出したりしていました。

そして、朗読がイベントが始まったのですが、私はいまさんの朗読が終わって、休憩になったあたりまでしか、会場にいられなかったのです・・・
なぜかというと、初めて自分で着物を着てのおでかけだったので、椅子に座っていたらだんだん苦しくなってきてしまって、着物だったので、暑かったということもあり、座っているのがつらくなってしまったのでした。
そして、いまさんのお知り合いの方と少しお話していましたら、いまさんともお話できて、そのまましばらくお話してしまいました。

そして会場に戻るタイミングを逃してしまって、後半のみなさんの朗読を
聞かずに、お先に失礼してしまったのです。企画・進行してくださった皆様には、大変失礼なことをしてしまって、本当に申し訳ありませんでした。

いまさんがいらっしゃるということで、たくさんのいまさんファンの方で
ぎゅうぎゅうなんじゃないかと想像していたので、直接お話できたことで
感激してしまい、思考回路がおかしくなってしまったようです。

今回、いまさんがスペシャルゲストということだったので、いまさんのトークなどもあるのかなーと勝手に思っていたので、もう少しお話が聞きたかったということもありました。

失礼な私でしたが、今回のような機会を作ってくださった武蔵屋さん、満天楽さん、Naomiさん、垣野さん、他のスタッフの方々には本当に感謝しています。
また機会がありましたら、その時までにはもっと着物にも慣れて、苦しくならないようして参加させて頂きたいと思います。
ありがとうございました。
 

Re:「生」と「死」が

 投稿者:@店長  投稿日:2006年 6月26日(月)13時57分31秒
  ほんとうに今回は、メッセージ性の強い作品の朗読が多かったですね。やはり前回から続いて2回目ということもあり、みなさん本の選択にもかなりの時間を割かれていたと思いいます。だれでも手を挙げられるところが、、満天と同じで、、この企画のもっとも「たいせつなこと」だと思うのです。これからも皆さんのお力を借りながら、、しかも自分たちが楽しめる形で続けていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

ささきあきこさんのチラシ、今朝になって読みました。ボイスヒーラーの資格をお持ちなんですねぇ。。なのに、「表現力が増して・・・」などとオバカなことを申し上げてしまいました。ごめんなさい(汗、汗、)。「翼をください」では、ただ者じゃないと思ったのですよ(トホホ)。おゆるしくださいね。。

『狐』は、南吉最晩年の作品です。晩年といっても27歳ぐらいの時ですから、ほんとに驚きです。物理的な時間の観念を考え直させてくれます。まさに天才です。何歳まで生きたかではなく、どう生きた仮名のでしょうね、人の値打ちは。。「生」と「死」と、そしてその間に流れる時間と、、ほんとに多くのことを考えさせられた夜でした。

http://event.candle-night.org/detail.php?id=548

 

レンタル掲示板
/37