teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


みなとまつり2018

 投稿者:宮ヤシ  投稿日:2018年 5月11日(金)00時46分43秒
編集済
  5月5日に宮崎港国際観光船バースにて港祭りが行われました。
今年は、支援母船「よこすか」と測量船「海洋」を目玉に美味Sea Foodバトルやミニ四駆大会が開かれ、11時ころにはカーフェリー体験航海も行われました(事前予約)。
カーフェリーの体験航海は宮崎港を出港後、一ツ瀬川沖合まで北上しそこからUターンし帰ってくるルートで12位半前には入港しておりました。
なお、下船の際は専用の人道橋ではなく、車両用の乗降口を使っておりました。
今年は宮交がシャトルバスを走らせており、宮崎港東岸の臨時駐車場と会場とを6台ほどで結んでおりました。

写真上:会場で降車待ちのシャトルバス
写真中:国際観光船バースのイベント会場
写真下:「よこすか」体験乗船の列と体験航海に出る「こうべエキスプレス」
 
 

架線下日報

 投稿者:野草  投稿日:2018年 5月 6日(日)23時11分2秒
  4月28日(土)
・日豊、吉都線
6752D~
6753D キハ40 8098+キハ40 8099
2922D キハ140 2061

4月30日(月)
・日豊、吉都線
6752D~
6753D キハ47 9056+キハ47 8052
1926D~
6754D
6755D キハ40 8104+キハ40 8065
2922D~
6758D キハ140 2062
・日南線
1930D キハ40 8060+キハ40 8069
南宮崎(山側)
キハ47 9073+キハ47 8088(10時頃)

5月1日(火)
6772D~
6775D キハ47 9084+キハ47 8119

5月2日(水)
6772D~
6775D キハ47 9073+キハ47 8088

5月4日(金)
6752D~
6753D キハ47 9056+キハ47 8052

5月5日(土)
6752D~
6753D キハ47 9084+キハ47 8119

5月6日(日)
6752D~
6753D キハ47 9073+キハ47 8088

転籍してきた9073+8088ペア、順当にローテをこなしている模様です。
連休中は日南線一部列車で増結があったようです。
 

ビックフリーマーケット臨時

 投稿者:宮ヤシ  投稿日:2018年 5月 4日(金)23時57分12秒
  今日は宮崎臨海公園でビックフリーマーケットが行われ、それに伴い宮崎交通が臨時バスを運行しました。
私は諸事情で午前の部しか回れなかったので午前の便だけご報告。

宮交シティ→臨海公園
第一便 宮崎22か 947
第二便 宮崎22か 947
第三便
第四便
臨海公園→宮交シティ
第一便 宮崎22か 947
第二便
第三便
第四便

大型車を入れていた割には乗降客数は少なかったですがフリマそのものには多くの人が来ていてマイカー勢の多さが目立っていました。
写真:普段走ることのない臨海公園を走る臨時バス
 

祝 フェニックス号30周年

 投稿者:宮ヤシ  投稿日:2018年 4月30日(月)23時41分0秒
  平成30年4月29日はフェニックス号の運行が始まってから30年目ということで、宮交シティ アポロの泉でイベントが開催されました。
和太鼓の演奏やキャラクターショー、ビンゴ大会などが行われ多くの方でにぎわっておりました。
イベント中に運行当初のフェニックス号の映像も映し出され当時の車内の様子やサービスなどを見ることができ感動するばかりでした。
イベント終了後、先着25名限定で高速バス無料試乗会が行われ宮交シティ→田野→宮交シティの経路で行われ帰りにグッズが配布されたようです。

写真上,中:第29便のスーパーフェニックス
写真下:試乗便と宮交,西鉄,産交のキャラクター
 

宮交貸切ユニバース・フェニックス号JR九B西工SD-I

 投稿者:すごかにもか  投稿日:2018年 4月11日(水)12時39分31秒
  @呉服町・千代RP出口  

青色特急(さよなら「あそ号」)

 投稿者:kyutetu  投稿日:2018年 4月 7日(土)23時11分9秒
  平成30年4月1日改正のもう一つの目玉は延岡熊本線の予約制開始。
熊本空港から高千穂に向けての利用客が増加傾向にある中、安心してご乗車していただく目的に一部予約制度を設定しております。
併せて、宮交にのみ残っていた行先別の愛称(延岡発:あそ号、熊本発:たかちほ号)を産交便と統一のため、長きにわたり親しまれたあそ号の愛称が今回消滅することとなりました。
最終便は3月31日の7:30発熊本行。
いつもと変わらぬ姿で出発しましたが、翌日からはたかちほ号で走り続けます。
 

青色BC(さよならバスセンター)

 投稿者:kyutetu  投稿日:2018年 4月 7日(土)23時06分40秒
  2018.3.31
延岡駅周辺の整備事業。エンクロスオープン(グランドオープンは4/13)に伴い3月31日で延岡駅前バスセンターの営業を終了いたしました。
昭和51年落成し、42年間延岡のバスの窓口として親しまれ、高速・特急はもとより高千穂・宮野浦など各郊外線ののりばとしてにぎやかな待合室など風情あるバスセンターでした。
最終便は、日付またいだ4月1日0:40発福岡行き夜行(西鉄運行)
1名乗客を乗せ、静かに去っていきました。

翌朝からは、延岡駅のロータリー2ヶ所にバス停を設置し行先も「延岡駅」行きとして運行されます。

画像上:最終日のごかせ号乗車案内の様子。
画像下:最終便、福岡行き夜行
 

青色大型(宮崎ー飫肥線)

 投稿者:takuma  投稿日:2018年 4月 7日(土)20時33分1秒
  近年の外国人観光客の増加に伴い、沿線に有名観光地を多数擁する宮崎ー日南(飫肥)線は活況を呈しています。
かねてより宮崎南営業所運行便1往復では大型車による運行が行われていましたが、それだけでは輸送力が不足することから2018年初頭より1018号車が宮崎北→日南に転属しました。
さらに4月には宮崎中央(高岡)より866号車も日南にやってきました。
これにより、全10往復中最低3往復が大型バスによる運行になったことになります。
日南所属の大型車は間合いで北郷、幸島、油津港の各路線に入ることもあるので、地方路線のダウンサイジングが進む流れの中で貴重なシーンではないでしょうか?
撮影はすべて空港にて(2018.04.07)

(1枚目)かねてより運用されてる南の83号車(田野詰)
(2枚目)2018年初頭より日南デビューした1018号車。荷物置き場を備えている。
(3枚目)春に日南の戦列に加わった866号車。宮崎営業所→南営業所時代に飫肥運用の経験がある58MC。
 

西都花まつり2018

 投稿者:みやそう  投稿日:2018年 4月 2日(月)21時44分47秒
  西都市西都原公園で菜の花、桜を目玉にしたイベント「西都花まつり2018」が開催されました。
ステージイベントに加えて仮設の展望台が設置されたほか、近隣の電気会社による高所作業車体験が行われるなど、
たくさんの行楽客が楽しんでいました。

今年も宮崎交通から臨時のシャトルバスが30分間隔で運行され、少ない駐車場の分利便を図っていました。

臨時(西都バスセンター~市役所臨時駐車場~西都原)
宮崎200か150

ほかにも、ツアーの貸切バスが来ており県内外、海外からの行楽客も春の風景を満喫しているようでした。
これから博物館裏のツツジの山が綺麗になりそうです。

http://www.saito-kanko.jp/news/2018/03/19/4757.html

 

春真っ盛り

 投稿者:宮ヤシ  投稿日:2018年 3月31日(土)23時27分17秒
  本日は、客貨混載便の撮影に西米良まで行きました。
現在、宮崎交通は全国初となる客貨混載便の共同輸送を行っており、村所駅でヤマト運輸からの荷物を積んで西都BCまで運んでいたこれまでの取り組みに加え、新たに日本郵便からの荷物も一緒に運ぶ取り組みが2月20日より行われています。西米良のほうは219号沿いの桜が綺麗に咲いており、乗っても撮っても満足できるような景観でした。今週中であれば楽しめるかと思われます。

帰りに「宮崎カーフェリーの出航を見送ろう」と言うことで宮崎港まで行ったのですが、今日は3月最後の日という訳こともあり身寄りとの別れを惜しむ家族らが見送りに来ておりました。中には紙テープを持ってきている家族もいて出航まで互いにテープを握り合うという場面も見られました。進学、転勤、単身赴任などの別れが来る季節であることをしみじみと感じました。

画像上,中:桜咲く道を行く客貨混載便
画像下:出航を見送る家族と宮崎エキスプレス
 

宗太郎動車(終)

 投稿者:kyutetu  投稿日:2018年 3月17日(土)18時09分1秒
  2018.3.11(日)
■日豊線(←佐伯)
2762D:キハ220-1502
2763D:キハ220-1501

2018.3.16(金)
■日豊線(←佐伯)
2762D:キハ220-204
2763D:キハ220-1502
2764D:キハ220-1502
2765D:キハ220-204
回9766D:キハ220-204

2009年の717系宗太郎撤退に以降続いていた、キハ220での宗太郎運用が2018.3.16をもって終了いたしました。
同時に、ダイヤ改正に伴い、市棚~南延岡間区間便の廃止。佐伯~延岡間は3往復から1.5往復まで減便となります。

画像上:延岡にて 夕方の便は減便
画像中:重岡にて 最後の定期離合
画像下:北延岡にて 返却回送
 

宮交貸切セレガーラ・フェニックス号産交セレガいきなりステーキ広告・西鉄高速西工C形

 投稿者:すごかにもか  投稿日:2018年 3月12日(月)11時19分25秒
  @藏本交差点・千代町RP入口  

ごかせ号西鉄クイーン・フェニックス号宮交セレガ

 投稿者:すごかにもか  投稿日:2018年 3月 7日(水)18時33分57秒
  西鉄クイーン夜行路線見直し→転用により、果たして以前より充当機会が増えました。  

新生宮崎カーフェリー

 投稿者:宮ヤシ  投稿日:2018年 3月 2日(金)20時56分28秒
  平成30年3月1日に宮崎カーフェリーが新会社に生まれ変わりました。

概要は、宮崎ー神戸間を結ぶ2隻の船の老朽化による新しい船への切り替えに伴い、負債を抱えていた旧宮崎カーフェリーが県や市、「地域経済活性化支援機構」、地元企業などから計11億5000万円の出資と、宮崎銀行や宮崎太陽銀行などから計約30億円の融資を受け新会社として設立されたものとなっています。

会社名は変わらず「宮崎カーフェリー」ですが、社長が宮交HD取締役であった穐永一臣氏が就任し、それまで社長であった黒木政典氏は相談役に就くみたいです。

現在就航中の「みやざきエキスプレス」と「こうべエキスプレス(旧おおさかエキスプレス)」は、いずれも竣工から20年以上が経過しており更新期を迎えています。新会社は2022年頃の就航を目安に具体的な建造計画に入るそうです。

新宮崎カーフェリーがどのような売り込みをしていくのかや、新造船のイメージ図の公開が楽しみですね。

http://www.miyazakicarferry.com

 

宮交延岡市街線

 投稿者:みやそう  投稿日:2018年 2月12日(月)23時48分29秒
  2月11日(日)

延岡BC 0958発 今山行 宮崎22か811
今山  1020発 片田行 〃
片田  1105発 今山行 宮崎230あ509
延岡BC 1139発 雷管行 宮崎22か778
雷管  1220発 桜ケ丘行 宮崎22か767

かねてより懸案だった、宮崎交通路線バス延岡市街線に少し乗ってきました。
延岡西日本マラソン、延岡十日えびす祭と重なり、市街地は大変賑わっていました。
交通規制に伴い一部路線バスが運休するほか、多少の遅延はしましたが、毎年こういう状況なのでしょう。
各工場は休日で人の姿は見えませんでしたが、大イベント開催日ということもあり延岡市肝いりの
コミュニティバス"まちなか循環バス"日曜復活運転が実施され、寒い中たくさんの市民が出歩いていたようです。


延岡BC 1305発 祝子川温泉行 宮崎200か43
祝子川温泉 1430発 延岡BC行 〃

土日運休である、西日本きっての秘境狭隘長距離路線"上祝子線"に乗車しました。TV、雑誌で紹介の通り、
道は一車線のみで一般中型車すれすれ、ガードレールも一部ない、スリルある1時間でした。
日曜は昨年11月~2月までの臨時運行となっており、次回25日が日曜運転最終日となっています。
可能であれば朝乗りこみで半日過ごして、夕方帰るよう計画したいものです。


延岡BC 1535発 行縢山登山口行 宮崎22か767
行縢山登山口 1610発 延岡BC行 〃
延岡BC 1650発 外浦行 宮崎22か767

最後は一日2、3本の行縢山線へ。市街地を抜け、218号線から西延岡、行縢を通り登山口への田舎道を
ゆるゆると上がっていきます。「西臼杵の田舎」感がしっかりと残り、どこか懐かしい気分になりました。
終点バス停は神社鳥居の目の前に立地しており、かなり迫力のあるバスの姿を撮れました。


<1>マラソン対応で貸切車が登場。
<2>祝子川温泉折り返し待ちの中型車。下山便の乗客は3名だった。
<3>行縢神社の目前にある行縢山登山口停留所。団地、市街地、山間部さらには港と、延岡営業所管内は
  車窓がバリエーションに富んでおり、一日めぐっていても全く飽きない。


次回は延岡市の"東九州バスク化構想"企画も頭に入れ、グルメも含めた乗り降りを考えたいところです。
延岡駅前はこの春にも大きな変革が迫っており、バスセンター、路線の改変含め大変興味を惹かれます。

http://www.city.nobeoka.miyazaki.jp/display.php?cont=130401161547

 

おうらい号小林上九瀬線

 投稿者:みやそう  投稿日:2018年 1月28日(日)22時49分23秒
  1月27日(土)
小林駅1505発 須木上九瀬行
宮崎200さ792

小林市のコミュニティバス「おうらい号」に乗車しました。
駅を発車後、市内をめぐり国道265号線に沿って須木役場をすぎ、
右へ左へカーブしながら50分かけて終点の上九瀬に到着します。

小林駅からは買い物帰りのご婦人、帰宅の高校生が2名乗車、途中回数券で下車していきました。

循環でない路線の終点はだいたいが集落の途切れるところと相場が決まっていますが、
ここも峠道への入り口が終着停留所でした(しかも通行止め標識あり)。商店などもなく、
3分でそそくさとおりかえし、黄昏時のちょっとしたドライブを楽しみました。

合併で役場こそなくなりましたが、須木庁舎のまわりには立派な「総合ふるさとセンター」なる
公民館(体育館?)が出来ていたり、綺麗な診療所に建て替わっていたりとちょっと印象が新しく
なっています。

すきむらんどもあるので、夏は駅からこのバスでキャンプ等へ出かけるのもいいかもしれません。
ダイワファームのソフトクリームは次回の楽しみにしたいと思います。

http://www.miyakoh.co.jp/bus/cbus/kobayashi.html

 

青色乗合

 投稿者:きゅうてつ  投稿日:2018年 1月28日(日)22時04分21秒
  1/27(土)
■延岡~熊本「あそ」号
延岡BC7:30発:宮崎200か274

この日、沿線地域の気温は氷点下を記録
阿蘇山は雪かぶってました。

1/28(日)
■宮崎熊本線「なんぷう」号
熊本交通センター19:40発:宮崎22か1109

H9年式エアロクイーンが熱い走りを魅せております
 

宮交貸切先代エアロ・現行セレガーラ

 投稿者:すごかにもか  投稿日:2018年 1月20日(土)07時30分30秒
  @ベッセルホテル福岡箱崎駐車場  

フェニックス号産交セレガ@天神BC

 投稿者:すごかにもか  投稿日:2018年 1月17日(水)06時29分29秒
  広告前提デザインですが広告獲得は高利用率に比例しない事が多くorz...  

19日フェニックス・ごかせ号見たまま@博多BT

 投稿者:すごかにもか  投稿日:2017年11月19日(日)18時00分43秒
  フェニックス号宮交セレガ・JR九B西工SD-I・西鉄西工C形
ごかせ号西鉄先代クイーン

画像3枚目スレチですが、、、宮交流回送表示パクりです(^_^)
 

レンタル掲示板
/44