新着順:282/7392 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

試金石 娘の前世療法

 投稿者:サエグサ龍生メール  投稿日:2016年 8月10日(水)17時27分37秒
  通報
  来月、9月1日から、私の整体指導は、前世療法を始めるため、
入会金が1千万円になるが(もちろん、そのハードルを越えて、
誰かの新入会があるかどうかは、私の関知するところでは無い)、
現在、駆け込みで、特に、合気道会員の駆け込み前世療法が増え
ているが、9月から本格開始の前に、是非、私はやらねばならない
人が身近に、二人、いた。一人は、311の震災の直前に、異例の
「あなたは至急、整体指導の予約を入れた方がいい」と私から頼み
込んだ西條である。彼の実家は、被災地、音信は2週間途絶えた
が、その整体指導で、彼は持ちこたえた。その彼は私と一緒に、
現在、小樽にいる。もう一人は、実の娘、加奈である。

前日から大変、緊張したのを憶えている。

「果たして、娘の前世療法はできるのか?」という心配があった。

前世療法は、一切の予断をせず、背中、もしくは、丹田、あるいは、
その両方を、触手して出てくるヴィジョンを元に構成し指導
させてもらっている。

お陰様で、無事できて安堵した!

(因みに、私自身の前世療法は、雑音が多くて、ハッキリ見え
 ない。どこか、神聖な場所で試みようと思っている)

今朝になり、娘からのメールが以下のように来ていた。
ある意味、私の40年間の整体指導の勲章である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は、時間を作り、前世療法指導をありがとうございました。
ご指導いただいた内容は、とても腑に落ちるもので、
言われた後は、まるで当たり前のように身体に染み渡りました。

生活を律して、直感で生きることに興味があります。
引き続きご指導いただけますように、
よろしくお願いいたします。

前世療法は、意外なことを言われるものだと思っていましたが、
もっとずっと、まるで当たり前のようなことを
しかし、自分も言葉では認識していなかった
身体か、魂か、過去世か、
何かの記憶の言語化なのだな、というのが今回の印象でした。

機会をありがとうございました。
御礼申します。

三枝加奈
 
》記事一覧表示

新着順:282/7392 《前のページ | 次のページ》
/7392