teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Re: 中欧へ行って来ました3-3

 投稿者:乗後景  投稿日:2017年 9月17日(日)22時36分54秒
返信・引用
  > No.841[元記事へ]

乗鉄男さんこんばんは。
簡素なホーム構成の駅は風情がよく階段の面倒がないので気に入ってはいるのですが乗り継ぎ時間が短いときにすぐ何行きなのかが分からないと困りますよね。

http://www.geocities.jp/sekenatekena/

 
 

中欧へ行って来ました3-3

 投稿者:乗鉄男  投稿日:2017年 9月15日(金)20時56分35秒
返信・引用
  > No.840[元記事へ]

乗後景さま、こんばんは。乗鉄男です。

1枚目は、
ホーム1本のLibochovice městoで、なぜか9分停車。
確かにこの駅のほうが街中ですが、謎な停車時間でした。

2枚目は、
Louny本駅。大きな駅ですが、旧市街から外れており、
駅前には何もありません。各路線と相互接続します。
チェコの田舎駅独特の駅舎前に線路が並んでいて、
ホームがない構造の駅です。
これって、どの列車が何行きなのかが、分かりにくいんですよね。

3枚目は、
ホーム1本のLouny střed駅。ここが旧市街最寄り駅です。
待合室だけの無人駅ですが、到着の自動放送はありました。
今夜の宿の最寄り駅です。

 

Re: 中欧へ行って来ました3-2

 投稿者:乗後景  投稿日:2017年 9月12日(火)23時03分8秒
返信・引用
  > No.839[元記事へ]

乗鉄男さんこんばんは。
チェコの車掌さんはポイントの切り替えをしたり連結器のネジを巻いたりで忙しい役割だと感心します。確かに閉塞をどう扱っているのか気になりますね。

http://www.geocities.jp/sekenatekena/

 

中欧へ行って来ました3-2

 投稿者:乗鉄男  投稿日:2017年 9月 9日(土)18時50分22秒
返信・引用
  > No.838[元記事へ]

乗後景さま、こんばんは。乗鉄男です。

> ジェチーン経由で幹線筋に出て遠回りするのが最速だったのですね。
> ローカル線好きとお見受けするので敢えて幹線筋となるとちょっと意外ですが
>一度乗ったことのあるルートを避けたとかよほど時間を優先する理由でもあったのでしょうか。

チェスカー・リーパから、ロヴォシツエまで短絡するローカル線が2時間おきなので、
接続がありませんでした。ジェチーンまでは、もちろん未乗路線でしたので、苦渋の選択です。

ロヴォシツエからのローカル線がいい味出していました。
車両は、レールバスを改造した2両連結の黄色いやつです。

1枚目は、ローカルな良い景色。

2枚目は、Libochoviceという無人駅の交換。

3枚目は、Libochoviceでの車掌によるセルフポイント転換です。

Libochovice駅に到着すると、対向列車はすでに到着していて、こちらもすぐに発車しました。
しかし、ポイントの所でいったん停止。車掌が降りてゆき、ポイントを切り替えます。
ポイントの開通方向が、先ほどの対向列車が到着したままになっているためです。
切り替えが完了すると、車掌を乗せて出発です。

この路線、途中駅は無人駅。踏み切りは遮断機も警報機もありません。
すべてが、運転士と車掌で行うという、究極の合理化路線でした。
閉塞がどうなっているかは疑問が残りますが、ネットダイヤになっていて、
交換場所が決まっているから大丈夫なのでしょうか。




 

Re: 中欧へ行って来ました3-1

 投稿者:乗後景  投稿日:2017年 9月 7日(木)23時16分36秒
返信・引用
  > No.837[元記事へ]

乗鉄男さんこんばんは。
ジェチーン経由で幹線筋に出て遠回りするのが最速だったのですね。
ローカル線好きとお見受けするので敢えて幹線筋となるとちょっと意外ですが一度乗ったことのあるルートを避けたとかよほど時間を優先する理由でもあったのでしょうか。

http://www.geocities.jp/sekenatekena/

 

レンタル掲示板
/164