teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


イギリスより帰国しました27

 投稿者:乗 鉄男  投稿日:2015年11月 3日(火)17時36分53秒
返信・引用
  乗後景さま、こんばんは。

> こんばんは。私も渡欧していてお返事が遅れてしまいすみません。暑くなく寒くなくで乗りに行くにはなかなかよい時期ですよね。

なかなか良い旅だったようですね。ドイツ・ベネルスクは結構寒かったです。

さて、間が空きましたが、進めます。

2015年6月7日(日)晴

ロンドンに泊まり、翌朝London Waterlooへ向かいます。

 今日はパスの有効期間外なので、乗る度にチケットを買います。
自動販売機でクレジットカードを使用して、難なく買うことが出来ました。

 駅に朝食を食べれるようなところはなく、パンと飲み物を買ってから、9:07発の電車に乗り込みます。
2編成併結で、途中のWokingでそれぞれの行き先に分割されます。それまでは快速運転です。
第三軌条式の電車なんですが、かなりの高速で走ります。固定窓のエアコン完備なのですが、
微かに釣り掛け風のモーター音がするのは気のせいでしょうか。
分割した後は各駅停車となり、車掌も車内を巡回して切符を売っていました。
なんと、Farnhamから単線になり、終点Altonに10:31到着です。

 駅舎側のホームから跨線橋を渡り、Mid Hants Railwayのホームに向かうと、
すでに蒸気機関車が客車を牽いてスタンバイしていました。
ホーム中ほどの小屋で切符を買います。硬券ですが区間の指定はなく、1日フリーきっぷです。
10:50に発車します。この時は、コンパートメント客車に乗ってみました。
出発して市街地を抜けると、起伏のある丘陵地をゆっくりのんびり走ってゆきます。
Alresfordに11:24到着しました。

 せっかくの1日乗車券なので、一駅戻って途中下車してみることにしました。機回しを撮影し、
折り返し11:50発の列車でRopleyへ戻ります。丘の上に上がったところにあり、
12:00に到着すると、家族連れがピクニックエリアでランチを食べていました。
ここに機関庫があり、自由に見学できるようになっています。

 12:27発の列車でAlresfordに戻ります。先に交換相手のディーゼル機関車牽引の列車が到着しました。
タブレット交換と腕木式信号機。ここは、いい役者がそろっています。
12:35に到着し、駅構内の食堂で昼飯を食べました。ランチメニューは簡単なものですが、
観光客よりこの鉄道で働く人のお客さんの方が多いようでした。到着のSL列車の撮影をしてから、
街中をぶらぶら。

 このまま来た道をロンドンに戻るのはつまらないので、事前にグーグルマップで調べたバス停から、
抜け道路線バスを使ってイギリス鉄道の別路線へ抜けることとします。
 
 

Re: イギリスより帰国しました26

 投稿者:乗後景  投稿日:2015年10月20日(火)01時14分45秒
返信・引用
  > No.755[元記事へ]

こんばんは。私も渡欧していてお返事が遅れてしまいすみません。暑くなく寒くなくで乗りに行くにはなかなかよい時期ですよね。
イギリスのこの電車、見た目は地味な割に音が良いので感心しました。ポンドあるいは運賃水準が高いにしても、近郊電車がごく普通にぶっ飛ばすという状況もまたいいものだと思います。
 

イギリスより帰国しました26

 投稿者:乗 鉄男  投稿日:2015年10月 3日(土)19時03分31秒
返信・引用
  > No.754[元記事へ]

乗後景さま、こんばんは。
ちょっと来週より渡欧なのですが、いまだに目的が絞れず、困っています。
ドイツとベネルクスへ行く予定です。

さて、Ipswich16:43発すぐ接続の電気機関車牽引のインターシティに
乗りましたが、すぐ後ろから快速電車が追いかけてくることを時刻表で
わかりました。どうやら、この路線の電車は釣り掛け風なモーター音が
聴けるらしいといううわさを聞いて、16:52到着のManningtreeで降
りてしまいました。ちなみに、ここまでヒースローエキスプレス以外、
今回の旅行は、一度も電車に乗っていませんでした。

 後続の17:02発の快速は、4両編成の噂の電車でした。パンタグラフの
ある車両の台車上に座ります。窓を開けて、発車するとあのモーターの
響きが。駅間距離か長いので、かなりノッチを引っ張ります。

 Colchesterまでは起伏のある区間でしたが、その先は平坦になります。
快速なので停車駅は少なく、乗り心地を十分堪能し、18:14にLondon
Liverpool Streetへ到着しました。
 

Re: イギリスより帰国しました25

 投稿者:乗後景  投稿日:2015年 9月26日(土)00時24分4秒
返信・引用
  > No.753[元記事へ]

こんばんは。こうした路線に3両単位の新しい車両が入っていたり信号機にしてもなかなかのバラエティがあるものですね。
 

イギリスより帰国しました25

 投稿者:乗 鉄男  投稿日:2015年 9月25日(金)18時34分15秒
返信・引用
  > No.752[元記事へ]

乗後景さま、こんばんは。

Norwichでお昼を食べようかと思いましたが、適当なお店はなく、
駅構内のスーパーでサンドイッチを買っておきます。
でも、イギリスのサンドイッチは、具がたっぷり入っていてとても
おいしいのです。

 14:05発は気動車の2両編成でした。市街地を出ると、川が蛇行
した湿地帯みたいなところを走ります。川を渡るところは可動橋に
なっていて、信号所が必ずあります。川が広くなり、港湾施設が見
えてくると、行き止まりのLowestoftに14:50到着しました。

 構内のカフェでお茶を買ってから15:07発のシーメンス製の新型
気動車3両編成に乗車します。今日は暑く、冷房が良く効いていて
心地よい車内です。しばらく来た道を戻り、左に分岐します。

 海寄りを走る路線ですが、ほぼ内陸を走ってゆきます。単線なの
で、Becclesで交換待ちです。この路線は自動化されているらしく、
出発信号機がLED式の1灯式信号です。畑や放牧地に林の中を走り
ます。途中複線区間があり、支線と合流すると、右手から来た電化
路線と合流し、Ipswichに16:36に到着しました。
 

レンタル掲示板
/156