投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


【虎ノ門ニュース】【DHC】6/22(木) 有本香・竹田恒泰・居島一平

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年 6月22日(木)10時20分22秒
返信・引用
  https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwjaluzuodDUAhXEa7wKHQs7ApUQtwIIIjAA&url=https%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3DzrqGSdvMDEo&usg=AFQjCNGm2xuO03XrxP12TFM1A-8OIfd60w

出 演 : ・有本香   ・竹田恒泰 (必見1:07:00~1:35:00)

  視聴者アンケート結果 ●武田さんのお話を聞いたうえで、女性天皇を認めますか? 女系天皇を認めますか?

  ・両方とも認める              1.2%
  ・女性天皇は認めるが女系天皇は認めない  17.2%
  ・どちらも認めない            81.6%

  霞ヶ関・永田町の背後から、政治・経済・社会を斬りつける!!憂国の志士たちが日替わりで繰り広げる生放送のデイリーニュースショー!
この番組は地上波テレビっぽい、いわゆる「事前の段取ごと」は基本いたしません。

  なので、ニュース選びも出演者打ち合わせもすべてダダ漏れ感覚でお送りします。そのため、司会者やパネラーがスタジオ入りするのも放送直前!
そこからこの日の番組をどう作っていくのか?何にこだわって語るのか?番組作りの舞台裏もお楽しみください!
 

【自作自演の茶番劇?・反日メディア連携の世論煽動工作策謀?】(札付き反日極左の噂)香山リカ氏の講演会が中止に!

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年 6月22日(木)09時46分45秒
返信・引用 編集済
  ●香山リカ氏の講演会が中止 過去発言に意見「健全な進行を妨げる内容」 江東区社協が発表     平成29年(2017)6.22 06:57 産経

          http://www.sankei.com/life/news/170622/lif1706220010-n1.html

  東京都江東区で27日に予定されていた精神科医の香山リカ氏の講演会が中止となったことが21日、分かった。共催する江東区社会福祉協議会が発表した。
同協議会はホームページ上で、中止の理由について、香山氏の過去の発言などに対し多くの意見が寄せられたとし、「その中には、当日の健全な進行を
妨げる内容のものがあり、ご来場いただく皆様にご迷惑がかかることが予測されるため」と説明している。
 

●KAIKEN チャンネルご紹介動画3本まとめ

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年 6月22日(木)09時06分7秒
返信・引用
  「美しい日本の憲法をつくる国民の会」も協力している、改憲チャンネル制作委員会からのお知らせです。7月1日から憲法改正のインターネットチャンネル、
KAIKENチャンネルが始まります!

 YouTube、ニコニコ動画などを通じて、改憲世論を盛り上げるため憲法情報を発信します。各地の講演会イベント、改憲NEWSをタイムリーにお届けします。
マスコミが伝えない憲法関連の情報を独自の視点で伝えます。

 憲法改正の国民投票で過半数をとるためにも情報ネットワークづくりは大切です。まずはご覧いただき、友人、知人、ご家族、周りの人に広めてください。
集会、お茶会、勉強会でもご活用ください。


●KAIKENチャンネルご紹介動画3本まとめ    https://youtu.be/w0n_dFF8TZ8

●服部幸應先生に憲法改正についてインタビュー!                       2017/05/15 に公開「KAIKEN channel」より転載
https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwivj5-5kdDUAhXCwrwKHSpUBcMQtwIIIjAA&url=https%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3DOg2FMdUVhy8&usg=AFQjCNFD2xWL-8VZ-stRLrOm5VX_nmTY4w

  平成29年5月3日、第19回公開憲法フォーラムに参加されていた服部栄養専門学校校長の服部幸應先生に、憲法改正についてインタビュー致しました。

●29年5月3日「公開憲法フォーラム」 安倍晋三自民党総裁メッセージ        2017/05/07 公開「KAIKEN channel」より転載
   https://youtu.be/unCyMt55NoY

  平成29年5月3日「第19回公開憲法フォーラム」での 安倍晋三自民党総裁ビデオメッセージです。(主催:民間憲法臨調、美しい日本の憲法をつくる国民の会)

●改憲チャンネル制作委員会  サイト https://www.kaiken-ch.com/    お問合せ info@kaiken-ch.com
 

【「残酷」 6/21 「犬肉祭」暗黒大陸Chinaの伝統行事】 中国で恒例「犬肉祭」 容認vs反対、地元で議論 

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年 6月22日(木)00時31分2秒
返信・引用
          http://www.sankei.com/photo/story/news/170621/sty1706210015-n1.html       平成29年(2017)6.21 18:06 産経

  中国広西チワン族自治区玉林市で21日、「夏至」の日に犬肉を食べる伝統行事「犬肉祭」が行われた。「残酷」と反対する中国や欧米の動物愛護団体に対し、
地元では多くが「価値観を押し付けるな」と反発。容認派と反対派との間で議論となっている。当局は反対派の抗議活動などを警戒し、犬肉レストランや市場に
多数の警官を配備、トラブル防止に躍起となった。

 地元住民によると、約3年前から反対派と住民との間で口論や小競り合いが起きるように。当局は店の前や市場で犬を殺すことを禁じるなど反対派を
刺激しないよう対策を講じた。今月中旬には当面、街中での生きた犬の販売を禁止した。

ただ一部ではペットと称して売る人もおり、警官数十人が取り囲むようにして警戒した。同自治区では夏至に限らず一年中、犬肉を食べることが多い。

●(中国)犬食文化Wikipedia
https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=14&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwip74zZns_UAhWMJZQKHYgTARUQFghgMA0&url=https%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E7%258A%25AC%25E9%25A3%259F%25E6%2596%2587%25E5%258C%2596&usg=AFQjCNGT4mdEcT_RNFKPaH7bxIkpF4HISw

●【閲覧注意】(中国)「犬肉祭 の画像検索結果
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%80%8C%E7%8A%AC%E8%82%89%E7%A5%AD&biw=1366&bih=594&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ved=0ahUKEwip74zZns_UAhWMJZQKHYgTARUQsAQIIQ

●【閲覧注意】中国で犬肉祭、1万匹殺害に「残酷」と批判  「TomoNews Japan」より転載(動画)   https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwjE_sGUn8_UAhXHI5QKHVP0CwQQtwIIIjAA&url=https%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3DcvZGcLyPtmU&usg=AFQjCNETFKKUDTAbym3gajcJ0Go7SKDgbg

●【閲覧注意】毎年恒例、中国の犬肉祭り(動画) 「Thomas Crum」より転載
https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=2&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwjE_sGUn8_UAhXHI5QKHVP0CwQQtwIIKDAB&url=https%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3DP3ZpMmKnxRw&usg=AFQjCNEH_uZwqKVjxTbyV9pjxnX_CjBlxA
 

【沖縄の声】国連を舞台にした沖縄情報戦、報道されない自衛隊の活躍”命がけの不発弾処理”[チャンネル桜沖縄支局 H29/6/21]

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年 6月21日(水)22時45分12秒
返信・引用
           https://www.youtube.com/watch?v=qTD5kfwfgtE        2017/06/21公開 出演:江崎 孝(沖縄支局担当キャスター)


  平成29年6月20日火曜日に放送された『沖縄の声』。ブログ”狼摩人日記”管理人の江崎孝、”琉球新報・沖縄タイムスを正す会”運営代表委員の我那覇真子が
様々な沖縄の問題を取り上げ、沖縄2紙・メディアによる嘘・偏向・捏造記事を暴いていきます!コラムでは我那覇真子による現場リポート”報道されない
自衛隊の活躍”自衛隊員による命がけの不発弾処理”の模様をお届けします。

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html

  ◆チャンネル桜公式HP  http://www.ch-sakura.jp/
 

チャンネル桜 沖縄支局 『沖縄の声』6/21号

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年 6月21日(水)22時42分35秒
返信・引用
           https://www.youtube.com/watch?v=Pf65H6ol3DU                            キャスター:栗秋琢磨・宮平大作

     チャンネル桜沖縄支局より、メディアが報じない『沖縄の声』をお届け!!
 

【Front Japan 桜】日本で流行しているプロパガンダ手法 / 中国太子党ビジネスの特徴と習一族の今 [チャンネル桜H29/6/21]

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年 6月21日(水)22時19分44秒
返信・引用
          https://www.youtube.com/watch?v=oPLzws5H7PY                                キャスター:三橋貴明・河添恵子

  気鋭のキャスター陣が、ますます混迷を深める日本の現状や国際情勢を読み解くべく、日本最前線(Front Japan)の気概で、日々のニュースや時事のほか、
様々なテーマについて取り上げ、日本が進むべき正道を追求します!

   ■ 日本で流行しているプロパガンダ手法
   ■ 中国太子党ビジネスの特徴と習一族の今 (26:50~)

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html

  ◆チャンネル桜公式HP http://www.ch-sakura.jp/
 

【中国衛星失敗6/19】 中国共産党に忖度する親中反日メディアが、日本国民に隠蔽(インペイ)したいニュース

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年 6月20日(火)14時40分33秒
返信・引用
  ●中国衛星、予定軌道に進入できず 「失敗」と説明せず テレビ・ラジオ放送用           平成29年(2017)6.19 20:36 産経

       http://www.sankei.com/world/news/170619/wor1706190064-n1.html

 中国が19日に四川省の西昌衛星発射センターから運搬ロケット「長征3号B」で打ち上げたテレビ・ラジオの放送用の衛星が予定の軌道に進入できなかった。
国有企業の中国航天科技集団が発表した。

中国は自国の衛星発射の高い成功率を誇っている。同集団は衛星のシステムは正常に動いているとし、明確に発射の失敗だとは説明していない。(共同)
 

【北朝鮮非核化に向けての新戦略】 アメリカの日本占領経験の教訓に学ぶ 杉原 誠四郎 (元城西大学教授) 

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年 6月20日(火)14時30分9秒
返信・引用
                                             「史実を世界に発信する会」より転載
北朝鮮の非核化は猶予のならない段階にきている。

 杉原誠四郎教授は、「かの日米戦争でアメリカは日本を降伏させ、日本を占領し。線量改革を行い、成功した歴史上の経験を持っているが、
北朝鮮非核化のための作戦に会っても、この経験を活かし、避難民を出さず、犠牲者(死者)を極力少なくした作戦がありうるのではないか」との考えから、
この試案を出している。 ユニークな視点で、参考になるものではないかと紹介する次第である。

杉原提案:http://hassin.org/01/wp-content/uploads/nkno.pdf
英訳版:http://www.sdh-fact.com/CL/North-Korea-Denulearization-by-Sugihara-.pdf
                                               平成29年6月19日「史実を世界に発信する会」茂木弘道拝

A New Strategy for the Denuclearization of North Korea:
Lessons Learned from the US Occupation of Japan
By Sugihara Seishiro
Former Professor at Josai University

This unique and challenging paper was prepared by Prof. Sugihara. He writes;
I have undertaken some research into the US military's occupation of Japan in the aftermath of Japan's defeat in World War II. I want to explain, in my own way, the ideas that occurred to me concerning how this perspective can be applied to a strategy for the denuclearization of North Korea that, I believe, will result in the minimum loss of life. There may be some people who will find this essay to be radical or unhelpful, but I believe that it contains many points that should at least be of some use to the denuclearization strategy of the US-led military forces that are now being deployed near North Korea.

URL: http://www.sdh-fact.com/essay-article/983/
PDF: http://www.sdh-fact.com/CL/North-Korea-Denulearization-by-Sugihara-.pdf

Questions are welcome.

MOTEKI Hiromichi, Acting Chairman
for KASE Hideaki, Chairman
Society for the Dissemination of Historical Fact
Phone: +81-3-3519-4366  Fax: +81-3-3519-4367
Email moteki@sdh-fact.com
URL http://www.sdh-fact.com
Note: Japanese names are rendered surname first in accordance with Japanese custom.
 

【高橋洋一】 加計問題で露呈した 「マスコミの質の低下」 民主主義の危機! 内閣支持率低下より著しい

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年 6月20日(火)13時39分5秒
返信・引用
          https://www.youtube.com/watch?v=KU1LtWpHjW0                              2017/06/18 公開「NEWS 現代」より転載


内閣支持率低下より著しい、加計問題「マスコミの質の劣化と低下」 これこそ、民主主義の危機ではないか

   髙橋 洋一経済学者 嘉悦大学教授 平成29年6月19日
 

『ニュース女子』 #111

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年 6月20日(火)13時16分52秒
返信・引用
                 https://www.youtube.com/watch?v=hNI8zD6gZ_M .                   2017/06/19公開「DHC」より転載

タテマエや綺麗ごとは一切なし!本音だらけのニュースショー!!今話題のニュースを女性とともに考え、面白くわかりやすく解説する、大人の社交界型ニューストーク番組。

①「経済産業省はなぜダメなのか」 ②「二世議員はなぜダメなのか」 ③「保護主義はなぜダメなのか」
④「格差社会はなぜダメなのか」

MC:長谷川幸洋(東京中日新聞論説委員  西川史子(医師) 武田邦彦(中部大学教授) 末延吉正(ジャーナリスト) 須田慎一郎(ジャーナリスト)

   岸博幸(元経済産業相官僚) 原英史(政策コンサルタント )  飯田泰之(経済学者) 吉木りさ(タレント) 八田亜矢子(フリーアナウンサー) 佐々木もよこ  眞鍋由佳

   ※配信期間は公開から一ヶ月となりますのでご了承ください
 

「KAZUYA Channel拡散」「共謀罪」成立で発狂www / 安倍に厳しく、文在寅に優しく【サンデイブレイク】

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年 6月20日(火)13時12分59秒
返信・引用
                                                                                      2017/06/19 公開「KAZUYA Channel」より転載

https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=2&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwj6z53QxsvUAhUCWrwKHdQlBQAQtwIIJjAB&url=https%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3DCi9jDaqodqk&usg=AFQjCNEZYW9cKFav6KNd8kHaLucsnbavMQ
 

【頑固亭異聞】安倍内閣の支持率低下に何を見るか? [チャンネル桜H29/6/19]

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年 6月20日(火)13時08分13秒
返信・引用
            https://www.youtube.com/watch?v=ZzkMeqCPxt8                       キャスター:三輪和雄・佐波優子・西村幸祐

  守るべきものと、正すべきもの。日本のために論陣を張ってきた“ガンコ者たち”が集い、時事をはじめとする様々なテーマについて、
互いに一家言を交えていきます!

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html

  ◆チャンネル桜公式HP http://www.ch-sakura.jp/
 

TBS「サンデーモーニング」のプロデューサーで西早稲田一派の在日・金富 隆

 投稿者:サトちゃん  投稿日:2017年 6月20日(火)13時03分57秒
返信・引用
  やはり日本のテレビ界は朝鮮に乗っ取られていますね

http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

 

【虎ノ門ニュース】【DHC】6/20(火) 百田尚樹・櫻井よしこ・居島一平

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年 6月20日(火)09時59分50秒
返信・引用
            https://www.youtube.com/watch?v=O2zaKQc4CSk

  虎ノ門から、政治・経済・社会を斬りつける!! 憂国の志士たちが日替わりで繰り広げる生放送のデイリーニュースショー!
この番組は地上波テレビっぽい、いわゆる「事前の段取ごと」は基本いたしません。

  なので、ニュース選びも出演者打ち合わせもすべてダダ漏れ感覚でお送りします。 そのため、司会者やパネラーがスタジオ入りするのも放送直前!
そこからこの日の番組をどう作っていくのか?何にこだわって語るのか? 番組作りの舞台裏もお楽しみください!
 

【虎ノ門ニュース】【DHC】6/19(月) 青山繁晴・居島一平

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年 6月19日(月)10時38分39秒
返信・引用
            https://www.youtube.com/watch?v=OfPVZYwQEcQ

  虎ノ門から、政治・経済・社会を斬りつける!! 憂国の志士たちが日替わりで繰り広げる生放送のデイリーニュースショー!
この番組は地上波テレビっぽい、いわゆる「事前の段取ごと」は基本いたしません。

  なので、ニュース選びも出演者打ち合わせもすべてダダ漏れ感覚でお送りします。 そのため、司会者やパネラーがスタジオ入りするのも放送直前!
そこからこの日の番組をどう作っていくのか?何にこだわって語るのか?  番組作りの舞台裏もお楽しみください!
 

桜井誠 「期限切れの漫画家は政治を語るな!」工作員の疑い...

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年 6月19日(月)10時37分50秒
返信・引用
            https://www.youtube.com/watch?v=GAl_OkbEwhE                         2017/06/14公開【JAPAN FIRST桜井誠】より転載  

【桜井誠】福島瑞穂が共謀罪を最も恐れる理由

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年 6月19日(月)10時12分5秒
返信・引用 編集済
            https://www.youtube.com/watch?v=OytxtA_gsi0                         2017/06/16 公開【JAPAN FIRST桜井誠】より転載  

【櫻井よしこ×大高未貴×水田水脈】捏造朝日新聞へ!「朝日がやらないから私がやります!」吉田清治の長男が慰安婦問題原点の謝罪碑を後始末w

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年 6月19日(月)10時04分31秒
返信・引用 編集済
           https://www.youtube.com/watch?v=X7eMqyDpSXY                      2017/06/17公開 「クールな政治チャンネル」より転載

チャンネル登録、お待ちしております♪ ⇒https://www.youtube.com/channel/UCEfb...
 

【大山鳴動鼠1匹おらず】中国に忖度する4野党の国会撹乱工作(もりかけそば)攻撃失敗。フエイク反日メディアに「天魔が入る」!

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年 6月18日(日)17時16分58秒
返信・引用
  ●【新聞に喝!】森友問題から加計問題 駄々っ子の喧嘩のような低レベルな「国会」 印象操作に興じる「新聞」はもはや社会の木鐸ではない!
                                                                                                   作家・ジャーナリスト・門田隆将

          http://www.sankei.com/column/news/170618/clm1706180006-n1.html             平成29年(2017)6.18 11:14 産経


  本質的な論議もなく、最後まで駄々(だだ)っ子の喧嘩(けんか)のような低レベルな争いに終始した国会を国民は、どう見たのだろうか。
森友問題から加計問題に至るこの不毛の5カ月間を振り返ると、物事の本質を報じない新聞の責任にどうしても行き当たる。

 かつて新聞は、人々を目覚めさせ、教え導く存在として「社会の木鐸(ぼくたく)」を自任していた。しかし、今は誰もそんなものとは考えていないし、
新聞人自らもその意識はかけらもない。単に、一定の主義主張に基づき、印象操作や国民の感情を煽(あお)るだけの存在になっている。

 会ったことすらないのに、天皇陛下や安倍晋三首相の幼稚園訪問についての出鱈目(でたらめ)をホームページに掲載し、ありもしない関係を吹聴して
商売に利用してきた経営者による森友問題は、証人喚問にまで発展した末、安倍首相の便宜供与というファクトは、ついに出てこなかった。

  次の加計問題では、天下り問題で引責辞任した文部科学省の前事務次官が登場して「総理のご意向」と記された文書を持ち出し、「行政が歪(ゆが)められた」と
批判を展開した。50年以上、獣医学部の新設を認めず、規制緩和の壁となってきた文科官僚が主張する「総理のご意向」とは、あたかも加計学園に便宜をはかることに
あったという印象操作が行われた。だが、その文書をいくら見ても、「総理のご意向」が加計学園を特別扱いすることだったとは書いていない。

 過去の口蹄(こうてい)疫問題をはじめ、獣医師不足に泣く四国の中で、愛媛県や今治市が、旧民主党政権時代も含め計15回にわたる陳情や要望をくり返したにも
かかわらず、文科省は頑として獣医学部の新設を認めなかった。

 アベノミクスの「成長戦略」の柱の一つは、規制緩和である。もちろん官僚と業界(ここでは獣医師業界)が一体化して、既得権益を守る「岩盤規制」に
穴をあけることも含まれている。だが、新聞は、いったい何が「総理のご意向」なのかを検証もせず、ただ政権に打撃を与えることに汲々(きゅうきゅう)とし、
印象操作のために日々、紙面を費やした。

  思い出すのは、今から10年前、第1次安倍政権の時のことだ。安倍首相-菅義偉総務相-渡辺喜美行政改革担当相がタッグを組んで公務員改革に挑んだが、
霞が関官僚たちの「やれるものならやってみろ」という大抵抗の末に頓挫(とんざ)した。公務員改革を実現し、岩盤規制に穴をあけようとする
第2次安倍政権の意志は、10年前のこの挫折が大きく影響している。規制改革を推し進めようとする内閣と、抵抗する文科官僚-国民の利益にもつながる実に
興味深い戦いだが、「安倍憎し」の新聞は、国民の感情を煽るだけで、ことの本質に迫る「役割と使命」を自ら放棄したのである。

自己の主義主張に都合のいい一方の情報だけを伝えて、都合が悪い情報は決して報じない日本の新聞。もはや、そんなものは「新聞」とは呼ばない。
 

/789