投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


【三橋貴明】最新ニュース速報 2018年1月3日 平昌五輪参加表明の裏で●●開発を目論む某国・・“みこまこ女子”

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月 4日(木)09時42分59秒
返信・引用
         https://www.youtube.com/watch?v=M7-SyJ7kc_s          2018/01/02 公開「ニュース女子“みこまこ”今日の気になるニュース」より転載  

【韓国を亡ぼす(北)スパイ?在寅大統領】Chinaに相手にされず一人飯、日本から反日敵国認定、米国から不信感・金正恩様は高評価!

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月 3日(水)23時45分28秒
返信・引用
  ●【メガプレミアム】反日から蜜月? 中国にキムチまで侮辱される文在寅政権「日本に離れてもらっては困る」     平成30年(2018)1.3 産経

        http://www.sankei.com/premium/news/180103/prm1801030007-n1.html


  就任から4カ月半となる韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の口から、日本を批判する言葉がほとんど出なくなった。5月に大統領に当選するまでは、
慰安婦問題などであれほど日本への嫌悪感を露骨に示していたというのに、北朝鮮の核・ミサイル問題に加え、中国との関係悪化などで今や
「反日」どころではないようだ。困っている韓国は、慰安婦問題を勝手に棚上げしたまま、また日本にすり寄り始めている。(ソウル)
(2017年9月23日掲載【ソウルから 倭人の眼】を再掲載

▼お手上げ状態? ストレスによる文大統領の「円形脱毛症説」まで韓国各紙に報じられた。
▼THAADは急いで完全配備。やればできる。

▼エスカレートする嫌がらせ 中国の韓国への嫌がらせはTHAAD配備の計画段階から始まり、エスカレートしている。

▼なめられる韓国 10月10日に満期を迎える中韓の通貨スワップ(交換)。日本との通貨スワップが再開されていない韓国にとって、不安要素だ。

  「キムチばかり食べて頭がおかしくなったのか」「大国間の勢力争いの中を漂う浮草」「寺や教会が多いのだから、韓国はその中で祈っていろ」
   (中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報の社説)と中国は韓国をなめきっている。

▼日本に接近したい。日韓関係、特に日本での韓国への感情は相変わらずよくない。韓国は「中国だけでなく、日本人の観光客が減った」と

▼条約違反は知っての上で 日本大使館と領事館前に設置された慰安婦像は、外国公館前での侮辱行為を禁じたウィーン条約に違反。

▼これ以上の関係悪化はまずい

▼自らまいた種。 困ったときに手っ取り早く頼りにできるのは日本しかない。ただ、困っている韓国だが、自らまいた種はすでに芽を出して伸び続けている。

政権発足当初は85%を超えていた文在寅大統領の支持率は、今月、初めて60%台に落ちた。(文章抜粋)
 

【今世紀最大の帝国主義China共産党公船4隻】日本の固有の領土「尖閣諸島」侵略を画策3日接続海域を徘徊 (NHK隠蔽ニュース)

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月 3日(水)12時17分12秒
返信・引用
  ●尖閣周辺に今年初の中国船 昨年12月30日以来                                  平成30年(2018)1.3 10:46産経

        http://www.sankei.com/politics/news/180103/plt1801030009-n1.html


  尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海外側にある接続水域で3日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。
尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは昨年12月30日以来。

第11管区海上保安本部(那覇)によると、1隻は機関砲のようなものを搭載。領海に近づかないよう巡視船が警告した。
 

【中朝韓の反日宣伝工作機関に転落「ユネスコ」見直し審査透明化へ】捏造の南京事件」登録・中共が前事務局長ボコバ買収工作?

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月 3日(水)12時06分58秒
返信・引用
  ●ユネスコ、「世界の記憶」を包括的見直し 「南京」登録後に紛糾…政治利用回避へ今春「行動計画」      平成30年(2018)1.3 産経

        http://www.sankei.com/world/news/180103/wor1801030003-n1.html


【パリ】国連教育科学文化機関(ユネスコ)が「世界の記憶(記憶遺産)」の包括的見直しに向け、「行動計画」を策定することになった。
2015年に中国申請の「南京大虐殺文書」が登録された後、ユネスコが政争の場と化しているのを正すためで、ユネスコ筋によると、今年4月、
ユネスコ執行委員会に提出される予定。「世界の記憶」がようやく正常化に向けて動き出す。

 新たな行動計画は、世界の記憶の登録審査プロセスをより透明化し、加盟国間の対立を防ぐ仕組みへの道筋を示すもの。世界の記憶として登録された資料の
アクセス促進も課題になる。

 「南京大虐殺文書」は資料の信憑(しんぴょう)性や事実認識で疑義が示されたが、非公開審査で登録が決まった。日本政府が登録資料の開示と検証を
求めたのに対し、中国側は応じていない。

 行動計画はこうした対立を招く現行制度の改善を視野に入れる。執行委員会(58カ国で構成)はユネスコの運営指針を決める機関で昨年10月、世界の記憶で
「政治的緊張の回避」をユネスコ事務局に要求し、改革を求めていた。

今年4月の執行委員会ではユネスコ韓国政府代表部の李炳鉉(イ・ビョンヒョン)大使が議長を務め、日本は6つの副議長国の一つ。方針が固まるまで、
ユネスコは新規申請を受け付けない。

世界の記憶は、関係国間で認識が異なる事案が徹底した事実調査や現地視察もなく採用されることがあり、ユネスコが一方的な歴史解釈にお墨付きを与えるとの
指摘があった。昨年は日中韓の民間団体などが申請した慰安婦関係資料をめぐり、日本が政治利用になると懸念を表明。結局、審査延期が決まった。

 世界の記憶では昨年10月、係争案件の審査では関係者の対話の場を設ける新制度を2019年に導入することが決まったが、専門家が事実上、登録を決める
仕組みは変わらず、「世界遺産をモデルに加盟国が関与する制度にすべき」という声は強い。

ユネスコでは昨年11月、中国寄りと指摘されたボコバ前事務局長(ブルガリア出身)の後任として、アズレ事務局長(フランス出身)が就任。

 アズレ氏は「ユネスコの信頼回復」を掲げて改革意欲を示している。ユネスコの政治利用については昨年、米国とイスラエルが「反イスラエル偏向」を理由に
ユネスコ脱退を表明しており、国際的にも改革圧力が強まっている。
 

【藤井厳喜】最新ニュース速報 2018年1月3日

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月 3日(水)11時45分3秒
返信・引用
     https://www.youtube.com/watch?v=0WiigJucIaM              2018/01/02 公開「ニッポン放送」より転載

 

【新春 DHC】1/3(水) 有本香・金美齢・フィフィ・ケントギルバート【真相深入り!虎ノ門ニュース 2018年新春SP

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月 3日(水)11時44分11秒
返信・引用
          https://www.youtube.com/watch?v=qsMFMX8AyCE

1月3日(水)は・・・ 有本香×金美齢×フィフィ×ケント・ギルバート  『こうあるべき!海外から見たニッポン』


国際情勢にも詳しい日本人ジャーナリスト:有本香   台湾出身の保守言論人:金美齢   エジプト出身の外国人タレント:フィフィ   アメリカ・カリフォルニア州弁護士:ケント・ギルバート

ニッポンで活躍する外国人論客が集結!   【ロケ地】 古民家カフェ「蓮月(池上本門寺)」   MC 米粒写経(こめつぶしゃきょう)居島一平
 

「KAZUYA Channel」ウーマン村本氏、正月の朝生で早速炎上

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月 3日(水)08時15分13秒
返信・引用
        https://www.youtube.com/watch?v=70rDat2rANc                                 2018/01/01公開「KAZUYA Channel」  

【平成三十年 新春特別対談】 馬渕睦夫氏に聞く [チャンネル桜H30/1/2]

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月 2日(火)23時10分8秒
返信・引用
        https://www.youtube.com/watch?v=UiH6n-vvsnI                ゲスト:馬渕睦夫(元駐ウクライナ兼モルドバ大使) 聞き手:水島総

  憲法改正の発議や御譲位の準備など、まさに時代の転換点となる平成30年を迎え、これから日本を取り戻すために何をどうすべきなのか、
模索し続ける心ある草莽達にとって道標となり得るような達見を、優れた洞察力で時代を先見し、有為な視点を示してきた保守の重鎮達に伺う新春特別対談です。

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html

  ◆チャンネル桜公式HP  http://www.ch-sakura.jp/
 

【渡邉哲也】経済 最新ニュース速報 2018年1月2日【論客WorldNews】

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月 2日(火)23時04分40秒
返信・引用
       https://www.youtube.com/watch?v=wYS0AT261IM                      2018/01/01公開「振り返りと未来予測論客 World News」より転載
 

【沖縄支局】新春特番!2018年 沖縄はどうなる?2017年を振り返って・各キャスター陣の今年の抱負 [チャンネル桜H30/1/2]

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月 2日(火)21時22分28秒
返信・引用
          https://www.youtube.com/watch?v=tYX-2DQ1KJ8

  本日は新春特番といたしまして、2017年の沖縄問題について振り返りながら、今後、沖縄が抱える課題・問題、そして各キャスターそれぞれの
今年の抱負について語っていただきます。

出演:ボギーてどこん(沖縄支局担当キャスター) ゲンちゃん(沖縄支局担当キャスター) 栗秋琢磨(沖縄支局担当キャスター) 宮平大作(沖縄支局担当キャスター)

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html

  ◆チャンネル桜公式HP  http://www.ch-sakura.jp/
 

【新春 DHC】1/2(火) 竹田恒泰・上念司・半井小絵【真相深入り!虎ノ門ニュース 2018年新春SP】

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月 2日(火)21時18分8秒
返信・引用
          https://www.youtube.com/watch?v=Usw3juUwQt8

1月2日(火)は・・・ 竹田恒泰×上念司×半井小絵  『天皇・皇室~以外に知らない 伝統・暮らしに迫る~』

旧皇族・竹田家出身で明治天皇の玄孫にあたる:竹田恒泰 「天皇の政治利用を許さない!」と警鐘し続ける:上念司

ご先祖は天皇家と同じ井戸を半分使っていたから“半井”:半井小絵

天皇・皇室を語るにふさわしい面々が集結!

【ロケ地】●レストラン アラスカ パレスサイド店 MC 米粒写経(こめつぶしゃきょう)居島一平
 

フィリピン慰安婦像問題、シナ人ネットワークを潰せ!

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2018年 1月 2日(火)11時45分36秒
返信・引用
  シナ人の反日工作は、近々にさかのぼれば江沢民時代にまで行く付く。
そして、中国政府や他国に移民したシナ人ネットワークを駆使して、
反日工作をし続けている。

シナ人は、日本とは直接的に関係のない第3国において、ありもしない
日本の侵略の被害を吹聴している。この工作自体は古くからされてきた
ことであり、この事態を長年放置してきた、外務省と自民党の媚中派、
日本の一部のインテリどもの責任である。


日本おとしめるマニラ慰安婦像設置の舞台裏 「歴史委員会」暴走、中韓系の関与あったのか?


1/2(火) 10:21配信

 フィリピンのマニラ湾を臨む遊歩道に、日本軍占領下(1942~45年)の慰安婦を象徴するフィリピン人女性の像が設置された。2017年12月8日の除幕式は、マニラ市や政府機関からも“来賓”を招いて行われた。先の大戦で日米の激戦地となったフィリピン。戦後は日比双方の努力で良好な関係を築き、2016年(平成28年)1月には天皇、皇后両陛下が訪問されきずなを強めた。にもかかわらず、日本人をおとしめる「慰安婦像」がなぜ出現したのか。現地での取材からは、政府機関である「フィリピン国家歴史委員会」の暴走ぶりと、地元の華人組織を駆使した中国の謀略が透けてみえた。(マニラ 吉村英輝)

 ■碑文「極めて異例」

 「マスコミには対応しないよう言われているが、仕方ない。知っていることは話します」

 首都圏マニラ市にある政府機関「フィリピン国家歴史委員会」の建物内で17年12月13日、ある委員が匿名を条件に取材に応じた。

 中国系メディアだけを集めて行われた慰安婦像の除幕式は8日の金曜。11日の週明け月曜、記者(吉村)はシンガポールから同委員会にメールや電話で何度も問い合わせたが応答がない。翌12日にマニラに飛び、同委員会を直接訪ねたが、事務員から「対応できる委員が外出から戻ったら連絡するから外で待て」と告げられ待った。夜になって再訪すると「もう帰ってしまった」とのこと。13日にこの委員の部屋に押しかけ、ようやくつかまえた。

 この委員は、人権団体から慰安婦像への碑文作成要請があったのは17年10月だったと、困惑気味に記憶をたどった。同委員会は、年間約30件の碑文を全国の歴史建築物などに設置しているが、新設の銅像が対象となるのは「きわめて異例だった」としつつ、「マニラ市からの協力要請があったので受けた」と弁明した。

 ■「日本に他意はない。信じて」

 日本政府が12月12日に遺憾表明したことで委員会内は「大騒ぎになった。韓国出張中のエスカランテ委員長からは、『自分が帰国後対応するから取材などに応じるな』との指示を受けた。銅像は民間団体からの寄贈で、私たちの責任は碑文のみ。委員会は除幕式にも招かれただけだ。日本に対する他意はない。信じてほしい」と訴えた。

 同委員会は、フィリピンの歴史や英雄に関する文化遺産や歴史的記念物の保全を行い、政府内でも独立性が保証されている。だが、委員6人はそれぞれ歴史の専門家。碑文には「慰安婦」との言葉はないものの、「日本占領下の1942~45年に虐待を受けたフィリピン人女性犠牲者の記憶」とある。日本側に相談もせず、外交問題に発展している慰安婦の碑文を安易に作成したことは、軽率のそしりを免れないだろう。

 ■マニラ市「式典呼ばれただけ」

 では誰が公共の場への像設置を許可したのか。

 除幕式にはマニラ市のエストラーダ市長(元大統領)の代理が出席した。式典に関わる交通整理や周辺清掃を行った同市観光部門の幹部を直撃すると、「私は答える立場にない」としたうえで、「外交に関わる像設置の許可を市の独断で出せるわけがない。式典に呼ばれただけなのはマニラ市の方だ」と反論した。

 その証拠として、出席した市長代理は直前まで知らされずに式典へ遅刻して参列し、衣装も用意していなかったのでジーンズ姿だったという。市長代理は、その場にいた歴史委員会幹部に「外務省の許可」を確認したが回答がなかった、ことなどを挙げた。

 この幹部によると、遊歩道の管理は確かにマニラ市の管轄で、遊歩道には元大統領などマニラ市が設置した銅像もある。だが、像の新設に関する許認可権は公共事業道路省などにあるという。「外交問題に発展するような銅像設置を政府の頭越しに市が許可できるはずもない。市が除幕式を行うなら日本の関係者も必ず招待する」と主張した。

 ■差出人は歴史委ナンバー2

 マニラ市の記録を確認すると、エストラーダ市長に除幕式の招待状が届いたのは11月16日。翌17日には遊歩道を管理する観光部門に招待状が回された。そして、市長了解との“解釈”の下で、市側の準備が進められたという。産経新聞が入手した案内状からは確かに、除幕式は歴史委員会の主催で、市長がトップの来賓として扱われているように見える。

 エストラーダ市長への案内状の差出人は、歴史委員会ナンバー2のルドビコ・バドイ事務局長だったと記録されており、一連の像設置に関する舞台裏に関与していた可能性がある。除幕式に出席したエスカランテ委員長の言葉として、中国国営新華社通信(英語版)は12月8日の配信で、「日本の兵士からレイプされた何千人ものフィリピン人女性は特に、戦争の苦痛を味わった」とも述べている。

 また、エストラーダ市長の秘書は地元メディアに、像の設置許可申請は、現地の華人団体「トゥライ財団」から出されたが、公共事業道路省やそのほかの政府機関から許可を得るよう指示しただけで、「(市側は)許可していないし、許可することもできない」とし、像は同団体による無許可設置だったとの見方を示した。別の同市幹部は、「(政府機関の)フィリピン国家歴史委員会が(式典に)あるので、政府がすでに承認したと思っていた」とも述べている。

 ■中韓へ出張

 関係者の証言からは、外務省を含むほかの政府機関と連絡をせずに慰安婦像設置を推進した、歴史委員会の暴走ぶりが伝わってくる。それにしても、取材を受けた委員も「自分は中国出張中で除幕式には参加しなかった」と語っていた。除幕式直後に委員長は韓国出張に出ており、騒動を予想した“雲隠れ”にも見える。いずれにせよ、フィリピンの歴史を扱うはずの政府組織の歴史委員会委員によるひんぱんな「海外出張」に、外国勢力による懐柔があるのか、検証する必要がありそうだ。

 今回のマニラの慰安婦像設置では、海外の華人団体がたびたび“共闘”を組む韓国系団体の姿が、表だっては見られなかった。フィリピンを訪問する外国人で最も多いのは韓国人。フィリピンの各地に「リトル・ソウル」と呼ばれる韓国人コミュニティーも出現している。

 公共の場へ「慰安婦像」を設置する反日プロパガンダは、オーストラリアの最大都市シドニー郊外のストラスフィールド市でも2015年、試みられた。この際は、設置の嘆願が現地日系人らの知るところとなって表沙汰となり、同市は地方自治体の判断の範囲外だとして認めなかった。同市の公聴会には、日本をさげすむプラカードを持った韓国系市民が大挙するなど、異様な光景だった。ある日系人は、「慰安婦像設置を試みる華人団体幹部は、『韓国系は感情的になりすぎて、こちらの作戦が日本側に筒抜けになってしまう。もう組みたくない』と嘆いていた」とも語った。

 実際、在フィリピンの日本大使館が慰安婦像設置を知ったのは、除幕式翌日の9日だ。2014年から準備が進められていたという慰安婦像設置について、韓国系団体が吹聴していたら、日本政府も対抗策がとれたかもしれない。

 華人ネットワークは世界に展開する。背後に透けてみえる中国の反日工作の手が緩むことはなさそうだ。
 

安倍晋三・櫻井よしこ新春対談!強いニッポンの創り方!2018年へかける思い世界に向き合う日本人としての思い!

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月 1日(月)21時42分26秒
返信・引用 編集済
  ○「安倍晋三」首相と「櫻井よしこ」氏の新春談義。

         https://www.youtube.com/watch?v=BUap63NEdPw                           2017/12/31 公開「yuma jpn」より転載

ソース:安倍晋三・櫻井よしこ新春対談 強いニッポンの創り方(2018年1月1日)

安倍晋三(内閣総理大臣) 櫻井よし子(国家基本問題研究所理事長、ジャーナリスト)  半井小絵(気象予報士) 田北真樹子(産経新聞官邸キャップ)

我那覇真子(琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会代表運営委員)
 

【立花孝志】NHK紅白歌合戦の裏側【金・女・暴力団】を元NHK職員が語ります。

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月 1日(月)20時17分16秒
返信・引用
                                               2018/01/01公開「孝志立花」より転載
https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwjhzqCf0bbYAhWIy7wKHcd6DKYQtwIIJzAA&url=https%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3DnC7zF8VYSHY&usg=AOvVaw2PAJiV6KxwOlQ4dTMgRD9C

★①2018年2月11日【日】告示の東京都【町田市】議会議員選挙に
 【NHKから国民を守る党】町田市政対策員の【深沢ひろふみ】が立候補する予定です。090-5492-2378

★②2018年4月8日【日】告示の埼玉県【春日部市】議会議員選挙に
 【NHKから国民を守る党】春日部市政対策員の【酒谷和秀】が立候補する予定です。080-3033-6911

★③2018年4月8日【日】告示の東京都【練馬区】議会議員補欠選挙に
 【NHKから国民を守る党】練馬区政対策員の【松田わたる】が立候補する予定です。080-1323-3234

★①~③の地域でビラ配りやポスティングのボランティアを募集しています。お問い合わせは各候補者の携帯電話か【090-3350-0267】までお願いいたします。
★NHK撃退シールがNHK撃退グッズにパワーアップ あなたの郵便番号・ご住所・お電話番号・お名前と書いたメールをタイトル
【シール希望】としてtachibanakumi0112@hotmail.co.jpまで送信して下さい。
 

【新春 DHC】1/1(月) 青山繁晴・すぎやまこういち【真相深入り!虎ノ門ニュース 2018年新春SP】

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月 1日(月)20時06分45秒
返信・引用
           https://www.youtube.com/watch?v=rrGW8WibK6A

憲法改正の重要性を説き続けている国会議員:青山繁晴

美しい日本の憲法をつくる国民の会 代表発起人:すぎやまこういち 日本を愛し、日本国憲法を真剣に考える2人が対談!
 

イランの反政府デモ

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2018年 1月 1日(月)17時41分4秒
返信・引用
  トランプ政権がエルサレムに、米大使館移転を決めてから、中近東中で
反米感情が沸き起こったようだが、それでも戦争は起きないと確信した。

反イスラエル、最右翼であるイランで反政府デモが発生。さらに、
これまでのデモとは違い、現体制の批判と民主主義を要求している。

デモの背後にイスラエルと米国が!と陰謀論の一つでも出てきそうだが、
いうなれば、イランの現体制に対する不満と不信が、イランの民衆に
欧米の方が正しいのでは??という感情をもたらしたのかもしれない。

どちらにせよ、イランはイスラエルに対して軍事的対応はもちろん、
外交的・政治的な行動をする事はできなくなってしまった。

国内の動揺・混乱を抑えることが最優先となり、
エルサレム問題など正直、今更関係がないのである。

国内の不満をそらせるため、反イスラエルや反米に憎悪を向けさせようと
画策するかもしれないが、じゃあ本当に戦争をするのかといえば、
足元の政治体制が不安定なので、それも簡単にはできない。

これで、反イスラエルの最大勢力が封じ込められた。
イスラエルの勝利である。中近東諸国は地団太踏むだけで、
やはり何もできないのである。
 

中国とオーストラリア 議員への違法献金をめぐり非難合戦

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2018年 1月 1日(月)17時24分37秒
返信・引用
  中国という独裁国家に甘い顔をするなという事。
目先の経済に振り回されてきた付けが回ってきている。

我が国も中国・朝鮮を国内から排除することが重要である。


中国とオーストラリア 議員への違法献金をめぐり非難合戦

中国とオーストラリアが非難合戦を展開している。マルコム・ターンブル豪首相が中国政府機関や中国企業がオーストラリアの国会議員に違法献金をしているなどとして、「中国によるわが国への内政干渉を憂慮している」などと中国を批判。これに対して、中国共産党機関紙「人民日報」が首相の名指しは避けながらも「豪州は人種差別で誇大妄想」などと強く反論している。この非難の応酬のさなか、違法献金を受け取ったとされる渦中の豪州国会議員が辞任するなど、波乱の展開となっている。

 ロイター通信によると、一部豪メディアが野党労働党のサム・ダスチャリ上院議員への中国企業の違法献金疑惑を報じたうえで、この献金は中国の国有企業が豪石油ガス開発大手企業の買収に絡んでいるなどと指摘。さらに、同議員を含む国会議員数人にも献金を行い、中国軍の南シナ海の島々での軍事基地建設などを正当化する政治活動を行うように依頼した疑惑も併せて伝えた。

 これについて、ターンブル首相は2017年11月初旬、「中国共産党が豪に干渉しようとしているとする報道を真剣に受け止めている」と発言。そのうえで、首相は、外国勢力が「豪と世界の政治プロセスに影響を及ぼそうとする前代未聞かつ高度な試み」を行っているとし、「中国の影響に関する気がかりな報道」に触れた。

 これに対して、中国外務省スポークスマンが「全く根拠のない報道であり、首相は事実確認を行っていない」などと抗議している。

 さらに、人民日報は「豪メディアの報道は想像の産物で、中国政府への根拠のない攻撃」などと論評したうえで「豪に住む中国の学生や人々を中傷した」などと批判した。 また、同紙は「この種の感情的な被害妄想は人種差別的な意識に基づいている。多文化社会という豪のイメージを傷つけるものだ」と決めつけた。

 しかし、同紙の報道からわずか1日後の2017年12月12日、渦中のダスチャリ上院議員が「議員を辞職する」と発表した。ダスチャリ氏をめぐっては、「中国の利益につながるような言動を行っていた」との疑惑が浮上し、批判が高まっていた。具体的には、ダスチャリ氏は党の方針に反して、中国の南シナ海での領有権主張を支持するような発言をした録音が表面化したことを受け、党の役職を既に辞任。今回は労働党の副党首に対して、香港の民主化運動家との面談を止めるよう働きかけたと新たな事実も発覚したことから、もはや逃げ切れないと観念し、議員辞職を決意したようだ。

 人民日報は議員辞職前の論評で、「中国は一貫して相互尊重と相互内政不干渉の原則を基礎に他国との関係を発展させている。これは中国の外交政策の重要原則の1つだ。中国にオーストラリアの内政に干渉する意図はなく、政治献金を通じてオーストラリアの政治に影響を与える意図もない」などと主張していたが、これが詭弁であったことは議員辞職によって明らかになったようだ。
http://news.livedoor.com/article/detail/14104320/
 

CHINA共産党政権が軍事占領のチベット、ウイグル・蒙古で恐ろしき民族浄化教育を徹底!(大量の教師派遣・同化政策)

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月 1日(月)00時39分0秒
返信・引用
  ●チベット、ウイグルに大量の教師派遣 教育同化政策進める(動画)                 【新唐人2017年12月28日】

https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwi98Za3jLPYAhVCvrwKHZE_C64QtwIIJzAA&url=https%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3D8zjGoIroms8&usg=AOvVaw3FDp_A2D43uyErXF6pYoS9


 チベット自治区とウイグル自治区での教育統制を強化するため、中国教育部は両自治区に一万人の教師を派遣する計画を打ち出しました。2018年は両自治区と
新疆生産建設兵団に4000人の教師を派遣する計画です。

 中国教育部は12月25日、教育部会同国家発展改革委員会、財政部、人力資源社会保障部が合同で「チベット・新疆へ教師一万人を派遣する教育支援計画実施
プログラムを発表し、毎年内陸部の学校から両自治区へ教師を派遣し、現地の教師の訓練に当たらせる計画を打ち出しました。

当局が教育という手段を通して、チベット、ウイグル両自治区への統制を強化しようとしていることに懸念の声が上がっています。

 元首都師範大学副教授 李元華氏:「政府は少数民族や特殊な信仰を持つ人々や遠隔地に対して、自分たちの統治が行き届いていないと感じています。
だから、教育という手段を使って、社会の基盤から少しずつ浸透し、統制しようと考えています。」

 世界ウイグル会議中国事務委員会主任のイリ社と・コクボレ氏は、一つの民族を滅ぼすにはまずその文化を滅ぼすこと、文化を滅ぼすには民族の言語を滅ぼすことが
有力な手段だと指摘しています。

世界ウイグル会議中国事務委員会主任 イリシャト・コクボレ氏:
 「中国政府はチベット人やウイグル人の地域の学校から、民族の言語を追い出しています。言語を失えば文化が発展してゆくことはできず、委縮し、最後には
漢民族に同化されてしまう。文化という手段で民族を滅ぼそうとしているのです。」

 報道によると、派遣する教師は政治的な信用や教育者としての資質が高いこと、政府の民族・宗教政策を実施する固い決意があること、さらには祖国統一と
民族団結を守ること、などの「資質」が求められています。

 元首都師範大学副教授 李元華氏:「政府が言う教育者としての資質とは、我々が言うものとは異なります。重視されるのは、政府の言うなりになることです。
もし自分の信仰を貫いて、政府の言う通りにしなかったら、分裂行為だとして、国家統一に対する脅威だと見做されるでしょう。」

 また、教師の派遣期間は約1年半で、両自治区の部署が共同で管理するとされています。給料待遇や昇進審査などに関しては、チベット、ウイグル
両自治区支援幹部と同等の待遇です。

 「共産党はウイグル人についてプロパガンダを流しており、多くの中国人はウイグルで常に爆発事件が起きていると思っています。情報統制によりデマが横行し、
ウイグル人は漢民族を見れば切りつけると思い込むような、東トルキスタンに対する恐怖が蔓延しているので、高い給料や無料の宿舎などの好待遇で教師を
引き付けようとしています。」

 イリシャト氏は、好待遇につられ、多くの漢民族がウイグルへ行くだろうと考えています。共産党の少数民族政策は大量移民によって、現地のウイグル人を
少数に転じさせ、統制を進めることです。(文章抜粋)
 

【BPO:反日極左メディア仲間内の茶坊主組織】自由闊達な言論を弾圧する害悪組織に変貌・意見書は反日世論操作の茶番で紙屑!

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月 1日(月)00時25分58秒
返信・引用
  ●BPOの中立性に疑義 不透明な審査基準、委員の人選「リベラル寄り」                 平成29年(2017)12.31 産経

        http://www.sankei.com/entertainments/news/171231/ent1712310019-n1.html


  放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会の中立性に疑義がもたれている。放送界の第三者機関として「裁判所」に例えられ、政府批判や
選挙報道など政治的なテーマにも踏み込む組織だが、審査基準は不透明で、委員の人選にも「リベラル寄り」との批判がつきまとう。
設立から10年がたち、存在意義を問う声が上がっている。(玉崎栄次)

「放送してはいけない番組を放送した」。昨年12月14日、検証委は沖縄の米軍基地反対運動を批判的に紹介した東京MXテレビの番組「ニュース女子」について、
放送前に事実関係や表現のチェックを怠る「重大な放送倫理違反があった」とする意見書を発表。委員長の川端和治弁護士は記者会見で厳しくMXを“断罪”した。

 反響は大きく、「裁判にたとえるなら有罪判決に等しい」(毎日新聞同17日付社説)と報じられるなどBPOの存在感を印象づけた。だが、メディアに詳しい評論家、
潮匡人氏は「本来は国民が納得できる公平な放送環境づくりが役割であるはずなのに、一部の政治活動に“お墨付き”を与える存在になってしまっている」と指摘する。

  事実、基地に反対する日本民間放送労働組合連合会(民放労連)は検証委の意見書を踏まえ「沖縄への差別的な言説は、根拠に乏しい意図的な虚偽情報である
ことが改めて明らかになった」とする委員長談話を出し、基地問題に「両論併記はありえない」と反対運動批判を封じにかかった。

▼「偏向番組」は黙認

 検証委は平成19年、関西テレビの番組「発掘!あるある大事典II」のデータ捏造問題をきっかけに、NHKと日本民間放送連盟(民放連)が放送界の自浄機能の確立
などを目的に設立。10年間で、放送局に是正を求める27件の意見書などを取りまとめている。

 27年のNHK報道番組のやらせ問題をめぐる意見書では、NHKを厳重注意した総務省の対応を「放送の自律を侵害する行為」と非難するなど、放送界に対する
外部からの批判に激しく反発している。しかし一方で、「第三者機関」を自称しながら偏向報道を黙認してきたのも事実だ。

 昨年7月の「加計学園」をめぐる国会報道や、同10月の衆院選番組の野党擁護について、視聴者からBPOに「偏りすぎている」などの意見が相次いだにもかかわらず、
いずれの番組も審査対象にはならなかった。

▼ダブルスタンダード
 審査対象とする番組を決めるのは委員らによる話し合いで、「視聴者からの意見の数とは必ずしも一致しない」(BPO広報)。

 しかし、委員を選ぶ仕組みに不透明さは否めない。委員選任は放送局の役職員以外の有識者でつくる評議員会が担うが、評議員は10人中6人が放送関係者で占める
理事会が選んでいる。

 検証委の委員に対する視聴者の疑念は根強い。例えば、委員長代行の升味佐江子弁護士は「ニュース女子」の意見書発表前、同番組を「嘘とデマのオンパレード」
などと発言する基地反対派のジャーナリストらとインターネット番組に出演しており、「公平な審査ができたのか疑問だ」と語るテレビ関係者もいた。

 テレビ放送は公共財である限られた電波を使い、多くの視聴者に一斉に情報伝達できる大きな社会的影響力を持つ。放送の「自主・自律」を掲げるBPOも国民への
責任を負っている。

 テレビ報道を検証する任意団体「放送法遵守を求める視聴者の会」の事務局長で経済評論家の上念司氏は「リベラルに甘く、それへの反論には厳しい
ダブルスタンダードがある。中立性を担保できず、国民不在の組織であり続けるのならば、新たに放送を監視する枠組みが必要となる」と指摘している。

▼【用語解説】放送倫理・番組向上機構(BPO)
 捏造(ねつぞう)問題などを審査する放送倫理検証委員会と、人権侵害の有無を判断する放送人権委員会、子供が見ても問題がない番組かを審議する青少年委員会の
3つの組織で構成される。検証委の審査には「審理」と「審議」の2通りあり、前者は放送内容に虚偽があるとされた番組を、後者は放送倫理上問題があると
されるものをそれぞれ対象とする。


▼放送倫理・番組向上機構 Wikipedia
https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=8&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwi2u4mqhZDYAhXH2LwKHa3fBaIQFghjMAc&url=https%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E6%2594%25BE%25E9%2580%2581%25E5%2580%25AB%25E7%2590%2586%25E3%2583%25BB%25E7%2595%25AA%25E7%25B5%2584%25E5%2590%2591%25E4%25B8%258A%25E6%25A9%259F%25E6%25A7%258B&usg=AOvVaw1ruvKiAfo_6qSBHHsNGMPF

・(過去委員)香山リカ(精神科医、テレビコメンテーター) 香山リカ名はペンネーム、通名は「中塚尚子」本名は「金梨花」
 

謹賀新年

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2018年 1月 1日(月)00時00分35秒
返信・引用
  謹んで新春の御祝詞を申し上げます。

昨年中は管理人様、常連の皆様に
お世話になり誠に有難うございます。
本年もよろしくお願い致します。

皇室の弥榮と國運の隆昌、
皆様の御健康と御多幸を御祈り申し上げます。

皇紀二六七八年 平成三十年 元旦
天皇陛下萬歳!!!大日本帝國萬歳 !!!
 

/845