投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


【ニコニコ動画 水間条項国益最前線】第65回  第1部・第2部 (2017/12/28)

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年12月28日(木)10時50分55秒
返信・引用 編集済
                                      【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】BLOGより転載

○《 フリー動画 水間条項国益最前線】第65回 第1部《北斎と西洋絵画展は観る価値あり:日米蜜月期に南京歴史戦をケリつけます:他》

   http://www.nicovideo.jp/watch/1514403974   2017/12/28 04:11   背景は新荒川大橋(赤羽~川口)から見た景色

○《会員動画 水間条項国益最前線】第65回 第2部《中国食品問題テレビ映像:30年封印してた絵をオープンにします:他》

(再UP)http://www.nicovideo.jp/watch/1515127825    2017/12/28 03:40   背景は外濠周辺の景色 2017.12


☆近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲 ニコニコチャンネルです。日本の国益を護るために有益な情報を発信するために開設しました。
 共に戦ってくださる同志の皆様の加入をお待ちしております。

【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】

◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】ttp://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で注文・宛先等は【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を
   検索して見てください。http://officezon.net

◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件・全文掲載) http://mizumajyou
 

【拉致問題アワー #402】母、そして萩原遼さん逝去~見送る無念、本当に「最優先」なのか[チャンネル桜H29/12/27]

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年12月27日(水)22時32分46秒
返信・引用
          https://www.youtube.com/watch?v=OkfCISulurk                      司会:増元照明(前「家族会」事務局長・増元るみ子さんの弟)

テーマ:母、そして萩原遼さん逝去~見送る無念、本当に「最優先」なのか

VTR:萩原遼さんを偲んで (「拉致問題アワー #394(平成29年9月6日放送)」より抜粋)

北朝鮮による拉致被害者救出のために、ご家族や関係者の話や集会などのVTRを交え、これまでの経緯や政府の対応、今後の課題などについて考察します。

  年内の拉致被害者全員救出がかなわないまま過ぎようとしている今年、救出活動を支えてこられた藤岡広之さん、曽我ひとみさんの夫・ジェンキンスさんのほか、
増元るみ子さんの母・信子さんと、病身を奮い立たせて朝鮮総連解体のために闘ってこられた萩原遼さんも、ついに帰らぬ人となってしまった。

  愛娘との再会を果たせなかった信子さんの思いや、萩原遼さんの信念と覚悟を振り返りながら、見送る者の無念と、これからそれぞれが果たすべき役割に
ついてお話しします。

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html

  ◆チャンネル桜公式HP  http://www.ch-sakura.jp/
 

【桜便り】福井義高~今、読むべき「最先端の世界史」 / トランプの中東戦略とリビアのパイプライン爆発 / 対北朝鮮 何をすべきか?[桜H29/12/27]

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年12月27日(水)22時24分25秒
返信・引用
          https://www.youtube.com/watch?v=4KpQYe4rzkU                               キャスター:水島総・林眞佑子

日本再生に取り組む草莽たちによる様々な活動報告のほか、時事や喫緊の問題をめぐる分析や識者の見解など、見失ってはならない「真相」をお届けします!

■ トランプの中東戦略とリビアのパイプライン爆発
■ 朝鮮半島情勢~対北朝鮮 何をすべきか?
■ 今、読むべき「最先端の世界史」 ゲスト:福井義高(青山学院大学教授)

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html

  ◆チャンネル桜公式HP  http://www.ch-sakura.jp/
 

【拉致問題】国際セミナー「緊迫する北朝鮮情勢の下で拉致被害者救出を考える」 [チャンネル桜H29/12/27]

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年12月27日(水)22時20分35秒
返信・引用
           https://www.youtube.com/watch?v=tCIfIL7vbzE

「北朝鮮人権侵害問題啓発週間」(12月10日~16日)の一環として開催された国際セミナーより、パネルディスカッションの模様を中心にお送りします。

◆ 国際セミナー 「緊迫する北朝鮮情勢の下で拉致被害者救出を考える」 (平成29年12月15日 衆議院第一議員会館 大会議室)

主催:北朝鮮による拉致被害者家族連絡会、北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html

  ◆チャンネル桜公式HP http://www.ch-sakura.jp/
 

【Front Japan 桜】アベノミクスを高圧経済に導く条件 / 豊かさとシンギュラリティ [チャンネル桜H29/12/27]

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年12月27日(水)22時03分49秒
返信・引用
           https://www.youtube.com/watch?v=uslNyJsAFuw                         キャスター:三橋貴明・佐波優子

  気鋭のキャスター陣が、ますます混迷を深める日本の現状や国際情勢を読み解くべく、日本最前線(Front Japan)の気概で、日々のニュースや時事のほか、
様々なテーマについて取り上げ、日本が進むべき正道を追求します!

     ■ アベノミクスを高圧経済に導く条件      ■ 豊かさとシンギュラリティ

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html

   ◆チャンネル桜公式HP http://www.ch-sakura.jp/
 

【虎ノ門ニュース】【DHC】12/27(水) 井上和彦×半井小絵×居島一平

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年12月27日(水)12時01分11秒
返信・引用
          https://www.youtube.com/watch?v=Lk1k9AMpZig

00:19:12 違法操業問題 北朝鮮に先手
00:32:16 北朝鮮が「衛星発射計画」弾道ミサイルか
00:42:45 経済重視で総裁3選固め 第2次安倍政権5年
00:52:04 安倍首相 各国首脳会談550回以上 鳩山政権とは…
01:02:25 我らが自衛隊、こんなニュースありえへんやろ!?(佐藤氏 自衛隊服務宣誓で決意に野党が批判/立憲民主党“自衛隊明記”反対を前提に憲法議論)
01:20:28 我らが自衛隊、こんなニュースありえへんやろ!?(石嶺香織・宮古島市義がまた問題発言)
01:23:47 我らが自衛隊、こんなニュースありえへんやろ!?(署名 最大6重ダブリ 陸自配備問題)
01:29:33 我らが自衛隊、こんなニュースありえへんやろ!?(自衛隊の地道な活動 沖縄2紙 見て見ぬ振り)
01:45:03 お知らせ(新番組「ナイショ」 12月30日(土)夜10時から配信)
01:46:23 お知らせ(新春スペシャル)
01:47:29 お知らせ(和の国の明日を造る 録画放送)
01:48:28 トラ撮り!(井上和彦氏:福井県駿河湾)
01:49:14 トラ撮り!(井上和彦氏:人道の港 敦賀ムゼウム)
01:54:19 トラ撮り!(井上和彦氏:菅野泰紀氏 鉛筆画)
01:56:21 トラ撮り!(半井小絵氏:信時潔 作曲 北原白秋 作詞 海道東征)
01:58:45 トラ撮り!(半井小絵氏:振り袖)
02:00:00 「防衛力不断に検討」 F35B導入構想で防衛相

  虎ノ門から、政治・経済・社会を斬りつける!! 憂国の志士たちが日替わりで繰り広げる生放送のデイリーニュースショー!
この番組は地上波テレビっぽい、いわゆる「事前の段取ごと」は基本いたしません。

  なので、ニュース選びも出演者打ち合わせもすべてダダ漏れ感覚でお送りします。そのため、司会者やパネラーがスタジオ入りするのも放送直前!
そこからこの日の番組をどう作っていくのか?何にこだわって語るのか? 番組作りの舞台裏もお楽しみください!
 

【国会中継 面白い】K国人の生活保護の実態を追及! 民主党の議員は答えられず

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年12月27日(水)11時53分46秒
返信・引用 編集済
          https://www.youtube.com/watch?v=GJLg_Il3630                                  2017/12/15 公開「政治物申すチャンネル」

●昭和29年に制定したの古い法律「生活保護法」について国会質疑。  厚生労働大臣(民主党)が、平成24年度の古いデータ(厚労省隠蔽工作?)を基に回答

・在日外国人への生活保護人数             74,000人
・在日外国人一人当たり年間支給金額       1,670,000円
・在日外国人への生活保護支給金額  123,900,000,000円(1,239億円)
・29年の厚生労働省社会局長が通知した事を根拠に支給(法律ではない)    ★日本人の血税を支給の犯罪性?
・「年金を貰って生活している日本人」より「在日外国人の生活保護費が高額」になっている現象が観られる。



●足立康史 誰も触れない外国人生活保護問題 爆笑の山井とのやり取りw福祉の裏の問題を追及!国会 最新の面白い国会中継

   https://www.youtube.com/watch?v=Fi9n3wemb4Q                     2017/12/05 公開「日本防衛保守チャンネル」より転載

 平成29年12月6日の衆議院 厚生労働委員会で日本維新の会の足立康史氏が質疑。今日も希望の党の山井氏とのやり取りが面白い!w
医療福祉の裏の問題を追及!増え続ける外国人生活保護の問題も!
 【Twitter】https://twitter.com/netuyouyouyo


●【国会中継 面白い】K国人の生活保護受給率の実態を追及!税金の無駄使いの実態          2017/12/17 公開「政治物申すチャンネル」より転載
https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwiCw6bXmKnYAhVI6LwKHT5BCKcQtwIIJzAA&url=https%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3D55Kqh9a0d0s&usg=AOvVaw0kfT9XggZ1dJv0zmf7Nq_0
 

【三橋貴明】最新ニュース速報 2017年12月27日

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年12月27日(水)11時14分9秒
返信・引用
      https://www.youtube.com/watch?v=M06HWezzEUg                    2017/12/26公開「上念貴明」より転載

06:42 物価 来年度0.9%上昇
10:53 失業率2.7% 24年振りの低水準
13:48 日韓合意 今日 検証結果発表
16:12 北木造船 船長 起訴
18:02 安倍政権 5年 経済政策を考える
24:12 交通事故 年間シ者数 史上最低
27:17 有効求人倍率 上昇と利益拡大のチャンス
 

【China共産党帝国の建設・世界侵略の一策「一帯一路」難題勃発!】 パキスタンで中国人を狙う暗殺多発! 

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年12月27日(水)11時09分21秒
返信・引用
  【中国・連鎖地獄 大失敗の一帯一路】「親中派の代表」パキスタンで中国人狙うテロ横行 その背景      平成29年(2017)12.27 産経

      http://www.sankei.com/world/news/171227/wor1712270001-n1.html


南アジアで、中国への風向きが変わり始めた。「親中派の代表」パキスタンでは、あろうことか中国人を狙うテロが横行している。(夕刊フジ)

 中国は、エベレストの下をトンネルで通り、中国とネパールを結ぶ鉄道を通すと豪語しているが、ヒマラヤ山脈に穴をあけるなど、
パナマ運河より難しい工事を本気でやるつもりか。インドへの牽制(けんせい)なのか。

バングラデシュで、中国はチッタゴン港の改良工事を企図したが、バングラデシュ政府はこの案件をけ飛ばした。

 現在、パキスタン南西部グワダル港から、中国・新彊ウイグル自治区のカシュガルまで「中国・パキスタン経済回廊」(CPEC)が鳴り物入りで建設中だ。
石油とガスのパイプラインと高速道路、鉄道、光ファイバー網と、4つのルートが同時に進められているが、その実態は?

まず、12月初旬に高速道路の3カ所で工事は中断された。現地政府高官の汚職で資金が蒸発したためだ。

 起点のグワダル港があるバロチスタン州は、中国による「陸のシルクロード」建設に反対している。バロチスタン地方の人口は約800万人だが、
数種の部族が分散盤踞(ばんきょ=根を張って動かないこと)する。言葉は、バローチ語、パシュトーン語、ブラーフィ語、ペルシア語だ。

 正確に言えば、バロチスタンはパキスタンではない。600年間独立国家であり、戦後パキスタンが占領している。
従って、パキスタンと背後の中国への憎しみが渦巻いている。チベット、ウイグル、南モンゴルと同じなのである。

 現場の中国人を警備するパキスタン軍へのテロが繰り返され、北京で5月、「一帯一路・国際フォーラム」が開催された最中にも9人が殺害された。
すでに中国人労働者の誘拐、殺人も数知れず、中国人は隔離された空間に暮らしている。

 隣国アフガニスタンで勢力を張る武装ゲリラの頭目の1人は、ヘクマティアル元首相だ。この地を経て、イランに潜伏したりもする。
パキスタンが、人口過疎地であるバロチスタンで核実験を繰り返したため、地元住民の恨みは強い。

 バロチスタンは中世に「カラート藩国」だった。このカラート藩国は1639年に成立し、1876年から英国の支配を受けた。英国の密約により、
パキスタン軍が1948年に侵攻し、併呑した経緯がある。

こうした戦後の秩序が崩れ始めたのである。

 パキスタン一地域の問題ではない。もし、バロチスタン独立となれば、イラクやトルコ、イランにまたがる少数民族クルド人や、
ミャンマーに弾圧されているイスラム教徒少数民族ロヒンギャなどが、独立を宣言する動きにつながる。■宮崎正弘(みやざき・まさひろ)
 

【反日韓国との関わりは国損】 130年前の脱亜論(福澤諭吉)「不幸なるは近隣に國あり」「亜細亜東方の悪友を謝絶する」

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年12月27日(水)10時56分34秒
返信・引用
  ○韓国をもっと冷遇せよ! 八幡和郎氏が緊急寄稿「日韓合意検証結果に一喜一憂する必要なし」      平成29年(2017)12.26 産経

      http://www.sankei.com/world/news/171226/wor1712260020-n1.html


 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が、国家間の合意を軽視している。慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した日韓合意について、作業部会で検証して
蒸し返そうとしているのだ。文大統領は先日の中国訪問で超冷遇されたばかりだが、27日発表の検証結果次第で、日本も腹をくくるべきではないのか。
評論家の八幡和郎氏が緊急寄稿した。(夕刊フジ)

 文氏が中国で屈辱的な扱いを受けた。空港の出迎えに始まり、すべてが格下、共産党指導部との会食は2回だけ、習近平国家主席との共同記者会見もなし。
おまけに、中国の警備陣から記者が暴行されて大ケガするおまけまでついた。

 そこで、「いまこそ、日本で熱烈歓迎したら」というお人よしな日本人がいるが、バカにされるだけだ。中国同様に冷遇すればいい。
中国に冷たくされても、文氏は怒るのでなく青くなってゴマをすっていた。中国はさすがに、かの国の扱いを心得ている。

 平昌(ピョンチャン)冬季五輪に招待されても、安倍晋三首相は色よい返事をする必要はない。もし、習氏が五輪に来れば、韓国はわざと安倍首相に格下の扱いをする
だろう。習氏が来なければ、日韓友好が際立たないよう、やはり冷たくするのがおちだ。

 文政権の対日姿勢が革命的に変われば別だが、「五輪出席を関係改善のテコにしよう」などと思わない方がよい。噂される天皇陛下のご訪韓の可能性もそうだ。
韓国にろくでもない利用のされかたをするだけだ。

 韓国は現在、日韓合意のプロセスを検証しており、27日に検証結果が出るが、一喜一憂する必要はない。「国家間で約束しても、
勝手に矮小(わいしょう)化するような国とは、新たな協力はできません」と通告するだけでいい。

韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相が来日して、河野太郎外相とは国際人同士らしくプラグマティック(実利的)な対話に徹したようだが、それでいいのだ。

 私は先日、『韓国と日本がわかる 最強の韓国史』(扶桑社新書)という本を出した。古代からの歴史を振り返っても、朝鮮半島の人々が大国のはざまで
ひどい目にあったというのは嘘である。逆に、コリアン国家が日本や中国などの大国を振り回したのだ。

 新羅は、日本領の任那や友好国の百済を中国と組んで滅ぼした。
元寇も、高麗が元をけしかけたものだ。日清戦争にしても、閔妃と大院君が日本と清をてんびんに掛けて、妄動した結果だ。

日中両国が仲良くなって、朝鮮半島のことなど気にしなければ、東アジアは平和だと日中は気付くべきだ。
 

【虎ノ門ニュース】【DHC】12/26(火) 百田尚樹×潮匡人×居島一平

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年12月26日(火)22時24分26秒
返信・引用
       https://www.youtube.com/watch?v=9FAFvbYC3SM

00:17:30 朝日新聞 小川榮太郎氏を5千万円の賠償請求で提訴
00:38:10 「空母」運用機を本格検討 政府見解との整合性問題に
00:50:16 百田氏 茂木氏に「税金をごまかす野郎が政治を語るな」
00:56:21 憲法9条「加憲」か「2項削除」か自民ふらふら
01:17:01 お知らせ(月刊WiLL2月号 発売中!)
01:21:34 トラ撮り!(潮匡人氏:順番にお並び下さい)
01:34:02 山尾氏立民入りへ 蓮舫氏も枝野立民代表と会談
01:40:27 北朝鮮ミサイル83%関心 内閣府調査
01:46:35 山形の海岸に計5遺体 北朝鮮から?漂着相次ぐ
01:53:53 安保理決議は「戦争行為」 北朝鮮は「核戦力強化」
01:57:31 英 天安門事件の公文書公開 死者千~3千人

  虎ノ門から、政治・経済・社会を斬りつける!! 憂国の志士たちが日替わりで繰り広げる生放送のデイリーニュースショー!
この番組は地上波テレビっぽい、いわゆる「事前の段取ごと」は基本いたしません。

  なので、ニュース選びも出演者打ち合わせもすべてダダ漏れ感覚でお送りします。そのため、司会者やパネラーがスタジオ入りするのも放送直前!
そこからこの日の番組をどう作っていくのか?何にこだわって語るのか? 番組作りの舞台裏もお楽しみください!
 

【今世紀最大の帝国主義(軍事大国)中国共産党の世界侵略と(北)の恫喝を抑止】日本の護衛艦「いずも」を「空母」へ改修(良識的な国民賛同!)  

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年12月26日(火)22時22分6秒
返信・引用
  ○海自艦いずも「空母」へ改修 防衛省検討 最新鋭F35B搭載可能に                   平成29年(2017)12.26 産経

        http://www.sankei.com/politics/news/171226/plt1712260043-n1.html


  防衛省は、海上自衛隊最大のヘリコプター搭載護衛艦「いずも」を、戦闘機を搭載できる「空母」に改修する検討に入った。米海兵隊の
最新鋭ステルス戦闘機F35Bが離着艦できるようにする。航空自衛隊もF35Bを導入する方向で、将来的には空自機を搭載、運用する構想も浮上している。
政府関係者が26日、明らかにした。

 いずもは平成27年3月就役の新鋭艦で、全長248メートルの全通式甲板を備える。対潜水艦が主任務のヘリ搭載護衛艦だが、自衛隊幹部によると、
甲板の塗装を変えて耐熱性を上げるなどの小規模な改修でF35Bが搭載できる見込みという。

 F35Bは、防衛省が計42機を調達する予定のF35Aの別タイプで、短距離の滑走で離陸し、垂直着陸できるため、短い滑走路での運用や艦載に適している。
米軍岩国基地(山口県)に1月から配備され、米海兵隊が佐世保基地(長崎県)の強襲揚陸艦の艦載機として運用している。

 防衛省はF35Bを、既存の空自F15戦闘機の旧式機体の後継として導入する方向だ。島(とう)嶼(しょ)防衛の強化が念頭にあり、南西諸島方面への配備も
検討されている。F35Bなら有事に主要基地の長い滑走路が破壊されても運用できる可能性が高く、いずもを洋上拠点とすれば、さらに運用の幅は広がる。

防衛省はいずも改修後、米軍のF35Bとの共同訓練などで経験を積み、将来的には空自機を運用することも構想に入れている。

 政府は年明け以降、「防衛計画の大綱」改定と次期中期防衛力整備計画の策定に本格着手し、いずも改修なども焦点になる見通し。
一方、政府はこれまで「攻撃型空母」の保有は必要最小限度を超えるため認められないとの憲法9条解釈を継承しており、解釈の見直しや整合性の
確保が課題になりそうだ。

 小野寺五典防衛相は26日の記者会見で「防衛力のあり方は不断にさまざまな検討をしているが、F35Bの導入や、いずも型護衛艦の改修に向けた
具体的な検討は現在、行っていない」と述べるにとどめた。
 

【拡散KAZUYA Channel】若者が支持する自民党、高齢者が支持する立憲民主党【サンデイブレイク41】

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年12月26日(火)11時39分8秒
返信・引用
                                                                                          2017/12/25公開「KAZUYA Channel」より転載

https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=2&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwjMprXW0qbYAhVEX5QKHbdxAmQQtwIIKzAB&url=https%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3DH_qsmIn-tY0&usg=AOvVaw33ldIf88oNL_JX5GKC2bDo
 

【米公聴会:邪悪中国共産党による海外浸透工作に対して危機感】「米中国交正常化40年の歴史は騙されていたのか」疑問視!(ゆでガエル洗脳戦)

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年12月26日(火)10時18分53秒
返信・引用 編集済
  ●知らぬ間にコントロール 「まるで茹でガエルのよう」中国共産党の浸透工作に警戒を=米公聴会          2017年12月25日 「大紀元」

        http://www.epochtimes.jp/2017/12/30246.html

 「米中国交正常化40年の歴史は偽りだったのか、疑問視されているところだ」。米国中央情報局(CIA)前中国担当局長は最近、ホワイトハウスで開かれた
中国問題に関する公聴会で、中国共産党による海外浸透工作に対して危機感をあらわにした。

「外交関係」という名目に庇護された「統一戦線工作」から、教育の名を借りて共産党思想宣伝を行う言語機関「孔子学院」。

 国内大手ハイテク企業の検閲受け入れ、中国資本に左右されるハリウッド映画。日本でも散見される中国共産党の手広い浸透工作は、
民主主義の国の基本的価値観や国益を脅かしている。

 ホワイトハウスでは12月13日、中国問題に関する連邦議会・行政府委員会(CECC)が、中国共産党による民主国家への勢力浸透について専門家らを招いて公聴会を開催した。
題は「中共政権の長い腕:中国式権威主義を世界に輸出」と名付けられた。前回は人権問題を焦点に当てていたが、今回は、より広範に影響を及ぼす
社会浸透工作をテーマにした。

◆おすすめ:「世界を味方につける」中国統戦部プロパガンダ工作の手口=英FT紙

「私たちはやっと気づき始めた。思っている以上に、すでに中国(の浸透工作)は、私たちの社会に溶け込んでいる」。出席した中央情報局(CIA)の
前中国担当局長でシンクタンクの戦略国際研究センター上級顧問のクリストファー・ジョンソン氏は語った。

 米国メディアは、2016年の大統領選をめぐるロシア介入疑惑について注力していたが、中国の浸透工作については、あまり報じていない。
「ロシアの手法に比べると、中国のほうがはるかに慎重で、ターゲットを絞っている。また、長期的な影響力を築いている」と警告した。

◆6000万人の在外中国人を「指導」する中央統戦部

 ジョンソン氏は、米中国交40年が果たして正常な関係に基づいていたのかさえ疑問視するほど、共産党による対米浸透工作を深刻に受け止めている。
同氏によると、この指揮は党の中央統一戦線工作部(中央統戦部)が行っている。中国の中央指導部である中国共産党中央委員会に直属する情報機関だ。

 中央統戦部は、6000万人いるとされる海外に渡った中国人の「思想指導役」を担っている。マスコミ、学生、学校教員、企業家、政治家など、構成員もさまざまだ。
この在外中国人たちは、中央統戦部の「指導」に基づいて、意識的あるいは無自覚に活動している。

◆保守や伝統的価値を有する組織がターゲット 弱体化させ解体を狙う

・中央統戦部に詳しい専門家によると、在外中国人の活動目的は、共産党体制のコントロール外とみなされた思想組織を攻撃し、組織を弱体化・解体させることにある。
・その手段は、不和を起こして内部分裂させたり、悪質なレッテル貼りなどで社会から疎外させたりしている。

・攻撃対象例は人権弁護士、民主活動家、チベットやウイグル、台湾など各地区の独立容認派、法輪功など。
・その他、自由主義や民主主義、保守的な思想、仏道儒の三教に基づく伝統的価値など、共産党イデオロギーの異見となる主張も含まれる。

中央統戦部の活動は拡大している。CECC委員長を務めるマルコ・ルビオ(Marco Rubio)上院議員は、

◆日本でも当てはまる工作事例を挙げた。たとえば工作員は

   ▼勧誘や賄賂、脅迫などの手段で強引な取引を行う
   ▼マスコミを使い世論を操作し、中国共産党寄りに傾くようにする
   ▼中国という巨大市場を誘惑の材料にして、独裁政治を正当化させるような思想を海外に拡散する、など。

◆おすすめ:中国人留学生、共産党イデオロギーを持ち込む 豪有識者が警鐘ならす

・学校機関では、日本や西側諸国が伝える歴史事実や領土などの見解を受け入れようとしない中国人留学生が、教師の講義内容に異議を申し立て、
学校側に授業内容の変更や謝罪を求めるなどの事態が起きている。

◆教育を通じた対外宣伝には、孔子学院が知られている。

・中国国務院によると、すでに1500以上の関連組織を世界中に設ける孔子学院の目的は「核心価値である社会主義を基礎とした教育を広める」

「中国の夢を宣伝する」としている。

・日本には、早稲田大学、立命館大学、桜美林大学、工学院大学、武蔵野大学など20以上の教育機関に設置されている。

・マスコミでは、ニューヨーク・タイムスなど在米有力紙に中国官製英字紙チャイナ・デイリーを定期的に織り込ませ、読者を無自覚に洗脳している。
・近年、共産党機関紙の日本語版が急増している。

・新華社通信、人民日報、中国国際放送局などの電子版は、相次ぎ日本語サイトを開設した。CNS(チャイナ・ニュース・ネットワーク)や
人民網(チャイナ・ネット)と名付けられた媒体から共産党政策の宣伝、中国賛美を中心としたニュースが流されている。

◆おすすめ:郭文貴氏、共産党の浸透工作を暴露 日本でも「藍金黄計画」を展開

 各国は中国共産党の浸透工作への対策に追われている。オーストラリアのターンブル首相は12月5日、中国政府の政治介入を念頭に、外国人や外国企業
・団体からの政治献金を禁止する選挙法改正案を議会に提出すると発表した。

 CECC委員長を務めるマルコ・ルビオ議員は先のホワイトハウスでの公聴会で次のように表現した。

      「足元で大きな異変が起こっているにも関わらず、私たちはそれにほとんど気づいていなかった。

             まるで茹でガエルのように」。


●共産主義のアメリカ破壊計画を暴いたドキュメンタリー映画(その2)                          【新唐人2017年10月2日】
   http://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwiv2Z6Lk9vWAhWDkJQKHTb8B20QFggmMAA&url=http%3A%2F%2Fjp.ntdtv.com%2Fnews%2F18369%2F%25E5%2585%25B1%25E7%2594%25A3%25E4%25B8%25BB%25E7%25BE%25A9%25E3%2581%25AE%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB%25E7%25A0%25B4%25E5%25A3%258A%25E8%25A8%2588%25E7%2594%25BB%25E3%2582%2592%25E6%259A%25B4%25E3%2581%2584%25E3%2581%259F%25E3%

 

【怯える中国共産党政権の崩壊】 人民粛清の監視カメラ1億7000万台を4億台に増設(人民の言論を封殺・権力闘争寝返り監視)

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年12月25日(月)23時14分51秒
返信・引用
  ●顔識別監視カメラで進む中国の監視社会  (動画)                                       【新唐人2017年12月22日】

https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=2&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwioxKutqKXYAhWJebwKHQRzDSQQtwIIKzAB&url=https%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3DzZx_-yemWRQ&usg=AOvVaw0iHKoJrXe9WgSlu5LJZdAY


 「世界最大の監視システム」を謳う「天網」。現在中国全土に設置する1億7000万台の監視カメラを4億台に増やすと発表しました。
多くのカメラには顔を識別できる性能があり、中国の主要都市で使用されています。人権活動家は、顔識別による監視システムの使用目的は、
社会統制のためであると指摘しています。

 北京在住の人権活動家 胡佳氏:「デモや集会などが起きた時、全国に密集する数千万台のカメラから成る『天網』監視システムが収集した画像から、
顔を識別できます。

 政府は誰がデモに参加したかなどを知るために、こうした情報を集めているのです。警察は監視用車でリモコンで操作できるビデオカメラでその
情景を撮影し、即時にその映像を送って、彼らが誰なのか身元を判別し、取り締まるのです。」

 イギリスBBCの記者は貴州で天網システムを試しました。記者は警察に自分の写真をブラックリストに入れさせた後、公安に指名手配されているように
シミュレーションを行いました。すると、警察は僅か7分で記者を見つけました。

 顔の識別機能付きの監視カメラの開発業者は、カメラは顔を捉えるとすぐさまその人物の身分証明書に連結され、過去1週間の行動や、
運転する車、親族、誰とよく会っているかなども分かると述べています。

 北京在住の人権活動家 胡佳氏:「このシステムが反腐敗運動や犯罪者追跡のためだけではなく、政権内部の権力闘争や粛清のために使われる
ことは明白です。共産党の非常に多くの役人が粛清を逃れるため、海外にまで逃げています。彼らは複数の国のパスポートを持っていますが、
顔識別データベースにデータがあるので、それらも役に立ちません。このことは政権内部の者が一番よく分かっています。」

 天網監視システムは国民のプライバシーを侵害するものであり、共産国の中国では、政府に反対意見を言う者を取り締まることに使われると
危惧されています。

 北京在住の人権活動家 胡佳氏:「この技術は中国のような警察帝国では、非常に発揚されるものです。もちろん犯罪者やテロリストの
取り締まりに使われる側面もありますが、主な目的はやはり、国家資源を使って、共産党の統治者のために活用することです。」 (文章抜粋)

 

【Front Japan 桜】天皇誕生日一般参賀・奉祝日の丸行進/国連安保理決議で航空機に乗れない人々/平和攻勢に転じた中国/ [桜H29/12/25]

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年12月25日(月)22時18分54秒
返信・引用
          https://www.youtube.com/watch?v=gY81nfHDS6U                             キャスター:鈴木くにこ・前田有一・渡邉哲也

  気鋭のキャスター陣が、ますます混迷を深める日本の現状や国際情勢を読み解くべく、日本最前線(Front Japan)の気概で、日々のニュースや時事のほか、
様々なテーマについて取り上げ、日本が進むべき正道を追求します!

  ■ VTR:12.23 天皇誕生日一般参賀・天皇誕生日奉祝日の丸行進
  ■ 国連安保理決議で航空機に乗れない人々
  ■ 平和攻勢に転じた中国?!
  ■ 前田有一が選ぶ!2017年を代表する映画5本

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html

  ◆チャンネル桜公式HP http://www.ch-sakura.jp/
 

【実録!精鋭部隊】任務と現実のはざまで~第1空挺団「訓練検閲」[チャンネル桜H29/12/24]

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年12月25日(月)22時14分32秒
返信・引用
         https://www.youtube.com/watch?v=Hqy1kU7zdZ8                                   取材・語り:葛城奈海(予備3等陸曹)

  落下傘降下などの空中機動作戦や対ゲリラ戦を担う「精鋭無比」の空挺部隊・陸上自衛隊第1空挺団。 その日々の訓練の達成度が問われる
2年に1度の大規模訓練「訓練検閲」が、平成29年9月、東富士演習場で数日間に亘って行われた模様を、葛城奈海が現地取材! 「攻撃」と「防御」に
分かれ、空挺降下に続く100キロ行進や陣地構築、偵察、戦闘などを展開した各大隊の様子や、空挺団長へのインタビューなどをお伝えしながら、
“臨むべき時”を見据えて訓練を重ねる隊員達の覚悟と、我が国が向き合うべき課題について考えます。

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579...

  ◆チャンネル桜公式HP http://www.ch-sakura.jp/
 

黄文雄の「歴史とは何か」(自由社)<日・中・台・韓>の歴史の差異を巨視的にとらえるその5―第四章 人を殺さないで発展した日本の歴史

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年12月25日(月)21時31分14秒
返信・引用
                                                    「史実を世界に発信する会」より転載

1万6千年にわたる縄文時代以来日本は人を殺さないという原理で発展してきた文明である、と黄文雄氏は述べます。

 もちろん日本でも皇位継承をめぐっての大きな戦いもありました。壬申の乱がその最たるものです。戦国時代もありました。しかし、これらを前回紹介しました
中国の歴史と比べるとけた違いの規模であり、本質的に異なるも言えるものであるといいます。

 武士道は日本のこの文化伝統を体現したものあると黄文雄氏は説きます。一見逆説的ですが、武士道は平和でなければ生まれてこないということです。
武士によって平和がもたらされると、その良い方向でのスパイラルが働き、平和な社会で武士道がいっそう強化されます。もしこのスパイラルを外部から破壊され、
理不尽に多くの人が殺されるようなことが起れば、このスパイラルは消えてなくなります。そうなると武士道は育ちようがなくなります。こういう論理です。

 中国のように民が「戮民」として他人のなす戦闘に巻き込まれて無造作に殺されている状況では、武士は絶対に現れません。武士と平和の良きスパイラルは絶対に
できはしません。この意味で武士道は日本文明の本質を体現しているわけです。

日本語原文:http://hassin.org/01/wp-content/uploads/ko5.pdf
英 訳 文  :http://www.sdh-fact.com/CL/KO-BUNYU-No.5.pdf

黄文雄プロファイル:http://hassin.org/01/wp-content/uploads/ko.pdf

海外には、下記の通り英文で発信しました。
                                     平靖29年12月22日「史実を世界に発信する会」会長代行 茂木弘道拝
                                                          http://hassin.org

KO BUN’YU’S DEFINING HISTORY
A macroscopic analysis of the differences among the histories of
East Asian nations: Japan, China, Taiwan, and Korea
No.5- Chapter 4  Japanese History: Progress Without Murder

Over 16,000 years of the Jomon period, Japan did not develop a culture of murder.

Of course, there were wars in Japanese history. Even during imperial succession, there were occasional battles, the largest of them was the Jinshin War, which erupted in AD 672. But it was small in scale and random killing was officially prohibited. This Japanese battle pales in comparison with, for example, the huge and extremely brutal war of succession of the second Emperor of the Tang dynasty, which took place in 626.

The author presents a unique point--that Bushido would never have come into being if Japan had not been at peace, which may seem, at first glance, contrary to conventional wisdom. But the fact is that while samurai kept Japan at peace, a spiral turning to a favorable direction was at work, and Bushido became even stronger in a peaceful society. If the spiral had been broken from the outside and a great number of people were unjustly killed, Bushido would soon have disappeared.

Since warfare was the objective of the samurai, a casual glimpse makes one think that the existence of samurai and warfare were two sides of the same coin. In that case, one could conclude that the mere existence of samurai was harmful to peace because they destroyed peace and caused wars. But this is a simplistic conclusion.

While the samurai needed to be strong, they were also required to be kind. Since they had the power to kill, when Bushido, which restrains the samurai from meaningless killing, was created, the samurai’s objective became maintaining and preserving peace.

URL: http://www.sdh-fact.com/book-article/1092/
PDF: http://www.sdh-fact.com/CL/KO-BUNYU-No.5.pdf

Profile of Ko Bunyu: http://www.sdh-fact.com/CL02_1/72_S3.pdf

Questions are welcome.

MOTEKI Hiromichi, Acting Chairman
for KASE Hideaki, Chairman
Society for the Dissemination of Historical Fact
Phone: +81-3-3519-4366  Fax: +81-3-3519-4367
Email moteki@sdh-fact.com
URL http://www.sdh-fact.com
Note: Japanese names are rendered surname first in accordance with Japanese custom.
 

「立花孝志」 NHKに裁判されても怖くなくなる動画

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年12月25日(月)18時32分15秒
返信・引用
  ●NHKに裁判されても怖くなくなる動画                       2017/12/25公開「孝志立花」より転載
 https://www.youtube.com/watch?v=YIlxYIHOJjw

●テレビぶっ壊した場合の裁判報告 NHK弁護士困ってました^^            2017/12/25公開「孝志立花」より転載
 https://www.youtube.com/watch?v=GkdjP6tyy1c

★2018年2月11日【日】告示の町田市議会議員選挙に【NHKから国民を守る党】町田市政対策員の【深沢ひろふみ】が立候補する予定です。
★ビラ配りやポスティングのボランティアを募集しています。お問い合わせは09054922378【深沢ひろふみ】まで
★NHK撃退シールがNHK撃退グッズにパワーアップあなたのご住所・お電話番号・お名前と書いたメールをタイトル【シール希望】として
 tachibanakumi0112@hotmail.co.jpまで送信して下さい。
 

自治労が推進する「多文化共生社会の実現」は「在日外国人によるスリ犯罪事件増加への実現」か?(御人好し日本人が被害者に!)

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年12月25日(月)15時50分37秒
返信・引用
  ●アメ横でスリ繰り返したか、窃盗未遂容疑でパキスタン国籍の男逮捕                     12/25 TBS

         http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3248502.html


東京・上野のアメ横商店街で、スリを繰り返したとみられるパキスタン国籍の男が警視庁に逮捕されました。

 逮捕されたアティフ・ミアン・ムハンマド容疑者(46)は、23日、アメ横商店街で買い物客の男性(62)のバッグのチャックを開けて手を差し入れ、
財布を盗もうとした疑いが持たれています。

  警戒中の警察官が犯行を目撃し取り押さえましたが、アティフ容疑者は「カバンのチャックが開いていたので教えてあげようと思った」と
容疑を否認しています。

今年、アメ横商店街では、同様のスリ被害がほかにも8件相次いでいて、警視庁が関連を調べています。
 

/845