投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


●超拡散希望《ノーベル文学賞は村上春樹ではなく繰り返し日系英国人カズオ・イシグロが受賞すると断言していた通りになりました》

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年10月 5日(木)22時38分27秒
返信・引用
                                          【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】BLOGより転載

■筆者は2017年年3月23日の「水間条項国益最前線動画」  http://ch.m.nicovideo.jp/watch/1490269526?guid=ON でも繰り返し、

日本人のノーベル文学賞はカズオ・イシグロと断言していましたが、その通りになりました。

 昨年も一昨年も、ノーベル文学賞で村上春樹が話題になっているとき、その都度、日系英国人のカズオ・イシグロが受賞すると断定してましたが、
私のようにカズオ・イシグロが受賞すると断定していた評論家はいたのでしょうか。

 ブッカー賞をカズオ・イシグロが受賞したときから、村上春樹は受賞できないと断言してましたが、現在の総選挙の予想にしても何もかも時代を
見極める力がなくなっているようです。

取り敢えず、上記の動画を視聴して見てください。時代を読むとはなにかが少し解ると思っております。


【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】

◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で注文・宛先等は【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を
  検索して見てください。http://officezon.net

◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件:全文掲載) http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/
 

●緊急拡散希望 《希望の党を第2自民党と揶揄するマスメディアを小池党首は「第1」ですと反論》

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年10月 5日(木)22時35分58秒
返信・引用
                                              【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】BLOGより転載

■小池党首の人気を失墜させようとあの手この手と、くだらない質問を浴びせるマスメディアは、批判に事欠いて「希望の党は第2自民党では!」などと
失礼極まりない質問をしていましたが、小池党首は毅然と「第1です」と応えておりました。

 小池党首が繰り返し述べている「しがらみ」を、外交に当てはめると中国の「外交戦」に敗けて、とうとう安倍政権に於いて本年、自民党政権下の
「終戦記念日」に戦後初めて閣僚の靖国神社参拝がありませんでした。なんたる体たらくでしょう。

 これは、事なかれ主義(しがらみ)を象徴している出来事です。この根本は、国家観(歴史認識)の希薄さを物語っており、すっかりGHQによる
「日本罪悪史観」に汚染されている結果です。

実際、中国が靖国神社に閣僚が参拝することを批判している根本は、朝日新聞が火をつけた「A項(級)戦犯合祀」批判に基づくものなのです。

 しかし、中国関係の「A項(級)戦犯」の象徴的人物は、南京攻略戦総司令官だった松井石根大将ですが、松井大将は、東京裁判に「A項(級)戦犯」として
起訴されましたが、「A項(級)戦犯の訴因36項すべて無罪だった」(『完結「南京事件」』170頁参照)ことから、中国の靖国神社批判は意味がないことを
国会議員は認識しなくてはいけないのです。

この度の総選挙は、保守政党と反日極左政党(中国・北朝鮮の補完勢力)が、全面対決の様相を呈しています。

 その投票する基準に、関東一円で「保守」を標榜して出馬した候補が、10月18日~20日に行われる靖国神社の秋季例大祭に参拝するか否かを判断基準に
すると分かりやすいでしょう。

国会議員たる者は、最低でもGHQの「日本弱体化史観」をクリアできなければ、国会議員を務める資格などありません。
その歴史認識を見極めれる基準が、靖国神社参拝に凝縮されているのです。


【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】

◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で注文・宛先等は 【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を
 検索して見てください。http://officezon.net

◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件:全文掲載) http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/
 

【米サ市エドウィン・M・リー市長・中国朝鮮系抗日団体の罠で籠絡か?】捏造慰安婦(実は韓国人売春婦)像と碑文設置(大阪市が抗議)

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年10月 4日(水)22時44分56秒
返信・引用
  ●慰安婦像設置の米サンフランシスコ市へ公開書簡、大阪市長…サ市長 寄贈容認の意向示す        平成29年(2017)10.4 産経

      http://www.sankei.com/west/news/171004/wst1710040082-n1.html

 大阪市の姉妹都市の米サンフランシスコ市で中国系の民間団体が慰安婦像と碑文を設置した私有地について、吉村洋文大阪市長は4日、サ市に寄贈を
受けないよう求める公開書簡を9月29日付で送り、返信を受け取ったと発表した。サ市が寄贈を受ければ市有地に像と碑文が設置されることになるが、
エドウィン・M・リー市長は10月2日付の返信書簡で「地域に応えるのが私の責務」と寄贈を受ける可能性に言及した。

 これを受け、吉村市長は4日、「サ市として像と碑文を受け入れるのなら姉妹都市を解消する」と改めて表明。「リー市長の思いは像と碑文を市有地に設置しても
姉妹都市の関係を続けていこうという趣旨かもしれないが、僕の中ではありえない」と強調した。

 像と碑文は中国系民間団体が9月22日にサ市内の私有地に設置し、サ市議会もこの日を「慰安婦の日」とする決議をした。碑文は慰安婦を「性奴隷」と表記。
「ほとんどが戦時中の捕らわれの身のまま亡くなった」などと日本政府の見解と異なる主張が一方的に書かれている。

 吉村市長は2月以降、サ市が寄贈を受けないよう検討を求める公開書簡を2度にわたり送付。9月25日に「姉妹都市の解消」に言及していた。
3度目となる今回の書簡でも「思慮深い対応」を求め、サ市が寄贈を受けるなら「姉妹都市関係を根本から見直さざるを得ない」と記した。

 返信書簡で、リー市長は「大きな落胆」を表明。姉妹都市の目的は「政府の干渉を排除した上で多様な文化と市民をひとつにまとめることだ」と強調し、
今年で60周年を迎えた姉妹都市関係の継続を訴えている。

像と碑文の寄贈受け入れの可否については直接的な言及を避けたが、市長として「たとえ批判にさらされることがあろうとも、地域に応えていく」と記した。
 

【NHK:古過ぎる(GHQ)放送宣伝機関】 女性記者過労死事件は社内無管理体制!(NHK事件報道を今まで隠蔽か?)

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年10月 4日(水)22時28分48秒
返信・引用
  ●NHKの31歳の女性記者、過労死で労災認定 死亡前の1カ月間の時間外労働時間は約159時間       平成29年(2017)10.4 産経

        http://www.sankei.com/entertainments/news/171004/ent1710040010-n1.html


  NHKは4日、首都圏放送センターの記者だった佐戸未和さん=当時(31)=が平成25年7月に心不全で死亡したのは、長時間労働が原因の過労死だとして、
26年5月に渋谷労働基準監督署が労災認定していたと発表した。

 NHKによると、佐戸さんが25年7月に死亡する前の1カ月間で、時間外労働に当たる労働時間は約159時間に上っていた。
佐戸さんは東京都庁を担当しており、亡くなる直前まで、都議会議員選挙や参議院選挙を担当していたという。

  NHKは、佐戸さんが過労死で労災認定されたことについて「個々人の問題というよりは、勤務制度や選挙取材の態勢など組織全体の問題と受け止めている」
との認識を示した。
 

【沖縄の声】”琉球新報”が「沖縄防衛情報局」バッシングに参戦、沖縄県議会情報 [チャンネル桜H29/10/4]

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年10月 4日(水)22時07分7秒
返信・引用
          https://www.youtube.com/watch?v=DFJ_9k1HfFg     出演:江崎 孝(沖縄支局担当キャスター) 我那覇 真子(沖縄支局担当キャスター)

  平成29年10月3日火曜日に放送された『沖縄の声』。ブログ”狼摩人日記”管理人の江崎孝、”琉球新報・沖縄タイムスを正す会”運営代表委員の
我那覇真子が様々な沖縄の問題を取り上げ、沖縄2紙・メディアによる嘘・偏向・捏造記事を暴いていきます!

今週のテーマ
◇琉球新報が沖縄防衛情報局バッシングに参戦  ・放送法に第三者機関は存在しない   ・BPOはマスコミ業界の互助機関
◇沖縄県議会情報                            ・翁長知事は立ち往生  ・(主催者発表)11万人集会の10年目

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html

  ◆チャンネル桜公式HP http://www.ch-sakura.jp/
 

【Front Japan 桜】衆議院選挙・公示前スペシャル [チャンネル桜H29/10/4]

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年10月 4日(水)21時48分39秒
返信・引用
      https://www.youtube.com/watch?v=bs3FWf9yxH8

  気鋭のキャスター陣が、ますます混迷を深める日本の現状や国際情勢を読み解くべく、日本最前線(Front Japan)の気概で、日々のニュースや時事のほか、
様々なテーマについて取り上げ、日本が進むべき正道を追求します!

出演: 河添恵子(ノンフィクション作家) 鈴木邦子(外交・安全保障問題研究家) 三輪和雄(日本世論の会会長・正論の会代表) 渡邉哲也(経済評論家) 司会:水島総

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。ttp://www.ch-sakura.jp/579.html

  ◆チャンネル桜公式HP http://www.ch-sakura.jp/
 

【桜便り】伊藤達美~どう見る?衆議院選挙 / どうなる?金正恩処分 / 希望の党って何だ!? / ラスベガス乱射事件[桜

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年10月 4日(水)21時47分6秒
返信・引用
         https://www.youtube.com/watch?v=Y-9fkobtktI                                   キャスター:水島総・林眞佑子

日本再生に取り組む草莽たちによる様々な活動報告のほか、時事や喫緊の問題をめぐる分析や識者の見解など、見失ってはならない「真相」をお届けします!

■ どうなる?金正恩処分  ■ 希望の党って何だ!?  ■ ラスベガス乱射事件  ■ どう見る?衆議院選挙 ゲスト:伊藤達美(政治ジャーナリスト)

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html

  ◆チャンネル桜公式HP http://www.ch-sakura.jp/
 

●緊急拡散希望 《女のひがみ妬み嫉み全開:目にあまる安藤優子の小池党首批判》

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年10月 4日(水)10時50分6秒
返信・引用
                                                【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】BLOGより転載

■皆様方もお気付きの通り、小池党首を支持するしないに拘わらず、フジテレビの午後ワイドショーの司会を務めている安藤優子の小池党首に対する
嫌がらせ「妬み・やっかみ・嫉み」は、度を越しています。公共の電波をつかって「集団イジメ」に狂奔していると断ぜざるを得ません。

 この一連の嫌がらせは、昨年の都知事選のときから続いていますが、自分の意見をゲストに求める品のなさには唖然となります。その勘違いの始まりは、昨年の
都知事選の野党統一候補に一度「安藤優子」の名前が上がったことでの嫉妬があるようだが。無知無能をさらけ出していることに気付いてないことが恐ろしい。

そもそも、安藤優子が1987年からフジテレビ「FNNスーパーニュース」でキャスターを務めていたが、そのときも資格が疑われていたのです。

 安藤優子は、2回結婚してますが、2回とも不倫略奪結婚と女性週刊誌等で批判されていました。どの面さげて山尾志桜里の「不倫」報道ができるのか。
フジテレビはいつまで放送法以前の「偏向バカ女」をキャスターにしておくのか。

 最初の情事は、1988年に報じられ、相手は、14歳年上の妻子ある電通の営業部長を務めるエリートサラリーマンでした。当時、関係を疑われた安藤は
「ただのゴルフ友達です」と言い張っていたが、男は17年連れ添った妻と離婚した直後に安藤と再婚して話題になっていたが、
今ならキャスターは続けられないでしょう。その略奪結婚は、わずか3年ほどで終わり離婚してしまいます。


【以下『フジテレビの女帝・安藤優子の恋愛遍歴、不倫・略奪婚を2回も経験していた!』より引用】

《安藤優子さんは2006年に、再び妻子のあった男性と再婚しています。そもそも関係が報じられたのが1996年で、まだ”既婚者であった”男性との
スキャンダルであったため、これも不倫略奪を成就させたものだと噂されます。(この男性が、現在の旦那さんでもあります。)

 現在の旦那さんのお名前は、堤康一さん。もともとフジテレビでプロデューサーをされていた方で、2015年6月の人事でフジテレビ子会社「ネクステップ」の
代表取締役社長に就任しています(明確な画像などは出回っていない)。最近の旦那さんの担当した仕事には、フジテレビの夜の報道番組「ユアタイム」の
製作総指揮などがあります。

そんな安藤優子さんと堤康一さんの不倫交際は1996年に発覚(当人否定)していましたが、フジテレビ内では公然の秘密だったとされます。

 1996年に発覚しました。当時彼女が住んでいたマンションに午後3時半ごろ、一人の男性が訪問。3時間後、彼を残したまま、安藤は番組出演のために
自宅を後にします。生放送を終えて、安藤は朝方帰宅。午後6時ごろ、男性は昨日とは違う服装で、彼女と共に外出……。こうした一連の流れが、
女性週刊誌にスクープされたのです。この男性は、フジテレビ情報番組のプロデューサー・堤康一氏。彼も妻と子をもつ既婚者です。
2人の出会いは安藤が『FNNスーパータイム』に起用された87年まで遡り、当時、彼は同番組のディレクターを務めていました。

かくして、同誌は堤氏に直撃取材を敢行します。

 すると「僕は彼女の何人もいる友達の輪の中の一人なんですよ。他にも出入りしている人はいますから」ときっぱり否定。けれども、ただの友人が着替え用の
服まで置いておくのでしょうか?ニュースキャスターとプロデューサーの道ならぬ恋。

 当然、フジ側から何らかの制裁措置があったのかと思いきや、安藤が出演していた『ニュースJAPAN』は高視聴率を連発、堤氏も『めざましテレビ』で
辣腕を振るっていたため、局内でのお咎めは特にナシ。これによって、半ば会社公認となった不倫は、2006年に2人が籍を入れるまで、約10年も続いたのです。》

実際、ぐちゃぐちゃ汚濁している現テレビ局に、国民の財産である電波を与える意味はないのであり、電波を取り上げる国民運動が必要なのです。


【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】

◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で注文・宛先等は 【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】に
  掲載してあります。http://officezon.net

◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件:全文掲載) http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/
 

●緊急拡散希望 《北朝鮮の衆議院解散の論評と枝野氏が設立した【立憲民主党】との共通点》

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年10月 3日(火)20時43分28秒
返信・引用
                                           【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】BLOGより転載

■9月30日、北朝鮮国営メディアが衆議院解散を論評しましたが、その内容は10月2日に枝野氏たちの主張とそっくりです。

『北朝鮮が衆院解散に論評2017年10月1日 13時50分 日テレNEWS24』

《安倍首相が「勝手に早期解散するという独断を行った」~「森友学園や加計学園を巡る問題で批判が高まり、支持率が急落した」とした上で、
「窮地に追い込まれるだけ追い込まれた」~「衆議院を勝手に早期解散し、再び選挙を行うという独断と横暴を働いている」~「朝鮮半島情勢を口実に
『安全保障問題』の重要性と平和憲法修正の必要性を説き、国民の心を取り戻そうと狂奔した」~「日本の安全保障を危うくする真の脅威は、
ほかのどの国でもなく、腐敗して軍国化に躍起になった安倍政権だということを日本人ははっきりと理解すべきである」》と、

いままで枝野や長妻、辻元たちが連呼していた内容とそっくりですので、北朝鮮の補完勢力が新党を設立したと認識するとスッキリします。

 このような北朝鮮の論評とテレ朝やTBSの論調もそっくりですので、総選挙後にはテレビ局の改革を徹底的に行うことが必要です。
また、嘘を垂れ流す政治評論家と称する角谷浩一が、9月30日テレ朝の夕方の報道番組で小池党首を評して「出馬しないとの嘘がばれないタイミングで、
小池さんは出馬宣言します」と、断言した舌の根も乾かない10月3日午前中に「小池さんは出馬しない」と、前言を翻しています。

 実際、総選挙第1弾は終了しましたので、10月10日に北朝鮮が発射する弾道ミサイルが、いままでのように安倍首相への祝砲にはならないでしょう。
自民党が選挙公約に「憲法改正」を記載したことも、小池党首に引きずられての事で情けないです。


【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】

◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で注文・宛先等は 【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を
  検索して見てください。http://officezon.net

◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件:全文掲載) http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/
 

『ニュース女子』 #126(日本の防衛・徴用工・恩赦)

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年10月 3日(火)10時11分55秒
返信・引用
     https://www.youtube.com/watch?v=tFFfL8ELSN0

  ①「日本の防衛は今のままで大丈夫なのか」ゲスト:中谷元氏     ②「徴用工の実態」    ③「恩赦とは」

MC:長谷川幸洋(東京中日新聞論説委員) 西川史子(医師) 藤井厳喜(ジャーナリスト)勝谷誠彦(コラムニスト) 井上和彦(軍事ジャーナリスト)

原英史(政策コンサルタント)加藤達也(産経新聞社会部編集委員 元ソウル支局長)中谷元(元防衛大臣 自民党衆議院議員)  吉木りさ(タレント)

八田亜矢子(タレント) 重盛さと美(タレント) 佐藤みのり(弁護士)

タテマエや綺麗ごとは一切なし!本音だらけのニュースショー!! 今話題のニュースを女性とともに考え、面白くわかりやすく解説する、
大人の社交界型ニューストーク番組。

※配信期間は公開から一ヶ月となりますのでご了承ください。
 

【虎ノ門ニュース】【DHC】10/3(火) 百田尚樹×山田吉彦×居島一平

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年10月 3日(火)09時52分48秒
返信・引用
           https://www.youtube.com/watch?v=GirPxG9oX-o

  虎ノ門から、政治・経済・社会を斬りつける!! 憂国の志士たちが日替わりで繰り広げる生放送のデイリーニュースショー!
この番組は地上波テレビっぽい、いわゆる「事前の段取ごと」は基本いたしません。

  なので、ニュース選びも出演者打ち合わせもすべてダダ漏れ感覚でお送りします。 そのため、司会者やパネラーがスタジオ入りするのも放送直前!
そこからこの日の番組をどう作っていくのか?何にこだわって語るのか? 番組作りの舞台裏もお楽しみください!
 

「拡散:KAZUYA Channel」 立憲民主党は左残オールスターズだ! 

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年10月 3日(火)00時42分50秒
返信・引用
        https://www.youtube.com/watch?v=5zEyKTgNqWs                                 2017/10/02 公開「KAZUYA Channel」より転載

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  *反日メディアがリベラル政党と宣伝する枝野幸男党首の立憲民主党、実は「革マル暴力集団」であり日本革命的共産主義者同盟 革命的マルクス主義派
(革共同・革マル派)という危険な過激派集団政党。シリア内戦でのISISと同じような極めて暴力的でもある革命的共産主義者集団。
 

【Front Japan 桜】激動の永田町/ 9.29 憲法9条守って国滅ぶ!消費税増税で国滅ぶ!緊急国民行動 [チャンネル桜H29/10/2]

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年10月 2日(月)23時49分30秒
返信・引用
           https://www.youtube.com/watch?v=TPtRVmf8zL4                            キャスター:saya・前田有一・渡邉哲也

  気鋭のキャスター陣が、ますます混迷を深める日本の現状や国際情勢を読み解くべく、日本最前線(Front Japan)の気概で、日々のニュースや時事のほか、
様々なテーマについて取り上げ、日本が進むべき正道を追求します!

■ VTR:9.29 憲法9条守って国滅ぶ!消費税増税で国滅ぶ!緊急国民行動 (平成29年9月29日 渋谷駅ハチ公前広場)
■ 激動の永田町
■ 始めた戦争は簡単には終わらせられない   今週の映画:『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html

  ◆チャンネル桜公式HP http://www.ch-sakura.jp/
 

【頑固亭異聞】 「希望」をめぐる大騒動 [チャンネル桜H29/10/2]

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年10月 2日(月)23時48分33秒
返信・引用
           https://www.youtube.com/watch?v=6wp9QVlpJGI                           キャスター:三輪和雄・佐波優子・西村幸祐

守るべきものと、正すべきもの。日本のために論陣を張ってきた“ガンコ者たち”が集い、時事をはじめとする様々なテーマについて、互いに一家言を交えていきます!

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html

  ◆チャンネル桜公式HP http://www.ch-sakura.jp/

 

【在日崩壊】元NHK職員、NHKが反日・歴史捏造番組を企画した人物を実名暴露で徹底批判⇒中国のプロパガンダ

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年10月 2日(月)23時47分5秒
返信・引用
        https://www.youtube.com/watch?v=TIFE6V-EJ9o                                  2017/08/31 公開「侍newsチャンネル」より転載

 

【GHQ指令NHKの反日洗脳宣伝の継続不要】左翼偏向放送は不良欠陥電波・貧困層から強引徴収しNHK平均年収1780万円は暴動寸前・諮問機関はグル

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年10月 2日(月)22時31分28秒
返信・引用 編集済
  ●【ニュースの深層】NHK受信料未払いで電力・ガス会社に住所照会 現状禁止→法改正で 強引徴収案に反発広がる

        http://www.sankei.com/premium/news/171002/prm1710020001-n1.html                 平成29年(2017)10.2 産経

  NHKの受信料を支払っていない人の住所を電力・ガス会社などから教わり、郵送で契約の締結を求めたい。この新しい制度についてNHK会長から意見を
求められた有識者らが「合理性が認められる」と答えた。

  実現には法改正が必要だが、視聴者からは、早くも猛反発が起きている。「個人情報保護法違反だ」「テレビはいつからインフラになったのか」。
国民の理解を得るには、時間がかかりそうだ。

▼情報照会に「合理性」  「NHKは何が何でも国民から金をしぼりとろうと画策しているようだ」

インターネットの短文投稿サイト「ツイッター」上には、この“居住者情報照会制度”の導入に批判的な書き込みが相次いでいる。

 「合理性が認められる」との見解を示したNHK会長の諮問機関は「NHK受信料制度等検討委員会」(座長=安藤英義・専修大大学院教授)で、5人の有識者でつくる。
NHK会長の諮問に対する答申を9月12日、上田良一会長に提出した。

 答申などによると、NHKは電力やガス会社など公益事業者が持つ個人情報の提供を受け、郵送で契約締結を求める。「視聴者は(NHK職員の)訪問を受けることなく
契約手続きを簡便に行える利点がある」と視聴者側の利益を強調する。

一方、現在約8割という受信料支払い率の向上につなげることができ、受信料の「公平負担の徹底」の観点から「公益性・合理性が認められる」と結論付けたのだ。

ただし個人情報保護のため、照会できる情報は氏名と住所に限るとした。

▼「NHKに権利なし!」
 ・「放送法を順守して国民の信頼を得る方が先では」
 ・「どこに公益性があるのか? 話にならない」
 ・「個人情報を好き勝手し放題なんて許せない」  ネット上では、ツイッターやブログなどで猛反発が起きている。

検討委員会は答申に先立ち視聴者からの意見募集を行ったが、そこでも厳しい批判が相次ぎ寄せられた。NHKで相次ぐ不祥事を指摘し不信感を募らせる意見が目立った。

 ・「個人情報不正利用の危険が極めて高くなる」
 ・「NHKが国民の個人情報を利用する権利などない」  公益事業者側の立場に立った見方からの反発もあった。

 ・「公益事業者は個人情報を極めて慎重に取り扱っているはずで、NHKは特別だからということで、その情報が簡単に出てくるものではないと思います」

▼プライバシー権を侵害?
 そもそも、照会制度をどのような形で実現しようというのか。検討委によると、法改正が必要となるという。

 個人情報保護法は、公益事業者などが持つ個人情報を本人の同意なく第三者に提供することを禁じている。しかし、同法には「法令に基づく場合」など例外的に
情報提供できる規定が設けられている。

「放送法を改正し、(照会)制度を加えることで、例外規定の適用を受けようということ」。検討委座長の安藤教授は、照会は可能と説明する。

とはいえ、この強引とも言える受信料徴収策。国民の理解がなければ放送法改正はおぼつかないだろう。

▼検討委が想定する手続きに異論を唱える有識者もいる。

 元NHK経営委員長代行の上村達男・早稲田大教授は「憲法で保障されたプライバシー権の侵害にもつながりかねず、照会制度を放送法に記すことができたとしても
運用が可能かは疑問だ。国民的な議論となる」と指摘する。

 9月20日に総務省で開かれた有識者検討会に出席したNHK幹部は答申の概要説明にあたり、答申の文面を読み上げるにとどまった。今後、視聴者に対して理解を
求めていくのか、先行きは見通せない状況だ。(文化部 放送取材班)

 NHKと個人情報 NHKは現行の放送法のもとでも、法務局から不動産登記情報を入手し、未払い世帯に契約を求める文書を送るなどしている。
ただし、賃貸物件の居住者は把握できないなどの課題がある。NHK会長の諮問機関は答申の中で、海外の公共放送では契約の締結や受信料の徴収に、
電気料金支払い者情報や郵便局の住所情報などを活用している点を強調している。(文章抜粋)
 

【反日韓国:バスで市内走行の韓国人売春婦像が5体に!】 反日狂乱韓国もはや精神異常民族の国際認定が必要

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年10月 2日(月)21時55分48秒
返信・引用
  ●【歴史戦】バスで市内巡回の慰安婦像5体、日本大使館前に“集合”「帰郷」で各地に      平成29年(2017)10.2 産経

           http://www.sankei.com/world/news/171002/wor1710020023-n1.html


【ソウル】韓国ソウルで、1カ月半余りの間、路線バスに乗せられて市内を巡回していた慰安婦像5体が2日、日本大使館前に集合し、その後、各地方都市に向かった。

 5つの慰安婦像はプラスチック製でカラフルに塗装されたもの。市民団体などが「世界慰安婦の日」と定めた8月14日から9月末まで、一般客とともにバスに乗り
市内を走行していた。

この日は、5体が一台のバスに乗せられて、日本大使館前に登場。毎週水曜日に日本への抗議集会が行われている大使館前の金属製の慰安婦像と“初対面”し、
横に並べられた。

 慰安婦像は行事の後、一体ずつ乗用車の助手席に乗せられ、シートベルトで固定された状態で、「帰郷」(主催者)と称し、水原、大田、全州、大邱、原州の
各地方都市に向かった。各地ではソウル同様、市民の慰安婦問題への理解のために活用されるという。

 「慰安婦バス」には運行初日から朴元淳ソウル市長も乗り込み、慰安婦問題をめぐる2015年の日韓合意に代わる「新たに国民が納得できる合意」を要求した。
韓国政府は来年から8月14日を「慰安婦の記念日」とする予定だ。
 

【虎ノ門ニュース】【DHC】10/2(月) 青山繁晴・居島一平

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年10月 2日(月)16時36分15秒
返信・引用
          https://www.youtube.com/watch?v=f9hXXipn1ZE

  虎ノ門から、政治・経済・社会を斬りつける!! 憂国の志士たちが日替わりで繰り広げる生放送のデイリーニュースショー!
この番組は地上波テレビっぽい、いわゆる「事前の段取ごと」は基本いたしません。

  なので、ニュース選びも出演者打ち合わせもすべてダダ漏れ感覚でお送りします。 そのため、司会者やパネラーがスタジオ入りするのも放送直前!
そこからこの日の番組をどう作っていくのか?何にこだわって語るのか? 番組作りの舞台裏もお楽しみください!
 

【反日狂乱・南朝鮮】 韓国で猛毒ヒアリ初発見、釜山港に1,000匹! 

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年10月 2日(月)12時08分56秒
返信・引用
     http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/10/01/2017100101642.html            2017/10/01 朝鮮日報

「殺人アリ」と呼ばれる猛毒アリ「ヒアリ」が韓国で初めて見つかった。韓国農林畜産検疫本部は29日「釜山港のコンテナヤードで28日午後5時、
ヒアリとみられるアリ約1000匹を発見した」と発表した。

 29日にはこのアリが「ヒアリ」と確認され、防疫作業を開始したという。ヒアリに刺されると、ひどい痛みや呼吸困難に襲われ、最悪の場合は死に至る。
北米では1年に平均8万人がヒアリに刺され、このうち100人近くが死亡している。

 今回見つかったヒアリが韓国にどのような経路で入ってきたのかはまだ確認されていない。農林畜産検疫本部の関係者は「ヒアリは船体やコンテナ内で
見つかったわけではないため、流入経路を特定することはできなかった。さらなる調査を進めている」と述べた。

 ヒアリはもともと南米中部地域に生息していたが、現在は米国や中国などに流入して定着している。今年5月には中国から日本に到着した船のコンテナから
ヒアリが見つかり、騒ぎになった。このため農林畜産検疫本部は7月から韓国全土の空港、港湾、コンテナヤード、輸入食物保管所などで調査を進めてきた。

農林畜産検疫本部はヒアリが見つかった釜山港のコンテナヤードへの立ち入りを禁止し、消毒済みのコンテナに限って搬出を許可することを決めた。
 

【偽りの「日中友好」騙された45年間】 中華帝国建設に日本がODA支援(GDP2位躍進)大陸進出は親中反日メディアが暗躍煽動!

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2017年10月 2日(月)12時02分26秒
返信・引用
  ●【主張】日中正常化45年 共産党支配の隣国 基本的価値観、日本と共有できぬ 軍事力と経済力で拡張主義   平成29年(2017)10.2 産経

          http://www.sankei.com/column/news/171002/clm1710020002-n1.html


 日本と中国の国交正常化から45年を迎えた。中国とはどんな存在なのか。安倍晋三首相は、国交正常化45年の記念レセプションで、日中の「戦略的互恵関係」
を訴え、来年を念頭に両国首脳の相互訪問実現を呼びかけた。

首脳外交の展開は望ましい。だが、日中関係はそれで一気に好転するほど容易なものではない。互恵関係は、国益の原則を踏まえたものでなくてはならない。

▼≪「最大の脅威」となった≫
 中国の程永華駐日大使が日本記者クラブでの会見で、日本には「古い冷戦思考」が存在していると指摘し、「常に中国をどう牽制(けんせい)し、
どう防ぎ止めるかを考えている」と批判した。

▼根本的な誤りか、日本を悪者にするための方便でしかない。
19世紀の帝国主義顔負けの拡張主義に走っているのが、今の中国である。いまなお共産党が支配している。そういう国であることを見失ってはならない。

その本質は、自由や民主主義、法の支配、人権といった基本的な価値観を、日本との間で共有できないということだ。

中国は2010年に世界第2位の経済大国となった。昨年の国内総生産(GDP)は11兆ドル超で日本の約2倍となった。経済関係の重要性は言うをまたない。

ところが、自信を深めた中国は独善的に振る舞うようになり、経済上も安全保障上も、日本にとって最大の脅威になった。

尖閣諸島など日本の領土・領海・領空や東シナ海のガス田などの海洋権益が、中国によって脅かされている。

 それだけではない。中国は肥大した軍事力と経済力を通じて、現行の世界秩序を自国に有利な形へゆがめようとしている。
戦後日本の平和と繁栄の基盤が、掘り崩されそうになっているのだ。

日本を脅かすことを中国がやめない以上、共通の目標を追求することは至難の業である。

 尖閣周辺の領海に中国公船が侵入した日数は、過去5年間で200日を超えた。日本周辺での軍事的動きも活発である。中国空軍のH6爆撃機6機が
紀伊半島沖まで飛来した。海軍の情報収集艦は、津軽海峡で領海に侵入した。

 日本が警戒し、備えをとるのは当たり前だろう。冷戦思考に基づく敵対行為ととらえるなど、ばかげた話である。日中平和友好条約は
「武力又は武力による威嚇に訴えないことを確認」している。日本のことを言う前に、条約の精神を逸脱した自らの振る舞いを改めるべきだ。

習近平国家主席が重視する経済圏構想「一帯一路」には、経済力を用いて中国主導の国際秩序を打ち立てようとする側面がある。

▼≪党大会後は注意要する≫
 習氏は、10月の共産党大会で権力基盤の強化を目指す。それに成功すれば、対外強硬姿勢に拍車をかける恐れがある。
45年を唱えて油断している場合ではない。

中国の身勝手な行動をいかに抑えるか。日米同盟を駆使しながら、その抑止力を中国に示していくことが肝要である。

日本が友好の名の下に経済発展を助け、「脅威」を育ててしまった。そうした経緯をたどったことも再考すべきだろう。

 東西冷戦期は、ソ連に対抗する共通の戦略目標もあって空前の友好ブームとなった。1979年からの対中政府開発援助(ODA)は3兆6千億円以上に
なった。だが豊かになれば中国が民主化に踏み出すとの期待は裏切られた。

先の大戦の歴史をめぐり、中国側の反日宣伝は続いている。政府は日本の名誉を守るため、事実に基づく反論を続けるべきだ。

  昨年、637万人に達した中国からの訪日客の増大に注目したい。「反日教育」で知る日本とのギャップ、自由な社会のすばらしさを理解してもらう上で、
またとない機会といえる。

中国政府はネット情報規制を図るが、価値観を共有できる人々こそ友好の担い手となる。(文章抜粋)
 

/815