投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


【中国河北省の米大手チェーンホテル傘下のホテルで(気功集団)法輪功愛好者の恐ろしき臓器狩り告発書籍を陳列】

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月19日(金)23時27分55秒
返信・引用
  ●中国のマリオット傘下ホテル、法輪功迫害暴露の書籍が陳列  http://www.epochtimes.jp/2018/01/30726.html     2018年01月18日「大紀元」


『戦慄の臓器狩り』はカナダ元政府高官デービット・キルガ氏と人権弁護士のデービット・マタス氏が共同執筆した、中国当局が主導する気功集団・法輪功愛好者
への臓器狩りに関する調査報告で、2009年に出版された。(大紀元)

 中国河北省にある米ホテルチェーン大手、マリオット・インターナショナル(以下、マリオット)傘下のホテルでこのほど、気功集団・法輪功愛好者をターゲットとする臓器狩りを告発する
書籍が陳列されていたことが報じられた。中国当局は先週、マリオットが顧客向けのアンケート調査で、チベット・台湾などを「国」扱いしたとして処分を行ったばかり。
ブルームバーグが16日伝えた。

 同報道によると14日、河北省張家口市にあるエレメント崇礼ホテルのラウンジの本棚に 『Bloody Harvest: the Killing of Falun Gong for Their Organs
(邦訳:戦慄の臓器狩り)」数冊が、他の英語雑誌と一緒に並べられていたという。このスキーリゾートホテルは、北京から車で3時間の距離に位置し、
2022年の北京冬季オリンピックのために建てられた。

同ホテルはインテリアの一部として、書籍を購入することがあるという。現時点では、『戦慄の臓器狩り』がラウンジ内に並べられた経緯は不明。

 法輪功愛好者を対象とする臓器狩りの実態を記述した『戦慄の臓器狩り』は2009年に出版された。著者は、カナダ元政府高官のデービット・キルガー氏と
人権弁護士のデービット・マタス氏。両氏は同著書で、当局の政府機関と一部の病院が結託し、法輪功愛好者から臓器を強制摘出した後、高値で国内外の患者に移植し、
暴利を貪っていると告発した。

米国政府は過去、法輪功愛好者が当局から受けた迫害の証拠として、この本の内容を採用したことがある。

▼法輪功は、李洪志氏が1992年中国吉林省で初めて公にした佛家修煉法。中国当局が1999年前に行った調査によると、当時国内の愛好者が7000万人から1億人
に達したという。しかし、愛好者の人数が共産党員を上回ったことで、江沢民・元総書記が共産党政権を揺るがす不安要因として、1999年に法輪功への鎮圧を始めた。

▼それ以降、中国国内の愛好者が、当局から洗脳教育、労働改造、拷問、虐殺などの迫害を受けているという報告が相次いだ。2006年、米国に亡命した
中国人女性アニーさんは医師の元夫が臓器狩りに関わっていたと告発し、事件は初めて明るみに出た。

一方、ブルームバーグによると、エレメント崇礼ホテルはすでに『戦慄の臓器狩り』を撤去し、公安当局に報告した。

▼中国当局は近年、外資企業への思想統制を強めている。当局はネット検閲強化を図る「インターネット安全法」を実施したほかに、
▼外資企業に対して共産党支部の設立を要求している。(文章抜粋)
 

【我那覇真子「おおきなわ」#3】 沖縄県民の魂を呼び起こす「沖縄縦断キャラバン」始動! / 沖縄防衛情報局を全国に広めよう![桜H30/1/19]

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月19日(金)22時34分38秒
返信・引用
  https://www.youtube.com/watch?v=04FKQaueh7Y   司会:我那覇真子(「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」代表運営委員・日本文化チャンネル桜沖縄支局キャスター)

「大和」「おきなわ」「家族のように繋がっていく日本ネットワーク」というイメージを込めたタイトル「おおきなわ」。

メインキャスターの我那覇真子が、現在の日本に蔓延る「負の和」を「正の和」に変え、本来あるべき日本を取り戻すべく、政治家・識者に問いかけたり、
全国草莽の皆さんとの活動を紹介する番組。偉大な作曲家にして真の愛国者・すぎやまこういちによるプロデュースでお送りします。

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html

  ◆チャンネル桜公式HP http://www.ch-sakura.jp/
 

【北朝鮮拉致】菅義偉官房長官「しっかり連携」日本人拉致被害家族ら、金正恩氏の国際刑事裁判所告発に

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月19日(金)22時30分22秒
返信・引用
         http://www.sankei.com/politics/news/180119/plt1801190020-n1.html                         平成30年(2018)1.19 産経

  菅(すが)義偉(よしひで)官房長官は19日午前の記者会見で、北朝鮮による日本人拉致の被害者家族らが金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長を
オランダ・ハーグの国際刑事裁判所(ICC)に責任追及や処罰に向けた捜査などに着手するよう申し立てることに関連し
「しっかり連携しながら対応していきたい」と述べた。

菅氏は「拉致問題は安倍晋三政権の最重要課題であり、一日も早い拉致被害者の帰国を実現すべく、あらゆる努力を行っている」と強調した。
 

【Front Japan 桜】米中関係が険悪になると二階氏が訪中/ 平昌五輪で南北合同チーム / 中国支配のスリランカ・ハンバントタ港 [桜H30/1/18]

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月19日(金)22時20分18秒
返信・引用
  【Front Japan 桜】米中関係が険悪になると二階氏が訪中~古森義久 / 平昌五輪で南北合同チーム / 中国支配のスリランカ・ハンバントタ港
                                                                                           /経団連の春闘方針 [チャンネル桜H30/1/18]

      https://www.youtube.com/watch?v=9dJLewvPy9Q        キャスター:水島総・髙清水有子

  ■ 平昌五輪で南北合同チーム    ■ 中国支配のスリランカ・ハンバントタ港    ■ 経団連の春闘方針

  ■ 米中関係が険悪になると二階氏が訪中  ゲスト:古森義久(産経新聞ワシントン駐在客員特派員・麗澤大学特別教授)

 気鋭のキャスター陣が、ますます混迷を深める日本の現状や国際情勢を読み解くべく、日本最前線(Front Japan)の気概で、日々のニュースや時事のほか、
様々なテーマについて取り上げ、日本が進むべき正道を追求します!

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html

  ◆チャンネル桜公式HP http://www.ch-sakura.jp/
 

【中国共産党大陸の労働環境調査:重大問題・劣悪】・米NY拠点・労働者人権擁護団体「チャイナ・レーバー・ウォッチ(CLW)」

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月19日(金)21時46分18秒
返信・引用
  ●長時間労働、素手で有毒品…中国iPhone工場に米人権団体が潜入調査  http://www.epochtimes.jp/2018/01/30711.html  2018年01月18日「大紀元」


 米Apple社の主力製品iPhoneの中国製造工場で、労働環境の劣悪さがたびたび報道された。このほど、iPhoneのフレーム製造を請け負う中国江蘇省宿遷市にある
工場で、従業員が長時間労働を強いられているほか、有毒化学物質による健康被害の可能性も伝えられた。

 米ニューヨークに拠点を置く労働者人権擁護団体「チャイナ・レーバー・ウォッチ(CLW)」が調査を行った。16日、CLWと英紙「ガーディアン」が共同で調査報告を発表した。
CLWのスタッフが宿遷市にある台湾可成科技公司(キャッチャー・テクノロジー)の工場に潜入調査を行った。同工場はおもにiPhone 8の金属製ケースを生産している。

 潜入したCLWのスタッフが提出した報告では、従業員の賃金水準は低く、残業時間が法定時間の約2倍になっていると示された。工場の汚染水処理について
「重大な問題がある」とした。また、有毒化学製品を扱う同工場では、従業員に支給される手袋が常に不足しているという。

同調査によると、昨年同工場では、有害物質硫黄とリンの漏えい事故が発生し、90人の労働者が病院に搬送された。

 「ガーディアン」の報道によると、工場に潜入したCLWのスタッフは報告で、「労働者はiPhone 8の金属フレームの組み立てと分解を何時間もやり続けていた。
中には、早朝の1時20分から5時50分までの約4時間半、立ちっぱなしで組み立てに従事し、休む時間は全くなかった」と証言した。

この調査スタッフは工場で働いて1カ月後、体の不調を感じ始めたという。また、ブルームバーグが同工場の従業員への取材で、CLWの調査報告を裏付ける情報を入手した。

報道によると、労働者らは1日最大10時間立って生産作業を続けた。手袋やマスクをつけないまま、労働者らは有害化学物質を扱っている。

さらに、ブルームバーグは、工場内の騒音や舞い上がる金属微粒子への対策も欠け、従業員寮のトイレ・浴室などの設備も足りていないと指摘した。
 

頻発する事故・米軍(沖縄)ヘリコプターCH-53の整備を韓国「大韓航空」が実施。事故原因との関係濃厚か?(親韓NHK日本国民に隠蔽!?)

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月19日(金)21時31分0秒
返信・引用
  ●在日米軍にKの法則発動か http://katintokei.at.webry.info/201801/article_34.html       2018/01/19「日々佳良好」BLOGより転載

次の動画は水間政憲さんの《会員動画 水間条項国益最前線】第68回 第2部》の一部を切り取った映像です。https://youtu.be/M2mTfGnGSw4

ななんと!  事故が頻発しているヘリコプターCH-53は大韓航空が整備をしているんだと!
調べたらボロボロ出てきたねー。    http://minkara.carview.co.jp/userid/827422/blog/40848914/

ケンチャナヨーで整備されちゃたまらない。アメリカなにやってんの?  Kの法則を知らなかったの?
 

【佐藤正久議員】朝のニュース解説 2018年1月19日

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月19日(金)11時27分47秒
返信・引用
                                                                                                    2018/01/18 公開「上念貴明」より転載
https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwiu9p7P_OLYAhVIzLwKHRKzACAQtwIIJzAA&url=https%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3DYLmJIVNQSG8&usg=AOvVaw1PupXTXkgzMM3cnqM4s-2e
 

【ニコニコ動画 水間条項国益最前線】第68回 第1部 第2部 (2018/01/19)

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月19日(金)11時21分53秒
返信・引用
                                                                                   【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】BLOGより転載
○《 フリー動画 水間条項国益最前線】第68回 第1部《北朝鮮の根本問題を知るための方策◇書店激減時代の情報戦の最前線》

   http://www.nicovideo.jp/watch/1516279400 2018/01/18 21:28 (背景は東京大学構内2018.1.1)

○《会員動画 水間条項国益最前線】第68回 第2部 《◇安倍首相の平昌五輪行きは暗殺の危険性あり全力で阻止して下さい

                                ◇沖縄で事故連発の海兵隊ヘリコプター「CH‐53」は2020年まで大韓航空が整備を請け負っている;他》

   http://www.nicovideo.jp/watch/1516317087  2018/01/19 00:56 (背景は日本三大車窓の姨捨駅をメインにした冬の長野の風景)


☆近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲 ニコニコチャンネルです。日本の国益を護るために有益な情報を発信するために開設しました。
 共に戦ってくださる同志の皆様の加入をお待ちしております。

【近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲】

◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で注文・宛先等は【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を
  検索して見てください。http://officezon.net

◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件・全文掲載) http://mizumajyou
 

【虎ノ門ニュース】【DHC】1/19(金) 上念司×大高未貴×居島一平

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月19日(金)11時15分47秒
返信・引用
          https://www.youtube.com/watch?v=hl6sCVVyph0

00:18:37 民進党 統一会派断念で希望の党に陳謝
00:27:35 菅官房長官 望月記者に「事実に基づいて質問を」
00:37:04 米国防長官 対北朝鮮「戦争計画ある」
00:46:56 ICAN事務局長 広島で講演「日本は足踏み外した」
00:51:30 ドゥテルテ大統領 慰安婦象「しっかりとした措置」

00:58:00 視聴者からのメール(母のスマホにDHCテレビをお気に入り登録しました)
00:58:28 視聴者からのメール(A新聞解約団~アカが書いてヤクザが売りバカが読む、そして宗教が解約させる)
01:02:02 河野氏 慰安婦巡る新要求を拒否
01:11:35 ミキペディア(中国がフィンランドでも南京大虐殺プロパガンダ発覚!)
01:32:00 お知らせ(ご意見募集のお知らせ)
01:32:18 トラ撮り!(上念司氏:池澤あやかさんからファイトフィット取材受ける)

01:35:52 トラ撮り!(大高未貴氏:ルーマニア 1989年チャウシェスク政権時代の宮殿)
01:40:34 ルーマニア首相 安倍氏と会談できず 国民の謝罪相次ぐ
01:46:56 世界で仮想通貨規制が拡大 ビットコイン価格半値に

  霞ヶ関・虎ノ門から、政治・経済・社会を斬りつける!! 憂国の志士たちが日替わりで繰り広げる生放送のデイリーニュースショー!
この番組は地上波テレビっぽい、いわゆる「事前の段取ごと」は基本いたしません。

  なので、ニュース選びも出演者打ち合わせもすべてダダ漏れ感覚でお送りします。そのため、司会者やパネラーがスタジオ入りするのも放送直前!
そこからこの日の番組をどう作っていくのか?何にこだわって語るのか? 番組作りの舞台裏もお楽しみください!
 

【拡散KAZUYA Channel】「韓国で泥棒やりすぎ日本へ」韓国人が窃盗容疑で逮捕 やはり報じないあの新聞

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月19日(金)10時49分15秒
返信・引用
      https://www.youtube.com/watch?v=UXwq7azeMPI                              22018/01/18 公開「KAZUYA Channel」より転載
  
 

【拡散KAZUYA Channel】 ICAN事務局長「日本には核禁条約に入る道義的責任がある」←なんでだよ!

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月19日(金)10時48分16秒
返信・引用
        https://www.youtube.com/watch?v=5OXJmwoptTU                                        2018/01/17 公開「KAZUYA Channel」

 

【拡散:立花孝志】NHKの収入を500億円減らす為の裁判 勝てそうです^^ (反日NHK職員平均年収1800万円)

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月18日(木)12時02分55秒
返信・引用
         https://www.youtube.com/watch?v=SYLdCfGdHZI                 2018/01/17 公開「孝志立花」より転載

★①2018年2月18日【日】告示の東京都【町田市】議会議員選挙に【NHKから国民を守る党】町田市政対策員の【深沢ひろふみ】が
立候補する予定です。090-5492-2378
★②2018年4月8日【日】告示の埼玉県【春日部市】議会議員選挙に【NHKから国民を守る党】春日部市政対策員の【酒谷和秀】が
立候補する予定です。080-3033-6911
★③2018年4月8日【日】告示の東京都【練馬区】議会議員補欠選挙に【NHKから国民を守る党】練馬区政対策員の【松田わたる】が
立候補する予定です。080-1323-3234

★①~③の地域でビラ配りやポスティングのボランティアを募集しています。お問い合わせは各候補者の携帯電話か【090-3350-0267】
までお願いいたします。
★NHK撃退シールがNHK撃退グッズにパワーアップあなたの郵便番号・ご住所・お電話番号・お名前と書いたメールを
タイトル【シール希望】としてtachibanakumi0112@hotmail.co.jpまで送信して下さい。
 

【虎ノ門ニュース】【DHC】1/18(木) 有本香×金美齢×居島一平

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月18日(木)11時15分49秒
返信・引用
            https://www.youtube.com/watch?v=3H0ftYGhoFk

00:17:34 百田氏のツイートの朝日新聞広報抗議のツイート
00:53:11 トラ撮り!(DHCテレビ社長土下座)
01:01:15 お知らせ(「百田尚樹 永遠の一冊」刊行記念サイン会)
01:03:42 尖閣諸島のお天気
01:04:40 強力ありもと(スペシャルゲスト:金美齢)
01:16:43 台湾・李登輝元総統 誕生日 陳水扁元総統と会談
01:25:23 蔡英文総統と台湾
01:37:57 視聴者からのメール(元熊本県立大津高等学校の白浜様より)
01:40:09 岸田氏 麻生氏が会談 総裁選の対応協議か/習氏 緊張緩和への努力要求 米大統領と電話会談

  虎ノ門から、政治・経済・社会を斬りつける!!憂国の志士たちが日替わりで繰り広げる生放送のデイリーニュースショー!
この番組は地上波テレビっぽい、いわゆる「事前の段取ごと」は基本いたしません。

  なので、ニュース選びも出演者打ち合わせもすべてダダ漏れ感覚でお送りします。そのため、司会者やパネラーがスタジオ入りするのも放送直前!
そこからこの日の番組をどう作っていくのか?何にこだわって語るのか?番組作りの舞台裏もお楽しみください!

  MC 米粒写経(こめつぶしゃきょう)居島一平
 

【桜便り】三橋貴明氏の奥様、暴行事件について語る / 付け上がるNHKの実態 / 溶解する韓国と平昌五輪 [チャンネル桜H30/1/17]

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月18日(木)10時45分18秒
返信・引用
           https://www.youtube.com/watch?v=IKHz36pCI00                            キャスター:水島総・林眞佑子

日本再生に取り組む草莽たちによる様々な活動報告のほか、時事や喫緊の問題をめぐる分析や識者の見解など、見失ってはならない「真相」をお届けします!

     ■ 付け上がるNHKの実態   ■ 溶解する韓国と平昌五輪   ■ 三橋貴明氏の奥様、暴行事件について語る

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html

  ◆チャンネル桜公式HP http://www.ch-sakura.jp/
 

【沖縄の声】 北朝鮮と中国の脅威/米軍機事故で煽動する沖縄タイムス/今週の新聞コラム比較 [チャンネル桜H30/1/17]

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月18日(木)10時34分25秒
返信・引用
        https://www.youtube.com/watch?v=aZVhoFpzQJ0             江崎 孝(沖縄支局担当キャスター) 我那覇 真子(沖縄支局担当キャスター)

今週のテーマ     ◇北朝鮮と中国の脅威   ◇米軍機事故で煽動する沖縄タイムス  ◇今週の新聞コラム比較

  平成30年1月16日火曜日に放送された『沖縄の声』。ブログ”狼摩人日記”管理人の江崎孝、”琉球新報・沖縄タイムスを正す会
”運営代表委員の我那覇真子が様々な沖縄の問題を取り上げ、沖縄2紙・メディアによる嘘・偏向・捏造記事を暴いていきます!

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html

  ◆チャンネル桜公式HP http://www.ch-sakura.jp/
 

自治労が推進する「多文化共生社会の実現」は「外国人犯罪・泥棒事件増加と治安悪化への実現」か?

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月18日(木)09時27分20秒
返信・引用 編集済
  ●「韓国で泥棒やりすぎ日本へ」東京の高級住宅街で空き巣 容疑で韓国籍の男を逮捕         平成30年(2018)1.17  産経

        http://www.sankei.com/affairs/news/180117/afr1801170031-n1.html

  留守宅に侵入し、現金や腕時計などを盗んだとして、警視庁捜査3課は窃盗などの疑いで、自称韓国籍の無職、李成男容疑者(40)=東京都新宿区大久保
=を逮捕した。「韓国で泥棒をやりすぎてできなくなり、日本に来た。盗んだものは韓国の質屋で売った」などと話し、容疑を認めている。

 逮捕容疑は昨年12月15日、東京都目黒区の住宅に侵入し、腕時計など13点(時価計約124万円相当)を盗んだほか、同区の別の住宅からも現金127万円と
ネクタイピンなど41点(時価計約370万円相当)を盗んだとしている。

 李容疑者は別の男らと共謀し、高級住宅などを狙ってバーナーやバールで侵入し、盗みを繰り返していたとみられる。都内では10月25日以降、
同様の被害が37件(総額約6千万円)あり、関連を調べている。

  同課は今月16日、李容疑者が滞在先の民泊に帰ってきたところを逮捕。バールを所持していたとして、特殊開錠用具所持禁止法違反容疑で
一緒にいた自称韓国籍の男(39)も現行犯逮捕した。


●(13.9キロ9億円) 覚醒剤密輸タイ人13人摘発 手口は「ショットガン方式」か     1月16日 17時54分 NHK
   https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180116/k10011290951000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_063

  日本で摘発された過去の密輸事件では、中国からのコンテナに隠すなどした100キロを超える大量の覚醒剤を一度に持ち込もうする手口が
相次ぎました。これに対して、「ショットガン方式」は覚醒剤を数キロから数百グラムに小分けにして多人数で運ぶことで、犯人側にとって
一部は摘発されずに密輸できるというメリットがあります。


●【用水路に赤ちゃん遺体  カンボジア人の男女2人逮捕】                          1月12日 11時36分 NHK

https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwjEgPqcreDYAhXETLwKHUWMDesQFggnMAA&url=https%3A%2F%2Fwww3.nhk.or.jp%2Fnews%2Fhtml%2F20180112%2Fk10011286311000.html&usg=AOvVaw0hzf3Tcy91PyevbxOEh16u

今月6日、茨城県常総市の用水路で赤ちゃんの遺体が見つかった事件で、警察はカンボジア人の男女2人を死体遺棄の疑いで逮捕しました。

逮捕されたのは常総市大生郷町に住むカンボジア国籍の派遣社員、チェム・ソコン容疑者(34)とヨウン・チャンムネン容疑者(34)です。
 

【中国共産党スパイ・(CIA)元職員ジェリー・チャン・シン・リー(53)をUSで逮捕】CIAへの情報提供者12人超が大陸で殺害拘束される!

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月18日(木)09時13分35秒
返信・引用
  ●CIAの対中工作を漏洩、元職員を逮捕 中国で情報提供者12人が殺害・拘束、米情報網に大打撃     平成30年(2018)1.18 産経

       http://www.sankei.com/world/news/180118/wor1801180008-n1.html


 米当局は17日までに、中央情報局(CIA)元職員のジェリー・チャン・シン・リー容疑者(53)を、国防機密を不法保持した疑いで逮捕した。
ニューヨーク・タイムズ紙によると、CIAが中国で雇った情報提供者の名前や電話番号など高度な機密情報を大量に中国当局に渡し、
CIAの対中スパイ工作を妨害するのを支援した疑いがある。

同紙によると、この数年で中国当局に殺害、拘束されたCIAへの情報提供者は12人を超え、近年で最大規模の米スパイ情報網の打撃となった。

 香港在住で米国籍のリー容疑者は15日、香港から空路ニューヨークに到着後、逮捕された。994年からCIAに勤務。中国駐在経験や
最高機密に接する資格があった。

 2010年ごろから情報提供者が相次いで中国で行方不明になったことから捜査が始まり、12年にリー容疑者が訪米した際、滞在先を捜索したところ、
情報提供者の本名や電話番号、秘密拠点の所在地を含む手書きのメモが見つかった。連邦捜査局(FBI)の事情聴取を受けた後、
13年に香港に戻ったが、今回の訪米を察知したFBIが急きょ逮捕に動いたという。(共同)
 

『「南京事件」―日本人48人の証言』(小学館文庫)阿羅健一著 その6―第二章 軍人の見た南京 1

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月18日(木)08時50分58秒
返信・引用
                                                  1/18「史実を世界に発信する会」より転載
◆松井軍司令官付・岡田尚 第十軍参謀・谷田勇大佐 第十軍参謀・金子倫介大尉

     今回は第2章「軍人の見た南京」のうちの 1、陸軍(2)上記3名の証言です。

 岡田尚氏の父・有民氏は明治から昭和にかけて中国革命を援助した志士の一人で、福建人民政府が樹立されたときに、当時の台湾軍司令官の松井大将とともに
この対策にかかわったこともあり非常に親しい関係にありました。松井大将は上海派遣軍司令官に親補されると、尚氏に嘱託として補佐してくれるよう求めました。
尚氏は上海語ができ、多くの中国要人と知り合いだからです。

 尚氏は、南京占領時に戦争につきものの混乱はあったにしろ、虐殺などはなかった、それより、松井大将がせっかく降伏勧告状を出したのに、
どうして司令官の唐生智がそれを受け入れなかったのか、それが不思議であり、残念であったことを強調しています。

 谷田大佐はいわゆる皇道派に属していました。同じ皇道派の柳川平助第十軍司令官が杭州湾に上陸すると、「山川草木すべて敵」と虐殺をほのめかすことを
いったという批判に対して強く反論しています。皇道派はむしろ対中融和の考えを持っていた。それは皇道派の荒木陸軍大臣のときに、第一次上海事件で上海付近の
中国軍を撃破するやただちに一兵も残さずに内地に引き上げていること、関内作戦のときに北京を指呼の間に望む地点まで進出したが、塘沽停戦協定によって
関内に引き上げていることでも分かるはずだ、と説明しています。

 金子大尉は補給、警備などの後方担当でした。13日か14日に南京に入ったが、一人の死体も見ていないし、一発の銃声も聞かなかったそうです。
転進業務があったので、一晩か二晩か泊まっただけのせいか南京の印象が薄い、ということは特別なにもなかったからだと思います、と言っています。
戦後東京裁判で南京事件のことを聞いてびっくりしたということです。

日本語原文:http://hassin.org/01/wp-content/uploads/48-6.pdf
英 訳 文:http://www.sdh-fact.com/CL/Ara-Nanjing-6.pdf
海外には、下記の通り英文で発信しました。

                                 平成30年1月17日「史実を世界に発信する会」会長代行 茂木弘道拝 http://hassin.org

The Nanjing Incident: Japanese Eyewitness Accounts
-Testimony from 48 Japanese Who Were There-By Ara Ken’ichi
No. 6: Chapter 2  Nanjing, as Observed by Japanese Soldiers 1. The Army, 22)~24)

We present No. 6 in this series, which contains Chapter 2: Nanjing, as Observed by Japanese Soldiers, 1. The Army, 22) ? 24).

   Mr. Okada Takashi’s (岡田尚) father, Aritami (有民), was one of the volunteers who assisted Chinese revolution from Meiji period to early Showa period. When Lieutenant General Matsui Iwane was a commander of the Taiwan Army of Japan, Mr. Okada Aritami was involved with the Fujian Provincial People’s Government together with Matsui. So, General Matsui and Aritami had a very close relationship. Once General Matsui was assigned Commander of the Shanghai Expeditionary Army, he asked Mr. Okada to become a special assistant to help him. Mr. Okada was fluent in the Shanghai dialect and knew many key persons in China.

   Mr. Okada said there might have been disorder in Nanjing, as an inevitable part of war, but there were no incidents that could be called a “massacre”. He regrets and still cannot understand why Tang Shegzhi, commander in chief of the Nanjing Garrison, did not accept General Matsui’s call for surrender.

   Colonel Tanida Isamu (谷田勇) belonged to the Imperial Way Faction. There was a rumor that when the 10th Army landed at Hangzhou Bay, Commander of the Army Lieutenant General Yanagawa Heisuke told soldiers that even the mountains, rivers, plants, and trees, all were enemies…. Army Commander Yanagawa also belonged to the Imperial Way Faction. Colonel Tanida completely refuted this rumor. He said the Imperial Way Faction had a more friendly attitude to China than that of the rival Control Faction. During the First Shanghai-Incident, the Japanese Army destroyed the Chinese Army around Shanghai and returned to Japan, without leaving any soldiers there. During the “Within the Great Wall” Operation, the Japanese Army advanced to a location within hailing distance of Beijing, but concluded a cease-fire in Tanggu and withdrew to the Great Wall. These two operations were during the term of Army Minister Araki Sadao of the Imperial Way Faction. “So, it’s unimaginable that Lieutenant General Yanagawa, a member of the Imperial Way Faction, could have said such words,” Mr. Tanida said.

   Captain Kaneko was in charge of supply and guarding rear areas. He said that he entered Nanjing on either the 13th or 14th, but saw neither saw no corpse nor heard any shooting. Since he was to go on to Hangzhou, he stayed in Nanjing for only one or two nights. So, he had no clear memory about what occurred inside Nanjing. No memory, meaning nothing extraordinary happened. He never heard of a “Nanjing Incident” until the Tokyo Trial (IMTEFE) and was totally surprised when he did.

URL: http://www.sdh-fact.com/book-article/1110/
PDF: http://www.sdh-fact.com/CL/Ara-Nanjing-6.pdf
Questions are welcome.

MOTEKI Hiromichi, Acting Chairman
for KASE Hideaki, Chairman
Society for the Dissemination of Historical Fact
Phone: +81-3-3519-4366 Fax: +81-3-3519-4367
Email moteki@sdh-fact.com
URL http://www.sdh-fact.com
Note: Japanese names are rendered surname first in accordance with Japanese custom.

 

【虎ノ門ニュース】【DHC】1/17(水) ケント・ギルバート×井上和彦×居島一平

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月17日(水)11時39分59秒
返信・引用
           https://www.youtube.com/watch?v=2wwpSk1zua0

00:21:57 北朝鮮 韓国に楽団140人派遣へ
00:35:30 尖閣接続水域の中国潜水艦 「商」級攻撃型原子力潜水艦
00:55:04 ハワイ ミサイル警報誤報で混乱
00:59:50 首相 慰安婦合意「約束順守 普遍的原則」
01:10:41 ケンちゃんカズちゃんごきげん大放談(どうなる憲法改正!護憲は危険!?)
01:37:08 お知らせ(和の国の明日を造る)
01:38:08 トラ撮り!(ケント・ギルバート氏:レストランYAMATO)
01:43:08 トラ撮り!(井上和彦氏:田中支隊忠魂碑)
01:48:42 トラ撮り!(井上和彦氏:東京裁判をゼロからやり直す)
01:49:33 台湾で息づく日本を訪ねる 台湾・台南 充実の4日間
01:52:05 「文化大革命」項目削除か 中国教科書で
01:56:10 米艦ワスプ 佐世保基地に接岸 最新鋭機で即応強化

  虎ノ門から、政治・経済・社会を斬りつける!! 憂国の志士たちが日替わりで繰り広げる生放送のデイリーニュースショー!
この番組は地上波テレビっぽい、いわゆる「事前の段取ごと」は基本いたしません。

  なので、ニュース選びも出演者打ち合わせもすべてダダ漏れ感覚でお送りします。そのため、司会者やパネラーがスタジオ入りするのも放送直前!
そこからこの日の番組をどう作っていくのか?何にこだわって語るのか? 番組作りの舞台裏もお楽しみください!

●ケント・ギルバートさんのインタビュー続々!                                           「KAIKEN channel」より転載
   https://www.youtube.com/watch?v=ZUMWmcDmPbg&list=PLM_DZWkl2KutLuyWQSoT2lVxXFs8w9bVo

●事実を報道しないマスコミと憲法改正―ケント・ギルバートさんインタビュー①               「KAIKEN channel」より転載
    https://www.youtube.com/watch?v=FgXG4zrlr60

●9条真理教に騙されるな!米国人弁護士だから見抜けた日本国憲法の正体~ケント・ギルバート氏インタビュー②    「KAIKEN channel」より転載
  https://www.youtube.com/watch?v=kE695Cjg_W8

●9条真理教 勧誘の手口 ―感情論で決めつけず 怖いなら知るコトから始めよう― ケント・ギルバート氏インタビュー③ 「KAIKEN channel」より転載
  https://www.youtube.com/watch?v=BlrGQdKLMeg

●改正反対は進歩の拒絶!米国憲法から学ぶこと~ケント・ギルバート氏インタビュー④     「KAIKEN channel」より転載
  https://www.youtube.com/watch?v=5WhG8vGQbNc
 

【東京新聞の望月衣塑子記者はメディア反日活動家?】共産党の小池晃書記局長と結託か、政府不信を煽る工作発言 (コミンテルンの常套手段)

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 1月16日(火)23時22分25秒
返信・引用
  ●菅義偉官房長官、東京新聞の望月衣塑子記者に「事実に基づいて質問を」              平成30年(2018)1.16  産経

      http://www.sankei.com/politics/news/180116/plt1801160032-n1.html


 菅義偉官房長官は16日の記者会見で、東京新聞の望月衣塑子(いそこ)記者が、ノーベル平和賞を受賞した「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)の
事務局長による安倍晋三首相との面会要請を断ったことについて質問したのに関連し「事実に基づいて質問してください」と語気を強めた。

 望月氏は、共産党の小池晃書記局長が15日の記者会見で「本当に恥ずかしい」などと発言したことを紹介した上で「日程をなんとかして、
予定を変えて(首相が)会うことを検討していないのか、首相が会えない場合、ナンバーツーである菅さんが会うということは検討していないのか」と
ただした。菅氏は「私はナンバーツーではない」と否定した。

 さらに望月氏は「一昨年11月に国連人権委のデービッド・ケイ特別報告者が菅さんや高市早苗総務相とご面会をしたいというときも政府側が
ドタキャンしたという経緯があった」と主張し、菅氏は「ドタキャンなんかしていません」と反論した。ケイ氏は平成28年4月に来日していた。
 

/854