teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


トランジットセブン里親に

 投稿者:枯野  投稿日:2018年 6月 2日(土)15時39分54秒
返信・引用
  ご無沙汰しております。
スポーツバイクのエントリーとして最初に購入した、カクベエさんと同じトランジットセブンが今日、里親の方に引き取られて行きました。
乗らないまま朽ち果ててしまうのはもったいないと思い、掲示板サイトに投稿して、最も熱心だった方に引き取ってもらいました。
20数年のブランクを経て、長距離サイクリングや輪行、カスタムなど10年以上楽しませてくれた自転車でしたので寂しいです。
何せ古いのを承知で引き取ってもらったのですが、新しいオーナーさんが事故なく乗っていただけるのを祈るばかりです。
 
    (管理人) 長く遣われた自転車を後継オーナーの方に譲られたのですね。
自分が乗らなくなっても、後継オーナーの方が大事にしてくれれば自転車も本望だと思います。
私が約11年乗車した 『 SPEEDSTAR S60 』 ですが 「 リアディレイラー 」 という部品がグニャグニャにひん曲がってしまっい、再起不能です。
現行品とは規格が異なるので互換性が無く、同じ部品が入手不可なので引退せざるを得なくなりました。
代わる自転車として COLNAGO の自転車を希望してきましたが、近年の COLNAGO は嘗て栄えていたような魅力が薄れており、最近では魅力ある車種は俗に 「 Cシリーズ 」 と呼ばれる最高車種くらいしか在りません。
しかし、この 「 Cシリーズ 」 と呼ばれる車種は COLNAGO を代表する車種だけにとても手が出ません ( コンポーネントにもよりますが、フレームに見合う物を採用するなら合計で120万円以上かかります ) 。
遵って COLNAGO の購入は事実上断念ですかね。
現在は私自身が身体を壊したこともあって仕事量をセーブしているため、収入面も非常に悪く、新しい自転車を購入することは夢のまた夢といったところです。
もし次回購入するなら Bianchi の 『 INTENSO DISC 105 』 あたりにしようと考えています。
枯野さまもまた自転車に乗られる日が来た時にはご自身に見合った自転車が購入できれば良いですね。
 
 

COLNAGO or PINARELLO

 投稿者:管理人  投稿日:2017年10月 4日(水)13時02分14秒
返信・引用
  最近 COLNAGO に拘ることに価値性を見出せなくなってきました。
ここ数年の COLNAGO は、どうしても色調・デザインに魅力を感じないのです。
もっとも、乗車するからには機能性を最重視するべきですが、高い買い物ですから色調・デザインにも拘りたいです。
2012年頃までのモデルはどの車種も色調・デザインは優れていましたが・・・・
COLNAGO と人気を二分するもう一つのメーカーである PINARELLO への方向転換も考え始めています。
 

Re: 殉職

 投稿者:枯野  投稿日:2017年 6月16日(金)20時52分31秒
返信・引用
  > No.130[元記事へ]

管理人さまへ

お久しぶりでございます。
お元気そうで何よりです。でも愛車はお気の毒です。
自転車は手入れをきちんとすれば車より長持ちするといいますが、修理不能のトラブルではどうしようもありせんね。でも、この低価格高回転の世の中、11年乗り続ければ自転車も本望ではないでしょうか。

当方、最近は自転車通勤が減ったため、自転車に乗る機会がめっぽうなくなりました。
このところグラベルロードにあこがれており、BMCのCXA01などを密かに崇拝しておりますが、子供の学費や親の介護費で財政逼迫のうえ、我が家のDIY自転車群は健在ですので、当面買い替えはできません。
なによりも自転車より先に、乗っている本人にガタが来てしまっております。

コルナゴ始動、楽しみにしています!
 
    (管理人) 枯野さま、お久しぶりです。
前回の投稿から2年半も放置していたため、もう誰も来ないかもしれないと思っていました。
ご閲覧有難う御座います。
「 SPEEDSTAR S60 」 は残念でした。
実は今年の4月末に引っ越しをしました。
自転車は生活用自転車とロードの計2台を所有していました。
しかし、生活用自転車が故障して乗れなくなったこともあり、引っ越しの際に処分したのです。
以降は引っ越し先でロードに乗って移動していたのです。
ところが、ある日、メシを喰いに行く時にロードに乗り、駐車した時点では異常が無かったのですが
店から出てきたらチェーンが外れていたんです。
不審に思いましたが、特に気に留めずに手でチェーンを戻して走ろうとした瞬間にリアディレイラーが
ひん曲がり始め、一瞬で殉職しました。
停めるまでは外れていなかったチェーンが、戻ってきたら外れていたのです。
ということは、誰かが細工をしたとしか考えられません。
しかし、もう後の祭りです。
コルナゴの購入に向けて始動します。
 

殉職

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 6月 5日(月)21時56分45秒
返信・引用
  2006年10月に購入し、約11年乗車した愛車SCOTT SPEEDSTAR S60殉職しました。
ギアチェンジの時にリアディレイラーという部品が車輪に絡まってグニャグニャにひん曲がってしまい、乗れなくなりました・・・・
現行のリアディレイラーは形状が異なるので適合せず、加えて古い物なので手に入らないため、廃車にするしかありません・・・・
今後、金を貯めて COLNAGO の購入に向けて本格的に始動したいと思います。
 

ビンディングペダル

 投稿者:枯野  投稿日:2014年12月31日(水)08時51分1秒
返信・引用
  管理人さま・皆様
年の瀬いかがお過ごしでしょうか。
当方この度、ペダルをビンディングタイプに換えました。店で試着用のシマノのSPD脱着をしてみたら、脱着がすごく軽くて『これなら全然大丈夫』と思っていたのですが、固いの、はめずらいの、外しずらいのと驚愕の連続。
早々公園や土手で練習と思っていましたが、インフルエンザで年越しになりそう。
管理人さまはビンディングペダルですか。コツやアドバイス等ありましたらご紹介ください。
それではよいお年をお迎えください。
 
    (管理人) お返事がだいぶ遅くなりまして申し訳ありません。
私は冬場はロードバイクに乗りません。
乗るのは夏に近くなった春の後半から秋にかけてです。
最近は抱えていた借金の返済が著しいので、暫くの間は新しいロードは買えそうもないですな。
新しい部品にされたようで、おめでとうございます。
もう4月も終わりが近付いております。
これからどんどん暖かく、そして暑くなってきますので、ロードに乗るには適した時期になりますね。
私も仕事の合間に運動を兼ねてまた乗ろうと思います。
 

筑波山走破

 投稿者:枯野  投稿日:2014年 8月23日(土)23時22分31秒
返信・引用
  残暑お見舞い申し上げます。
先日自転車に乗り始めてのヒルクライム(といっても入門者向きといわれているようですが)筑波山つつじヶ丘駐車場に行ってきました。
無事に最高点まで走破したのですが、帰路に初めてハンガーノック(たぶん?)というものを味わいました。足を攣って動けなくなることは遠出では茶飯事ですが、痛みでまったく両脚とも動かせないのは初めてで、しかも少し休んだくらいでは回復しない。おまけにめまいと吐き気まで伴い完走を断念せざるをえませんでした。
無事に帰れたのでいい経験だったとあっさり言えますが、翌日は仕事になりませんでした。
トレーニングやチャレンジが目的ではありませんが、体力相応の計画が必要ですね。それと食事休憩の大切さは身に染みました。サイクリストにグルメが多いこともうなずけますね。
 
    (管理人) 枯野さま、お久しぶりです。
今年は雨が多い所為か、多少暑い日もありますが概ね涼しい状態が続いていますね。
しかしながら、私は体調が宜しくありません。
ロードも全然乗れていません。

途中で無理をなさって体調が悪くなったとのこと。
大丈夫でしたか?
無理せずロードを楽しんでください。
怪我などしたら楽しさも半減します。

現在、私は借金返済が最優先でして、コルナゴのロードを購入する余裕は全く無くなりました。
くわえて、鉄道にも興味が在るのですが、その鉄道の中でも特に好きな夜行列車が絶滅寸前です。
絶滅する前に乗っておきたい車種が多くあるので、今はそっちの方が優先順位でしょうか。
コルナゴのロードは 「 生きているうちに買えれば良い 」 という状態になりました。
 

COLNAGOサドル

 投稿者:管理人  投稿日:2014年 8月13日(水)01時54分27秒
返信・引用 編集済
  入手不可能と思われた伝説COLNAGOサドルを遂に手に入れました。
而も新品で。
YAHOO!オークションでも出品される可能性はゼロに等しい超稀少品です。
肝心の COLNAGO のロードが無いので直ぐの遣えないのが残念ですが。。
いつか COLNAGO のロードを手に入れた時にこれを取り付けて乗りたいです。
 

ご無沙汰です

 投稿者:枯野  投稿日:2014年 4月 2日(水)21時37分7秒
返信・引用
  管理人さま
カクベエさま
ご無沙汰です。
カクベエさま、トランジットセブンは『キャビア』という名前だったのですね。
使い捨てのこの時代にそれだけ長く乗ってあげれば、自転車も本望でしょう。
当方のトランジットセブンはカスタム癖が祟って、フレーム以外は元の部品がありません。
でも、当方にとってもTS-7は、走ることとカスタムすることの両方の楽しさを教えてくれた逸材です。幸いまだコア部分の損傷はなく、今はうちの中学になる娘が乗っています。

当方、秋から冬にかけては仕事に追われてほとんど自転車に乗っていませんでしたが、やっとこの頃ポタを再開しました。娘の『トランジットセブン2008年最終型』のほかに、『2010年型GIANT MR-4F』と『2010年型BMCアルペンチャレンジ02』を所有しています。今春はMR-4がメインでBMCは休業中です。
いつかはMR-4で『しまなみ』を走るのが夢ですが、仕事や家庭、体調を考えると当分おあずけのようです。
 
    (管理人) おひさしぶりです。
7年も乗ってあげれば、愛着故に手放すのがつらいですが、十分に遣ってあげたと思いますよね。

カスタムだらけでフレーム以外が元の部分が無いのですか・・・・
私はタイヤを交換した程度なので、基本的にほぼ純正のままですが、好きな方はカスタムを多く行うと聴きます。
昔、コンビニの夜勤店員をしていた時に自転車が趣味だという同僚が居ました。
その人は本当にカスタマーであり、ヒマさえあればカスタムしていたそうです。
しまいにはフレームさえも交換してしまい、気付いた時には元の部品が一つも無かったそうです ^^;

今は娘さんが自転車を受け継いでいるのですか。
自分の大事にしていた物を子供が受け継いでくれるのは、この上ない親孝行ですね。
良い娘さんです (#^ ^#)
いつか、娘さんと父娘でしまなみを走れたらいいですね。
 

下記 投稿文の訂正

 投稿者:カクベエ  投稿日:2014年 4月 1日(火)22時00分4秒
返信・引用
  トランジットセブン キャビア

2007年5月5日購入←×
2007年6月25日購入←○
 
    (管理人) 5月5日ではなく、6月25日でしたか ^^;  

いよいよ、キャビアとお別れ・・・ そして、

 投稿者:カクベエ  投稿日:2014年 4月 1日(火)21時50分36秒
返信・引用
  長年親しんで来たキャビアでしたが、2014年3月16日をもって廃棄処分することにしました…。
予備のリアサスペンションの在庫は殆ど無い状態で、泣く泣くキャビアを手放すことになってしまいました…。

2007年5月5日に購入してから、7年という短い間でしたが、この名車で関東地方の様々な場所に行けたことに感謝しています!

ありがとう!キャビア! そして、安らかに…!


一方、ドラッシュは今年に購入する予定でしたが、昨年はカイアンに全然乗っておらず、今年から乗りこなして行きたいと考えているため、購入は2016年春に延期します!
 
    (管理人) もう廃棄処分してしまったのですね。
自分の足となる自転車。
それも、7年間という長期に亘ってパートナーだったなら尚更でしょうね。
手放すのは、我が子を養子に出すような、看取るような、そんな辛い決断と同じなのかもしれませんね。
私が愛車の Speed Ster S60を、コルナゴ車に乗り変える時には、如何思うのだろう。
購入したのは2006年9月
今から7年8ヶ月も前です。
今なお乗っていますからね。
きっと手放す時はつらい気持ちになるのでしょう。
 

レンタル掲示板
/14