teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


街の洋食屋 『ラパン』 のオムライス

 投稿者:ぶらり食べ歩き  投稿日:2009年 2月18日(水)21時43分40秒
返信・引用 編集済
  ここ数年前から、あちらこちらのレストランでは、やたらとオムライスが流行っていますよね。
中にはオムライスの専門店などもあって、人気になっているようです。
色々なお店でオムライスも食べてみましたが、私的には『街の洋食屋 ラパン』のオムライスが大好きです。
玉子に包まれているご飯(ケチャップライス)が、サラサラとしていてとても美味しいんです。

お聞きしたところによると、お米にもずいぶん気を遣っていて、天日干しで精米したてのものを、こまめに仕入れているそうです。(千歳市朝日町カヤノ米店)
この美味しいお米をガス釜で炊きあげ、ケチャップライスも作り置きはせず、注文が出てから作るのだそうです。
シェフのこだわりと気遣いを聞き「なるほど! 美味しいわけだ」と、納得できました。

このオーナーシェフと、ホールを担当している奥様のコンビネーションも抜群!
こういった姿勢がお客様にも伝わり、ランチタイムはいつも満席になってしまいます。
折角いらっしゃったお客様をお断りしてしまうのではなく、お昼休みの少ないお食事の時間ですから、ランチタイムは相席でも良いかもしれませんね・・・。

このお店には、カレーソース添えやビーフシチューオムライスなどもありますが、今回はもっとも一般的な『オムライス(みそ汁付き)』693円を頂きました。

街の洋食屋『ラパン』のホームページ へ
http://www.k5.dion.ne.jp/~laputa/lapintop.html
 
 

「モンタンベール」の生キャラメル

 投稿者:ベンジャミン・ブラドック  投稿日:2009年 2月15日(日)23時02分46秒
返信・引用
  生キャラメルといえば、十勝のアイツが有名になってしまいましたが、こちらも以前からこんな小さなお菓子は当然作っていました。
こちらの生キャラメル¥50は、バニラ、サレの2種類。「キャラメルはこんな風味だよな」という、洋菓子屋さんがしっかりと練りに練った味です。チェルシーに似ていますが、もっと濃厚です。
他にもヌガーやマカロンもあります。改装後はそうしたばら売りのお菓子を前面にウリにしていて、目移りしてしまいます。
雰囲気はフランスのお菓子やさん。フランスのインテリア雑誌をおいていたりするし、なんと外壁には、フランスによくありそうな“rue de KYOUEI”なんて通り名まで看板にして貼り付けてます。やりすぎだよ、というほどのスノッブさですが、個性的な住人の多い地域ではちょうどいいのかもしれません。

さ、早来のエレーンのところへ、ホワイトデイにもっていかなくちゃ!あ、いかんガス欠だ。

パティスリー・モンタンベール

北広島市東共栄3丁目1-1
Tel&fax 011-372-8160
月曜定休日(祝日の場合は火曜定休)
営業時間 10:00~19:00
http://wwww.montenver.jp
 

ヘアーロード(理容院) 機械での洗髪

 投稿者:カクテルBARラピュタ 店主  投稿日:2009年 2月15日(日)12時33分16秒
返信・引用 編集済
  結構な水圧と水流が頭皮に注がれ、たぶんマッサージ効果もかなりあるのだと思います。
この感触は、やっぱり体験してみないとわからないかも・・・
こちらのお店は女性にもきめ細やかな気遣いがなされ、一人づつ予約のみの営業をされているようです。
「あー 気持ちイイー!」
この気持ち良さを、できれば「皆さんにも味わってもらえたら良いなー」と思い、この掲示板でお知らせすることにしたんですよ。

今回はヘアーロード千歳店での様子をお知らせしました。
この千歳店のほうは奥様が担当され、ご主人は恵庭店のほうを担当されております。
どちらのお店も手順はほぼ同じです。
機会があったら是非利用してみてください。

『ヘアーロード』さんのホームページ へ
http://www3.ocn.ne.jp/~hair0933/
 

ヘアーロード(理容室) 洗髪準備

 投稿者:カクテルBARラピュタ 店主  投稿日:2009年 2月15日(日)12時26分2秒
返信・引用 編集済
  なんといっても、このお店の最大の特徴は・・・。
洗髪が機械でできる事なんです。
美容室と同じように仰向けに寝て、機械をセットします。
このような洗髪の機械があるのは、たぶんこのお店だけじゃあないかな?
 

ヘアーロード(理容室) 顔そり

 投稿者:カクテルBARラピュタ 店主  投稿日:2009年 2月15日(日)12時21分46秒
返信・引用 編集済
  私のヒゲは結構根が深いらしく、顔そりで苦労する理容師さんもいらっしゃるのですが、こちらのお店では蒸気をあてながらの顔そりで、これがなかなか快適なんです。  

ヘアーロード(理容室) カット

 投稿者:カクテルBARラピュタ 店主  投稿日:2009年 2月15日(日)12時14分3秒
返信・引用 編集済
  今回は女性や理容室に行ったことのない方のためにこのコーナーを使って、順にご紹介しようと思います。
まずは髪の毛を軽く洗った後、カットです。
 

ヘアーロード(理容室)

 投稿者:カクテルBARラピュタ 店主  投稿日:2009年 2月15日(日)12時04分30秒
返信・引用 編集済
  最近は男性の方でも理容室に行く方はすっかり減ってしまい、美容室に行く方がほとんどのようです。
私の息子たちも例外なく、定期的に行きつけの美容室に通っているようです。
私もこれまで何度か美容室にも行ってみましたが、どうしても馴染むことができません。
年齢のせいでしょうかねえ?
そこで今日は、私が最近ハマっている『ちょっとステキな理容室』をご紹介します。

・ ヘアーロード恵庭店
  恵庭市柏陽町3丁目23-8
  TEL: 0123-34-1910

・ ヘアーロード千歳店
  千歳市自由ヶ丘2丁目17-12
  TEL:0123-24-0933

今回はヘアーロード千歳店での散髪の様子をお知らせいたします。
モデルはもちろん私です。(笑)
 

ススキノ『東寿し』 たちのポン酢

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2009年 2月12日(木)13時58分52秒
返信・引用 編集済
  本日のおすすめ一品料理が『たち』と『ホワイトアスパラ』ということで、どちらも頂くことにしました。
たちのポン酢はコクがあって美味しいー!
ホワイトアスパラはテーブルの上で、自分であぶってマヨネーズ味噌をつけて頂きます。
さらに、焼いたタチもいただくことにしました。
昆布にのせて焼いたタチは、濃厚なお味で、とっても美味しゅうございました。
 

札幌ススキノ 『東寿し』

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2009年 2月12日(木)12時18分31秒
返信・引用 編集済
  今日はみ~ヤンのお誕生日なので昨日、一日早い誕生日祝いをすることにしました。
マスターのプロデュースで、『夜のさっぽろ雪まつり散策』からみ~ヤンの大好きなお寿司へと豪華フルコースです。
夜のさっぽろ雪まつり散策の様子はラピュタ族の掲示板でお伝えしておりますので、そちらも是非ご覧下さい。
ライトアップされてステキなさっぽろ雪まつりを楽しんだ後、札幌でも有数の老舗すし屋さん『東寿し』へ行くことになりました。
明治8年創業ということですから、驚いちゃいます。

『東寿し』さんの公式ホームページをご紹介しておきますね。
http://www.azumazushi.com/

まずは日本酒で乾杯の後、握り寿しの『みやび』3,150円を注文。
こだわりの寿しネタはどれも最高の味わいでした。
中でもトロはほっぺが落ちるくらい美味しかった!
 

ホンマの玉ドーナツ

 投稿者:サラ・コナー  投稿日:2009年 2月10日(火)17時04分54秒
返信・引用 編集済
  自慢の蜂蜜とこしあんを使用したホンマの『玉ドーナツ』をご紹介します。
お馴染みの『月寒あんぱん』で、創業以来100年を誇る『ホンマ』のひそかなベストセラー。
明治39年以来変わらぬこしあんの味、美味しいんですよ!
千歳ではビックハウスでも売っています。 10個入り、295円。
 

第60回 さっぽろ雪まつり開催

 投稿者:イナバの黒ウサギ  投稿日:2009年 2月 9日(月)20時27分14秒
返信・引用 編集済
  1. 会期
     平成21年2月5日(木)から2月11日(水・祝)  <7日間>
2. 会場・見学時間
     大通会場 : 大通公園西1丁目から西12丁目まで。
          22:00に照明が消灯。
  つどーむ会場 : 札幌市スポーツ交流施設 コミュニティドーム(愛称:つどーむ)
          9:00から17:00まで
  すすきの会場 : 南4条通りから南7条通りまでの駅前通り
          午前0:00に照明が消灯(最終日は22:00に照明が消灯)
3. 雪氷像の基数
      287基程度 (【会場別内訳】大通:157基、つどーむ:30基、すすきの:100基)
 

洋風居酒屋 『buono!』 (ボーノ) パート2

 投稿者:白い杖をついて  投稿日:2009年 2月 2日(月)00時10分48秒
返信・引用 編集済
  この勝手に宣伝部の12月17日の欄で初めてご紹介をした、洋風居酒屋『buono!』(ボーノ)、定休日はハッピーマンディだけということで、日曜日も営業しております。
というわけで『BARラピュタ』が休みの今宵、ふらっとお邪魔してしまいました。
可愛いまゆみママが、明るい笑顔で迎えてくれます。

ピザが美味しいことは前にもお伝えしましたが、このお店のスパゲティも美味しいんですよ。
中でもナポリタンは、とても人気があるようです。
今宵はお腹もいっぱいだったので、ゆっくりウイスキーを頂くことにしました。
このお店で知り合いになったSちゃんも交えて、ゆったりと楽しい時間が流れて行きます。
ほとんど休み無しで、日曜日も開いているこの洋風居酒屋『buono!』はとても貴重な店です。
「仕事をしているのは、大好きなんです」と言う、明るいまゆみママの魅力も特筆すべきことですね!
お値段も良心的で安く、安心して飲めるお店です。
是非一度、お越しになってみて下さい。


洋風居酒屋『buono!』(ボーノ)
千歳市清水町2丁目33 清月ビル1F
TEL:0123-22-2988
 

”ちゃんと”をチェック

 投稿者:Charmmy  投稿日:2009年 1月20日(火)01時33分20秒
返信・引用 編集済
  金曜日発行されている情報誌「ちゃんと」にラパンで人気のメニュー二品のレシピが掲載されます!
※きんぴらごぼうと豚肉のチャーハン
※キノコとベーコンのサラダ
どちらも家庭で気軽に作っていただけるレシピです。23日か30日発行のどちらかに掲載されますので、チェックして是非作ってみて下さいね。

街の洋食屋 『ラパン』のホームページ へ
http://www.k5.dion.ne.jp/~laputa/lapintop.html
 

割烹居酒屋 『漁川』(いざりがわ)

 投稿者:ぶらり食べ歩き  投稿日:2009年 1月19日(月)23時37分20秒
返信・引用 編集済
  恵庭の駅前通りにある割烹居酒屋『漁川』(いざりがわ)は、再三このホームページでもご紹介しておりますが、和食処としてはピカイチのお店です。
寿し・刺身・焼き物・鍋物、どれも新鮮なとびっきり上等の食材を扱い、十分満足できるお店なのです。
この恵庭・千歳近郊では、生鮮食品の販売店として有名な『うおはん』が、オーナーとして営業しているお店です。
眩しいほどのサシの入ったマグロのトロや、ウニのおいしさは、群を抜いていると思います。
まず このお店を、おすすめしたいと思います。

機会を見て、みーんなで割烹居酒屋『漁川』(いざりがわ)のグルメツアーも企画しましょうか?

割烹居酒屋『漁川』(いざりがわ)
恵庭市栄恵町63-1
TEL: 0123-32-5000

『ぶらり食べ歩き』へ
http://www.k5.dion.ne.jp/~laputa/gosyoukai.html
 

あっ、このアンコうまソ~ッッ!

 投稿者:ダスティン・デブマン  投稿日:2009年 1月16日(金)20時38分15秒
返信・引用
  クソーッ、この割れ目からはみ出して見えるアンコがうまソ~ッ!
写真に写っているこの手は?
耳かきを持っていた手かな?
 

うさぎや本舗 シナモンドーナツ

 投稿者:ベンジャミン・ブラドック  投稿日:2009年 1月15日(木)23時58分10秒
返信・引用
  夕張で一番おいしいお菓子といえばこれではないかとおすすめしたいのが、うさぎやさんのシナモンドーナツ。
昨年、¥63から¥85に値上がりしてしまいましたが、変わらぬ味と香り。
みっしりと詰まった餡。濃いめの油で揚げてあるがさらりとした風味。爽やかなシナモン、ほどよいざらめの甘さと、やみつきになります。
6日ほど日持ちするので、まとめてどんと買って毎日数個ずつ食べることもできちゃいます。
こちらの店舗では、週末は売り切れて作っている最中、ということがありますが、トンネルそばのスパーでも販売しています。
でもやはり、こちらの店舗は揚げたて、風味がちがいますよ。
夕張に行った際は、是非お立ち寄りください。
スキー場の手前、左側の寿司屋の近くです。地味な外観なので見逃さないように。

うさぎや本舗
夕張市鹿の谷1丁目32番地  電話 01235-2-4533
年中無休
営業時間 09:00 - 18:00 (材料がなくなり次第閉店)
 

十勝豚丼 『いっぴん』 札幌平岡店

 投稿者:ぶらり食べ歩き  投稿日:2009年 1月 8日(木)21時16分7秒
返信・引用 編集済
  最近、田中義剛さんの花畑牧場が『豚丼』でも話題になっています。
この『豚丼』というメニューは、帯広市内の『パンチョ』というお店が一番最初に出したそうでが、友人の紹介もあり、このホームページでは『いっぴん』というお店をおすすめしております。
最初は、わざわざ帯広まで出かけて行って、この『いっぴん』の豚丼を食べたものです。
札幌市清田区にも支店がある事を知り、以来たびたびお邪魔させて頂いております。
肉食動物でもある私は、豚肉はとくに大好物で『レストラン みやもと』のトンカツ定食と、この『いっぴん』の豚丼は、定期的にどうしても食べたくなる、かかせないメニューです。
『いっぴん』の豚丼セット、この豚汁がたまらなく美味しいんですよ!

十勝豚丼『いっぴん』札幌平岡店
札幌市清田区北野5条5丁目20
TEL:011-888-1110
 

一休そば 恵庭島松店

 投稿者:ぶらり食べ歩き  投稿日:2009年 1月 8日(木)10時58分45秒
返信・引用 編集済
  私の周りにも、自称『そば通』を豪語する方はたくさんいらっしゃるのですが・・・。
「太いのが良い」とか「細くなけりゃあダメ」、「あのボソボソの感じが良いんだ」など・・・さまざまなご意見があります。
私自身、決して『そば通』だとはまったく思っていませんが、感覚的に食べた時の食感や出汁の具合など「おいしいなあ」と思えるそばに、なかなか行き当たりません。
実は多くの方々の情報を元に、いろいろなおそば屋さんにも行ってみたのですが・・・

とても普通っぽいおそばなのに、なぜか美味しい!
そんなそば屋さんを見つけました。
私の地元のそば屋さんなので、通りがかりに立ち寄ってご意見などもお聞かせ下さい。

『一休そば恵庭島松店』
恵庭市島松寿町2丁目5-7
TEL:0123-36-5690
 

初の宣伝に挑戦!

 投稿者:エレガンスハニーメール  投稿日:2009年 1月 3日(土)13時13分53秒
返信・引用
  いつもお世話になってます。
「ラピュタ」マスターのお食事センスは素晴らしいですね(^^)

この度、当サロンのメンズエステのご案内をこの場をお借りいたしましてさせていただきます。

興味のある方は是非!お問い合わせ、お待ちしてまぁす。

ANAクラウンプラザ店(ブルースパ)
 

『レストラン みやもと』 からのご案内

 投稿者:勝手に宣伝部  投稿日:2008年12月29日(月)14時02分1秒
返信・引用 編集済
  年内の営業は12月30日(火)17時までとさせて頂きます。
なお新春は2009年1月5日(月)より営業いたしますので、どうぞご利用ください。

夜、千歳方面からこの『レストラン みやもと』のある早来方面に向かうと、真っ暗な暗闇の中に突然眩いほどのイルミネーションが目に入ります。
昼とはまた全然違う雰囲気のステキな『レストラン みやもと』
夜もまた是非一度お越しになってみてください。

                  <勝手に宣伝部BYまさこ>
 

洋風居酒屋 buono! (ボーノ)

 投稿者:ぶらり食べ歩き  投稿日:2008年12月17日(水)21時19分49秒
返信・引用 編集済
  数日前の事ですが、知り合いのスナックで飲んでいたところ、カウンターの隣の席に後からいらしたお客様が、このお店のママにピザをお土産に持ってこ来られたのです。
「ご一緒にどうぞ」というお誘いに甘えてこのピザを食べてみると、これがとても美味しいのでちょっとビックリ!
「どちらのお店のピザなんですか?」とお尋ねをし、それから楽しいピザ談義で時間をすごしました。

あの折には酔っぱらっていて店の名前などもよく覚えておりませんでしたが、「たしかこの突き当たり」とか言っていたなあと思いながら、見えずらい目をこすって、ようやくたどり着きました。
『洋風居酒屋 buono!』(ボーノ) 店のカウンターには女性と男性が一人づつ・・・。
「こちらのお店でピザもやってらっしゃいますか?」と聞くと、このお店のママらしき女性とカウンターに座っていたお客様らしき人もにっこり笑ってうなずき「はい! やっていますよ」と明るいお返事です。
「ピザが美味しいという噂を聞いてきました」とお話をすると、とても喜んで頂き、おまかせピザを3種類持ち帰り用に焼いてもらうことにしました。
このピザができるまでの間、サントリーの角を頂きながらカウンターのお客様と楽しく談笑。
楽しい時間が続いていたのですが、持ち帰り用のピザが冷めてしまうので、今日の所はあわてて会計をして店に帰る事にしました。
まさこチーフやよしこさん、そしてちょうど帰りかけていたお客様を引きとめて、みんなでこのピザを頂く事にしました。
値段もめちゃくちゃ安い!
今度ぜひ、行ってみて下さい。

洋風居酒屋『buono』(ボーノ)
千歳市清水町2丁目33 清月ビル1F
TEL:0123-22-2988

 ※ またまた写真を撮る前に食べてしまいました。
   店の中にあった私とよく似た体型のおじさんの写真でごかんべんを。
 

『レストランみやもと』(夢民舎)がテレビ出演

 投稿者:勝手に宣伝部  投稿日:2008年12月12日(金)13時15分23秒
返信・引用 編集済
  『レストランみやもと』の『むーみんママ』から、ラピュタ族の掲示板に投稿がありましたので、お知らせします。

安平町早来でチーズやホエー豚を使った料理をしているレストランみやもとです。
ラピュタさんにはいつも宣伝してもらっていて感謝しています。
先日テレビ取材の申し込みがあり、今月2回もテレビに出る事になりました。ありがたいですね。

一つ目はUHBの「のりゆきのトークで北海道」という番組です。午前中の10時ころの番組です。
「ご当地かあさん」というかれこれ3年になる企画らしく、最初ディレクターさんから取材依頼の電話をもらった時は、とても私には当てはまらない
(そんなに頑張っているとはいえないな~と)と思ったのですが、お受けする事にしてしまいました。
(引っ込み思案のキャラクターのはずなんですが・・・(笑))
17日水曜日の放送予定です。すっぴんみたいな顔で恥ずかしいな~。

もう一つはもっと早くに取材を受けたHBCテレビ夕方5時からの「森崎博之のあぐり王国」という森崎博之さんと4人の子供達が、いろいろな農業や酪農の現場に行ってその眼で見たり体験した事を伝える番組です。
12月20日(土曜日)PM5時からの放送です。
主人のチーズ工場・夢民舎(むーみんしゃ)に来てくれてカマンベールを作っているところを見学、チーズの試食、カマンベールを使った簡単な料理の紹介などを録画していきました。
こちらでも何故か私も出ます。(引っ込み思案のはずなんですが・・?)
トークも楽しく、子供達も可愛かったです。どんな風に映し出されるのかな~。ちょっぴり不安でもあり楽しみでもあります。是非ご覧くださいね。

『レストランみやもと』(夢民舎)のホームページ へ
http://www.muminsha.com/info2.html
 

「そば処 春元」訂正情報

 投稿者:Sgt.Pepper  投稿日:2008年12月 7日(日)23時07分55秒
返信・引用
  今日春元で蕎麦を食べてきたのですが、以前のカキコの訂正事項に気付きました。
今年の9/25から、普通の蕎麦粉を今までの幌加内産から、地元早来産に変えたとの事でした。
ダッタン蕎麦に続き、地元の蕎麦造りの農家からGOサインが出て今回の運びになったようです。

10月にも行ったのですが、ほぼ変わらぬ味だったのもあってか全然気付きませんでした…。
本日は写真のカレーそばを食べましたが、柔らかめで甘味のある蕎麦が、とろみのあるカレー風味の汁と相まって大変美味しかったです。

蕎麦粉は変わっても、この店は僕のおススメに変わりはありません。
 

恵庭市 『どさんこラーメン』

 投稿者:白い杖をついて  投稿日:2008年12月 3日(水)09時34分57秒
返信・引用 編集済
  恵庭でラーメンを食べる時には・・・
恵庭も新しいラーメン屋さんが、ずいぶん増えたものです。
以前は『活力一番』という名前のラーメン屋さんでしたが、現在は『どさんこラーメン』と言う名前で営業しております。
そういえばずーっと昔、ここはやっぱり『どさんこラーメン』という名前で、営業していたはずです。
ラーメンを食べる時には「スープで食べるか、それとも麺で食べるか」は意見の分かれる所だと思いますが、私は麺の味がとても気になります。
その点この『どさんこラーメン』は、すぐ裏手の製麺工場から北海道産100%の小麦を使った麺を運び込み、食べさせてくれます。
道産小麦ラーメンから『どさんこラーメン』と、店名にしたようです。
食べに行ってみると、最初はきっと「普通のラーメン屋さん」という印象かもしれませんが、麺の味を感じる方にはおすすめです。
「麺はかためで!」と注文するのがコツ!
寒くなってきた時期には、ネギみそラーメンがおすすめかなあ。

「どさんこラーメン」
恵庭市有明町1丁目1-1
TEL: 0123-32-8811
 

『レストラン ラパン』のご宴会コース(飲み放題付)

 投稿者:ラピュタ勝手に宣伝部  投稿日:2008年12月 3日(水)00時50分48秒
返信・引用 編集済
  12月となり、忘年会シーズンです。
いつもとはちょっと違う、洋食のご宴会はいかがでしょうか?
アットホームな雰囲気の『レストラン ラパン』で、楽しく盛り上がるのもなかなか良いものですよ。

お一人様4,000円コース(飲み放題 120分)
<お料理内容の一例>
 * 魚貝類のサラダ風
 * なすのボロネーズソースグラタン
 * たこのカルパッチョ風
 * 牛肉のステーキサラダ
 * 有頭エビのフライ、オーロラソース
 * ポークカツサンドイッチ
 * パスタ料理
 * ご飯料理(ピラフ、チャーハン等)
 * 特製デザート

レディースプラン 3,000円(飲み放題 120分)
<お料理内容の一例>
 * たこと甘エビ、スモークサーモンのサラダ
 * 牛もも肉のカルパッチョ

 * グラタン料理
 * 肉料理(たとえば鶏の唐揚げ)
 * ハムとチーズのホットサンドイッチ
 * パスタ料理
 * ご飯物(ピラフ、チャーハン等)
 * 特製デザート
その他、ご予算に合わせて各種プランも、ご用意しております。
お気軽に、ご相談ください。

『レストラン ラパン』のホームページ へ
http://www.k5.dion.ne.jp/~laputa/lapintop.html
 

早来は早来でも…

 投稿者:Sgt.Pepper  投稿日:2008年11月29日(土)14時24分7秒
返信・引用
  ラーメン狂っぽい僕ですが、今回は蕎麦屋さんを紹介します。

店は「そば処 春元」。
場所はマスター・まさこチーフがお気に入りの「レストラン みやもと」から少し早来の市街地に入り、安平町役場の手前にあります。

ここは幌加内の蕎麦粉を使っています。
蕎麦はかなり柔らかめで出てくるのですが、僕はこの店で初めて蕎麦の持つ甘味というのを実感できて、優しい味わいで良いなと思いました。
汁の塩梅は控えめなのですが、決して力不足ではなく、この優しい味わいの蕎麦を引き立てているのではないかと思います。
(写真は納豆そば)

他に、この時期からは地元早来産のダッタン蕎麦という、苦味が強めでルチン(血液サラサラ効果のある栄養素)が多く含まれている、ちょっと変り種の蕎麦も出てきます。

「レストラン みやもと」も良いけど、早来を訪れたなら、たまにはここの蕎麦もいかがでしょうか?



「そば処 春元」
勇払郡安平町早来栄町21-1
TEL:0145-22-2012
営業時間:11:00~20:00(第1・第3・第5火曜定休)
 

札幌ですが…

 投稿者:Sgt.Pepper  投稿日:2008年11月28日(金)16時53分25秒
返信・引用
  今回は札幌の狸小路7丁目にあるラーメン屋、「サッポロ 赤星」を紹介します。

ここは醤油・塩は¥500という低価格ながら、鶏の出汁がしっかり出た旨いラーメンを食べさせてくれます。
特に塩は、アサリ出汁を使った塩ダレを使っていて、思わず「潮の香りがする…」と表現したくなる等、かなり特徴的な味です。

近所にある、マスターお気に入りの三角山五衛門ラーメンとは対称的な味ですが、安い・旨いが揃ったラーメン屋としてお勧めです。
(写真は味噌ラーメン:¥700)


「サッポロ 赤星」
札幌市中央区南3条西7丁目(狸小路7丁目)
TEL:011-272-2065
営業時間:11:00~23:00(年中無休)
 

ホエー豚のトンカツ定食

 投稿者:ぶらり食べ歩き  投稿日:2008年11月28日(金)14時08分43秒
返信・引用 編集済
  最近、あちこちで『ホエー豚』という言葉が多く聞かれるようになりました。
千歳市内のレストランや居酒屋でも、ホエー豚を使ったメニューが随分と増えているようです。
花畑牧場の『ホエー豚の豚丼』が、マスコミ等で取り上げられているせいでしょうか?
でも、私がホエー豚に出会ったのは、もう4年も前のことになります。
早来チーズでおなじみの『夢民舎』が育てたホエー豚を、直営店でもあるレストラン『みやもと』のメニューで、トンカツ定食として提供してくれていたものです。
豚肉が大好物の私でしたが、今までにない柔らかな味わいのこのトンカツには感動させられたものです。
以来このレストラン『みやもと』まで、たびたび出かけるようになりました。
実は、今日も・・・!
 

クリスマスオードブル

 投稿者:Charmmy  投稿日:2008年11月27日(木)09時46分55秒
返信・引用 編集済
  今年もラパンではクリスマスオードブルの御予約を承ります。
* 2名盛り  2,500円
* 4名盛り  4,000円
* 5名盛り  5,000円
    メニュー ・グリルチキン
         ・マカロニグラタン
         ・ピザ
         ・スモークサーモン
         ・生ハムスライス
         ・有頭エビ・・・などなどその他お楽しみです
 いずれも個数限定になってますのでお早めに御予約お待ちしております。
 

レストラン 『ラパン』 の ランチタイム 

 投稿者:イナバの黒ウサギ  投稿日:2008年11月25日(火)21時29分1秒
返信・引用 編集済
  んちわーっす! はじめまして!
オイラは情報屋(イナバの黒ウサギと申しやす)
レストラン『ラパン』の掲示板スタートにつき、しばらくのあいだ情報投稿のお手伝いをする事になりやした。
よろしくお願いしやす。

まずは『ランチタイムのご案内』 (11:30~15:00)
レストラン『ラパン』では、毎日日替わりランチをAとB2種類サービスしておりやす。
その日によって色々なメニューを出しやすので、ご来店の際にご確認くらさい。
★ AランチBランチ どちらも787円

日替わりランチの他にも、ランチメニューをご用意しておりやす。
★ ハンバーグランチ              840円
★ ポークカツランチ              840円
★ きのこのリゾットランチ           787円
★ 牛リブロースステーキランチ       1,344円
★ ビーフシチューランチ          1,344円
★ オムライスのビーフシチューソースランチ 1,449円
      上記のランチメニューには、サラダ、コーヒー付でやす。
★ スパゲティー各種(787円~945円)も用意しておりやす。

では、またお会いしやす。 「いらっしゃい まっしぃー」

レストラン『ラパン』のホームページ へ
http://www.k5.dion.ne.jp/~laputa/lapintop.html
 

レンタル掲示板
/7