teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


新着順:183/875 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

カラフルジェット運航終了

 投稿者:本町車両区  投稿日:2013年 8月 6日(火)20時02分45秒
  通報
   2002年から宮崎線を中心に展開をしてきたスカイネットアジア航空(ブランド名:ソラシ
ド・エア)ですが、このたび最後のスカイネットアジア航空塗装だったB737-43Q(JA737F)
が7月31日をもってスカイネットアジア塗装での運行を終了しました。
 スカイネットアジア航空時代の塗装は、太陽の国宮崎らしい「太陽」と宮崎県の県木「フ
ェニックス」をあしらったカラフルな塗装で、羽田空港中でもその塗装はかなりインパク
トがありました。
 2011年から新ブランド「ソラシド・エア」の立ち上げと新型機B737-800運行に伴い、
新塗装を発表。新塗装になる機体もいれば、塗装を変えず海外に売却された仲間もいる中、
JA737Fは最後まで初代カラーで活躍しました。
 JA737Fの処遇はまだはっきりしませんが、初代カラーのまま引退した機体が4機いるの
で同様の処遇を受けるものと思われます。
 現在、九州の翼として成長したスカイネットアジア航空。発表では既存のB737-400を全
機B737-800に置き換えるそうなので、B737-400の活躍もあまり長くないかもしれません。
 私自身、最終運航には立ち会えませんでしたが過去の画像でJA737F等スカイネットア
ジア塗装の機体を撮影していたので掲載します。

 画像上 2007年8月15日:B737-4M0(JA737V) 宮崎空港(KMI/RJFM)にて。→アエロナイジェリアへ売却。
 画像中 2009年7月22日:B737-4M0(JA737W) 宮崎空港(KMI/RJFM)にて。→同上
 画像下 2012年3月3日:B737-43Q(JA737F) 宮崎空港(KMI/RJFM)にて。
 
 
》記事一覧表示

新着順:183/875 《前のページ | 次のページ》
/875