teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:33/880 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

宮交延岡市街線

 投稿者:みやそう  投稿日:2018年 2月12日(月)23時48分29秒
  通報
  2月11日(日)

延岡BC 0958発 今山行 宮崎22か811
今山  1020発 片田行 〃
片田  1105発 今山行 宮崎230あ509
延岡BC 1139発 雷管行 宮崎22か778
雷管  1220発 桜ケ丘行 宮崎22か767

かねてより懸案だった、宮崎交通路線バス延岡市街線に少し乗ってきました。
延岡西日本マラソン、延岡十日えびす祭と重なり、市街地は大変賑わっていました。
交通規制に伴い一部路線バスが運休するほか、多少の遅延はしましたが、毎年こういう状況なのでしょう。
各工場は休日で人の姿は見えませんでしたが、大イベント開催日ということもあり延岡市肝いりの
コミュニティバス"まちなか循環バス"日曜復活運転が実施され、寒い中たくさんの市民が出歩いていたようです。


延岡BC 1305発 祝子川温泉行 宮崎200か43
祝子川温泉 1430発 延岡BC行 〃

土日運休である、西日本きっての秘境狭隘長距離路線"上祝子線"に乗車しました。TV、雑誌で紹介の通り、
道は一車線のみで一般中型車すれすれ、ガードレールも一部ない、スリルある1時間でした。
日曜は昨年11月~2月までの臨時運行となっており、次回25日が日曜運転最終日となっています。
可能であれば朝乗りこみで半日過ごして、夕方帰るよう計画したいものです。


延岡BC 1535発 行縢山登山口行 宮崎22か767
行縢山登山口 1610発 延岡BC行 〃
延岡BC 1650発 外浦行 宮崎22か767

最後は一日2、3本の行縢山線へ。市街地を抜け、218号線から西延岡、行縢を通り登山口への田舎道を
ゆるゆると上がっていきます。「西臼杵の田舎」感がしっかりと残り、どこか懐かしい気分になりました。
終点バス停は神社鳥居の目の前に立地しており、かなり迫力のあるバスの姿を撮れました。


<1>マラソン対応で貸切車が登場。
<2>祝子川温泉折り返し待ちの中型車。下山便の乗客は3名だった。
<3>行縢神社の目前にある行縢山登山口停留所。団地、市街地、山間部さらには港と、延岡営業所管内は
  車窓がバリエーションに富んでおり、一日めぐっていても全く飽きない。


次回は延岡市の"東九州バスク化構想"企画も頭に入れ、グルメも含めた乗り降りを考えたいところです。
延岡駅前はこの春にも大きな変革が迫っており、バスセンター、路線の改変含め大変興味を惹かれます。

http://www.city.nobeoka.miyazaki.jp/display.php?cont=130401161547

 
 
》記事一覧表示

新着順:33/880 《前のページ | 次のページ》
/880