teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


延岡コキ貨&旭苛性ソーダ&さんちゃん&黒缶&つばめ

 投稿者:本ホマ  投稿日:2013年 2月23日(土)16時11分54秒
  ○延岡コキ貨
・4071レ:ED76 1022[門]+コキ50000×9両(コンテナ:満×5両、4個×1両、3個×2両、1個×1両)

○旭苛性ソーダ
・4075レ
↑南延岡
ED76 1019[門]
コキ106-217[UT13C-8090(黄緑枠)搭載]
コキ106-758[UT13C-8089(黄緑枠)搭載]
コキ200-102[空車]
コキ106-651[UT13C-8024(青枠)搭載]

○さんちゃん愛好
739M: LK2

○新顔黒缶
732M: VK11

○つばめ
5014M: BM-15

今日は土曜日だったためか4075レのケミカルズ向けのコンテナは連結されていませんでした。また、4071レも荷が少ないです。

画像上:4071レ(北延岡~延岡にて)
画像中:4075レ(北川~日向長井にて)
画像下:4075レ(延岡~南延岡にて)
 
 

2月22日の旭苛性ソーダ

 投稿者:本ホマ  投稿日:2013年 2月22日(金)21時15分42秒
  今日の4075レです。

・4075レ
↑南延岡
ED76 58[門]
コキ52667[JOTコンテナ×5搭載]
コキ52113[JOTコンテナ×5搭載]
コキ106-591[UT13C-8084(黄緑枠)搭載]
コキ106-412[UT13C-8083(黄緑枠)搭載]
コキ200-81[空車]
コキ106-820[UT13C-8023(青枠)搭載]

・南延岡入換(4076レ送り込み)
↑南延岡
コキ106-460[UT13C-8068(黄緑枠)搭載]
コキ106-504[UT13C-8067(黄緑枠)搭載]
コキ200-136[空車]
D35-1[旭化成ケミカルズ]

以上です。
 

【6年前の画像より】宮崎神宮駅の駅舎

 投稿者:きゅうてつ  投稿日:2013年 2月22日(金)18時36分25秒
編集済
  宮崎神宮駅は、宮崎市街地の北端に位置しており、
東側の参道を通って旧官幣大社宮崎神宮、西側にJRA宮崎育成牧場(旧:宮崎競馬場)があります。

近年は、宮崎神宮駅周辺(江平・大宮・花ヶ島・波島地区)の宅地開発整備による急激な人口増加、
周辺の公共施設の整備等により、年々利用者が増加しており、
近年は、一部特急列車の停車など利便性の拡大も行われています。

現在では、鳥居風の駅入口とホーム部分に設置されている待合室のみの無人駅ですが、
6年前までは、宮崎神宮を模した立派な木造駅舎が存在していました。

赤の銅屋根、焦げ茶色の柱と白い壁。
一部柱には古レール。駅舎を出れば目の前に広がる神宮参道
当時の姿そのまま今に残っているのは駅入口横のトイレとホームの赤い屋根・柱のみでしょうか。
風情ある駅舎でした…

駅舎解体は老朽化等と独特な駅舎なので補修などが難しかったことと言われておりますが、
駅舎跡が、公共交通利用者の為に活用されず、ただの月極駐車場とかしてしまったことが非常に残念です。

行政やJRでは整備計画等はありませんが、駅東側道路との連絡や宮崎駅発着の列車の一部延伸など
利便向上が期待できそうな駅です。
さらなる利用拡大・発展に期待したいですね。

ちょうど6年前の解体時期に撮影した画像がありますので掲載しておきます。
撮影時、既に一部解体が始まっていて、ホームの待合室もほぼ完成していました。

画像:2007.2.23 宮崎神宮にて
 

延岡コキ貨&つばめ&ハイパー&新顔黒缶

 投稿者:本ホマ  投稿日:2013年 2月21日(木)20時59分38秒
  ○延岡コキ貨
・4071レ:ED76 58+コキ50000×9(満載×7、4個載せ×1、1個載せ×1)

○つばめ
・5013M: BM-2
・5024M: BM-8

○ハイパー
・5004M: CM-5

○新顔黒缶
・733M: VK-6

画像上:今日の4071レ。運用の流れでは56号機のはずが・・・
画像中:佐土原を発車する5003M
画像下:同駅に到着する5024M。これから博多を目指す。
 

旭苛性ソーダ&サンちゃん&つばめ&黒缶

 投稿者:本ホマ  投稿日:2013年 2月20日(水)17時25分50秒
  連投失礼します。
これを書くのも久しぶり・・・
○旭苛性ソーダ
・4075レ
↑南延岡
ED76 56[門]
コキ56113[JOTコンテナ×5搭載]
コキ53117[JOTコンテナ×5搭載]
コキ106-19[UT13C-8078(黄緑枠)搭載]
コキ106-908[UT13C-8077(黄緑枠)搭載]
コキ200-68[空車]
コキ106-118[UT13C-8023(青枠)搭載]

・南延岡入換(4076レ送り込み)
↑南延岡
コキ106-430[UT13C-8088(黄緑枠)搭載]
コキ106-668[UT13C-8087(黄緑枠)搭載]
コキ200-39[空車]
コキ106-820[UT13C-8023(青枠)搭載]
D35-1[旭化成ケミカルズ]

○サンナナ愛好
739M: LK2

○つばめ
5014M: BM-8

○黒缶
732M: VK19

以上です。
画像上:延岡へ向かう5014M。787にシールは少なくなりましたが、その代わり錆が浮いたりボコボコになっていたりする編成も多々・・・
画像中:ラストスパートをかける4075レ。カマも現役ED76最若番の55号機でした。
画像下:今や九州内で2つになってしまった専用線のひとつなった旭化成専用線。35t級のDLスイッチャががんばってます。
 

延岡コキ貨

 投稿者:本ホマ  投稿日:2013年 2月20日(水)12時37分54秒
  どうもお久しぶりです。
工業都市延岡らしい所ということで祝子川北詰から旧レーヨン工場の煙突絡めて撮影しました。*画像は一部加工済み

4071レ:ED76 1014[門]+コキ7連以上

以上です。
 

さんちゃん愛好

 投稿者:takuma  投稿日:2013年 2月16日(土)22時58分58秒
  2013.02.14(木)
・日豊線
回8752M:LK-1(田野3番、6973Mと離合)

鹿児島車両センターで交番検査を終えたLK-1が夜な夜な日豊を上って帰ってきました。
夜間の回送ですが、比較的目に付きやすい時間帯を走るのでとても目立ちます。
田野で長時間停車が設定されているようで、鰐塚の麓に独特のモーター音を轟かせていました。
 

日南動車祭り前夜祭

 投稿者:takuma  投稿日:2013年 2月16日(土)22時43分20秒
  2013.02.14(木)
・日豊線
←鹿児島中央
6774D キハ40 8063+キハ147 183]+キハ40 8098+キハ40 8056

霧島越え架線下動車スジでWBC臨時に使用される鹿児島車両センター所属のキハ40×2が送り込まれました。(例によって全車客扱いあり)
6774Dが4Bになったのは久しぶりのことと思われます。
日向沓掛~清武の右カーブで編成がとぐろを巻いてる姿は圧巻でした!(^^)

(写真上)南宮崎に到着した6774D。3番乗り場から2番乗り場の車を狙う構図も変化した。
(写真中)到着後直ちに分割が行なわれた。(左:キハ40 8098、右:キハ147 183)
(写真下)WBC臨運用車に差し込まれた誇り高き「南宮崎⇔青島」サボ。
 

妻線資料館

 投稿者:シモン  投稿日:2013年 2月15日(金)20時21分30秒
編集済
  宮崎の郷土の偉人(えいじん)といえば、若山牧水や小村寿太郎、石井十次などが挙げられます。
さて、国鉄妻線沿線における偉人といえば、私財を投げ売ってまでこの土地を実りある豊かなものに した児玉久右衛門が挙げられます。

この児玉久右衛門の功績を称えた資料館『西都市土地改良歴史資料館』を訪問する機会が先日ありました。
館内では沿線でも数少ない妻線の資料が展示されておりましたので、報告致します。

玄関入ってすぐのところに展示されており、記念乗車券の他、当時の時刻表、写真等を見ることが出来ます。
キワ90の写真が入ったさ・よ・う・な・ら記念乗車券に書かれた運賃を見たところ、 妻~佐土原の片道運賃は190円(現在630円)だそうで、物価等を無視しても3.3倍に上がっている事が分かります。

その日館内を案内されていた方の、最終列車(1984.11.30 杉安21:56発)の乗客が妻線70年の歴史で一番多かった、と話されていたことが私の中で非常に印象に残りました。

最後になりますが、本日2月15日は児玉久右衛門翁が74歳で亡くなられた命日です。この場をお借りして尊敬の意を示すとともに、 彼の功績を鉄道ファンの方々にも是非知っていただきたいと思い、本掲示板に掲載させていただきます。 西都方面に足を運ばれる機会がありましたら、ぜひお立ち寄りください。

【西都市土地改良歴史資料館】

住 所 :宮崎県西都市大字南方字1053番地2
開館日:火曜・金曜・日曜
時 間 :9時~15時
入館料:無料

~追記~

妻線の文献資料は何があるのかと思い「妻線」というキーワードで宮崎県立図書館の横断検索をしてみました。書籍名だけですが紹介します。

『国鉄妻線の一生』
西都市 1987.8
『西都愛歌集』
さいと旗たて会 2009.2 →サヨナラ妻線
『幻の妻線』
(絵・文)弥勒祐徳 2003.11 
『ひさみね』
佐土原町広瀬地区郷土史同好会 1984.3 →妻線に思う

※西都市立図書館はインターネット不具合?の為、検索できず。後日再調査予定。
※『国鉄妻線の一生』以外は、県立図書館のみ所蔵
 

【キャンプ】WBC関連臨時列車・バスについて

 投稿者:きゅうてつ  投稿日:2013年 2月10日(日)20時06分23秒
編集済
  宮崎の2月と言えば、プロ野球・サッカーのキャンプで有名ですが、今年はWBCのキャンプも行われます。

期間は2/15~21日にかけて、宮崎県運動公園内のサンマリンスタジアム宮崎で実施されます。
それに合わせて、各交通機関で臨時列車・バスの運行が行われます。
会場では渋滞などが予想されますので、是非とも公共交通機関の利用をおすすめします。
キャンプを通して暖かい宮崎を満喫してみてはいかがでしょうか♪
時刻表のみ掲載しておきます。

■JR九州日南線臨時列車(宮崎~青島):時刻表(pdf注意)
http://www.miyatetsu.jp/poppoya/cgi-bin/upload/0101_130207.pdf

■宮崎交通臨時バス(pdf注意)
15・20・21日
http://www.miyakoh.co.jp/bus/extra/download/2013-02-05-1.pdf
16日
http://www.miyakoh.co.jp/bus/extra/download/2013-02-05-2.pdf
17日
http://www.miyakoh.co.jp/bus/extra/download/2013-02-05-3.pdf

詳細につきましては、WBCキャンプ等で検索してください。
 

787系のガラス破損

 投稿者:あおCT  投稿日:2013年 2月 6日(水)14時04分20秒
  先日2月3日の5015M(787系BO101)、本日2月6日の5075M(787系BM編成)でガラス破損が発生しました。
5015Mの運用代替にはBO108編成、5008Mの運用代替にはCM-5編成が入りました。
写真は5015Mのガラス破損の写真です。

http://blogs.yahoo.co.jp/aoct817sikakakokako

 

青色乗合

 投稿者:takuma  投稿日:2013年 2月 5日(火)03時35分24秒
  経年車を中心に動きがあったのでご報告します。
◎2012年10月~2013年2月の宮交車両の動き
578:西都で廃車準備
594,599:中央→宮交タクシー日向
712,714:延岡→中央
736:廃車
762,763:日南→西都
833:都城→西都
860:貸高→宮交タクシー延岡

10月以降、経年車を淘汰するために都城、日南の余剰車が西都に流入しています。
西都の500番台車(RJの578,579)の淘汰は時間の問題といえそうです。
また、日向地区宇納間線の宮交タクシー移管に伴い、中央の経年車LR594,599が宮交タクシー移籍の上日向に転出し、その代わりとして延岡の712,714が中央に転入しています。

(写真上)宮交タクシーに移籍し、車齢30年ながらまだまだ活躍が期待できる「ジャニ様」594。
(写真中)僚車763とともに日南海岸から児湯に活躍の場を変えた「たぬき」762。
(写真下)「たぬき」と言えば宮交最古参、577は中央高鍋詰で健在!
 

運変

 投稿者:あおCT  投稿日:2013年 1月29日(火)18時53分34秒
  昨日750M:713系Lk-1(所定817系)
744M、749Mも同様に行われた様です。

http://blogs.yahoo.co.jp/aoct817sikakakokako

 

817系車内表示の変化

 投稿者:あおCT  投稿日:2013年 1月18日(金)22時10分10秒
  昨日・今日と817系に乗車した際のドアの上部分にある停車駅の案内表が新タイプ(福北ゆたか線と同タイプ)の案内表に変更されていました。1000番台が今年転属した際にちゃちいコピーを使っていたのに昨日納得したところです…。

http://blogs.yahoo.co.jp/aoct817sikakakokako

 

817系ラッピング終了

 投稿者:あおCT  投稿日:2013年 1月12日(土)23時24分22秒
  817系Vk010に貼り付けられていましたSUGOCAラッピングは昨日を持って終了したそうです。
11月22日~1月11日まで約1カ月半の活躍でした。

http://blogs.yahoo.co.jp/aoct817sikakakokako

 

謹賀新年

 投稿者:すごかにもか  投稿日:2013年 1月 3日(木)15時00分22秒
  明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。
画像はフェニックス西鉄6015@呉服町・JR九州バス貸切宮崎営所属437216@亀の井ホテル宗像バイパス店駐車場です。
 

南宮崎駅バリアフリー工事について

 投稿者:きゅうてつ  投稿日:2012年12月30日(日)22時10分48秒
編集済
  撮影の機会があまりなかったので遅くなってしまいましたが、
記録と思って書いておきます。

現在、南宮崎駅のバリアフリー化工事が行われています。
工事内容として、主にエレベーターの設置とそれにともなうホーム拡張線路配線変更が挙げられます。
工事は23・24年度の2ヵ年計画。総工費は452百万円と県資料には記録されています。
現在、変貌を遂げている南宮崎駅ですがバリアフリー化に伴うさらなる利便性向上、利用客増加に期待したいですね。

・画像1上
配線変更前(12/2)、仮設ホーム基礎準備が進められている。
新しく3番のりばになる部分のレールはほぼ準備済みで、元配線に繋がるよう曲がっているのも確認できた。

・画像1中
配線変更前(12/2)3番のりばに入線する1939D(キハ140 2127)

・画像1下
配線変更後の3番線、仮設部分は屋根がないが、今後ホーム工事とともに作られることになるであろう。
1959D(キハ40 8099+キハ40 8100?)

・画像2
宮崎県政策部好評の資料より一部抜粋
今後の工事内容を含めた配線変更の図です。
当初予定案が変更になり、現在の形で工事が行われることになります。
宮崎県県民政策部平成23年12月7日発表資料
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/gikai/committee/regular/pdf/h23/somuseisaku_h231207_01kenminseisakubu.pdf (pdf注意)
 

ダイヤ改正概要発表

 投稿者:あおCT  投稿日:2012年12月23日(日)20時38分36秒
  一昨日、JR九州の公式サイトにおいて来年3月16日のダイヤ改正概要が発表されました。
今年度南宮崎~佐土原間において乗降調査の行われている(来年1月末まで)746M(宮崎空港17:24発延岡行き、817系2両編成)の南宮崎~延岡間の増結が決定しました。
また宮崎地区関連の情報としてにちりん19号の宮崎神宮停車が決定しました。
同じく乗降調査の行われている748Mの処遇が気になるところです。

http://blogs.yahoo.co.jp/aoct817sikakakokako

 

韓流青色

 投稿者:takuma  投稿日:2012年12月10日(月)22時46分30秒
  シモン氏より宮交がこの秋4台投入したヒュンダイ・ユニバース貸切車の1台の写真を頂いたので、代わりに報告します。
まぁいろいろ言われる車ですが、宮交カラーにもマッチしているのではないでしょうか?
ネオンのような青色LEDの照明が雰囲気を醸し出しています。
11列シート、55人乗りぐらいでしょうか?

今後、リムジンや特急、高速バスにも波及するのか気になりますね。

(登録番号)宮崎230あ355
(型式)ヒュンダイユニバース LDG-RD00  2012年式
(所属)貸切高速(営)
(撮影地)宮原サービスエリア

シモンさん、写真ありがとう(^^)
 

補足

 投稿者:すごかにもか  投稿日:2012年12月 8日(土)22時20分21秒
  こちらへは初めて投稿致します。ネカフェPCで記事入力不可となってしまった為画像のみ先に送付しました。
7日のたかちほ号、宮交便いすゞ先々代スーパークルーザーSHD、産交便富士重工マキシオン充当でした。今回はSUNQパス北部利用につき撮影のみで乗車出来ませんでしたがこれらベテラン車両健在のうちに乗車並びにトイレ休憩停車中撮影したいものです。
 

レンタル掲示板
/45