teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


7日たかちほ号@熊本空港

 投稿者:すごかにもか  投稿日:2012年12月 8日(土)22時11分54秒
   
 

SUGOCAラッピング817

 投稿者:あおCT  投稿日:2012年11月28日(水)15時19分40秒
  12月1日より鹿児島地区(鹿児島本線川内~鹿児島、日豊本線鹿児島~国分、指宿枕崎線鹿児島中央~喜入)に導入されるSUGOCAのラッピングした817系Vk010です。
23日754M~25日6883Mまで宮崎地区に運用入りしましたので、11月24日に撮影をしてきました。

1枚目は734M(佐土原)
2枚目は723M運用中の際の車内です。

そして、南宮崎駅の配線変更が12月7日深夜~12月8日早朝にかけて行われます。

http://blogs.yahoo.co.jp/aoct817sikakakokako

 

老兵は死なず、ただ消え去るのみ

 投稿者:シモン  投稿日:2012年11月27日(火)23時15分36秒
  2011年3月のダイヤ改正で役目を終えたRED-EXPRESS。
役目を終えた彼らは今、小倉工場で茶毘(たび)にふしています。

解体中の車両を掲載するのはいかがなものかと悩み、そして自分の中で葛藤がありました。
ですが、485系の記録を宮鉄連で残す、そう考えた時、掲載する事を決めました。

これ以上、文章をどう書いたらいいのか私には分かりません。どうか、写真を見ていろいろと感じてもらえればと思います。

1枚目:解体中のDk-14編成(クモハ485-001)
2枚目:座席・空調機器等全てが取り外されたモハ484-201車内
3枚目:485系から取り外された消火器。使われることなく、最後まで役目を果たせた。

※写真は全て平成24年10月14日、小倉工場祭りにて撮影。
 

おかえりにちなん

 投稿者:takuma  投稿日:2012年11月14日(水)21時07分11秒
  航空自衛隊新田原基地の航空祭にあわせ、今年も深夜の大分始発の臨時特急「にちりん91号」が12/2(発車駅基準)に大分→宮崎空港で運転されます。
延岡以南はひゅうが1号のスジに乗って運転(ひゅうが1号は運休)されるので、懐かしい下りドリームにちりんの旅が楽しめます。
大分駅では博多・小倉方面からのソニック61号と接続し、その関係で発車の約2時間前からホームでドア開放して待機する模様で、まさに「バカ停」の再現です。(^^)

航空祭に行かれる方もそうでない方も、この機会に懐かしいドリームにちりんの雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか。

(写真は昨年の運転の様子です。地平時代の大分駅にて。)

【詳細】(JR九州HPより)↓
http://www.jrkyushu.co.jp/121114_shintahara.pdf
 

青色新路線(まなび野快速)

 投稿者:takuma  投稿日:2012年10月22日(月)01時57分56秒
  宮崎交通では10月1日、ダイヤ改正が実施されました。
この改正で、従来県立看護大学始発だった朝の南バイパス経由の通勤系統(日章学園行き)が改変され、

江佐原→郡司分→東宮団地→まなび野3丁目(新設)→県立看護大学→まなび野中央公園(新設)→南バイパス→宮崎駅・古賀病院

というルートになり、本数も1本→2本になりました。

東宮団地からまなび野へは、数年前に開通した県道375号線を使うルートで、まなび野センター交差点を左折、すぐに看護大前を右折してまなび野の団地内を走ります。
ルートからも分かるように宮崎市南部の団地と市街地を速達性重視で結ぶ通勤、通学路線です。
従来あった路線の焼き直しとはいえ初日から15人以上の利用がありました。
宮崎都市圏もバイパスが整備されつつあるので、この路線の結果次第では他の地区でも快速系統の新設が有り得るのではないでしょうか?

(写真上)初日の2番バス(1番は宮崎駅行き、2番は古賀病院行き)を江佐原バス停にて。宮崎方面乗り場から出るので注意。
(写真中)東宮団地からまなび野に行く途中に設置されたまなび野三丁目バス停。
(写真下)まなび野の団地内に設置されたまなび野二丁目バス停。初日から通勤客の姿があった。
 

霧島高原ちょこっと

 投稿者:kyutetu  投稿日:2012年10月21日(日)23時18分18秒
  2012.10.21(日)
○肥薩線・吉都線(隼人→)
2936D:キハ47 9078+キハ47 8124
4237D:キハ140 2061+キハ40 2068
1258D:キハ31 1

人吉に行ったついでに、吉松まで様子を見てきました。

画像:吉松にて
 

青色乗合

 投稿者:takuma  投稿日:2012年10月19日(金)01時00分35秒
  http://www.geocities.jp/kiha58608/miyakoh.html

宣伝で申し訳ないですが、弊HP「宮交なバスたち」、宮崎230あナンバーを更新しました。
2012年の新車も収録しております。是非ご笑覧ください。
 

南宮崎駅

 投稿者:あおCT  投稿日:2012年10月18日(木)21時12分43秒
  南宮崎駅が現在バリアフリー工事していますが、3・4番のりばの拡張工事は12月7日~8日に行われるそうです。

http://blogs.yahoo.co.jp/aoct817sikakakokako

 

変わります

 投稿者:takuma  投稿日:2012年10月18日(木)02時46分24秒
編集済
  南宮崎駅バリアフリー化工事が10/1から始まり、その関係で写真のように1番乗り場を出る列車を対象に番線変更が行なわれています。
作業間合いを確保するためと思われます。
実際に日南動車留置線と駅舎の間に搬入口ができているので…。

工期には2年を要するようで、国鉄の面影を色濃く残すこの駅がどう変貌するのでしょうか。
 

青色乗合大型愛好

 投稿者:takuma  投稿日:2012年 9月11日(火)13時41分16秒
  高鍋の872、西都の840。青色大型の両雄、ここに共演!
(県立看護大前にて 2012.09.04)
 

【もうすぐ100周年】吉都線

 投稿者:takuma  投稿日:2012年 9月11日(火)13時33分46秒
  蚊に食われながら日向前田にて(^^;
静かな時間が流れています。
(上 2939D、下 2938D 2012.09.05)
 

始めまして

 投稿者:あおCT  投稿日:2012年 9月10日(月)10時51分30秒
  8月31日の6952Mは宮崎←Vk005+Vk009です。

南宮崎駅では8番線に日南線から入線できるように工事を行っています。
キハ40-8099は先週水曜日頃に要検を終えて日南マリーン色で帰ってきました。
713系Lk-4も要検を終え土曜日にきれいになって小倉工場から帰ってきました。ATS-DK取り付けは行っていません。

写真は8月31日6952M鹿児島中央にて

http://blogs.yahoo.co.jp/aoct817sikakakokako

 

日豊線(8/31)

 投稿者:きゅうてつ  投稿日:2012年 9月 2日(日)00時24分1秒
  2012.8.31(金)

○日豊線(西都城→)
748M:Lk-2

750M:Vk-1003
6952M:Vk-_+Vk-9

6769D:キハ47 131+キハ47 9042
6769D:キハ47 8123+キハ47 9056

1950D:キハ140 2127+キハ40 8097


画像:回6952M 宮崎神宮にて 前面が真っ黒で以前より撮りにくくなりましたね
 

青色セレガーラ

 投稿者:takuma  投稿日:2012年 8月31日(金)02時32分4秒
編集済
  宮崎地区走行が早朝深夜なので毎回ポシャリ続けてきたこの車ですが、長崎遠征の節にようやくギラリ写真をゲットすることが出来ました。(^^)

宮崎200か289 いすゞガーラPKG-RU1ESAJ 09年式 貸切高速(営) ブルーロマン号専用車
2012.08.25  長崎市八千代町

今度はB&S専用の290のギラリを狙おうと思います(^^;
 

日豊線(8/30)

 投稿者:きゅうてつ  投稿日:2012年 8月31日(金)00時37分35秒
編集済
  ※とりあえず、覚えてる分だけ…。
2012.8.30(木)

○日豊線EC
737M:Lk-3
739M:Lk-1
736M:Lk-3
747M:Lk-3
748M:Lk-3

734M:Vk-18
740M:Vk-1003
743M:Vk-2

6876M:Vk-9

5009M:CM-4
5020M:CM-1

○日豊線DC(西都城→)
6769D:キハ40 8056+キハ40 2105
6773D:キハ47 8052+キハ47 9083

画像:748M 佐土原にて
 

サンちゃん&霧島高原架線下一発(8/30)

 投稿者:きゅうてつ  投稿日:2012年 8月31日(金)00時10分15秒
  ○日豊線(都城→)
748M:Lk-1
6769D:キハ47 8057+キハ47 9075

画像:748M 宮崎神宮にて
 

日南海岸動車

 投稿者:きゅうてつ  投稿日:2012年 6月25日(月)03時03分39秒
  2012.6.23(土)

○日南線(←南宮崎)
1934D:キハ140 2127+キハ40 8104

一時帰省にて
 

サンちゃん愛好 GW補完分

 投稿者:みやろう  投稿日:2012年 5月10日(木)23時45分54秒
  後から後悔しないように。

1枚目:田野
2枚目:田野~日向沓掛
3枚目:美々津~南日向
 

フェニックス号、新たな旅立ち

 投稿者:takuma  投稿日:2012年 5月10日(木)01時20分57秒
編集済
  紆余曲折を経て、4月26日からフェニックス号が5社共同運行、29往復体制で新たなスタートを切りました。
宮崎、熊本県球磨地方と九州の中心・福岡を結ぶ老舗高速バスとして、更なる発展を期待しております。

(1枚目)セレクトシート合造車から3列スーパーシートまで、幅広いバラエティで売り込む宮崎交通便
(2枚目)1年ぶりの復活ながら、スーパーハイデッカー3列車と個性的なオール4列車が特徴のジェイアール九州バス便
(3枚目)独立3列シート車も入るなど、上質な落ち着きある車内が売りの九州産交バス便

※西日本鉄道&西鉄高速バス便は、掲示板の都合で写真をUPできませんでした。(汗

皆さんもお出かけの節は、乗り比べを楽しまれてはいかがでしょうか。
 

ありがとう「たいよう号」

 投稿者:takuma  投稿日:2012年 4月25日(水)14時44分54秒
編集済
  今日4/25をもって、昨年4月からジェイアール九州バスが走らせていた宮崎ー福岡高速バス「たいよう」が廃止となります。
既存の高速バス「フェニックス号」の枠組みから脱退する形での新設でしたが、1周年とわずかの期間という短命に終わりました。

シート別運賃や天神を全く意識しない大胆な博多直行、ダブルデッカー車の投入(3月に終了)など新しい高速バスの形を提案し、話題に事欠かなかった「たいよう」ですが、さすがに1社単独運行では知名度、販路など様々な面で限界があったのでしょう。
また、ただでさえツアーバス各社との競合が激しいのに、「フェニックス号」も対抗して西鉄運行便を増やすことで本数を維持した為、少ないパイを奪い合うという不毛な競争になってしまったことも悲劇でした。

明日26日からは、再び「フェニックス号」の枠組みに復帰し、ジェイアール九州バス便(宮崎支店持ち4往復)ということで車両はそのまま走りますが、赤い車体で九州道を疾走した「たいよう号」の健闘を称えて結びとします。

(上)標準的なスーパーハイデッカーの「たいよう」専用車。宮崎支店748-05552号車(日産ディーゼル・スペースウィングKL-RA552RBN・西工ボディ)
(中)ダブルデッカー車(744-2952号車)は短命に終わった。(宮原SAにて)
(下)「フェニックス」とのダブルトラックを象徴するような接近した時刻。この発車案内も見納め。(博多バスターミナル)
 

レンタル掲示板
/45