teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


SNA B737-400退役

 投稿者:本町車輌区  投稿日:2014年10月 6日(月)17時41分9秒
   2002年に九州初の新興航空会社としてスタートしたスカイネットアジア航空。2004年の経営破たんを乗り越え、2011年に最新鋭のB737-800型を新造で導入。更にはブランド名をソラシドエアに変え、新たなスタートを切りました。
 その中で先日、2014年9月29日のSNA22/ANA3722便をもって会社設立からSNAを支えてきたB737-400型が退役しました。
 最後まで残ったB737-400は会社設立時から活躍したJA737Bと路線拡大時に同じ新興航空会社のエア・ドゥ、遡ればANKから移籍したJA392Kで、JA737Bは最終日は予備機としてSNAでの活躍を終えました。
これからはすべての便はB737-800で運行されます。
九州対東京の空路の運賃値下げに貢献したSNAの立役者であるB737-400.先に退役した仲間の行先も様々で、解体されるものもいれば、別の航空会社で新な人生を歩むものもいるし、はたまた貨物機に改修された機体もあります。

ひとまずはお疲れさま。そしてありがとう!
 
 

紅白カーフェリー(さようならおおさかエキスプレス)

 投稿者:宮総  投稿日:2014年 9月29日(月)22時06分6秒
  バス列車に記事枠とられつつあるので、宮崎の交通を語る上で重要な船の話をば。
本日宮崎発大阪行をもって、宮崎カーフェリーの大阪航路が終了となりました。

9/29 宮崎出航
こうべエキスプレス

汽笛を連続で吹鳴しながら、いつものように出かけていく思い出の船
バイクで乗り、クルマで乗り、仕事で乗り…
大阪や遠方で遊びまわれたのもこの船のおかげでした。

会社が変わるなど紆余曲折はあったものの、
細島から宮崎に変更になった1990年から24年間、大阪航路は走り続けました。

明日からの神戸発着、益々便利になってくれることを祈ります。
 

フェニックス@千代2交差点

 投稿者:すごかにもか  投稿日:2014年 9月24日(水)21時41分49秒
  12~13時台下り便西鉄6017・宮交エースです。SA休憩回数増→所要時間延賛否両論も女性利用者への配慮と思われます。  

日南日報!

 投稿者:宮総  投稿日:2014年 9月 7日(日)22時10分53秒
  8051D キハ125-401+キハ125-402
1934D キハ40 8104+キハ40 8069
1933D キハ40 8054+キハ47 8052
1935D キハ40 8065
1936D キハ40 8128
1940D キハ40 8098
1939D キハ40 8069

書くところ逆な気がしましたが…^^;
野球の臨時列車が出ました。


凄い天気につき早々に撤収(スーパーの際から)
 

only one of Asahi KASEI SODA

 投稿者:すごかにもか  投稿日:2014年 8月16日(土)19時29分32秒
  14日4075レ青釜451@三毛門~吉富です。485にち臨は悪天候予報に私の機材では無理と判断断念でしたorz...  

青色乗合(補足)

 投稿者:takuma  投稿日:2014年 8月 5日(火)16時13分9秒
  7/6営業所分割に伴う車両配分は次回に譲るとして、新車投入に伴う動きを補足します。

◎新車
宮崎230あ332:日南
宮崎200あ333:宮崎北(高鍋?)
宮崎230あ334:西都(光陽台?)
宮崎230あ335:小林

以上4台全ていすゞエルガミオSKG-LR290J1/2014.7

◎転属
宮崎22か809:日南→宮崎(3営業所のどこかは未定)
宮崎22か833:西都(光陽台)→宮崎(同じく未定)
宮崎22か965:小林→宮崎(同じく未定)

宮崎地区に転入した3台は富吉の宮崎中央営業所で整備待ちです。(8/3現在)

新車は4年連続でノンステップですが、ワンステップ新車はもう入る気配がないですね。
 

本日のごかせ号第二便

 投稿者:すごかにもか  投稿日:2014年 8月 3日(日)10時02分21秒
  西鉄4011博多営出庫~博多BT回送です。  

宮交貸切ガーラ

 投稿者:すごかにもか  投稿日:2014年 8月 3日(日)09時13分6秒
  博多駅筑紫口にて出会い頭撮影  

本日のごかせ号西鉄便

 投稿者:すごかにもか  投稿日:2014年 7月31日(木)09時49分30秒
  第一便3801 第二便4011現認も、両車共長年の疲れが目立つような気がします,,,西鉄としてはフェニックス・桜○号への新車増備には慎重になっている様でごかせ号も当面この両車を使用せざるを得ないと思われます。  

青色新車

 投稿者:takuma  投稿日:2014年 7月25日(金)15時48分0秒
  カナ中古大量投入で若返りが図られたばかりの宮交ですが、間髪入れず路線に新車が入りました。

(2014年7月投入分)
宮崎230あ332
宮崎230い333
宮崎230あ334
宮崎230あ335

排ガス規制記号は不明ですが、全車いすゞエルガミオLR290J1ではないかと思われます。
7/25 15:00頃新名爪交差点で納車回送を目撃しました。(登録済み)
 

フェニックス号女性専用席設定について

 投稿者:シモン  投稿日:2014年 7月24日(木)21時22分6秒
  私共、西鉄高速バス他4社が共同運行しておりますフェニックス(路線番号531)では、
7月18日より席割シートにおいて女性専用席のサービスを開始致しました。

これまで隣は同性同士が原則ではあったものの、繁忙期や代理予約等の理由で
やむを得ず異性の方が隣り合わせになるケースが多々ありました。

今回8席(後方右側)ではありますが、女性専用席を設けたことで女性のお客様に
安心してご乗車いただけるだけでなく、事業者側(予約センター等)も女性の
お客様に隣は同性が座ることが確約されているとお伝えできるようになりました。

利用状況ですが、繁忙期で割増運賃にも拘わらず予想以上に好調でして、
時間帯によっては通常席割はガラガラなのに女性専用席は満席の便もあります。

尚、女性専用席満席の場合は通常席・通常席割席も今まで通りご利用頂けます。

8月の車庫移動で今後変化があると考えられるフェニックス号ですが、
今後とも皆様のご愛顧、宜しくお願いします。
 

本日の4075レ

 投稿者:すごかにもか  投稿日:2014年 7月20日(日)07時35分34秒
  某サイトより西大分以南延岡・南延岡初入線パイチ717牽引です。  

本日の4075レ

 投稿者:すごかにもか  投稿日:2014年 6月30日(月)08時39分44秒
  運用変更で銀303牽引の様です。  

【ドレミファ飛行機】ソラシドエアのラッピング市電

 投稿者:きゅうてつ  投稿日:2014年 6月24日(火)09時46分58秒
編集済
  2014.6.15(日)
以前、産交バスに掲出されたソラシドエアのラッピング車(http://8704.teacup.com/miyarengo/bbs/752)を紹介しました。
その車両の広告切れと同時に新しいラッピング車がお目見えし、ようやく撮影出来ました。

今回はバスではなく、熊本市交通局の路面電車(熊本市電)の1両がフルカラー広告として登場しております。
車両は、熊本市交通局8500型8503号車。旧型ボギー車に車体のみ新製し載せ替えた車になります。
飛行機と同じカラーをまとい、「ソラシドエアで東京(羽田)へ♪」「1日5往復運行中!」のみのシンプルな広告です。

画像:熊本の繁華街通町筋を行くソラシドエアラッピング車熊本市電8503
A系統"健軍町"行 通町筋→水道町にて
 

みやざきのりもの探検隊

 投稿者:野草  投稿日:2014年 6月17日(火)20時06分2秒
  普段ではなかなか触れる事のない列車やフェリー、飛行機、バスを間近で見学できるチャンス!各見学地スタッフが乗り物や施設、お仕事をご紹介します(お昼は宮崎空港内にてご準備)。一人でも多くの方に乗り物への興味を持って頂きたいと企画しました!
当コースは大人・こども(小学生)各1名様のペア1組でお申込みください。料金はペアで3,000円!(大人2,000円、こども1,000円)


今年もあります探検隊

http://www.travel-answer.ne.jp/vstour/WEB/web_tour3_tour.aspx?p_from=1000500&p_company_cd=1000500&p_course_no=00014854&p_flg=Y

 

日豊架線下単回

 投稿者:きゅうてつ  投稿日:2014年 6月12日(木)01時33分46秒
  2014.6.8(日)
○日豊線(←延岡)
試7922D:キハ47 8124

15時半頃に南宮崎駅界隈を歩いてると、片運転台1両で走るディーゼルカーのシュールな光景が…
何なのかはなんとなく察しがついたので、とりあえず駅に向かってみたらちょうど入れ替えの真っ最中でした。
翌日小倉へ入場の様です。

ヨンナナの妻面はなかなか見れませんね。
 

本日の4075レ

 投稿者:すごかにもか  投稿日:2014年 5月31日(土)07時11分34秒
  某サイトより銀釜303牽引旭化成黄色タンコ有りです。
画像は列車自体はスレチですが大牟田専貨1152レ303で4075レ継承黄タンコ2B@東郷東福間昨年5月上旬撮影です。
 

県北小踏査

 投稿者:宮崎総合(臨)  投稿日:2014年 4月 6日(日)22時12分4秒
編集済
  4/6
高鍋架線下 キハ47 9056+キハ47 8123

東九州道都農付近宮崎方面
10時半~11時半ごろ 宮崎200か274(ジェイアール九州バス)

全通した東九州道を利用して五ヶ瀬町まで出かけてきました。高千穂鉄道の遺構のうち、壊滅的被害を受けた川水流のとなりである上崎駅を訪れましたが、線路がない以外はほぼ当時のままでした。
処遇の決まらない休止期間中に道路の整備が済んでしまったことが幸いしたものと思われます。
できることなら、TR100の折戸からこのホームに降り立ちたかった。

開業から25年目の春。かたや三鉄かたやTR。
 

日豊架線下DC

 投稿者:きゅうてつ  投稿日:2014年 4月 3日(木)05時00分44秒
  2014.3.30(日)
○日豊線(←南宮崎)
6776D:キハ40 8064+キハ140 2067
#H26春改正よりワンマン化

2014.4.2(水)
○日豊線(←佐土原)
6769D:キハ40 2068+キハ40 8056
高架線を走る原型ヨンマルは素敵でした。
 

再び日向路を駆ける「ひむか」

 投稿者:本ホマ  投稿日:2014年 3月18日(火)20時26分46秒
  3/16に宮崎県民待望の東九州道日向IC~都農IC間が開通。これに伴い、4/1から宮崎空港~宮交シティ~宮崎駅~延岡の高速バス「ひむか」が登場!ということで以下のようにまとめてみました。
http://www.miyakoh.co.jp/bus/express/himuka.html

・所要時間:延岡BC~宮崎駅が約2時間、空港までが2時間半と特急どころか普通よりもゆっくり。これはバスの通過する東九州道が全線にわたって制限70キロの対面高速であることや宮崎市内の混雑を考えれば仕方ないか。

・料金:通常は延岡BCから宮崎市内が1900円、空港までが2000円と特急より安く、普通より少し高くらいの料金設定。しかし回数券は2、4、20枚と柔軟に対応。学割の2枚回数券では一枚当たり1330円(宮崎市内)、1400円(空港まで)というJRより安い料金設定。

・運行会社:宮崎交通とJR九州の子会社、JR九州バスの2社による共同運航。

・停車バス停:延岡BC-中央通2丁目-ベンベルグ前-向陽倶楽部前-県病院前-延岡消防署前=門川BS=日向IC=西都IC=国富BS=宮崎BS=カリーノ・山形屋前-宮崎駅-県庁前-宮交シティ-宮崎空港。門川BS~宮崎BS間は乗降可。
*=は高速道路区間

・運行本数:宮交シティ発着が2往復、宮崎空港発着が6往復の8往復。内、国富~門川間無停車のノンストップ便が7往復、全停留所の各停便が1往復。

・使用車両:宮崎交通側が新車を投入。9列×4列の36席と一般的な4列車よりもゆったり目になっており、パウダールーム付サニタリや全席にコンセントがついており、豪華(?)な仕様となっている。

以上です。
3/16には3台投入されたうち、延岡と宮崎で1台ずつ展示され、残りの1台は日向都農開通時の4台目として走行しました!
日向路の新たな選択肢としての活躍を期待したいと思う。

ところでこの「ひむか」という愛称、2000年まで延岡~宮崎空港間の快速電車の愛称だったって覚えている人何人いるんだろう・・・。

上:延岡のシンボル、旭化成の煙突と。
下:展示先のイオン延岡を後にする。
 

レンタル掲示板
/45