teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


RE:スーパーフィードフォワード2

 投稿者:ラムダコン  投稿日:2018年12月 7日(金)22時12分30秒
  海苔好きさんこんにちは。
ファイル拝見しました。初期の回路と比べ電流合成の側面が鮮明になって来ているように思います。Quadのカレントダンピング回路
http://www.geocities.jp/mutsu562000/root/amps2/htm/hp3790.htm
と共通点があるように思います。
 
 

スーパーフィードフォワード 2

 投稿者:海苔好き  投稿日:2018年11月30日(金)14時57分53秒
  こんどは山水と発明者の高橋 暹さんをANDで結んで検索いたしました。
実用新案ですのであまり詳しい説明は書いておりません。

実開昭56-17715 【関係公報】実公昭61-033704

実開昭56-17714 【関係公報】実公昭61-033703

実開昭56-17713 【関係公報】実公昭61-033702

送付ファイルは3件とも実開昭です。圧縮済み。30日間
https://35.gigafile.nu/1230-c3e26c586b7f5f8f40f45a882b661d853
 

RE:スーパーフィードフォワード

 投稿者:はやたか  投稿日:2018年11月19日(月)10時26分53秒
  gmが低くてもその分A1を大きくすることで成立すると思いますが、その場合ただのNFBアンプに近づきます。補正アンプの電流と主アンプの電流は、負荷が重ければ同相、軽ければ逆相(この場合は主アンプが電流を吸い込む)のようです。SRPPに似ているようにも思います。  

RE:スーパーフィードフォワード

 投稿者:ラムダコン  投稿日:2018年11月18日(日)22時16分58秒
  はやたかさんこんにちは。ブログ拝見いたしました。スーパーフィードフォワードはやっぱりよくわからない部分があります。実回路のバッファ2の方の出力のgmが10Sあるとは思えませんし、補正電流が負荷に流れずバッファ1のエミッタに流れるならその信号は消えるような気がします。シミュレーションをやってみたいですが実回路の定数がわからないので目処が立っていません。  

スーパーフィードフォワード

 投稿者:はやたか  投稿日:2018年11月16日(金)22時04分33秒
  はじめまして。アンプのシミュレーションのブログをやっているはやたかと申します。
私も海苔好きさんにコメントを頂いて、スーパーフィードフォワードについて考察中です。
よろしければ御覧ください。
ttps://www.audio-simulation.net/entry/2018/11/16/214915
 

Re:サンスイのスーパーフィードフォワード特許

 投稿者:ラムダコン  投稿日:2018年11月 7日(水)11時59分18秒
編集済
  海苔好きさんこんにちは。特許公報と合わせてAU-D907Fの回路図を見てみました。パワーアンプ部は普通のダイアモンド差動回路+パイポーラの3段ダーリントンで、K214/J77の2段ダーリントンが電圧増幅段から並列に繋がっており両者の出力はフィルターを介して電流合成されています。誤差検出回路が無いので超高域で両者の位相が180度違うのだろうと思います。今日やっと何とか理解できたようです。どうもありがとうございました。
 

サンスイのスーパーフィードフォワード特許

 投稿者:海苔好き  投稿日:2018年11月 6日(火)12時53分38秒
編集済
  たまに訪れて、今日はどこが更新されているかワクワクしながら覗いております。

すでに入手されているかも知れませんが差し上げます。回路の条件が書いてあります。
期間は今日から30日です。

特公昭56-19125
山水電気株式会社
H03F 1/34
負帰還増幅回路

https://9.gigafile.nu/1206-bd8b6d39ea7ebd021d0fb304f4fe91a84

 

Re: シングルドライブ方式ヘッドホンアンプ作ってみました

 投稿者:おさもう  投稿日:2016年 8月 6日(土)21時13分7秒
  ありがとうございます。hfe90前後の石を使用してました。60ぐらいの石(2SA1486)を購入して使ってみたいと思います。
電圧を上たのは低い電圧で調整が出来なかったためですが、ポータブル運用のため9V電池での運用を考えたいと思います。
今後のために回路シミュレーターの導入も考えてみます。
 

Re: シングルドライブ方式ヘッドホンアンプ作ってみました

 投稿者:ラムダコン  投稿日:2016年 8月 6日(土)15時32分28秒
  おさもうさんこんにちは。一番有望な方法はhFEが60~80の石を見つける事だと思います。NECの2SA1486はこの用途にぴったりの石です。後は電池式で持ち運ぶのなら電源を±4.5Vにするのがいいと思います。

 

シングルドライブ方式ヘッドホンアンプ作ってみました。

 投稿者:おさもう  投稿日:2016年 8月 3日(水)13時10分6秒
  2SA940という格安の石とチップトランジスタを使用してシングルドライブ方式ヘッドホンアンプを作ってみたのですが、
電圧を±12Vに変更したこともあってか終段のアイドリングが60mAとなりました。
音はよいのですが、アイドリングを半分程度まで絞ることが出来たらいいなと考えております。
調整しようと定電流を絞ったり、LED側の抵抗値を変更したりしましたがどちらもオフセットの調整が出来なくなり、
結局元の状態に戻しました。

御教授いただけたらポータブルとして持ち歩くことができます。よろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/18