teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:98/433 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

愛の流星大統領殿、ちょっと待った!

 投稿者:南京家 応仁  投稿日:2009年12月11日(金)10時40分56秒
  通報
  アフガンは正しい戦争とは
何かが抜けておりますぜ
愛の流星大統領殿。
人殺しに
正しい人殺しというものはありですかね
ましてアフガン国で生きる国民達を問答無用に殺しながら
正しい戦争とは
きっと
ノーベルさんもあの世から怒っておりますぞ。

応仁が
以前にもどこかに書き込みましたが
若しも学生運動盛んな当時の若者たちが飛行機を乗っ取り
アンパン国のビル群に突撃をした時に
アンパン国が
この学生突撃隊は日本国がかくまっていたものであるから
敵は日本国と言って
アフガンと同じような攻撃を日本国にされた場合
皆さん方は如何考えますか?
それと同じ事をアフガンに対してやりながら
「アフガンでの戦争は正しい」と言えるであろうか
赤軍だったかの岡本とか云う兄さんが
確かイスラエル空港で鉄砲をブチかまして
多数のイスラエル人を問答無用に殺した事件がありましたが
決してイスラエルは日本国の責任にはしなかったように思いますが
何故
アンパン国だけが
アフガンに対してあの様な恥ずかしい行動をされましたのですかね
確かに犠牲となられたお方の数は多かったですが
しかし
突撃をされたのは所詮小さなアルカイザーと言われる集団であったはず
何故
アフガン国を問答無用に攻撃する必要があったであろうか?

如何なる
人殺しにも
正しい人殺しはありえません
まして多くの人々が殺される戦争というまやかしに対して
正しい戦争だとは
とんでもない言い草であろう
まあ
愛の流星大統領も
ネオコン達の目に余る最近の突き上げをかわそうとした事であろうがね。
 
 
》記事一覧表示

新着順:98/433 《前のページ | 次のページ》
/433