teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:19/433 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

詐欺民主を倒そうぜ、橋下兄さん達よ!

 投稿者:南京家 応仁  投稿日:2012年 8月27日(月)06時54分19秒
  通報
  大阪の橋下兄さん達が
衆議院議員を半分にせよとのホットなマニフェストを掲げましたですな!
確かに
世知辛い世の中に活気を取り戻す最良の方法の一つであろうな?
そこで
応仁の考えるそれはね↓

其の1は
赤じゅうたんで居眠りをかく衆参議員の定数を如何に。

衆議院定数は其のままでよかろうが
しかし
政権政党は今のままの厚待遇(年俸その他を含めば1億円位かな?)でよかろうが、野党になれば20分の1の500万円に削減する。
これにて大幅な税金削減が出来るし
与党は今までの様なボンクラの政治もできなくなる事だろう。
また
ボンクラをすれば次回には野党となることであろうから、必死に政治職務に当たること間違いなし。
野党の役目は与党がボンクラな仕事を進めようとすれば、赤じゅうたんで大いに吠えて、アホ国民に其のアホさ加減を伝える仕事だから、500万円で十分だ。
もちろんですが
総選挙の前にどちらのグループに付くかを事前に国民に対しての意思表示は当然のこと。
そして
任期は3年とする。
これにて赤じゅうたんを地盤鞄で歩くアホ政治家も徐々に消えていくことであろう。

其の2は
参議院の定数は500名とし
しかし
すべての議員はボランティア(交通費や宿泊費等々は税金で)でお願いする。
また
その権限は衆議院からのボンクラ法案に対して3分の2以上の反対があれば否決できる。

議員の選考方法は
日本人が従事する職業から、たとえば農業・工業・商業・公務員等々や御隠居グループ、主婦グループからそれらに従事する人々の比率から議員数を与え、その職業に従事する中から代表を選考してボランティア議員になっていただく。
こちらも任期3年とし
そして
再選はできなくし、衆議院選挙に合わせて行う。

これにて本当の参議院の役目が全う出来ることであろう 。

其の3は
国会議事堂を全国各地に2~3か所創り
会期が終われば次は移動しながら開く(大相撲のようにね)これにより政治家が一生懸命に勉強をすることであろう。
また、皇室も全国各地に移り住む(天皇は東京、皇太子は京都の様にね、貴重な伝統を不可解な一撃から守るためです)

~不況の今こそやっていただきたい、これは歴史的事業となる事でしょう~

また
政治家達が食べる税金の削減ができれば 、次ぎは同じく官僚達が食べる税金の削減(30%は可能)に挑むべき!

官僚たちを使い切るのが政治家の役目 。
しかし
今までの政治家たちは逆に官僚たちに弄ばれているところが大であったであろう 。
成らば
如何に官僚たちを使いきれる政治家たちの助っ人を、官僚たちの頭に持っていくかがポイントになることだろう 。
政権が変わるたびにその頭を民間から調達すれば清く回転することであろう。

また、政治家に限らず公人達にも強い権限を与えるとともに、 厳しい罰則規定も同時に執行すれば活き活きと税金を生かす事が出来よう。
分かりやすく言えば
警察官に問答無用の権限を与え
しかし
その権限を悪用したり、まれな犯罪等々を犯せば民間人の数倍重い刑罰を与えるようにすれば 、道理を外れた悪もなくなることであろう 。

また、法曹界の大改革も必要であろう 。
裁判官の判決の過ちが出れば、その責任を強く問う。
こうする事により冤罪もなくなることであろう 。
逆に真の犯罪者を無実にすれば同じような責任を問う 。

同じく検察&弁護士にもこの適用をすればよかろう。
真の犯罪者に対して無実と叫んだ弁護士はその責任を問う 。
また、真の無実の人間に検察が罪を問えばその責任を問う。
これにて本来やらなければいけない 、裁判の役目である真相の追及が検察&弁護士そして裁判官が協力して出来ることであろう 。
裁判とは罪を与える仕事だけではなし、真実を暴き出すための仕事である。

この様に公人達にも職務での間違いが起きれば個人(現在は問えない)に対して責任を問えるようにする。
これは民間ならば当然のこと!

如何ですかな?各々方。


 
 
》記事一覧表示

新着順:19/433 《前のページ | 次のページ》
/433