新着順:154/21454 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

【悪質この上ない韓国・罠を仕掛けて日韓首脳対話と世論誘導工作】 更に腹黒、無断撮影しメディア世論を誘導!(総てが嘘、捏造、改竄、デッチアゲ、隠蔽、妄想、反故、嘘歴史などのオンパレード)

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2019年11月 8日(金)16時07分41秒
  通報 返信・引用
  ●日韓首脳対話 無断で撮影 韓国が周到に準備、不意打ち                    2019.11.8 政治|政策・徴用工・挺身隊訴訟 〔産経〕より転載

  https://www.sankei.com/politics/news/191108/plt1911080003-n1.html


韓国大統領府が公表した安倍晋三首相と韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領による面談の写真は、韓国側が日本側に無断で撮影、公開していたことが7日、分かった。

 いわゆる徴用工判決で生じた日韓請求権協定違反を是正することなく日韓関係を改善させたい韓国が、一方的に首脳間の対話を内外に示そうとしたためだが、日本政府は用意周到な
韓国側の“不意打ち”に対韓不信を強めている。

 「あれは信義則に反する」。複数の日本政府関係者が口をそろえて憤る。両首脳の対話が発生したのは4日、タイのバンコク郊外で開かれていた東南アジア諸国連合(ASEAN)プラス3(日中韓)
首脳会議の開始前の控室。首相の同行筋によると、入室できたのは、各国首脳とその通訳のみのはずだった。

しかし、韓国大統領府が公表した写真には、首相と文大統領、それぞれの英語通訳の計4人が写っている。複数の日韓外交筋は、撮影した人物を「韓国の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安全保障室長」と証言する。

 しかも韓国側は両首脳の接触から写真撮影、速やかな公表まで周到に準備していた節がある。首相の同行筋は「首相は控室にいた10人の首脳と順番に握手し、最後が文大統領だった」と明かす。
最後の位置にいる文大統領から話を持ちかけられれば、首相は断りづらかったと思われる。

 韓国政府は大統領府の公式ホームページ(HP)などに両首脳が言葉を交わしている写真を掲載し、「文大統領が日本の首相と歓談」と発表した。韓国語だけではなく、英語、日本語などでも説明し、
対外的なアピールも狙った。

 一方、日本外務省はHPで文大統領との対話は紹介していない。日本側は正式な会談ではなかったとの立場だからだ。そもそも日本側は日韓首脳が対話する事前の準備はしていなかった。
写真撮影はなおのことだった。


 首脳間の非公式のやりとりに関する写真撮影やその公表には、明文化されたルールがあるわけではない。ただ、外務省幹部は「個人のSNS(会員制交流サイト)でも、
誰かと写った写真をアップするときは、相手の許可を得るのが常識だ」と話し、日本側は韓国の行為を「エチケット違反」(外交筋)とみなしている。

 日韓首脳の面談は、昨年9月に米ニューヨークで行われて以来途絶えていた。徴用工判決をめぐり韓国側は、文喜相(ムン・ヒサン)国会議長が5日、日韓の企業と個人から寄付金で
元徴用工らに賠償の代わりとして支給する案を示すなど、日本との関係修復に躍起だ。

7月以降の日本政府の対韓輸出管理の厳格化で経済に打撃を受けたためだが、日本政府は「あくまでボールがあるのは韓国側だ。韓国がしっかりした解決策を示すかどうかだ」(外交筋)と冷ややかだ。)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【反日敵性国韓国による日本国と日本人に対する嫌がらせの主な項目】

・国際条約で保証されている外国公館、日本大使館や総領事館前での政治的嫌がらせデモ集会、不法施設等の放置を黙認

・日本産製品の不買運動を、韓国メディアが煽動するのを黙認

・北朝鮮に対する韓国(文在寅)の融和政策(南北統一企て韓国社会の共産革命を日本敵視煽動の目く〇ましで支持率回復狙い)

・慰安婦財団の一方的解散2018年11/21 日韓基本条約反故(真実は、戦時に於ける朝鮮半島出身者の出稼ぎ高給売春婦)

・旭日旗排除運動(嘘の歴史で世論煽動工作、日米韓軍事協定破壊企て)

・いわゆる徴用工・韓国最高裁判所が文在寅と結託した不当判決・国際条約無視した外国資産収奪陰謀(真実は朝鮮半島出身者による募集に応募した出稼ぎ高給労働者)

・レーダー照射事件2018年12/20(同盟国に対する敵視行動&日米韓の分断と在韓米軍撤退世論工作)

・「天皇」侮辱発言2019年2/7(韓国国会議長の悪質この上ない日本国と日本人を侮辱した発言)

・韓国はWTOで執拗に日本の措置を非難宣伝、しかし韓国の行動に理が無い為、WTO加盟国から総スカンを食らう。

・2019年8月(27カ国ホワイト国から外された韓国の輸出管理)韓国ぐるみで画策した兵器転用貨物を他国へ横流し発覚(悪質韓国に改善期待は不可能)

・文在寅2019年8/22韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄を発表(韓米日3ケ国連携の破壊を決断)

・韓国による福島など8県産の水産物の輸入禁止措置、常軌を逸した政治的悪質な嫌がらせを再強行

・竹島侵略(日本人3,929人抑留・韓国軍の銃撃で日本人の死傷者44人・日本漁船328隻を拿捕)(1952年1月李承晩ライン設定し、竹島を韓国側水域に含め1953年4~実効支配)
 (日本国主権回復1952年4月28日発効。それ迄の期間はGHQが日本国占領期間。1954年(昭和29年)7月1日自衛隊設立

・1965年日韓基本条約締結(有償3億$+無償2憶$+民間3憶$)計8億$援助で日韓合意(当時の韓国の国家予算の2.3倍・漢江の奇跡実現)

・1965年の日韓基本条約を、韓国は一方的に反故「(嘘・捏造の)慰安婦強制連行で難癖(真実:朝鮮半島出稼ぎ高給売春婦)」で強請(ゆすり)集(たか)り

・韓国軍によるベトナム人女性虐殺、性的暴行で混血児(ライダイハン3万人)問題は、のらりくらり隠蔽戦、ベトナムへ謝罪と賠償なし

・日本を貶める為、韓国による国際世論工作戦を展開(反日左翼メディアと韓国が結託、日本人自虐史観洗脳プロパガンダ工作と「加害」追及の世論誘導工作)


 
》記事一覧表示

新着順:154/21454 《前のページ | 次のページ》
/21454