新着順:137/21454 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

【NHK常時同時配信費は上限受信料収入2・5%+国際放送を「別枠管理」提案は3・8%に相当(総務省が指摘)】(NHKの膨張で反日偏向報道が制御不能?)

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2019年11月 9日(土)13時38分38秒
  通報 返信・引用
  ●NHK同時配信で総務省、異例の再検討要請…「肥大化」を懸念                  2019/11/08 〔読売新聞〕より転載

https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwiYmaKInNzlAhVSA4gKHc-_A3cQxfQBMAB6BAgFEAM&url=https%3A%2F%2Fwww.yomiuri.co.jp%2Fculture%2F20191108-OYT1T50184%2F&usg=AOvVaw2P7AELBoqS5TCILIWYgjGJ


総務省は8日、すべての番組を放送と同時にインターネットに流す「常時同時配信」に向けて、NHKが認可申請した実施基準案について、再検討を要請した。

業務の肥大化につながらないよう、「適正な規模のもと、節度をもって事業を運営することが求められる」との考えを示した。認可申請の段階で再検討を求めるのは異例だ。

 NHKの常時同時配信は、今年5月に成立した改正放送法で可能になった。NHKが示した実施基準案では、常時同時配信などの費用の上限を受信料収入の2・5%に抑制する一方、
国際放送番組の配信や東京五輪・パラリンピック関連など、公益性が高い4業務を別枠で管理するとしていた。

NHKは従来、こうした業務を含めてネット配信関連の費用としており、上限を2・5%と定めてきた。

 これに対し、総務省は、別枠管理分を含めた費用を総計すると、NHKのネット関連の費用は受信料収入の3・8%に相当すると指摘。「現行の実施基準と比較して著しく増加し、
全体の事業収支を悪化させる」と懸念した。

高市総務相は8日の閣議後記者会見で、常時同時配信などネット関連事業について「受信料を財源として行われるので、(経営)改革をしっかり進めていただいたうえで、
真に必要なものを見極めていただく」と述べた。

 総務省はまた、19年3月末時点でNHKの繰越金が1161億円に上るなど財政的な余裕があることも問題視し、「既存業務全体の見直しを徹底的に進め、適正な水準の受信料の
在り方について検討が必要」とした。

NHKは、「(総務省の要請内容を)精査し、しっかりと検討する」としている。

 総務省はNHKに対し、12月8日までの再検討を求めた。今月9日~12月8日に一般からの意見募集も行い、認可の可否を判断する。NHKは19年度中の常時同時配信の実施を目指しているが、
同省の結論は年明け以降にずれ込む可能性もある。


●[スキャナー]NHK膨張に「待った」、総務省が同時配信再検討要請…効率化具体策求める https://www.yomiuri.co.jp/politics/20191108-OYT1T50322/ 2019/11/09 〔読売〕転載


     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●NHKは特殊法人  法人税免除(税金支払い0円) 強大なメディア権力(世論操作)と利権保持に奔走(更なる膨張) > 国の最高機関(立法・行政・司法)

●NHKの総資産額
  2017年 1兆2687億円

  2018年 1兆3197億円   +510億円  3.9%増/(対前年度比)

●GHQ(アメリカ占領軍)創設のNHK・世界最大の公共放送を隠れ蓑に反日世論工作機関に変貌。現在は、中国、北朝鮮、韓国に優しいNHK放送局と巷の噂。
 NHK放送センター(東京都渋谷区神南二丁目2番1号)内に、中国共産党政権の中央電視台(CCTV)が同居(NHK放送を常時監視&諜報活動か?)

●NHK職員の人件費 1,800万円超~

●NHK理事(NHK職員から理事に選任)2年間で9,400万円の高額報酬(その後NHKの子会社役員として天下り3~5社渡り歩くと数億円の超高額収入に)【全て皆様の視聴料からです】

 ★和田政宗 2019年02月01日(自民党総務部会) https://blogos.com/article/354970/

  NHK職員から理事に選任されると、NHK退職金約4,000万円+理事報酬2,200万円×2年+退職金1,000万円と、2年で1億円近い収入となります。

  その後も、理事経験者はNHK子会社の役員を渡り歩くことが多く、相当の収入となります。

●【予算規模の比較】
 海上保安庁 2177億5345万7000円
 警察庁   3420億8472万9000円
 環境省   3459億4527万4000円
 NHK   7547億7700万円

---------------------------------------------------------------------
【BBC】 国営 年間受信料   19,750円 イギリス国民 6,600万人から徴収(日本の約半分) チャンネル数…20以上

【NHK】 公共放送 年間受信料 25,320円(129%)  日本国民1億2600万人から徴収  チャンネル数…5(ラジオ含めて)


●NHKの集金人には全員ではないが暴力団関係者を普通に使っている。(N国:立花孝志党首)
なぜNHKは立花氏を訴えないとおもいますか?の質問。→ A それは簡単な質問ですよ、僕を訴えてもNHKは負けるからですよ。
紅白歌合戦について。NHKのプロデューサーが道玄坂の高級な店で賄賂と性接待を受けて見返りに出演者を選んでいる。

なお、NHKの木田幸紀放送総局長は24日の定例会見で、「日曜討論」などへの出演については 「選挙結果や国政への参加の状況などを踏まえ、報道機関としての自主的な編集権に
基づき決めていく」と説明し、招請しない可能性に含みを残した。公共放送とはいったい?

 
》記事一覧表示

新着順:137/21454 《前のページ | 次のページ》
/21454