新着順:78/22987 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

 勝俣一生  永井  塚林弘樹  奥田 

 投稿者: 勝俣一生  永井  塚林弘樹  奥田   投稿日:2020年 3月26日(木)22時30分3秒
  通報 返信・引用
  レイプだけじゃない! 山口敬之のもう一つの犯罪行為  「韓国軍に慰安婦」での捏造記事

安倍を援護したくて山口敬之が虚報発信! 「韓国軍に慰安婦」記事
安倍官邸の「山口敬之」ご指名派遣 またもや友達優遇
山口敬之はTBSで放映できないと知ると、文春へ記事を持ち込みデマ拡散を目論む

記事の問題点
1 山口氏は自分で公文書を見つけたと言っているが、実際はそうではない。
2 公文書は慰安所の存在を全く断定していない。
3 証言者の発言を捏造、歪曲、無視している。

安倍の命令で当時の駐米公使と謀って外交に利用しようとしていたことも明らかに (山田重夫駐米公使 佐々江賢一郎駐米大使)
その後、安倍は山口のためにアメリカのシンクタンク「イースト・ウェスト・センター」のフェローの職を2年間用意している(笹川平和財団 官邸 笹川陽平)




反社内閣 安倍昭恵容疑者の飲食費、交通費、滞在費が公費から拠出されていた!!
ジャパンライフ被害者 「総理大臣と付き合っているんだなと誰も疑わなかった。安倍晋三容疑者のせいで2000万円を失った。まんまと安倍に騙された」
晋型コロナ 不安倍増 安倍晋三容疑者 韓国 安倍昭恵容疑者 消費税 パンデミック オーバーシュート 日銀 財務省 佐川 読売朝日毎日産経日経 憲法改正 減税 DAPPI DAPPUN 安倍の下痢 武漢 アメリカ 中国 イタリア
 安倍晋三容疑者の隠蔽工作が裏目に出て、東京五輪が延期に!

安倍晋三がWHOに100億円の賄賂で隠ぺいを図るも、名指しで非難されてしまう  WHO「日本は厳しい条件を設けてコロナ検査を拒否している。適切な対応とは言えない」
加茂理子被告(通名 村中璃子)「安倍政権は、感染者数を隠蔽するため検査拒否の方針をとっている これは正しいことである」
遠藤誉 「晋型コロナ、パンデミックの真犯人は安倍晋三」
世界中で「大量検査で韓国はコロナ抑制成功した」と報道される。 一方日本では 安倍の命令で「韓国では医療崩壊した」というデマをランサーズに拡散させている模様
武藤正敏「新型コロナでも隠蔽、改竄、デマ拡散が横行する安倍政権」
米政府関係者「検査妨害、コロナ肺炎死亡者数改竄、専用病棟建設拒否! 隠蔽 改竄の常習犯、安倍晋三容疑者のゴマカシ路線は収束を難しくしてる。 我々が離れるとき日本は焦土化するだろう」
 
》記事一覧表示

新着順:78/22987 《前のページ | 次のページ》
/22987