新着順:129/27975 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

言論の自由と民主主義の国アメリカが 「ジェノサイド共産主義中国」に呑み込まれるのは時間の問題か?(民主党バイデン大統領危うし!)

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2021年 2月23日(火)11時13分53秒
  通報 返信・引用 編集済
  ●バイデン大統領は中共の代弁者? ポンペオ前国務長官が批判  2021/02/22 [NTDTV]より転載

  https://www.youtube.com/watch?v=BOFGeLieOAk


バイデン大統領は中共政府の人権侵害に関する発言で批判を浴びています。

バイデン大統領は16日、CNNのインタビューで、習近平国家主席との電話会談に触れ、習近平氏の背景には権威主義政治があると説明しました。

習近平氏の根本原則は中国が統一され、厳格に管理された国でなければならないということだ。この論理に基づいて習近平氏がことを行うのだ。
.
バイデン大統領によれば、中国国内が乱れれば外部勢力にかく乱されると中共指導層は考えていると言います。

これは中共が反体制派や少数民族の弾圧を正当化するためにいつも使ってきた論法です。

その上で、バイデン大統領は習近平氏に対して、自分は米大統領として人権について発言せざるを得ないと強調しました。

バイデン大統領
 彼は分かったと言った。文化の視点から見れば国によって規範が異なり、中共指導層はその異なる規範に従うことが求められている。
FOXビジネスのインタビューで、マイク・ポンペオ前国務長官は、バイデン大統領の発言に対して、次のようにコメントしています。

マイク・ポンペオ前国務長官
 規範が違うだけだというあの発言は、中共のプロパガンダの受け売りだ。彼らはあなたにそう思わせたいのだ。
つまり、中国は穏やかな国であり、ちょっとシステムが異なるけれど善良さに満ちている、何も大騒ぎすることはないだろうと。
「行動を起こすより話し合うのが先だ」と言う今度の政権が口先だけであるという事実に習近平氏は気づいているかもしれない。
(トランプ)前政権は行動を起こした。ジェノサイドを宣言し、責任者たちを制裁した。


ポンペオ氏はバイデン大統領の発言に懸念を示し、バイデン政権が「共産主義中国を規範が少し違うだけの国として扱わないよう希望する」と述べています。


◆ご支援のお願い◆

NTDTVは世界の主流メディアが報道しない中国の真相を伝え、社会の存続の柱である伝統文化を広めています。

NTDTVは米NYに本部を置く、中国共産党の検閲を受けない独立した放送局(非営利団体)です。

皆様からのご支援をお待ちしております。番組制作と運営の支えになります。Email: information@ntdtv.jp

◆銀行振り込みはこちら

【振込先】ゆうちょ銀行 店名:一三八(イチサンハチ)店番:店番:138 預金種目:普通預金 口座番号:2158157 口座名義:トクヒ)エポックメディア

◆クレジットカードによるご寄付はこちら https://www.ntdtv.jp/ご寄付のお願い/

◆新唐人テレビ(NTDTV--New Tang Dynasty Television)は、米国ニューヨークに本部を置き、中国の真相を掴む独自の情報網により、
 他のマスコミでは報道されない中国の真実の姿を皆様にお届けします。

 
》記事一覧表示

新着順:129/27975 《前のページ | 次のページ》
/27975