新着順:104/29105 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

悪辣韓国が不法占拠している「竹島」(島根県)、伊能忠敬より42年早く江戸時代の地理学者が描いた日本地図が、今春初めて中学校地理の教科書に掲載された。

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2021年 5月 5日(水)08時08分47秒
  通報 返信・引用
  ●「竹島領有」明記の日本地図作成の長久保赤水 ついに中学教科書に登場         2021.5.5[産経新聞]より転載

  https://special.sankei.com/a/society/article/20210505/0001.html


 韓国が不法占拠している竹島(島根県隠岐の島町)について、江戸時代の地理学者が描いた日本地図が、今春初めて中学校地理の教科書に掲載された。

江戸時代の日本地図といえば伊能忠敬(いのう・ただたか)の「大日本沿海輿地(よち)全図」(伊能図)が有名だが、それよりも42年早く完成した。

幕府が非公開とした伊能図と異なり、広く民衆に普及したベストセラーで、実測時に参考にした伊能のほか、吉田松陰ら幕末の志士らも愛用したという。


◆伊能忠敬より42年早く

この地理学者は、享保2(1717)年、現在の茨城県高萩市に生まれた長久保赤水(ながくぼ・せきすい)。農家に生まれ、11歳までに両親を亡くしたが、私塾に通い才能を発揮。

52歳で水戸藩の郷士格(武士待遇)となり、61歳の頃には藩主の侍講(教師)を務めた。

(文章続く~)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●1972年の航空図の拡大。竹島と鬱陵島の間に線を引き、竹島側に「JAPAN」と記載している(日本国際問題研究所提供、米国国立公文書館所蔵)

竹島(島根県隠岐の島町)を日本領と明記した1972年、82年の米国政府作製の朝鮮半島の航空図計4点が、領土問題を調査研究する公益財団法人「日本国際問題研究所」の調査で見つかった。



・1952年1月 李承晩ライン設定し、竹島を韓国側水域に含め1953年4~ 竹島侵略実効支配(日本人3,929人抑留

・韓国軍の銃撃で日本人の死傷者44人・日本漁船328隻を拿捕)

・1972年の航空図の拡大。竹島と鬱陵島の間に線を引き、竹島側に「JAPAN」と記載している(日本国際問題研究所提供、米国国立公文書館所蔵)(2021.1.26)

・竹島(島根県隠岐の島町)を日本領と明記した1972年82年の米国政府作製の朝鮮半島の航空図計4点が、領土問題を調査研究する公益財団法人
 「日本国際問題研究所」の調査で見つかった。(2021.1.26)

・1952年4月28日 日本国主権回復。それ迄の期間はGHQが日本国占領期間(1954年・昭和29年7月1日自衛隊設立)

・1965年 日韓基本条約締結(有償3億$+無償2憶$+民間3憶$)計8億$援助で日韓合意(当時の韓国の国家予算の2.3倍・漢江の奇跡実現)

・1970年代~ 日韓基本条約を韓国は一方的に反故「(嘘・捏造の)慰安婦強制連行で難癖(真実:朝鮮半島出稼ぎ高給売春婦)」で強請(ゆすり)集(たかり)

・韓国軍によるベトナム人女性虐殺、性的暴行で混血児(ライダイハン3万人)問題は、のらりくらり隠蔽戦、ベトナムへ謝罪と賠償なし

・日本を貶める韓国による国際世論工作戦を展開(反日左翼メディアと韓国が結託、日本人自虐史観洗脳プロパガンダ工作と「加害」追及の世論誘導工作を展開)

・2011年 旭日旗排除運動(嘘の歴史で反日世論煽動工作、日米韓軍事協定破壊を企て)

・国際条約で保証されている外国公館、日本大使館や総領事館前での政治的嫌がらせデモ集会、不法施設等の放置を黙認

・日本産製品の不買運動を、韓国メディアが煽動するのを黙認

・北朝鮮に対する韓国(文在寅)の融和政策(南北統一企て韓国社会の共産革命を日本敵視煽動の目〇らましで支持率回復狙う)

・2015年(平成27年)12/28 慰安婦問題で日韓合意(最終的かつ不可逆的な解決を確認)韓国政府が元慰安婦支援の財団に日本政府が10億円拠出

・2018年10/30 でっち上げ徴用工訴訟、韓国最高裁が日本企業に賠償を求める確定判決(1965年日韓基本条約で完全解決済)

・2018年11/21 慰安婦財団を一方的に解散、 日韓基本条約反故(真実は、戦時に於ける朝鮮半島出身者の出稼ぎ高給売春婦)

・2018年12/20 レーダー照射事件(同盟国に対する敵視行動&日米韓の分断と在韓米軍撤退世論工作)

・2019年1/3 でっち上げの徴用工訴訟、韓国地裁が新日鉄住金(現日本製鉄)の資産差し押さえを認める。

・いわゆる徴用工・韓国最高裁判所が文在寅と結託した不当判決・国際条約無視した外国資産収奪陰謀(真実は朝鮮半島出身者による
 募集に応募した出稼ぎ高給労働者)

・2019年2/7 韓国国会議長が天皇に侮辱発言。(嘘と捏造の)慰安婦(実態は高給売春婦)で天皇陛下に謝罪を求めた。

・2019年7/4 日本がフッ化水素などの韓国への輸出管理を厳格化(韓国の横流し輸出防止)

・2019年8月 (27カ国ホワイト国から外された韓国の輸出管理)韓国ぐるみで画策した兵器転用貨物を他国への横流し発覚(悪質韓国に改善期待は不可能)

・韓国はWTOで執拗に日本の措置を非難宣伝、しかし韓国の行動に理が無い為、WTO加盟国から総スカンを食らう。

・2019年8/22 韓国文在寅、日本とのGSOMIAの破棄を決定。(軍事情報包括保護協定)(韓米日3ケ国連携の破壊を画策)→日本へ通告8/23

・2019年11/22 韓国、GSOMIA失効回避、協定破棄を凍結。

・韓国による福島など8県産の水産物の輸入禁止措置(2011年3月11日~)常軌を逸した政治的悪質な嫌がらせを続行中。

・2019年12/24 安倍首相と文在寅と会談(中国成都)、福島排水の放射性物質、韓国の100分の1と指摘。文在寅の反論及び反応は一切なかった。

 (韓国が福島県の水産物を含む日本産食品の輸入を意地悪禁止。実はトリチュウム排出量:日本1300億ベクレル、韓国17兆億ベクレル、韓国は日本の130倍多く海洋排水)

・2021年1/22 ソウル中央地裁が日本政府に対し元慰安婦の女性らへの賠償を命じた判決。控訴期限1/23に確定。12人に約950万円ずつ払え。

 
》記事一覧表示

新着順:104/29105 《前のページ | 次のページ》
/29105