投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


【拡散:KAZUYA Channe】中国へのODA終了って今更すぎるだろ…

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年10月26日(金)22時13分28秒
返信・引用
       https://www.youtube.com/watch?v=EN7Xi1xy0To                       2018/10/26公開「KAZUYA Channel]より転載

 

【拡散:立花孝志】片山さつき大臣が文春砲を食らった理由は国会で【NHKから国民を守る党】を取り上げたから!?

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年10月26日(金)22時10分10秒
返信・引用
        https://www.youtube.com/watch?v=ncVwNNsvGSo                                        2018/10/25 公開「立花孝志」より転載

★①2018年11月11日【日】告示の千葉県【松戸市】議会議員選挙に【NHKから国民を守る党】松戸市政対策員の【中村典子】と【関裕一】の2人が立候補する予定です。090-3350-0267
★②2018年11月13日【火】告示の神奈川県【二宮町】議会議員選挙に【NHKから国民を守る党】二宮町政対策員の【高橋】が立候補する予定です。090-9151-4436
★③2018年12月9日【日】告示の千葉県【八千代市】議会議員選挙に【NHKから国民を守る党】八千代市政対策員の【宮内】が立候補する予定です。090-9148-8782
★④2018年12月16日【日】告示の東京都【西東京市】議会議員選挙に【NHKから国民を守る党】西東京市政対策員の【冨永】が立候補する予定です。090-8508-1508

★NHK撃退シールがNHK撃退グッズにパワーアップあなたの郵便番号・ご住所・お電話番号・お名前と書いたメールをタイトル【シール希望】としてtachibanakumi0112@hotmail.co.jp
まで送信して下さい。または、こちらまで→http://www.nhkkara.jp/seal.html
 

【直言極言】ポスト安倍を仕込むマスメディア~露骨な片山叩きと菅長官あげ [チャンネル桜H30/10/26]

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年10月26日(金)21時35分3秒
返信・引用
       https://www.youtube.com/watch?v=LL07gxFd0Bo                                       出演:水島総(日本文化チャンネル桜代表)

今回は、マスメディアの敗戦利得体質を、週刊文春と週刊新潮の「片山さつき特集」から見ていきます。

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html

  ◆チャンネル桜公式HP http://www.ch-sakura.jp/
 

【Front Japan 桜】高橋洋一氏と「株安・日米・日中・米中・消費税ストップ」を語る / 国会を召集される天皇陛のお出迎えお見送り [チャンネル桜H30/10/25]下

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年10月26日(金)21時33分20秒
返信・引用
       https://www.youtube.com/watch?v=ydJjqf8FeaM                                        キャスター水島総・髙清水有子

  気鋭のキャスター陣が、ますます混迷を深める日本の現状や国際情勢を読み解くべく、日本最前線(Front Japan)の気概で、日々のニュースや時事のほか、
様々なテーマについて取り上げ、日本が進むべき正道を追求します!

■ VTR:国会を召集される天皇陛下のお出迎えお見送り(平成30年10月24日:国会議事堂正門前)

■ 「株安・日米・日中・米中・消費税ストップ」を語る    ゲスト:高橋洋一(嘉悦大学教授・「政策工房」会長)

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html

   ◆チャンネル桜公式HP http://www.ch-sakura.jp/
 

【BBC・AFP取材:新疆ウイグル】撮影禁止要求・「職業訓練センター」購入品に「警棒2768本、棒状スタンガン550本、手錠1367組、唐辛子スプレー2792缶、催涙スプレー、監視機器、有刺鉄線が記載 

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年10月26日(金)14時14分49秒
返信・引用
  ●新疆ウイグル、拡大する収容施設 催涙スプレーや有刺鉄線の注文も  https://www.epochtimes.jp/2018/10/37343.html     2018年10月25日 「大紀元」


 新疆ウイグル自治区では、何もない砂漠地帯に相次ぎ、刑務所に似た構造の収容施設が建てられている。英BBCの取材チームは10月、現地調査を敢行した。

  BBCによると、取材チームはウルムチ空港の到着から移動中、少なくとも5台の警察や政府当局の車両に追跡され続けた。また、ウルムチから100キロ離れた達坂城区にある
収容施設の近くで、撮影禁止を要求された。
記者が見た収容施設には16の監視塔が建てられており、敷地が鉄の網に囲まれている。出入口は少ない。

  2015年まで、現在の収容施設の建つ達坂城の土地は何もない更地だった。しかし、衛星写真には2018年4月に大型収容所が姿を現し、同年10月までのBBCの現場撮影によれば、
更なる拡張工事が行われている。

  当局の監視により、BBC取材チームは新疆の現地住民に直接カメラを向けることが困難と判断し、電話取材を行った。「(思想の)再教育施設だ」
「中には数万人が収容されている。思想の問題らしい」と住民らは答えた。

  欧州宇宙機関(ESA)や欧州委員会から、宇宙インフラの監視を委託されている多国籍航企業GMVは、新疆を撮影した衛星写真を分析した。同社によれば、
新疆には監視塔や脱走防止柵のある44の、刑務所に似た大型収容施設が確認できるという。


別の刑務所構造に詳しいオーストラリアの専門家によれば、達坂城の施設の寮には「小さな空間にできるだけ多くの人を詰め込めるように」推計で14万人が収容可能な造りになっている。

中国当局は対テロ対策や過激思想の矯正を口実に、これらの施設を「職業訓練センター」と称し、大規模な収容を正当化しようとしている。


 AFP通信は10月25日、新疆ウイグル自治区ホータン県政府の購入品リストを入手したと伝えた。リストは2018年初めの注文内容で、警棒2768本、棒状のスタンガン550本、
手錠1367組、唐辛子スプレー2792缶が含まれていたという。ほかにも催涙スプレー、監視機器、有刺鉄線が記載されている。AFP通信は、大規模な「職業訓練センター」の
管理に関連している可能性があると伝えた。

 中国国営メディア環球時報英字版の総編集長は10月24日にSNSで、新疆ウイグルの収容所の内部を撮影した2分間の動画を公開した。入所者は、統一された作業着を着て、
屋外の運動場で卓球したり、ダンスしたりしている様子が映っている。この動画を見たネットユーザーからは、「北朝鮮のように、内部の人々が幸せに暮らしていると
言いたい古典的なプロパガンダ」「本人たちへの取材が許されない閉鎖性」など批判的なコメントが相次いだ。


 英フィナンシャル・タイムズが報じた、ドイツ拠点の世界ウイグル会議ドルクン・イサ代表の話によると、ウイグル自治区では両親が当局者に拘束されたことで
孤児状態になった子供がいる家庭は、数千件に上るという。

 100万人が拘束中とされる収容施設について、米ペンス副大統領は10月初めの演説で「新たな迫害の波」と例えた。米ポンペオ国務長官もまた9月、収容者は
「重度の政治的な洗脳をはじめとする虐待に耐えている」「宗教的信仰を奪われている」と強い論調で批判している。

超党派の米議員は、国務長官とムニューシン財務長官に宛てた書簡の中で、収容に関わる中国当局者らに制裁を科すよう求めた。
 

【世界の秩序を「軍事強国で覇権を狙う中国共産党」に委ねる選択に】(米国を裏切る)対中貿易制裁効果をぶち壊し、悪の帝国を蘇生させるスワッフ支援(見返りは「尖閣・沖縄」の侵略)

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年10月26日(金)13時46分15秒
返信・引用
  ●日中通貨スワップは日米の信頼損なう 編集委員 田村秀男 https://www.sankei.com/economy/news/181026/ecn1810260003-n1.html 平成30年(2018)10.26  産経



 米中貿易戦争を受けて株安連鎖が頻発する。最優先すべきは日米結束だが、安倍晋三首相は訪中して中国との大規模な通貨スワップ協定締結に応じる見通しだ。

▼これは窮地に立つ習近平国家主席を側面支援することになりかねない。

▼日本との通貨スワップ協定は習政権にとってまさに干天の慈雨である。今回のスワップ規模は、沖縄県の尖閣諸島をめぐる日中関係悪化を受けて2013年に失効した
 旧協定の10倍、3兆円規模に上る。


▼中央銀行同士が通貨を交換し合う通貨スワップ協定の実相は、金融市場が脆弱(ぜいじゃく)な国が緊急時に自国通貨を買い支えるための外貨確保手段である。

▼中国が誇る世界最大、3.1兆ドル(約348兆円)の外貨準備は対外負債を差し引くと実質マイナスで、張り子の虎同然だ。そこに米国が貿易制裁で追い打ちをかけるので中国市場不安は募る。

▼財務省や日銀は、対中進出の銀行や企業が緊急時に人民元を調達でき、利益になると説明するが、「日中友好」演出のための印象操作だ。

▼1990年代後半のアジア通貨危機がそうだったように、不足するのは現地通貨ではなく外貨であり、困るのは現地の当局と金融機関、企業であって外資ではない。
 日本の対中金融協力は米国の対中貿易制裁の効果を薄める。

▼トランプ米大統領には中国の対米黒字を年間で2千億ドル減らし、黒字が年間1千億ドルに満たない中国の国際収支を赤字に転落させる狙いがある。
 流入するドルを担保に元を発行する中国の金融システムを直撃するのだが、日本はドルとただちに交換できる円を対中供給する。


▼トランプ政権は中国人民解放軍を金融制裁し、ドルを使ったハイテク、IT(情報技術)窃取の阻止に躍起だ。巨大経済圏構想「一帯一路」については「債務押し付け外交」であり、
 軍事拠点の拡大策だと非難し、アジア各国などに同調を促している。

▼対照的に、日本の官民はハイテク分野での対中協力に踏み込む。経団連はインフラ設備と金融の両面で、一帯一路沿線国向けに日中共同プロジェクトを立ち上げるという。

▼対中警戒心を強めているタイなどアジア各国も、中国ではなく日本がカネと技術を出すといえば、プロジェクト受け入れに傾くだろう。


▼不確かなビジネス権益に目がくらんだ揚げ句、習氏の野心に全面協力するというのが、かつては国家意識の高さを誇った経団連の使命なのか。
 中国市場の拡大に貢献すれば日本の企業や経済全体のプラスになる、という「日中友好」時代はとっくに終わった。


▼今は、中国のマネーパワーが軍事と結びついて日本、アジア、さらに米国の脅威となっている。
 トランプ政権が前政権までの対中融和策を捨て、膨張する中国の封じ込めに転じたのは当然で、 経済、安全保障を含め日本やアジアの利益にもかなうはずだ。

▼だが、通貨スワップなど、予想される一連の日中合意はそれに逆行するばかりではない。
 日米首脳間の信頼関係にも響きかねないのだ。
 

【中国共産党政権に反旗 広東省で人民1万人大規模デモ勃発】老老反日左翼メディアNHK・朝日などが封印のニュース

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年10月26日(金)07時11分30秒
返信・引用
  ●【動画】広東省、1万人がデモ ゴミ処理施設の建設反対で  https://www.epochtimes.jp/2018/10/37347.html      2018年10月25日 「大紀元」


     https://media.epochtimes.jp/%E5%BB%A3%E6%9D%B1%E9%A0%86%E5%BE%B7.mp4 (動画)


広東省順徳で23日、工業危険廃棄物処理センターの建設に反対する住民は、大規模な抗議デモを行った。大紀元の取材によると、参加者は1万人に達した。

処理センターは完工後、1日当たり400トンの廃棄物を処理する。しかし、住民の居住区と500メートル、水源地と2キロの距離しかないため、住民らは健康被害を懸念している。

デモは同日の深夜まで続いていた。

 

【なぜNHK・朝日は国民に隠して報じないのか??】中国共産党が1949年侵略の地「新疆ウイグル」人権弾圧問題((US親中左翼メディアでも大々的に連日報道)

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年10月26日(金)06時10分24秒
返信・引用
  ●「洗脳され、ウイグル語も禁止に」 在日ウイグル人が語る中国の弾圧                  平成30年((2018)10.26 産経

      https://www.sankei.com/world/news/181026/wor1810260004-n1.html


 在日ウイグル人は、子供たちにウイグル語を教えたり、日本人との交流イベントを開いたりしていて、大半の人は政治的な運動に関わってきませんでした。

 しかし、今年に入ってウイグルでの悲惨な状況が次々に伝わってきたため、「われわれの民族のために何かできることはないか」と、中国政府への抗議デモに
参加する人が増えています。

  私も参加しました。ただし、顔が知れると家族や親類に危険が及ぶと思い、マスクで顔を隠しました。家族らとは、SNSなどを通じたやりとりも控えています。
外国と通信したという理由で強制収容所送りにされかねないからです。


▼100万~300万人が各地で強制収容されたといいます。


 「再教育施設」という名の強制収容所に入った人の話が伝わってきたのは去年の春ごろでした。今年に入ると、私や友人の知人らが何人も連行されました。
かつて観光などで日本に渡航したというのが理由です。ある女性は収容所の中で鬱病のようになり、体重が半分ぐらいにやせて、病院に送られました。


 妻子を残して収容された男性もいます。男性の夫人は無職で、どうやって子供たちと暮らしていけばいいか、路頭に迷っています。聞いたところでは、収容所では起床後、
両手を頭の後ろで組まされ、しゃがんだ姿勢で45分間座らされる。朝食後は2時間座らせて、中国共産党や習近平国家主席を賛美する歌を唱わされる。

イスラム教が禁じている豚肉も食べさせられる。要するに洗脳です。

 10年ぐらい前は街で男性がヒゲを生やしたり、女性が頭髪を隠すヒジャブ(スカーフ)を着用したりしていても問題はなかった。ですが3、
4年ほど前からヒゲの男性やヒジャブをかぶった女性が捕まるようになった。

カザフ族、回族などイスラム教を信仰する他の少数民族も弾圧対象です。この1~2年で8千カ所のモスクが破壊されたと聞きます。

 宗教弾圧の次は言語・文化への弾圧です。今や現地の学校ではウイグル語の使用が禁止され、ウイグルの歌を唱っている人も捕まえられる。ウイグル人は土葬なのに、
火葬場がどんどん造られています。

 以前からあった弾圧が一層厳しくなったのは、中国の巨大経済圏構想「一帯一路」と関係があるのではないか。私たちの故郷は「一帯一路」の要衝であるため、
周辺のイスラム教の国々からの人の往来が活発になるでしょう。

  中国当局は国内外のイスラム教徒が結びつけば中国の脅威になると一方的に考え、懸念を払拭するため、自治区内でイスラム教の要素を徹底的に破壊し、
漢民族に同化させようとしている。こうみています。
 

【みなさまのNHK職員逮捕・盗撮スカートにスマホ差し入れ】報道局ニュース制作センター「おはよう日本」チーフ・プロデューサー、重藤(しげふじ)聡司(42)

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年10月26日(金)05時37分50秒
返信・引用
  ●「おはよう日本」担当のNHKプロデューサー逮捕 スカートにスマホ差し入れ                      平成30年(2018)10.25 産経

      https://www.sankei.com/affairs/news/181025/afr1810250044-n1.html


  駅のエスカレーターで女性のスカート内にスマートフォンを差し入れたとして、警視庁北沢署は25日、東京都迷惑防止条例違反容疑で、NHK報道局ニュース制作センターで
朝の報道番組「おはよう日本」を担当するチーフ・プロデューサー、重藤(しげふじ)聡司容疑者(42)=町田市=を現行犯逮捕した。

「盗撮行為をしたことに間違いない」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、25日午後1時25分ごろ、京王井の頭線下北沢駅(東京都世田谷区)のホームに向かう上りエスカレーターで、前に立っていた20代女性のスカートの中に
スマートフォンを差し入れたとしている。NHKによると、重藤容疑者は勤務を終えて帰宅中だった。

NHKは「職員が逮捕されたことは遺憾。事実関係を確認したうえで、厳正に対処する」としている。
 

【Front Japan 桜】鄧小平に始まった日本の悲劇に終止符を / 2019年は中国がらみの「信用スコア」競争激化か / 対中ODA終了後にまさかのスワップ協定?![桜H30/10/24]

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年10月25日(木)23時07分52秒
返信・引用
       https://www.youtube.com/watch?v=9GYArYje2BA                                     キャスター:髙山正之・saya

  気鋭のキャスター陣が、ますます混迷を深める日本の現状や国際情勢を読み解くべく、日本最前線(Front Japan)の気概で、日々のニュースや時事のほか、
様々なテーマについて取り上げ、日本が進むべき正道を追求します!

■ ニュースPick Up

 ・サウジ記者死亡事件~ジャーナリストに迫る危機とアラブの常識  ・安田純平氏、解放か~身代金目当て?邦人救出の難しさ  ・対中ODA終了後にまさかのスワップ協定?!

■ 鄧小平に始まった日本の悲劇に終止符を          ■ 2019年は中国がらみの「信用スコア」競争激化か

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html

◆チャンネル桜公式HP http://www.ch-sakura.jp/
 

【悪の帝国 中国共産党の新侵略主義「一帯一路」の罠】危機一髪で気が付いたパキスタン・モルディブ、債務の膨張回避へ政策変更! 

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年10月25日(木)22時03分9秒
返信・引用
  ●南アジアで相次ぐ「脱・一帯一路」 中国への債務増え批判高まる https://www.sankei.com/world/news/181025/wor1810250037-n1.html平成30年(2018)10.25 産経


 歴史的に中国と蜜月関係にあるパキスタンでは、8月に誕生したカーン政権が中国の巨大経済圏構想「一帯一路」関連事業の見直しに着手した。1日には北西部ペシャワルと
南部カラチを結ぶ鉄道路線の改良工事で、中国からの融資を82億ドル(約9230億円)から62億ドルに削減することを明らかにした。将来的に42億ドルに圧縮させる計画もある。

 改良工事は一帯一路関連プロジェクト「中国パキスタン経済回廊」(CPEC)の「主軸事業」と位置づけられていただけに、見直しに“聖域”がないことを国内に印象づけた。
カーン首相はCPECへの参加継続は表明したが、中国への対外債務の膨張は回避したい考えだ。


 モルディブでは9月の大統領選で当選した野党候補が、「一帯一路」関連事業の見直しを明言している。現ヤミーン大統領は中国への傾斜を強め、空港拡張工事や海上橋などの
大型事業を中国の融資で次々と着手。その結果、対外債務が国内総生産(GDP)の約3分の1にまで拡大し、国内外から批判が高まっていた。
 

【化けの皮が剥がれる悪の共産帝国 中国の新植民地政策「一帯一路」飛び付いたインドネシア・マレーシア・ミャンマーは「債務の罠」を見直し】(カンボジアとフィリピンは未だ甘い蜜を吸引中)

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年10月25日(木)21時50分3秒
返信・引用
  ●東南アジアで中国「一帯一路」のほころびも     https://www.sankei.com/world/news/181025/wor1810250036-n1.html     平成30年(2018)10.25 産経


 習近平国家主席が2013年10月、インドネシア国会で「21世紀の海上シルクロード」を打ち上げて以来、インドネシアは中国の巨大経済圏構想「一帯一路」の重要国だ。
15年には、首都ジャカルタと西ジャワ州バンドン間を結ぶ高速鉄道計画に、中国が突然名乗りを上げ、準備していた日本を破り受注した。

 だが、ずさんな計画が露呈し、同高速鉄道工事は難航。ジョコ政権は、ジャカルタと第2の都市スラバヤを結ぶ鉄道の高速化計画では日本に協力を求めるなど、
中国と再び距離を取り始めている。

 マレーシアは政権交代後の今年8月、中国との鉄道建設やパイプライン事業の中止を発表。マハティール首相は、中国との不利な契約を「不平等条約」とし、
「新植民地主義は望まない」と、中国による「債務のわな」を警戒する。

ミャンマーも、中国支援による西部チャオピューの港湾建設計画で、投資額の縮小や、自国の持ち分割合増加など、過度な対中依存回避へ舵を切る。

 一方、最大野党を解党し7月の下院選で圧勝した、カンボジアのフン・セン首相は、中国からの支援と投資受け入れの加速を表明。土地を追い出される貧困層の不満や、
流入する中国人による治安悪化が社会問題化している。

 また、中国の主権主張を全面否定した仲裁裁判所の裁定の「棚上げ」の見返りに、中国からの経済支援を受けるフィリピンは、11月にも予定する習氏の訪比に合わせた
追加支援を期待。同時期の米軍との共同軍事演習を控える方針を示すなど、中国への配慮を強めている。
 

「もし俺の彼女が憲法9条だったら?」~日本の国防体制は大丈夫?【ザ・ファクト】

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年10月25日(木)12時06分26秒
返信・引用
      https://www.youtube.com/watch?v=V-ktQxlLlVw                         2018/08/31 公開「THE FACT」 マスコミが報道しない「事実」を世界に伝える番組 より転載


今年5月に配信した、「もし俺の彼女が憲法9条だったら?」~九条信者、襲来ver.~ に、一部編集を加え、再公開いたしました。※字幕機能をONにすると、字幕入りでご覧いただけます

日本国憲法では「専守防衛」として、相手が攻撃して来ないかぎり反撃できないとされています。これはつまり、ミサイルを少なくとも一発は受けないと抵抗できないことを意味します。

このことをわかりやすく説明するために、ミニドラマを作りました。北朝鮮を巡って融和ムードが広がる今だからこそ、この動画をご覧ください。
 

【虎ノ門ニュース】【DHC】10/25(木) 有本香×竹田恒泰×居島一平

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年10月25日(木)11時26分10秒
返信・引用
        https://www.youtube.com/watch?v=_p4VV1DAxWY

・仁徳天皇陵で共同発掘 年代絞る埴輪発見に期待 ★
・米大統領「史上最悪のもみ消し」 サウジ非難
・虎ディショナル談話(竹田恒泰が「左」を語る)

・視聴者からのメール(左利きの私は親としてお箸の使い方を教えるのが難しいです)
・お知らせ(DHC自治体健康支援プロジェクト 茨城県堺町「葉酸サプリプロジェクト」)
・お知らせ(DHC自治体健康支援プロジェクト 神奈川県松田町「イチョウ葉サプリプロジェクト」)

・尖閣諸島のお天気
・トラ撮り!(有本香氏:陛下ご臨席)★
・トラ撮り!(竹田恒泰氏:王室自動車倶楽部)

・百田尚樹さん「日本国紀」 異例の発売前重版(25万部初版決定)★ (1:42~武田恒泰氏の中学校歴史教科書 11/9 文科省の検定回答待ち)★
・首相 改憲「幅広い合意を確信」 3年で社会保障改革 ★


  虎ノ門から、政治・経済・社会を斬りつける!!憂国の志士たちが日替わりで繰り広げる生放送のデイリーニュースショー!
この番組は地上波テレビっぽい、いわゆる「事前の段取ごと」は基本いたしません。

  なので、ニュース選びも出演者打ち合わせもすべてダダ漏れ感覚でお送りします。そのため、司会者やパネラーがスタジオ入りするのも放送直前!
そこからこの日の番組をどう作っていくのか?何にこだわって語るのか? 番組作りの舞台裏もお楽しみください!
 

【桜便り】NHKまた反日歌合戦?/怪しい!安田釈放事件/サウジ記者殺人事件は戦争への道?/なぜ財務省は嘘をつき続ける? [チャンネル桜H30/10/24]

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年10月25日(木)11時09分18秒
返信・引用
  【桜便り】NHKまた反日歌合戦? / 怪しい!安田釈放事件 / サウジ記者殺人事件は戦争への道? / なぜ財務省は嘘をつき続ける? / 北海道二人旅レポート Part14 他[桜H30/10/24]

    https://www.youtube.com/watch?v=Biy1L2oaWFk                                      キャスター:水島総・水野久美

日本再生に取り組む草莽たちによる様々な活動報告のほか、時事や喫緊の問題をめぐる分析や識者の見解など、見失ってはならない「真相」をお届けします!

■ 北海道おんな二人旅レポート Part14   ゲスト:佐藤みい(フォトグラファー)

■ 今日のニュース Pick Up

・NHKまた反日歌合戦? ・怪しい?!安田釈放事件 ・サウジ記者殺人事件は戦争への道? ・なぜ財務省は財政赤字の嘘をつき続けるか? ・INF問題~米露、決定的対立回避へ

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html

  ◆チャンネル桜公式HP http://www.ch-sakura.jp/
 

【手ぐすね引いて待つ悪辣中国共産党の習近平皇帝・謀略、陰謀の企て万全態勢】鬼の袈裟に飛び込まず沈着冷静、何も決めない表敬訪問でよし!

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年10月25日(木)11時02分10秒
返信・引用
  ●【阿比留瑠比の極言御免】中国には譲歩しないことが肝心   https://www.sankei.com/premium/news/181024/prm1810240011-n1.html  平成30年(2018)10.25 産経


「日中外交というのはある意味、日本外交の(あり方の)一つの象徴でもあったのだろう」

 安倍晋三首相はかつて、こう語っていた。昭和47年の日中国交正常化以来、日本外交は「日中友好至上主義」に自縄自縛(じじょうじばく)となり、
友好に反することは全否定する空気に支配されてきた。首相は、国益を確保する「手段」であるはずの友好が、いつの間にか「目的」となった倒錯を指摘し、さらに付け加えた。

「友好に反することは何かを誰が決めるかというと、中国側が専ら決める」首相がこれまでの対中外交で実行してきたことは、こんな旧弊を打ち切ることではなかったか。

 振り返れば平成24年12月に第2次安倍政権が発足した当時、日本と中国の関係は最悪となっていた。野田佳彦内閣による尖閣諸島(沖縄県石垣市)の国有化がきっかけで、
完全に膠着(こうちゃく)状態に陥っていた。

 中国は日本を軽視する一方で、旧日本軍をナチス・ドイツに重ね、首相を危険な軍国主義者だと喧伝(けんでん)する宣伝工作を続けていた。
 首相との首脳会談も拒否し、会談に応じる条件として首相の靖国神社不参拝の確約や、尖閣諸島の領有権問題の存在確認など無理筋な要求を突きつけていた。

★挑発乗らず冷静対応

 それが26年11月には、首相と習近平国家主席による日中首脳会談が実現する。この時の習氏は仏頂面で笑顔はなかったが、今年9月の会談では満面の笑みを浮かべる
豹変(ひょうへん)ぶりである。

この間、日本は中国の要求には一切応じず、友好を請うような言動も取らなかった。何ら譲歩しなかったにもかかわらず、である。

 理由はいくつも挙げられる。首相自身が展開した自由や民主主義、法の支配を訴える「価値観外交」が少しずつ中国を追い詰め、包囲網を築いていったことや、
中国の軍事的膨張主義が国際社会で広く認知されたことも一因だろう。

 新疆(しんきょう)ウイグル自治区でのイスラム教徒弾圧が欧米から非難を浴びたことや、米国との貿易戦争で打つ手がない中国が、活路を日本に求め始めたという事情も、
もちろん大きい。中国共産党にとって死活問題である経済成長には、日本の協力が必要との判断もあろう。

 ただ、何より重要なことは安倍政権が中国の揺さぶりに動じず妥協せず、挑発にも冷静に対応したことではないか。習政権は日本と対決路線を取っても得るものはなく、
損をするだけだと思い知ったのである。

 最近では逆に、安倍政権側も中国の巨大経済圏構想「一帯一路」への協力など、中国との接近に前のめりになっているのではないかとの見方も出ている。だが、
首相は周囲にこんな本音を漏らしている。

「別にこちらが前のめりということではない。一帯一路の件は、リップサービスをしているだけだ。中国にカネをやるわけでも出すわけでもない」

★パンダ頼みたくない

 首相が日中首脳会談で、新たなジャイアントパンダの貸与を求めるとの観測についても突き放す。「パンダの件は地方自治体の要請で外務省が勝手に進めていることで、
私は知らなかった。そんなこと頼みたくもない」

首相は今回の訪中に合わせて対中政府開発援助(ODA)の終了を決めるなど、姿勢は全くぶれていない。むしろ懸念されるのは政界、経済界の今後だろう。

中国の友好ムード演出に浮かれてこちらからもすり寄るようだと、利用されるだけされてはしごを外される。歴史の教訓である。
 

【拡散;くつざわ亮治】安倍総理所信表明演説「戦後日本国を終わらせる」野党「いつも通りギワクハフカマッターと人格攻撃で行く」20181024

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年10月24日(水)22時49分34秒
返信・引用 編集済
        https://www.youtube.com/watch?v=wbPfHbzAOJw                                        2018/10/24 に公開「くつざわ亮治」

2019年4月の統一地方選挙に立候補する予定です。NHKに関するご相談はお気軽に!kutsuzawaryoji@gmail.com

NHK撃退シール・チラシなどの作成費に、よければご支援いただけたらありがたいです。こちらからお願いいたします。

NHKから国民を守る党 豊島区支部 HP http://shikishima.moo.jp ツイッター https://twitter.com/mk00350
 

【騙されないで国家詐欺】対中ODA3.65兆円供与の見返りに「反日教育」(南京事件捏造・靖国参拝難癖等)・日中通貨スワップ協定3兆円支援の見返りに「尖閣・沖縄侵略」か?

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年10月24日(水)22時26分41秒
返信・引用
  ●日本政府「裏の戦後賠償」40年継続のODA終了 「見返りは反日教育」 https://www.epochtimes.jp/2018/10/37315.html     2018年10月24日「大紀元」


  日本政府は23日、40年間継続してきた中国への政府開発援助(ODA)は、一定の効果が得られたとして計画の終了を発表した。北京空港や中日友好病院の建設など、
ODAの支援額は総額3兆6500億円を超える。

 昭和54年(1979年)以来、日本はODAを通じて中国を経済援助してきた。北京国際空港はODAにより1999年に大増築が行われ、第2ターミナルをはじめ現在の規模に拡張された。
日本国際協力機構(JICA)によると、1984年に北京の中日友好医院は、日本政府から165億円あまりの無償資金援助を受け開業した。

 また、同院は「中国国民の信頼は厚く政府から北京100病院の一つに選ばれており、2003年SARS流行では、患者99%を治癒させた」という。ほかにも、中国の多くの
鉄道や港湾のインフラ整備工事には日本のODAの対象として支援金があてられた。いっぽう、中国国内でその成果はほとんど知られておらず、逆に中国共産党政府は官製メディアを
駆使して抗日思想(反日)を積極的に宣伝し続けている。

香港紙・蘋果日報は24日の記事で「日本の40年間続いた援助の見返りは反日教育だ」と報じた。

 中国公式発表のGDPには信ぴょう性が疑われるが、中国は「世界第2の経済大国」と主要メディアは報じるようになった。日本のネットユーザは、現在中国は十分な経済規模が
あるにもかかわらず、日本の税金から政府経済援助を受け取り続けたとして、ODAは「姿を変えた第二次世界大戦の戦後賠償」と揶揄されている。

▼戦後賠償放棄は日本取り込みと対米政策

 中国ポータルサイト大手・騰訊網が2012年に発表した『戦後中日関係シリーズ』によれば、賠償を放棄した理由は、1949年にソ連スターリン共産党書記長による助言
「日本を手に入れよ」が影響していると分析する。

 文章によれば、スターリン書記長は、米国と日本の関係が深まり中国の脅威となることを危惧していた。ソ連を訪れた劉少奇主席ら中国代表団に、
日本の赤化と浸透工作を深めるために、賠償請求で日中両国民の軋轢(あつれき)が深まるのを避けるよう助言したという。

 スターリン書記長は「中国共産党が日本を手に入れるための障害にならないように。これからの中国共産党の任務は、日本共産党とその他の進歩勢力を援助し、
日本の『反動分子』(注:共産党を警戒する勢力)を打撃することだ」と指示した。

 この共産党による「日中団結」の指針は1949年7月1日、官製メディアの日中戦争開戦12周年記念の評論記事で明示された。
『日中両国国民が団結し、米国による長期的な占領に反対せよ』とのスローガンが打ち出された。


 中国共産党の周恩来政権は、1972年に日中両国国交を樹立した際、当時の田中角栄首相に、戦争賠償請求の放棄を明言した。大紀元評論員・謝天奇は、2017年の評論文で
「文化大革命後、中国共産党政権が市場の改革開放を打ち出すと、欧米企業より、いち早く中国市場に進出したのは日本企業だった。日本はこの30年間の中国経済発展に大きく貢献した」と書いた。


  いっぽう、共産党政府は国民の政権に対する不満をそらすため、反日キャンペーンを展開してきた。

  ★「中国共産党は日本との真の友好を考えておらず、『日本を利用したい』という卑劣な一面を証明している。日本は中国共産党政権の悪質さを再認識する必要がある」と分析する。


▼安倍首相の訪中、オープンさや透明性ある中国合同プロジェクト 堅持できるか

 安倍晋三首相は25日に訪中する。日本の首相が北京を公式訪問するのは7年振りで、2012年の安倍政権以来初めてとなる。日本からは500人規模の経済界要人が訪中し、
3日間の首相滞在期間に開かれる経済フォーラムに参加し、「第三国での合同プロジェクト」が話し合われると考えられている。


米政府系ボイス・オブ・アメリカ(VOA)の取材に答えた、台湾の舗仁大学日本語文化教授・何思慎氏は、日本企業とのビジネスの取り付けには共産党の思惑が見え隠れすると分析する。

大陸をまたぐ経済構想「一帯一路」は、関係国に負わせて中国共産党の政治的影響力を強めていると批判されている。

このため、国際批判をかわすために、米国の同盟国でありアジアの経済大国である日本との「友好」を選択すると同教授は分析する。

 日本政府は、経済発展を促進するために世界規模でインフラ整備を支援することを明確に示している。安倍政権は投資プロジェクトが受入国に対して「オープンで透明性があり、
経済的に実行可能で、財政的に持続可能でなければならない」と強調している。このたびの中国との合同プロジェクトで、首相のスタンスが堅持されるかどうかが注目される。


 

反日左翼組合「自治労」が推進する「多文化共生社会の実現」は「在日外国人犯罪事件の急増と日本社会治安悪化への実現」か?

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年10月24日(水)21時32分20秒
返信・引用
  ●【覚醒剤約340キロ(末端価格約200億円)台湾人3人を逮捕】(徐正嘉37歳、許栄棋38歳、陳〇(=日の下に立)凱28歳) (名古屋)


・覚醒剤340キロ、陸上で国内最多 台湾籍3人逮捕                                          平成30年(2018)10.24 産経
   https://www.sankei.com/affairs/news/181024/afr1810240017-n1.html

  名古屋市港区の倉庫で覚醒剤約340キロ(末端価格約200億円相当)が見つかり、愛知県警が押収していたことが24日、捜査関係者への取材で分かった。
県警は覚せい剤取締法違反(営利目的所持)容疑で、いずれも台湾籍の徐正嘉容疑者(37)、許栄棋容疑者(38)、陳●(=日の下に立)凱容疑者(28)の男3人を逮捕した。
捜査関係者によると、一度の押収量では県内最多で、空港や港を除く陸上では国内で最多規模とみられる

  捜査関係者によると、県警は10月4日、名古屋市港区の倉庫に置いてあった段ボールの中のタイヤのホイール内から大量の覚醒剤を発見した。台湾から船で持ち込んだとみられる。
末端価格が下落していることから、流通が増えている恐れがある。3人の逮捕容疑は10月4日、この倉庫で覚醒剤約890グラムを営利目的で所持したとしている。


●【泥棒:コロンビア国籍の男3人と、ペルー国籍の男1人の計4人を逮捕・被害総額2・5億円か】
https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=7&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwiErrbGg5_eAhWGfbwKHaCrDTcQFjAGegQIBBAB&url=https%3A%2F%2Fnews.tbs.co.jp%2Fnewseye%2Ftbs_newseye3501106.html&usg=AOvVaw1VkdrYRxJ0AsBCaNnbu6L0  TBS─10/18 15時25分─

・被害総額2・5億円か…空き巣容疑で外国人4人を逮捕 警視庁                      平成30年(2018)10.18 産経

 留守宅に侵入して現金や貴金属を盗んだとして、警視庁捜査3課は窃盗と住居侵入の疑いで、横浜市中区曙町、職業不詳、自称エルナンデス・ロチャ・ウィルソン容疑者(35)ら
自称コロンビア国籍の男3人と、ペルー国籍の男1人の計4人を逮捕した。

 同課は、4人を含む外国人窃盗グループがメンバーを入れ替えながら、昨年11月以降に東京都内や横浜市、山梨県などで発生した空き巣などの窃盗事件約130件
(被害総額約2億5千万円)に関与した可能性があるとみて、全容解明を進める。

 4人の逮捕容疑は、今年9月27日夜、東京都杉並区の無職男性(66)宅に工具で窓を割って侵入し、現金約2千円と、腕時計や指輪など時価計約37万円相当を盗んだとしている。
エルナンデス容疑者ら2人は容疑を否認し、ほかの2人は容疑を認めている。


●規制薬物飲み込んで密輸疑いのチリ人死亡 成田空港                           平成30年(2018)10.22 産経
  https://www.sankei.com/affairs/news/181022/afr1810220047-n1.html

千葉県警薬物銃器対策課は22日、規制薬物をのみ込んで密輸しようとした疑いで捜査していたチリ国籍の自称デザイナーの男(45)が死亡したと明らかにした。

 男は税関の検査で、粉状の不審物をビニールテープで繭玉状に包んだもののを100個以上のみ込んでいたことが判明。県警が千葉県成田市内の病院に入院させて調べ、
排(はい)泄(せつ)物から規制薬物を発見したが、22日午前に容体が急変し、死亡したという。

 同課によると、男は20日午後に米国から成田空港に到着。県警は病院の医師などの処方のもと、体内の不審物を自然排出させ調べていたが、体内にはまだ不審物が残っていたという。
同課は「捜査に不備はない」としており、司法解剖を行って死因を調べる。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●立憲民主党(革マル)枝野代表、自治労第91回定期大会にて挨拶 - 立憲民主党   2018年8月23日
枝野幸男代表は23日、岐阜県岐阜市で開催された自治労(全日本自治団体労働組合)第91回定期大会に出席しあいさつしました。
https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=40&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwjdtN6uiJ_eAhVFErwKHT8fDuQ4HhAWMAl6BAgCEAE&url=https%3A%2F%2Fcdp-japan.jp%2Fnews%2F20180823_0822&usg=AOvVaw0DsQWWovCXLkegYYQO42na

●自治労、参院選候補擁立は立憲民主党から 2018.4.29 05:00
https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=3&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwiXqOmfgNvbAhVDGZQKHbrlCHMQFggtMAI&url=https%3A%2F%2Fwww.sankei.com%2Fpolitics%2Fnews%2F180429%2Fplt1804290003-n1.html&usg=AOvVaw0rXA2SqxG-nMFdsluislje

連合傘下の自治労が、来夏の参院選比例代表での組織内候補の公認申請先を民進党から立憲民主党に変更すると内定した。関係者が28日、明らかにした。
5月の中央委員会で決定する。 自治労と同じ旧総評系産別である日教組や私鉄総連も、立憲民主党からの候補擁立を決めている。

●革マル派:Wikipedia
日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派は、略称:革共同・革マル派、通称:革マル派)は、革共同系の日本の新左翼党派の一つ。

 

邪悪な中華共産帝国・5年前「安倍叩き入国禁止しろ」→今回「高く評価する」(米中貿易戦争で孤立と経済困窮)下心再び、ATM日本丸め込み利用に騙されるな!

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年10月24日(水)20時38分39秒
返信・引用
  【中国点描】習主席に言わねばならぬ3つのこと https://www.sankei.com/world/news/181024/wor1810240005-n1.html  平成30年(2018)10.24 産経


 安倍晋三首相は25日から訪中する。中国共産党の機関紙、人民日報傘下の環球時報は「改善しつつある中日関係をさらに前進させ、両国の最高指導者交流の正常化を意味する」と
高く評価し、歓迎する意思を示した。

この新聞が5年ほど前、「安倍氏をブラックリストに入れて、入国禁止にすべきだ」との社説を載せていたことを思い出せば、隔世の感を覚える。

  ただ、この5年間、安倍政権の対中政策はほとんど変わっていない。にもかかわらず、中国当局と官製メディアの安倍氏への“評価”が180度変わったのはなぜか。
 理由は簡単だ。米中貿易摩擦などにより、中国が国際社会おける孤立感を深めている。経済規模が世界で1位と3位の日米と同時に対立することを避けるため、
習近平国家主席は「日本叩き」という政権の看板政策をおろした形だ。

 中国メディアの報道によれば、中国は安倍首相への“お土産”として2羽のトキを用意した。肝心な問題を棚上げにして、珍しい動物を贈ることで外国の機嫌を取るのは
常套手段だ。

中国と関係改善することに異論はないが、その前に、7年ぶりに中国を公式訪問する日本の首相として、習氏との会談で、言わなければならないことは最低でも三つある。

▼まずは、いわゆる「日本人スパイ問題」である。中国は2015年5月から、8人の日本人をスパイ罪などで拘束し起訴した。一部は実刑判決も出ている。
彼らは中国側が言うように本当に諜報活動をしたとすれば、日本の国益を守る“ヒーロー”だが、行っていないとすれば冤罪(えんざい)だ。

 いずれにしても日本政府は全力で救出しなければならない。彼らはいま、人権侵害で悪評高い中国の刑務所、留置場の中で首相訪中を首長くして待っているはずだ。
一日も早く帰国したい彼らの期待を裏切らないでもらいたい。


▼二つ目に言わねばならないことは、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺で領海侵犯を繰り返している中国の公船の問題だ。中国は13年に尖閣問題を念頭に、
海警局を発足させ、尖閣周辺での巡回を常態化させている。

 初代局長は孟宏偉氏。のちに国際刑事警察機構(ICPO)の総裁となり、最近は失踪して話題を集めた人物だ。孟氏は党内の権力闘争に巻き込まれて失脚したが、
海警局による日本への領海侵犯はいまも頻繁に行われている。海警局成立後に初めて訪中する日本首相として、領海侵犯への抗議をしなれば、日本が中国の定期巡回を
黙認したと受け止められかねない。

▼そして、三つ目は中国による知的財産権侵害の問題だ。アメリカのトランプ大統領はいま、中国による知的財産権の侵害を理由に高関税をかけ、全面対決する姿勢をみせている。
米国同様、日本も中国の知的財産権侵害の被害者だ。

 偽ドラえもん、偽ウルトラマンが横行し、日本企業が供与した新幹線の技術を「中国が開発したもの」として特許を申請する暴挙にも出ている。
これまで「市場から締め出すぞ」との中国の恫喝(どうかつ)に屈して、多くの日本企業は泣き寝入りをしてきた。


☆米中貿易戦争が過激化している今、日本にとって、米国と一緒に中国に圧力を加え、自国企業の権益を守るチャンスでもある。 日中間に横たわる

☆この三つの重要問題への対応を首脳会談で中国に求めることは、中国外務省報道官がいう「中日関係を正しい軌道に戻す」第一歩にほかならない。
 

/941