投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


【共産党China経済の失速と流動性ひっ迫の懸念を背景に、中国不動産開発企業による社債のデフォルト(債務不履行)に対する不安拡大】

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2019年 2月 7日(木)23時16分7秒
返信・引用
  ●中国の不動産バブル 崩壊はいつ? 不動産企業の実態に迫る  https://www.youtube.com/watch?v=Mgf2ie_t58s 2019/02/07【新唐人NTDTV=米NYに本部・中国&国際ニュース】


  中国の不動産バブルが弾けないからくり #中国経済 #バブル崩壊 「中国の不動産バブルはもうすぐ崩壊する」と、数年も前からささやかれてきたことですが、なぜいまだに目に見えて
崩壊しないのでしょうか。何か、からくりがあるのでしょうか。本日は、中国の不動産開発企業の実態に迫ります。

  今年に入ってから、中国の大手不動産開発企業数十社が、相次いで融資計画を発表しました。1月に発表された70件以上の融資計画によると、中国の不動産企業は総規模1635億元、
日本円でおよそ2兆6642億円にのぼる資金を調達しようとしています。しかし、資金の大半は債務返済に充てられると見られています。


  英フィナンシャル・タイムズ(2018年11月12日)の報道によると、今年中国の不動産開発企業はオンショア市場で3850億元、日本円でおよそ6兆2735億円規模の社債が満期を迎えます。
市場では、経済の失速と流動性ひっ迫の懸念を背景に、中国不動産開発企業による社債のデフォルト(債務不履行)に対する不安が広がっています。

中国メディアの報道によると、中国の不動産開発企業は昨年、社債発行で調達した資金の8割を、満期を迎えた社債の償還に充てました。このような状況が、今年も続くと見られています。

  いっぽう、不動産開発企業の在庫圧力も高まっています。上海の不動産調査会社、上海易居房地産研究院の統計によると、2018年末現在、中国100の都市の新築商品住宅の在庫は、
4億5734万平方メートルに達し、市場がこれらの在庫を消化するには10か月近くかかるとのことです。

「中国の不動産はすでに工事が止まっている。100棟のうち、98棟は工事が止まっており、建築労働者が動くのが見えるのは2棟のみだ。中国の工事速度は非常に速く、1日に7階分を建てる。
しかし、3年半も工事しているのにまだ階数が伸びていない。多くの国有企業も、このように見せかけている」 (文章抜粋)

 

【暗黒大陸China共産党政権:血液製剤でHIV汚染すでに流通】 HIV感染者85万人、死亡数26万2000件(ネット検閲当局、削除開始)

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2019年 2月 7日(木)23時07分27秒
返信・引用
  ●中国、1.2万本の血液製剤がHIV汚染 すでに流通   https://www.epochtimes.jp/2019/02/40088.html          2019年02月07日 「大紀元」


  中国国内ではこのほど、製薬会社の上海新興医薬股份有限公司(以下、新興医薬)が製造した血液製剤、静脈注射人免疫グロブリン製剤がHIV(ヒト免疫不全ウイルス)抗体検査で
陽性の結果が出たと報じた。同製剤は血小板減少、免疫不全、敗血症、血友病などの治療に使われる。

中国紙・毎日経済新聞5日付によると、中国河南省の医療機関関係者は、国家衛生健康委員会から、同製剤の使用を中止するよう通知を受けたと話した。

「中国経営報」の報道では、問題になった血液製剤は全部で1万2226本で、1本は50ml。生産番号20180610Zで、有効期限は2021年6月8日。上海市食品医薬品検験所が検品し流通を許可した。

  米ラジオ・フリー・アジア(RFA)6日付によれば、北京大学医学部免疫学部副主任の王月丹氏は、新興医薬は同血液製剤を製造する際、HIVに感染した供血者からの血液を
原料にした可能性が高いと指摘した。「不正行為があったと思われる。国家の規定では製造前、必ず原料のHIV抗体検査をしなければならない」と王氏は事態の深刻さを示した。


王氏は、同製剤の使用でHIVに感染した人がいると推測した。

新興医薬は、2000年8月に創立された。2009年、企業統合により、中央政府の管轄管理を受ける国有企業で総合商社の中国通用技術(集団)控股有限公司の傘下企業となった。

現在、新興医薬が製造する血液製剤は当初の3種類から11種類に拡大した。同社は、湖南省と江西省にそれぞれ1カ所に採血拠点を構えている。年間約70トンの血漿を採取できるという。


▼2月6日現在、中国のネット検閲当局はネットから同関連報道を削除し始めた。

いっぽう、中国国家衛生健康委員会が昨年11月23日の記者会見で、同年9月末までに中国国内のHIV感染者は85万人で、死亡件数は26万2000件と発表した。

 中国当局はHIV感染拡大の主因について、「性交渉による」と強調してきた。しかし、2017年中国当局は国営新華社通信の報道を通じて、初めて「注射器」と
「血液による感染」に言及した。

 米国に亡命した中国人女性医師・高耀潔氏(92)は長年、深刻なエイズ感染の実情を国際社会に訴えてきた。高医師は長年の調査を経て、中国でのHIV感染拡大は主に、
採血と輸血によるものだと主張してきた。

高医師は記事で、1990年代河南省で当時省トップだった李長春氏らが主導した「血漿経済」で、省内の多くの住民がHIVに感染したとした。

当時、李氏らは省内農村部の住民に対して、「小康(生活にやや余裕がある状態)になるには、早く血を売ろう」と促した。

 しかし、不衛生な採血設備を使ったため、大規模なHIV感染が起きた。問題が発覚した後、李長春らは隠ぺい工作や情報封鎖を行った。2001年、中国当局は河南省で「売血」による
HIV感染被害を認めた。
 

【拡散:くつざわ亮治】 辻元清美、 韓国人からの献金 (違法)を後援会費とする巧みな処理で事なきを得る(得てない)20190207

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2019年 2月 7日(木)22時42分2秒
返信・引用
       https://www.youtube.com/watch?v=iKjo8t69xNc                                           20190207「くつざわ亮治」より転載

今年4月の豊島区区議会選挙に立候補する予定です。 NHK撃退シール・チラシなどの製作費をご支援いただけましたら幸いです。
口座などは下記HPに記載しております。宜しくお願いいたします。

▼NHKから国民を守る党 豊島区支部 HP http://shikishima.moo.jp または くつざわ亮治ツイッター https://twitter.com/mk00350

NHKに関するご相談はお気軽に! NHK撃退シール豊島区版をご希望の方もこちらにご連絡ください。kutsuzawaryoji@gmail.com

NHK撃退シール全国版ご希望の方はこちらにご連絡ください。http://www.nhkkara.jp/seal.html
 

【拡散:KAZUYA Channel】 外国人献金が発覚した辻元清美氏はもはや疑惑の総合商社

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2019年 2月 7日(木)22時39分48秒
返信・引用
        https://www.youtube.com/watch?v=ltRGJ_de8KU                                       2019/02/07 公開「KAZUYA Channel」より転載


     【今後の講演情報はこちら】http://kazuyahkd.com/event
 

【中華共産帝国が企てる世界を牛耳る情報ネットワーク侵略戦】 北欧(ノルウエー・デンマーク)でも警戒(ファーウェイ製品を排除)

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2019年 2月 7日(木)15時54分13秒
返信・引用
  ●北欧にも広がるファーウェイへの警戒  https://www.sankei.com/world/news/190206/wor1902060035-n1.html        2019.2.6 |国際|欧州「産経」


【ロンドン】現地からの報道によると、ノルウェーの情報機関PST幹部が4日、中国の通信大手、華為技術(ファーウェイ)と中国政府との密接な関係が「安全保障上、深刻な懸念」と警告した。

  デンマーク警察当局は5日までに同社のコペンハーゲン駐在の社員2人を居住や労働許可に関して法律違反が見つかったため国外追放処分にした。
安全保障上の懸念からファーウェイ製品の排除が世界で広がる中で、北欧でも警戒感が高まっている。

  PSTのベネディクト・ブジョランド長官は4日発表した2019年の報告書で、「ファーウェイと中国の政権との密接な関係について注意を払う必要がある」と指摘。
中国が法律で中国政府への協力を個人や団体、企業に義務づけており、ファーウェイは中国政府から情報収集などで影響を受ける可能性があると述べた。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆【国家情報法】2017年 中国共産党が、国家主権の維持や領土保全などのため、国内外の「情報工作活動」に法的根拠を与える「国家情報法」を施行。
国家情報法は工作員に条件付きで「立ち入り制限区域や場所」に入ることなどを認めたほか、国内外の組織や市民にも情報収集を強化する狙いで「必要な協力」を義務付けた。

◆【国防動員法】(2010年から中国共産党が「国防動員法」を施行)
  中国国内で有事が発生した際に、全国人民代表大会常務委員会の決定の下、動員令が発令される国防義務の対象者は、18歳から60歳の男性と18歳から55歳の女性。国務院、中央軍事委員会が
動員工作を指導する個人や組織が持つ物資や生産設備は必要に応じて徴用される有事の際は、交通、金融、マスコミ、医療機関は必要に応じて政府や軍が管理する。
また、中国国内に進出している外資系企業もその対象となる国防の義務を履行せず、また拒否する者は、罰金または、刑事責任に問われることもある。
 

立憲民主党{党首・枝野幸男(革マル)}の辻元清美国対委員長が、在日外国人からの政治献金発覚(政治資金規正法に抵触)【オールド反日左翼メディア沈黙、一斉に封印のニュース】 

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2019年 2月 7日(木)15時07分39秒
返信・引用
  ● 『立民・辻元清美氏、韓国籍弁護士から「外国人献金」 夕刊フジ質問に“受け取り認める”回答 政治資金規正法に抵触する行為』(夕刊フジ)

        https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190206/soc1902060027-n1.html


立憲民主党の辻元清美国対委員長の政治団体が、2013年度から少なくとも2年間、韓国籍の男性弁護士から「外国人献金」を受けていたことが、夕刊フジの独自取材で分かった。

  政治資金規正法に抵触する行為であり、過去には複数の閣僚が辞任に追い込まれている。立憲民主党は最近、国会の代表質問や衆院予算委員会で、韓国海軍駆逐艦による
海上自衛隊哨戒機へのレーダー照射問題などを取り上げない「韓国スルー」が注目されたばかり。辻元事務所は5日、夕刊フジの取材に「外国人献金」の事実を認めた。

▼立憲民主党
 夕刊フジが、大阪府高槻市にある、辻元氏の政治団体「辻元清美とともに! 市民ネットワーク」(通称・つじともネット)の政治資金収支報告書を確認していたところ、
14年分の記載に疑問が浮上した。

 大阪市の弁護士事務所の住所で、1万2000円を個人献金した男性弁護士A氏の部分に、なぜか二重線と押印があり「訂正」されていたのだ。
15年3月の「訂正願」を見ると、「個人の寄付の取消訂正」「個人の寄付の内訳の訂正追加」などと記されていたが、理由は不明だった。

13年分の収支報告書も確認したところ、A氏が1万円を寄付した記述があったが、こちらは、なぜか「訂正」されていなかった。

▼一体、どういうことなのか。
  このA氏について調べると、大阪弁護士会所属だった。所属事務所のHPを見ると、所属団体として「在日コリアン弁護士協会」「世界韓人弁護士協会」「NPO法人コリア人権生活協会」
などと記されていた。

 A氏は4日、夕刊フジの取材に、自らが韓国籍(在日3世)と認めたうえで、「辻元氏と名刺交換して、応援しようと献金した。政治資金規正法に抵触するとの認識はなかった」と説明した。
さらに、「献金後、辻元氏側から『献金に協力し、お金を送ってもらったが、外国籍からの献金は受け取れないので、別の会計処理をさせてください』と話があった。
どんな処理をしたかは分からない。私の方に返金はされていない」と語った。


★政治資金規正法は第22条の5で、
  《何人も外国人、外国法人、またはその主たる構成員が外国人、もしくは外国法人である団体その他から政治活動に関する寄付を受け付けてはならない》と規定している。

★日本の政治や政治家、選挙が、外国や外国勢力によって政治的圧力や干渉、影響を受けることを防ぐための法律である。

★寄付を受けた者は《3年以下の禁錮または50万円以下の罰金》と定めてあり、有罪確定した場合には、選挙権や被選挙権といった公民権が停止される。 寄付をした側には罰則はない。

民主党政権時代には、前原誠司外相と田中慶秋法相が「外国人献金」が発覚して閣僚を辞任している。重大な行為であり、重い法律といえる。

現時点で、辻元氏は13年分の「外国人献金」を放置したままだ。時効は3年とみられるが、法務省刑事局は「ケース・バイ・ケース(で判断する)」と答えた。


◆辻元氏は、国会運営や議事進行などについて他党と折衝する立憲民主党国対委員長という要職にある。厚生労働省の「毎月勤労統計」などの統計不正問題をめぐっては、
 根本匠厚労相の名前をもじって、「問題の根本(こんぽん)、ネモトが問題だ。ネモトが腐っていたら、全部あきませんから」などと痛烈に批判している。


▼ならば、辻元氏は、自身の政治団体が、刑事罰もある「外国人献金」を放置していることに、どう対応するのか。

■辻元“外国人献金” 夕刊フジ質問に“受け取り認める”回答  夕刊フジは4日、辻元事務所に対し、
  (1)個人献金にA氏の名前がある。「外国人献金」の認識はあったか
  (2)いつから、どんな支援をうけているのか
  (3)13年分の献金は訂正するか
  (4)(役職辞任など)何らかの対応をするのか-という別表のような質問状を送った。

 これに対し、辻元事務所は5日午後、書面で「『つじともネット』の平成25(2013)年分政治資金収支報告書を精査したところ、外国籍の方から寄付1万円を受けていることが
確認され、すみやかに返金し、訂正などの手続きに入った。この方からいただいた寄付はこれだけだ。後援会ではホームページや振込用紙、会報などに
『寄付金は日本国籍の個人に限られる』旨の記載をしており、今後も適正な後援会の運営につとめる」とだけ回答してきた。

▼すべての質問事項に答えていないため、辻元事務所に再確認すると、「回答文書にあるのがすべてです」と語った。

★このような対応で、国民の信頼を維持できるのか。
 日大法学部の岩井奉信教授(政治学)は「どの国も、外国の影響を受けないように『外国人献金』は規制している。重く、大事な規則だ。外国人と分かって受け取ったら大問題だ。
在日外国人だと分かりにくいところもあるが、お礼状に『外国人の方ではございませんか?』と書くなど、チェックの仕組みは決めておくべきだ。ナイーブな問題だが、
ここで頬被りするとかえって怪しまれる。問題が発覚すれば、説明責任はきちんと果たすべきだ」と語った。

▼辻元氏には、国民が納得する、まっとうな対応を望みたい。

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆革マル=日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派  Wikipedia
 

【虎ノ門ニュース】【DHC】2019/2/7(木) 有本香×石平×居島一平

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2019年 2月 7日(木)14時22分15秒
返信・引用
            https://www.youtube.com/watch?v=YVR_rM4LFUM

00:06:22 お知らせ(日本よ立ち上がれ!)
00:11:27 立憲民主党・辻元清美氏 韓国籍弁護士から「外国人献金」 ★★★
00:45:28 首相 習近平主席に年2回来日要請 関係改善で足場固め/春節に合わせ東京タワー真っ赤に 日中友好の促進願い ★

01:01:40 以毒制毒(春節祝う安倍首相に異論 チベット人、ウイグル人の「2月5日」をお忘れなく)/中国のウイグル人不当拘束に抗議 米NYでデモ ★★
01:13:34 石平のDESUわなNOTE(「拝年」で見る中国人の家族観)

01:29:15 尖閣諸島のお天気
01:30:14 トラ撮り!(有本香氏:八王子の居酒屋でカニ)
01:32:05 トラ撮り!(石平氏:2019高城修三連歌会・連歌始)

01:34:35 トラ撮り!(石平氏:波紋を呼ぶ顔真卿展)
01:41:01 トランプ氏 対中貿易赤字を是正 合意に意欲/アイヌ支援の新法案 自民了承 先住民族を明記 ★★★

  虎ノ門から、政治・経済・社会を斬りつける!! 憂国の志士たちが日替わりで繰り広げる生放送のデイリーニュースショー!
この番組は地上波テレビっぽい、いわゆる「事前の段取ごと」は基本いたしません。

  なので、ニュース選びも出演者打ち合わせもすべてダダ漏れ感覚でお送りします。そのため、司会者やパネラーがスタジオ入りするのも放送直前!
そこからこの日の番組をどう作っていくのか?何にこだわって語るのか? 番組作りの舞台裏もお楽しみください!
 

「ひとりがたり馬渕睦夫」 #14 自民党へ警告!乖離する外政と内政を是正せよ

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2019年 2月 6日(水)23時12分33秒
返信・引用
        https://www.youtube.com/watch?v=4db-0Av8zTo                                            2019/01/30公開「林原チャンネル」より転載


  2019年、我々日本国民は、今後の日本の生きる道にとって重要な、ある選択を迫られている。わかってからでは遅すぎる。静かに進行するその気配に気づき、
早めに対処することこそが、求められている。

  民主党に政権を渡す前の自民党と、今の自民党は、似た雰囲気を持っていることに、馬渕睦夫は警告する。今はまだどちらの方向に行くかが明確になっていない状態、
予想も検討もしていない多くの日本国民がいる中で、私たち日本国民の精神武装は、まず気づくこと。そして知ることである。

おもてなしの精神や、他人に気遣う心があればあるほど、事態は複雑化するのです。

<訂正>※16:38 外国人労働者について「初年度で34万人」という発言がありますが、政府見解は、5年間のトータルで34万人(が上限)とのことです。
       参照:https://www.sankei.com/politics/news/...

★ご質問・ご感想はこちらまで・・・info@hayashibara-ch.jp  または動画のコメント欄まで!
 

【桜便り】創設「新党」名発表! / アイヌ問題、国会で追及 / トランプ一般教書演説の本音 / 北海道二人旅レポートPart25 他[チャンネル桜H31/2/6]

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2019年 2月 6日(水)22時55分22秒
返信・引用
        https://www.youtube.com/watch?v=xOQFTiRXnWA                                          キャスター:水島総・水野久美

日本再生に取り組む草莽たちによる様々な活動報告のほか、時事や喫緊の問題をめぐる分析や識者の見解など、見失ってはならない「真相」をお届けします!


■ 北海道おんな二人旅レポート Part25  ゲスト:佐藤みい(フォトグラファー)

■ ニュース Pick Up

・創設「新党」名発表!       (24:30~)

・アイヌ問題、国会で追及      (37:15~) ★

・トランプ一般教書演説の本音
・悲しく情けないジャーナリズムの実態
・安倍メルケル会談に隠された事実

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html

  ◆チャンネル桜公式HP http://www.ch-sakura.jp/
 

【佐藤正久議員】 最新 ニュース速報 2019年2月6日

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2019年 2月 6日(水)22時25分39秒
返信・引用
        https://www.youtube.com/watch?v=5bDaL6ABmXI                                         2/6「Stan Lee」より転載
 

【拡散:くつざわ亮治】 神戸市闇専従で180人処分、震災の時も革命ごっこやってたんか・・20190206

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2019年 2月 6日(水)22時07分21秒
返信・引用
           https://www.youtube.com/watch?v=bMadx0vf-f0                                  2019/02/06 公開「くつざわ亮治」


今年4月の豊島区区議会選挙に立候補する予定です。NHK撃退シール・チラシなどの製作費をご支援いただけましたら幸いです。
口座などは下記HPに記載しております。宜しくお願いいたします。

▼NHKから国民を守る党 豊島区支部 HP http://shikishima.moo.jp または くつざわ亮治ツイッター https://twitter.com/mk00350

NHKに関するご相談はお気軽に! NHK撃退シール豊島区版をご希望の方もこちらにご連絡ください。kutsuzawaryoji@gmail.com
NHK撃退シール全国版ご希望の方はこちらにご連絡ください。http://www.nhkkara.jp/seal.html
 

【拡散・KAZUYA Channel】 関西生コンから今度は15人逮捕!辻元清美さんの説明責任は?

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2019年 2月 6日(水)22時04分13秒
返信・引用
     https://www.youtube.com/watch?v=OhtdCiqvtDY                                         2019/02/06公開「KAZUYA Channel」より転載


       今日の生放送→https://www.youtube.com/watch?v=QWZbQ...
 

【虎ノ門ニュース】【DHC】2019/2/6(水) 井上和彦×藤井厳喜×居島一平

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2019年 2月 6日(水)19時10分4秒
返信・引用
            https://www.youtube.com/watch?v=AlLsCmbcKkc

00:02:18 井上和彦 著「自衛隊さんありがとう-知られざる災害派遣活動の真実-」
00:03:30 藤井厳喜・古田博司 共著「韓国・北朝鮮の悲劇-米中は全面対決へ-」
00:11:20 米朝首脳再会談へ大詰め 非核化と見返り措置協議

00:23:30 北朝鮮 レーダー照射問題で韓国に対日共闘を呼び掛け
00:27:13 前防衛相「韓国とは同じ土俵で戦うのではなく 丁寧に無視を」 ★
00:33:40 海自「いずも」 韓国寄港見送り 日韓関係悪化で防衛交流縮小 ★

00:38:53 戦艦「比叡」 見つかる大東亜戦争中に沈没
00:43:09 首相 習近平主席に年2回 来日要請 関係改善で外交足場固め ★
00:44:04 日独首脳会談 “親中”メルケル氏が中国を牽制 ★

00:56:15 昭和の英雄が語る大東亜戦争偉大なる記憶(常盤盛晴さん(97歳取材当時)) ★★
01:00:06 昭和の英雄が語る大東亜戦争偉大なる記憶(伝説の白兵戦 四邑作戦)      ★★
01:07:01 昭和の英雄が語る大東亜戦争偉大なる記憶(伝説の白兵戦 軍刀で斬り合い) ★★

01:17:11 昭和の英雄が語る大東亜戦争偉大なる記憶(伝説の白兵戦 人間 vs 戦闘機) ★★★
01:22:28 昭和の英雄が語る大東亜戦争偉大なる記憶(闇夜の白兵戦 武士の情け)     ★★★
01:26:48 昭和の英雄が語る大東亜戦争偉大なる記憶(若者たちへ) ★★★

01:34:46 お知らせ(2月13日 BTO 第5弾)
01:36:27 お知らせ(欧州一の新一国家 ポーランド・リトアニア8日間)
01:38:15 お知らせ(井上和彦氏 特別講演会 知られざる日本近代史の真実と感動秘話)

01:39:31 砂澤陣 著「北海道が危ない!」 ★★
01:41:19 在日米軍のシュナイダー新司令官「日米同盟発展への努力」
01:46:12 アイヌ支援の新法案 自民了承 先住民族を明記  ★★
01:56:55 トランプ氏 在韓米軍の撤収「そうした計画はない」

  虎ノ門から、政治・経済・社会を斬りつける!! 憂国の志士たちが日替わりで繰り広げる生放送のデイリーニュースショー!
この番組は地上波テレビっぽい、いわゆる「事前の段取ごと」は基本いたしません。

  なので、ニュース選びも出演者打ち合わせもすべてダダ漏れ感覚でお送りします。そのため、司会者やパネラーがスタジオ入りするのも放送直前!
そこからこの日の番組をどう作っていくのか?何にこだわって語るのか? 番組作りの舞台裏もお楽しみください!
 

【Front Japan 桜】ウイグル人と2月5日 / 今年の春節大移動 [チャンネル桜H31/2/5]

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2019年 2月 5日(火)23時17分0秒
返信・引用
          https://www.youtube.com/watch?v=INUbD6Gx-Iw                                                キャスター:有本香・福島香織


  気鋭のキャスター陣が、ますます混迷を深める日本の現状や国際情勢を読み解くべく、日本最前線(Front Japan)の気概で、日々のニュースや時事のほか、
様々なテーマについて取り上げ、日本が進むべき正道を追求します!

  ■ ニュースPick Up  ・日独首脳会談、対中連携で情報協定   ・厚労省統計不正~今後の対策が重要   ・韓国レーダー照射問題で北が日本を批判

  ■ ウイグル人と2月5日        ■ 今年の春節大移動

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html

  ◆チャンネル桜公式HP http://www.ch-sakura.jp/
 

【拡散:くつざわ亮治】  関西生コン逮捕者16名追加!自称公共放送、こんな大事件を一切報道せず20190205

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2019年 2月 5日(火)22時50分38秒
返信・引用 編集済
         https://www.youtube.com/watch?v=mrvqcB6FOWM                                     2019/02/05 公開「くつざわ亮治」より転載


●ウーマン村本がいろいろと共有してない件/日韓「軍事情報協定破棄検討」気が合いますな20190204

    https://www.youtube.com/watch?v=00gcyUgM5Mo                       2019/02/04 公開「くつざわ亮治」より転載


  今年4月の豊島区区議会選挙に立候補する予定です。NHK撃退シール・チラシなどの製作費をご支援いただけましたら幸いです。
口座などは下記HPに記載しております。宜しくお願いいたします。

   ▼NHKから国民を守る党 豊島区支部 HP http://shikishima.moo.jp または くつざわ亮治ツイッター https://twitter.com/mk00350

  NHKに関するご相談はお気軽に!NHK撃退シール豊島区版をご希望の方もこちらにご連絡ください。kutsuzawaryoji@gmail.com
NHK撃退シール全国版ご希望の方はこちらにご連絡ください。http://www.nhkkara.jp/seal.html
 

<ブックレヴュー>日本人の原爆投下論はこのままでよいのか ―原爆投下をめぐる日米の初めての対話 ハリー・レイ(原著)/杉原誠四郎(著)

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2019年 2月 5日(火)22時30分29秒
返信・引用
                                                                                                           2/5「史実を世界に発信する会」より転載

Bridging the Atomic Divide: Debating Japan-US Attitudes on Hiroshima and Nagasaki Lexington Books
評者:Tadashi Hama タダシ・ハマ   原著者からの書評へのコメント:杉原誠四郎


  昨年12月8日に、本書の英文版が出版されたことの案内を、Newsletter 231でご紹介しました。その書評をタダシ・ハマ氏が書いてくださいましたので、
ここにご紹介いたします。また、その書評に対して、原著者の杉原誠四郎教授がコメントを寄せてくれましたので、併せてご紹介する次第です。

 本書は、原爆投下に関して、日米の学者が本格的に意見を述べ合った、おそらくは初めての貴重な試みと思います。ハリー・グレイ教授は、原爆投下について
対話をすることが大事であり、東京裁判のように勝者が敗者に押し付けた一方的な押し付けになってはいけない、バランスの取れた対話によって歴史認識を正そうといっています。

 しかしながら、まず冒頭から日本人が「人道に対する言い訳のできない罪を犯し続けた」と誹謗し、韓国人を「慰安婦、」にし、「南京大虐殺」行ったなどということを
あたかも疑いようのない事実出るかのような前提で、議論していることをタダシ・ハマ氏は鋭く批判します。

  これで「バランスの取れた」比論をしているつもりになられてはたまったものではないとわたくしも思いたくなります。ハマ氏の鋭い追及の詳細は、
是非批評本文をご覧いただきたいと思います。

 杉原教授は、これに対して、そうした論点は認めつつ、戦争全体の中での原爆投下の状況、いうべき点については反論をしていること、対話の意義について、
コメントを寄せておりますので、こちらも本文をお読みください。


書評日本語訳:http://hassin.org/01/wp-content/uploads/SugiharaJ.pdf

書評英語原文:http://www.sdh-fact.com/CL/Review-on-Atomic-Divide.pdf

書評に対する杉原氏コメント:http://hassin.org/01/wp-content/uploads/Sugihara2.pdf

その英訳文:http://www.sdh-fact.com/CL/Comments-by-Sugihara-on-Hamas-book-review.pdf
                                                                                       平成31年2月5日「史実を世界に発信する会」茂木弘道拝 http://hassin.org

<Book Review>
Bridging the Atomic Divide:
Debating Japan-US Attitudes on Hiroshima and Nagasaki
By Harry Wray & Seishiro Sugihara
Lexington Books
Reviewed by Tadashi Hama

Newsletter No. 231introduced a newly published above book, which discusses in a frank and candid manner, an extremely sensitive subject that Japanese and Americans have long avoided.
The book is reviewed by Mr. Tadashi Hama and is also accompanied by a comment on the review by, Professor Seishiro Sugihara, the book’s author.

Mr. Wray wrote his that wish was to “have a dialogue about the atomic bombs…,” a “balanced dialogue”, and a dialogue which “must not be like the Tokyo Trials conducted during the Occupation… a one-sided affair imposed by the victorious nations on the losing side…” However, the book starts off by berating the Japanese for their “litany of clear-cut crimes against humanity”, and mentions, among other things, forcing Korean women to be “prostitutes”, or so-called “comfort women”, and the “rape of Nanking”, assuming that these were established historical facts.

Mr. Hama’s criticism is that this line of thinking will not bring about a “balanced dialogue” of historical perception at all. He further details Wray’s slanted, one-sided thinking.
In his comment, Mr. Sugihara, while acknowledging Mr. Hama’s view, emphasizes that FDR ultimately shoulders responsibility for the atomic bombings and the context of the dialogue of this important issue. It is recommended that his comments are also read.

Mr. Hama’s book review: URL:  http://www.sdh-fact.com/review-article/1300/
PDF: http://www.sdh-fact.com/CL/Review-on-Atomic-Divide.pdf
Mr. Sugihara’s comment on the book review:
URL: http://www.sdh-fact.com/review-article/1302/
PDF: http://www.sdh-fact.com/CL/Comments-by-Sugihara-on-Hamas-book-review.pdf

   Questions are welcome.

MOTEKI Hiromichi, Acting Chairman
for KASE Hideaki, Chairman
Society for the Dissemination of Historical Fact
Phone: 03-3519-4366 Fax: 03-3519-4367
Email moteki@sdh-fact.com   URL http://www.sdh-fact.com
Note: Japanese names are rendered surname first in accordance with Japanese custom.
 

【アルゼンチンに中華共産帝国の宇宙探査センターを建設・中国軍が同基地を管理】外国公館のように治外法権・自由見学一転完成後出入り限定・アルゼンチン人職員排除!

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2019年 2月 5日(火)14時53分46秒
返信・引用
  ●アルゼンチンの中国宇宙探査センター「中国軍が運営」米国も憂慮    https://www.epochtimes.jp/2019/02/39947.html      2019年02月04日「大紀元」


中国当局が南米アルゼンチンのパタゴニア地方ネウケン州に、海外で初めて建設した宇宙探査研究センターについて、地元住民や米国などが強い懸念を示している。

 ロイター通信は1月30日、同センターは中国軍が管轄している宇宙基地だと報じた。ロイター通信は、地元住民数十人やアルゼンチン前政権と現政権の政府関係者、米政府関係者、
天文学者などへの取材で、同センターは中国軍の軍事施設である可能性が高いと強い懸念を抱いているという。

 センターは、高さ16階建てビルに相当する直径35メートルの巨大アンテナを構える。中国当局は当初、宇宙探査研究センターは有人月面着陸や火星探査の目的に使用され、
自由に見学できる宇宙科学施設を造るとした。しかし完成後、施設の立ち入りは限定されている。

 国際法に詳しい専門家は、50年間無税で借用されている敷地面積200ヘクタールの中国の宇宙センターは、外国公館のように治外法権となっており、アルゼンチン政府の監督管理下に
置かれていない状況だと指摘する。

マウリシオ・マクリ現政権で外相を務めたスサナ・マルコーラ(Susana Malcorra)氏は、アルゼンチン政府が同施設の運営に実質的な監督を行ったことがないと述べた。
2016年、マルコーラ前外相は中国側との協議で、同施設について「民間用に限る」との規定を盛り込ませた。

  しかし、専門家は両国が締結した契約では、中国側が同施設の運営管理状況をアルゼンチン側に報告するよう定められただけで、法的拘束力がなく、軍事利用される恐れがあるという。
中国メディア・参考消息網は2017年2月18日、宇宙開発を管轄する中国国家航天局傘下の衛星発射測控系統部(CLTC)が同センターを管轄すると伝えた。

  ロイター通信は、実際に中国軍当局が同基地を管理しているとした。電波天文学者は、この基地で使われている無線通信の電波が監視されているものの、中国側が重要データを
暗号化して送信することができると強調した。

アルゼンチンの宇宙開発当局、宇宙活動委員会(CONAE)によると、同センターにはアルゼンチン人職員が駐在していない。委員会は定期的に同基地を訪問しているという。

▼米「情報収集のために使用」
 ロイター通信によると、米政府は長い間中国当局による宇宙開発の軍事利用について懸念し、警戒感を高めてきたと伝えた。米政府関係者は、アルゼンチンにある宇宙探査基地の目的は
宇宙観測だけではないと主張している。(~以下省略)
 

【桜井誠の鬼退治!】 鬼っ子韓国との断交を求める国民大行進2019/2/3デモ

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2019年 2月 5日(火)14時30分0秒
返信・引用 編集済
  https://www.youtube.com/watch?v=1_gKVtYpEcw       2019/02/03 公開「ぼるじょあ」より転載

https://www.youtube.com/watch?v=BwgSbyw0s5I       2019/02/03 公開「ぼるじょあ」より転載

https://www.youtube.com/watch?v=8W7aCKvDgpY       2019/02/03 公開「ぼるじょあ」より転載

④【立憲民主党「枝野幸男代表」(革マル党首))所属  「有田ヨシフ議員」  が反日狂乱暴力集団を応援、姿を現す】(11:05~)

  https://www.youtube.com/watch?v=YTmOxk8wIC8      2019/02/03 公開「ぼるじょあ」より転載

韓国に抗議するデモのデモ前の様子です。2019/2/3 13:50~14:30
【集合日時】 平成31年2月3日(日)14時集合 14時30分出発
【集合場所】 新宿中央公園 水の広場付近 【主催】行動する保守運動 【現場責任者】桜井誠


  ●革マル=日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派  Wikipedia

 

【2019年2月3日 新宿】グルジャ事件追悼デモ2019/2/3 【悪の中国共産党が1949年東トルキスタン(ウイグル)を突如侵略・ウイグル人弾圧に抗議】 

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2019年 2月 5日(火)14時27分3秒
返信・引用
  (拡散)     https://www.youtube.com/watch?v=MwJsbFVHexg  (動画)                        2019/02/03 に公開「ぼるじょあ」より転載

ウィグル弾圧に抗議するデモの様子です。2019/2/3 11:00~12:05
日時:2019年2月3日 (日) 10時半集合 11時出発
場所:新宿中央公園 集合
出発地点 新宿中央公園 水の広場 解散地点 新宿区役所前  主催:日本ウイグル協会
 

【虎ノ門ニュース】【DHC】2019/2/5(火) 百田尚樹×吉村洋文×居島一平

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2019年 2月 5日(火)13時39分44秒
返信・引用
              https://www.youtube.com/watch?v=nZBPIf_DQVU

  虎ノ門から、政治・経済・社会を斬りつける!!憂国の志士たちが日替わりで繰り広げる生放送のデイリーニュースショー!
この番組は地上波テレビっぽい、いわゆる「事前の段取ごと」は基本いたしません。

  なので、ニュース選びも出演者打ち合わせもすべてダダ漏れ感覚でお送りします。そのため、司会者やパネラーがスタジオ入りするのも放送直前!
そこからこの日の番組をどう作っていくのか?何にこだわって語るのか? 番組作りの舞台裏もお楽しみください!
 

/969