投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


【文科省:中朝韓の抗日プロパガンダ洗脳教育から脱却し、日本の子供を守れるか!】高校新学習指導要領で改正教科書検定基準を新設(捏造の南京事件・朝日煽動嘘慰安婦・・・)

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 9月21日(金)14時27分21秒
返信・引用
  ●南京事件など授業の議論誘導防止へ 「様々な見解」求める新条項  文科省、改正検定基準を告示           平成30年(2018)9.18 産経

       https://www.sankei.com/life/news/180918/lif1809180014-n1.html


  約10年ごとに改定され、平成34年度から導入される高校の新学習指導要領に基づく教科書作りに向け、文部科学省は18日、改正教科書検定基準を告示し、見解の分かれる
事柄で偏りがないように「様々(さまざま)な見解の提示」などを求める条項を地理歴史科に新設した。新指導要領では生徒の多面的・多角的な思考力育成などに向けて
生徒同士が議論する授業を想定。

議論の流れを特定の方向に誘導しないように、章や見開きなどで広範囲の修正を求めることを可能にした。32年度の検定から適用される。

 現行は、見解の分かれる南京事件の犠牲者数といった個別の記述部分に修正を求めていた。だが日本側の多様な学説や見解の追記を促しておらず、「通説的な見解はない」と
加筆すれば、30万人の誇大な数字を「中国側の公式見解」と記載しても合格していた。

今回の新条項により、偏向防止が個別の記述レベルにとどまらず、異なる立場の視点からの多様な議論を促すことが期待される。

 今年3月末に告示された新指導要領は、生徒が立場や根拠を明確にして議論する授業を想定。新設必修科目「歴史総合」では、統計や碑文、日記、新聞といった多様な資料を基に、
内容が伝聞や仮説かを検証したり、異なる主張の根拠を比較したりするなど資料の扱い方も重視している。

  改正検定基準では教科書の内容全体を通じて、多様な見解のある事柄について、様々な見解を提示するなど生徒が多面的・多角的に考えることを求める条項を追加した。
新指導要領に記載された資料を全て掲載することも要請する条項も盛り込んだ。

教科書検定では、検定調査審議会で教科書の内容に修正が必要とされた場合、教科書会社は期日内に修正内容を書面で提出する。審議会の再審査で教科書の最終的な合否が決定される。

 占部賢志(けんし)・中村学園大教授(教育学、歴史学)は「南京事件などは載せなければならないという空気があり、注釈などで短く記述されていた。
新条項を踏まえて多様な学説を網羅すれば、中国や韓国におもねるような記述が残っても、生徒は現代の外交や政治上のもめ事だと分かる。興味を持った生徒は自分で調べるだろう。
教科書の改善に道を開く改正だ」と話している。


◇【用語解説】教科書検定  教科書会社が編集した原稿段階の教科書の記述を文部科学省が審査する制度。

 (1)学習指導要領に則しているか
 (2)範囲や表現は検定基準に基づいて適切か-などを

  教科書検定調査審議会に諮って審査し、合格しないと教科書として認められない。昭和57年の検定では、日本の中国「侵略」が「進出」に書き換えられたとする
誤報を発端として中国や韓国が反発して外交問題に発展。沈静化を図るため、近隣諸国への配慮を求める条項が検定基準に追加された。
 

【文科省汚職・違法天下り斡旋】前任の(歌舞伎町徘徊)前川喜平氏、戸谷一夫事務次官と2代連続で引責辞任(半島史観「学び舎」検定通過暗躍の反日組織化にも)

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 9月21日(金)13時57分32秒
返信・引用
  ●【文科省汚職】汚職関連業者から接待、次官ら3人減給 2人引責辞任 文科相「極めて遺憾」          平成30年(2018)9.21 産経

      https://www.sankei.com/affairs/news/180921/afr1809210007-n1.html


  林芳正文部科学相は21日の閣議後会見で、同省幹部が絡む贈収賄事件を受けた省内調査を踏まえ、業者側から不適切な接待を受けていたとして、
国家公務員倫理規程に基づき、戸谷(とだに)一夫事務次官(61)や高橋道和(みちやす)初等中等教育局長(57)ら幹部3人を減給とする懲戒処分を発表した。

  戸谷、高橋両氏は責任を取って同日付で辞任。文科省では昨年、違法な天下り斡旋(あっせん)問題で前任の事務次官の前川喜平氏も引責辞任しており、
2代連続という異例の事態となった。

 減給はいずれも10分の1で、処分期間は戸谷氏が3カ月、高橋氏が2カ月。ほかに減給処分となった義本博司高等教育局長(56)は1カ月。
戸谷、高橋両氏からは20日に辞任の申し出があったという。

林氏は不適切な接待を幹部が受けていたことについて「極めて遺憾。服務規律順守の徹底を図りたい」と陳謝し、組織の立て直しに取り組む意向を強調した。

 事件では、前科学技術・学術政策局長と前国際統括官の2人が受託収賄罪などでそれぞれ逮捕・起訴された。戸谷氏についても、東京地検特捜部が事務次官室を
家宅捜索したほか、贈賄側の業者との会食に同席していたことが判明。高橋氏らも業者から接待を受けていた疑いが浮上し、特捜部の事情聴取を受けていた。

 一連の汚職事件を受け、文科省は有識者による調査・検証チームを設置。全職員を対象に、贈賄側の業者ら外部から飲食接待や金銭の贈与を受けたことがあるか
調査していた。戸谷氏ら3人は調査に対し、業者側から接待を受けたことを認めた。

 文科省では平成29年1月、違法な天下り斡旋問題が発覚。最終的に62件の国家公務員法違反が確認され、事務次官経験者を含め職員40人以上を停職や減給、
文書による厳重注意などで処分した。
 

【虎ノ門ニュース】【DHC】9/21(金) 武田邦彦×須田慎一郎×居島一平

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 9月21日(金)13時33分35秒
返信・引用
      https://freshlive.tv/toranomonnews/233407      ★(1:20:10~ 社会の裏・関西ナマコン・連帯ユニオン・辻本清美議員・福島瑞穂議員)


  虎ノ門から、政治・経済・社会を斬りつける!! 憂国の志士たちが日替わりで繰り広げる生放送のデイリーニュースショー!
この番組は地上波テレビっぽい、いわゆる「事前の段取ごと」は基本いたしません。

  なので、ニュース選びも出演者打ち合わせもすべてダダ漏れ感覚でお送りします。そのため、司会者やパネラーがスタジオ入りするのも放送直前!
そこからこの日の番組をどう作っていくのか?何にこだわって語るのか? 番組作りの舞台裏もお楽しみください!
 

【中国ガン―台湾人医師の処方箋(並木書房) 林建良 その4―第3章 中国人も中国ガンに苦しんでいる】 

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 9月21日(金)09時48分16秒
返信・引用
                                                                    平成30年9月20日「史実を世界に発信する会」より転載

 中国の国土は今やガン細胞に食い散らされて破壊されつつあります。その始まりというべきものが、万里の長城であることを筆者は指摘します。秦と漢の時代から建造と
修繕を繰り返してきた万里の長城のため、大量の鉄器が必要になりました。鉄器生産に必要な木炭をつくるために大量の木が伐採され、北中国の砂漠化が進んだのです。

 万里の長城は中国の砂漠化の記念碑なのです。こういう環境破壊記念碑を国の代表的な観光施設として世界に誇っているとは、驚くべき考えです。ウイグルで核実験が
繰り返されてきましたが、これによる核汚染で死のシルクロードが生まれましたが、ウイグル国内の汚染はもっと深刻で、多くの死者・被害者を生んでいます。

 チベット人居住区の核兵器製造工場がもたらした核汚染もかなり深刻なようです。さらに2030年までに102基の原発を新設計画をもっていますが、「粗製乱造」
による欠陥・事故の恐れが大いにあります。特に問題なのは、事故の情報を隠して公表しないことです。2008年8月に江蘇省の田湾原発で爆発による火災が発生しましたが、
香港紙が報じただけで中国内では一切報じられなかったと言います。

 中国ガンに冒された国内では安心して生活できないのでしょう、成功者、高位高官が外国へ移住したがっているのが現実です。高官たちの手口は、不正蓄財→子女を
海外留学させる→資産を海外に移転→家族を海外に移住→本人が海外逃亡→渡航先の国の方を盾に帰国拒否、というものです。

 2012年までの統計によれば、中国共産党の「中央委員会」第17期委員204人のうち92%にあたる187人の直系親族が欧米の国籍を取得しているといいます。
中央規律審査委員会ではメンバー127人のうち123人(89%)の親族が海外に移住しているそうです。一部例外ではなく、ほとんどの高官が海外移住を望み、
実行しつつあるという惨状です。

日本語原文:http://hassin.org/01/wp-content/uploads/cancer4.pdf
英 訳 文:http://www.sdh-fact.com/CL/Series-No.2-Lin-chapter-3.pdf
中 文 訳:http://www.sdh-fact.com/CL/Lin-China-Cancer-No.4C.pdf

                                                   平成30年9月20日 「史実を世界に発信する会」 茂木弘道

THE CANCER THAT IS CHINA
A Taiwanese Physician’s Prescription
(Namiki Shobo)
Lin Jianliang
Series No.4 CHAPTER 3: CHINESE ALSO TORMENTED BY
CHINA CANCER

 China’s Mother Earth has been marred by China cancer beyond recovery. The destruction of China’s mountains and waterways dates back several thousand years. For instance, to build the Great Wall, the construction and maintenance of which began in the Qin (221-206 BC) and Han (206 BC-221 AD) dynasties, a large amount of iron tools was required. Thousands of trees were cut down to make the charcoal needed to produce those tools. We might say that the Great Wall is a monument to the desertification of China. It is sad that China’s No. 1 sight seeing spot is this monument to the desertification of China.

 China’s nuclear pollution is worse than that of any other country in the world, although the Chinese have not been informed of this fact. There are four types: (1) pollution from nuclear testing, (2) pollution from nuclear waste, (3) pollution from uranium mining, and (4) pollution from nuclear power plant accidents.

 Between 1964 and 1996 China conducted 46 nuclear tests (surface, atmospheric, and underground tests) in the region inhabited by Uighurs. Sapporo University Professor Takada Jun has been studying nuclear pollution caused by Chinese nuclear tests for many years. He has found that “190,000 persons residing in the vicinity of the test sites have died from acute radiation poisoning. The area affected by radiation is 136 times larger than Tokyo Metropolitan. An estimated 1.29 million people have received high doses of radiation.” I have heard that classified CCP documents state that 750,000 deaths have resulted from the tests.

 In order to escape from cancer polluted China, high-ranking officials are fleeing overseas in great numbers. The fleeing officials all use the same tactics. Here is the procedure they follow: (1) accumulate wealth illegally, (2) send their children abroad to study, (3) transfer their assets overseas, (4) move their families overseas, (5) travel abroad themselves, and (6) use the laws of the destination country as a shield against extradition.

 Statistics current in March 2012 reveal that blood relatives of 187 out of 204 (92%) full members of the 17th National Congress of the Central Committee, the CCP’s highest administrative organization, have acquired citizenship in the US or Europe. Additionally, relatives of 142 (85%) out of 167 alternate members of the Central Committee, and relatives of 113 (89%) out of 127 members of the Central Commission for Discipline Inspection reside overseas.
These show how deep the cancer has polluted China and Chinese people.

HTML: http://www.sdh-fact.com/book-article/1248/
PDF:  http://www.sdh-fact.com/CL/Series-No.2-Lin-chapter-3.pdf
Chinese version(中文)
HTML: http://www.sdh-fact.com/book-article/1250/
PDF:  http://www.sdh-fact.com/CL/Lin-China-Cancer-No.4C.pdf

    Questions are welcome.

MOTEKI Hiromichi, Acting Chairman
for KASE Hideaki, Chairman
Society for the Dissemination of Historical Fact
Phone: 03-3519-4366  Fax: 03-3519-4367
Email moteki@sdh-fact.com
URL http://www.sdh-fact.com
Note: Japanese names are rendered surname first in accordance with Japanese custom.
 

悪の中国共産党思想と異なった意見を学者が示すと大学助教授を解雇・女性教員の「日本民族と中華民族を不適切に比較した」理由で「懲戒譴責)」処分に!

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 9月20日(木)23時26分15秒
返信・引用
  【石平のChina Watch】「毛沢東流思想弾圧」の復活 https://www.sankei.com/column/news/180920/clm1809200006-n1.html      平成30年(2018)9.20産経



  中国では今、大学教員に対する当局の言論弾圧・思想弾圧が猛威を振るっている。今月1日、厦門(アモイ)大学人文学院歴史学部の周運中助教授が懲戒免職の処分を受けた。

 周氏がネット上で「間違った言論」を行ったことが理由である。処分を発表した大学当局の通達によると、周氏の言論は「歴史の事実を歪曲(わいきょく)し、党と国家の
イメージを損なった」から「決して許してはならない」という。

周氏の言論は、どのように「歴史の事実」を「歪曲」しているのか。彼のネット上での発言は今や完全に消されているから確認することはできない。

 国内検索サイトの「百度百科」に掲載されている彼の経歴を見ると、今年35歳の周氏は、名門の復旦大学で博士号を取得し、中国社会科学出版社から『鄭和下西洋新考
(鄭和の南海遠征に関する新しい考察)』という44万字の大作を出版した優秀な学者である。

 考えてみれば、周氏の「間違った言論」とは、要するに政府当局の公式見解や共産党のイデオロギーとは異なった意見や見識を、一学者として示しただけのことであろう。
周氏は、これで大学助教授の職を失い、学者としての仕事の場と未来を奪われた。

 厳しい思想弾圧は、周氏のケースに限られたことではない。8月には、貴州大学経済学院の楊紹政教授が「長期間にわたってネット上で政治的に誤った言論を発表・拡散した」
との「罪名」で懲戒免職の処分を受けた。前述の周氏のケースと同様、ネット上で意見を発表しただけで教授職を失ったのである。

 5月には、中南財経政法大学公共管理学院の教員が、党籍剥奪・教員資格取り消しの「厳重処分」を受けている。その罪名は「授業の中でわが国の人民代表制度を妄評し、
他国の政治制度を偏って紹介した」ということである。つまり今の中国では、教員1人が外国の政治制度を紹介しただけで弾圧を受けなければならないのである。

 4月には、北京建築大学理学院の女性教員が、数学の授業で「日本民族と中華民族を不適切に比較した」という理由で「懲戒譴責(けんせき)」のような処分を受けた。
おそらく彼女は、日本民族のことを褒めるような「比較」を行ったのであろう。この程度の発言でも、弾圧の対象となるのに十分なのである。

 これらは、今年春以降、中国の大学で行われた思想弾圧のいくつかの実例である。毛沢東時代とその後のトウ小平時代の両方を体験した中国の知識人なら、今の状況を見て、
きっと心胆を寒からしめたに違いない。


 改革開放のトウ小平時代以来、特に以前の胡錦濤政権時代においては、知識人はあからさまな共産党批判を行わない限り、あるいは政権に対して敵対的姿勢を明確に示さない限り、
さまざまな問題に対して自分の意見を持つことや発信することはある程度許されていた。限定的な「言論の自由」があったのである。

しかし今の習近平政権下では、習主席が毛沢東流の個人独裁政治を確立していくにしたがって、思想と言論に対する統制と弾圧も、毛沢東時代に先祖返りした。


「毛沢東思想」という一個人の思想をもって全国民の頭脳を統制し、それと異なったいかなる思想も弾圧によって完全に排除するという文化大革命の暗黒支配が再び、
中国の現実となりつつある。

唯一の違いは、「毛沢東思想」にとって代わって、今や「習近平思想」が支配的イデオロギーに祭り上げられていることである。

 一個人の「思想」をもって13億人の頭脳を統制したことの結果は、すなわち、民族全体の思考力と想像力の萎縮を生み出すことだ。「民族の復興」を唱える習政権は結局、
「民族の衰退」を中国にもたらしていくであろう。
 

「拡散KAZUYA Channel」 虎ノ門ニュースのDHCテレビ、あまりにひどい動画削除をされて生放送不可能になる

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 9月20日(木)22時46分53秒
返信・引用
    https://www.youtube.com/watch?v=7X4gbZ6KVDM                                           2018/09/20 公開「KAZUYA Channel」

 

【虎ノ門ニュース】【DHC】9/20(木) 有本香×百田尚樹×KAZUYA(電話出演)×居島一平

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 9月20日(木)13時15分56秒
返信・引用
  https://freshlive.tv/toranomonnews/233405 ニコニコ動画

https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwi5tZ6n28jdAhWGf7wKHbh1C6AQFjAAegQIARAB&url=https%3A%2F%2Ffreshlive.tv%2Ftoranomonnews%2F233405&usg=AOvVaw07UcG0tlytlMrKB49AKCUC

https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=2&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwi5tZ6n28jdAhWGf7wKHbh1C6AQFjABegQICRAB&url=https%3A%2F%2Fstandby.freshlive.tv%2Ftoranomonnews%2F233405&usg=AOvVaw2LNswFjZd7ubkSUqCLMhqE

  虎ノ門から、政治・経済・社会を斬りつける!! 憂国の志士たちが日替わりで繰り広げる生放送のデイリーニュースショー!
この番組は地上波テレビっぽい、いわゆる「事前の段取ごと」は基本いたしません。

  なので、ニュース選びも出演者打ち合わせもすべてダダ漏れ感覚でお送りします。そのため、司会者やパネラーがスタジオ入りするのも放送直前!
そこからこの日の番組をどう作っていくのか?何にこだわって語るのか? 番組作りの舞台裏もお楽しみください!
 

(拡散)NHK 受信料契約者の個人情報記載書類【支払期間指定書】を紛失【お金儲けの為に名簿業者に販売】

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 9月20日(木)07時33分33秒
返信・引用
     https://www.youtube.com/watch?v=uXHKNghyB-8                            2018/09/19 公開「立花孝志」より転載


#急上昇 #NHKをぶっ壊す! #立花孝志 NHK 受信料契約者の個人情報記載書類を紛失 2018年9月18日 23時11分

 NHK大阪放送局の営業センターが受信料の契約者の個人情報が記載されたおよそ400枚の書類を紛失していたことがわかりました。
紛失したのは、去年2月1日から9日の間に受信料の契約者が今後の支払い方法について記入した書類で、氏名や住所、電話番号、それに支払いの期間などが記載されています。

 NHK大阪放送局の北大阪営業センターが保管していたもので、先月30日、契約者から問い合わせを受けて内容を確認しようとしたところ、合わせて4束分の書類が無くなっている
ことに気づいたということです。

このうち、3束はシュレッダーにかけていたことがわかり、担当の職員は「事務処理が間に合わず、自分のロッカーに保管したあと、シュレッダーにかけた」と話しているということです。

しかし、残る1束、426枚の書類が現在も見つかっていないということです。現時点で情報が不正に利用されたという連絡はないということで、NHKは、19日以降、対象となる方に
おわびをすることにしています。NHKは「ご迷惑、ご心配をおかけしたことをおわびいたします。個人情報については一層厳格な取り扱いを徹底してまいります」とコメントしています。


★①2018年11月11日【日】告示の千葉県【松戸市】議会議員選挙に【NHKから国民を守る党】松戸市政対策員の【中村典子】と【関裕一】の2人が立候補する予定です。090-3350-0267
★②2018年10月14日【日】告示の兵庫県【川西市】議会議員選挙に【NHKから国民を守る党】川西市政対策員の【中曽千鶴子】が立候補する予定です。
★③2018年10月21日【日】告示の埼玉県【草加市】議会議員選挙に【NHKから国民を守る党】公認で立候補したい方を探しています。

★④2018年11月13日【火】告示の神奈川県【二宮町】議会議員選挙に【NHKから国民を守る党】二宮町政対策員の【高橋】が立候補する予定です。090-9151-4436
★①~④の地域でビラ配りやポスティングのボランティアを募集しています。お問い合わせは各候補者の携帯電話か【090-3350-0267】までお願いいたします。
★NHK撃退シールがNHK撃退グッズにパワーアップあなたの郵便番号・ご住所・お電話番号・お名前と書いたメールをタイトル【シール希望】としてtachibanakumi0112@hotmail.co.jp
まで送信して下さい。または、こちらまで→http://www.nhkkara.jp/seal.html

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●NHK受信料帳票1396人分廃棄 職員「処理間に合わず」https://www.sankei.com/entertainments/news/180919/ent1809190003-n1.html 平成30年(2018)9.19 産経


NHKは18日、視聴者の名前や住所などの個人情報が記載された1822人分の受信料に関する帳票を廃棄・紛失したと発表した。うち廃棄は1396人分、紛失は426人分。

 NHKによると、この帳票は受信料の未収期間などを記載した「支払期間指定書」。8月30日に視聴者から問い合わせを受け、大阪放送局・北大阪営業センター(大阪府豊中市)で
帳票を確認しようとしたところ、倉庫に保管してあるはずの帳票4束(1822人分)がなかった。

 調査の結果、4束のうち3束(1396人分)は職員1人がシュレッダーで故意に廃棄していた。この職員は「業務多忙で処理が間に合わず、長期間経過したため言い出せなくなった」
と説明。残る1束(426人分)は、誤廃棄の可能性が高く、これまでに個人情報の不正利用の連絡はないという。

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●しつこいNHK受信料徴収員を一発で撃退できる“魔法の一言”が流出!  https://www.youtube.com/watch?v=WXgI-34-koY  2018.9.19 公開「立花孝志」より転載
 

(拡散) 関西生コンは公安扱いだったwww口座封鎖・携帯持てず・車買えず・部屋借りれずまでもうすぐwww辻元www青いwww20180919

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 9月20日(木)06時49分36秒
返信・引用
         https://www.youtube.com/watch?v=zKR2WVjmdUY                                             2018/09/19 公開「くつざわ亮治」より転載


  みなさまのご支援のおかげで今日もシール配布できました、関西生コン幹部16名逮捕9/18、8/9 支部執行委員長城野正浩 逮捕、8/28 執行委員長 武建一 逮捕、
合計18名逮捕の大事件なのに1晩明けた19日も全国報道無し、※大阪地方局は報道

反応
  16人なんて近年聞いたことが無いぞ、パネル作って連日報道すべきレベル、鳥取の北朝鮮からの砂利輸入港湾利権は小沢一郎と石破茂が関係してる、それを安倍さんと菅さんが
叩き潰したんだ それで「安倍せいじを許さない」運動が始まった、会社の飲み会でふざけて「関西生コン呼ぶぞ」と言ったら全員笑ってた、報道しないがみんな知ってるゾ

感想
放送しない罪が一番重いのはNHK、なんせ「公共」放送を自称して見てない人からも金とってんだから、「NHKは災害の時に必要!」18人逮捕の大事件は被害者に
とっては災害レベルじゃないのか、そうやって丸バレなこと続けて若い世代のヘイトを溜め込んでればいいと思うよ、関西生コン検索結果 356万件ヒット

※オウム真理教 899万件、報道せんでもオウムの半分ぐらいはみんな知ってるゾ、関西生コンの構成員と傘下の会社の経営陣を全員「任意出頭(※断れない)」させて事情を聞くべき

  公安部という部署があるのは警視庁(都警)のみ、東京の場合だと公安1課 サヨク過激派担当、2課 革マル派担当 3課 右翼担当 ※革マル派は盗聴に長け逆に
警視庁を監視してたりと手強いので

  県警府警で公安の仕事やってるのは「警備部」、今回16名を逮捕したのは「大阪府警警備部」、つまり日本赤軍や中核派・革マル派同様に公安案件と見なされてる
テロ資金凍結法を適応するまでもなく「反社会的行為に利用される恐れがある」として銀行使えなくなるんだなこれが

  暴力団同様に反社会組織と見なされると口座は封鎖・中身は没収・携帯持てず・車持てず・部屋借りれず・不動産取引できず、※組員が他人名義の車使ってて逮捕はしばしば、
関西生コンもこうなる可能性が現状高し、今冷や汗かいてるのは辻元清美 福島瑞穂 福山哲郎 小沢一郎 石破茂 共産党 民団 総連 このあたりか、総裁選の党員投票は
教締め切りだけど選挙どころじゃない石破、大袈裟やシールズのせいで「個人は寄付募っちゃダメ」に法改正され超迷惑

------------------------------------

 2019年4月の統一地方選挙に「NHKから国民を守る党」から豊島区で立候補する予定の、くつざわ亮治です。チラシやNHK撃退シールの無料配布活動をメインに行っております。
チラシ印刷代・シール製作代その他経費が常時切迫しております。恥ずかしながら旧YouTubeチャンネル削除の影響で8月と9月はさらに金欠の予定であります。よかったら皆様どうかご支援ください。
 

【拉致問題アワー #421】「被害者死亡」が前提の石破発言/「めぐみへの手紙」~お父さんも頑張っています [チャンネル桜 H30/9/19]

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 9月20日(木)00時19分15秒
返信・引用
  【拉致問題アワー #421】「被害者死亡」が前提の石破発言 / 「めぐみへの手紙」~お父さんも頑張っています / 「その後」を考える集い 6
                                                                                                              ~総連に塩を送る政治家たち[桜H30/9/19]

     https://www.youtube.com/watch?v=tprPY2xgMz4                        司会:増元照明(前「家族会」事務局長・増元るみ子さんの弟)

     VTR:「被害者救出のために、ご家族や関係者の話や集会などのVTRを交え、これまでの経緯や政府の対応、今後の課題などについて考察します。


  今回は、小泉訪朝から16年の節目となる9月17日に産経新聞に掲載された「めぐみへの手紙」をご紹介するほか、今なお続く北朝鮮からの船や遺体の漂着について
官報などの公開情報の視点から検証した「『その後』を考える集い 6」より、朝鮮総連の現状と政治家の関わりについて見解が交わされた模様をご紹介します。

また、明日9月20日に投開票を迎える自民党総裁選における、「日朝双方に連絡事務所を設置」という石破茂氏の提案が、いかに拉致被害者の生命を軽視したものであるか、
指摘いたします。

◆ 【めぐみへの手紙】元気な姿で再会するため お父さん、頑張っています(平成30年9月17日) https://www.sankei.com/world/news/180...

◆ 「『その後』を考える集い6」(平成30年9月5日)       https://youtu.be/0b6WBeD0n1k ※ 全編をご覧になれます。

◆ 最新の北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧 (荒木和博BLOG)  http://araki.way-nifty.com/araki/2018...


【国民ひとりひとりの胸にブルーリボンを!】
各種ブルーリボンバッジやブルーリボン・グッズは、「救う会」「特定失踪者問題調査会」などでお求めになれます!
  ・ 救う会 TEL 03-3946-5780 MAIL info@sukuukai.jphttp://www.sukuukai.jp/index.php?item...
  ・ 特定失踪者問題調査会 TEL 03-5684-5058   http://chosa-kai.jp/hanbai.html

≪ご意見・ご質問 募集!≫
※ 拉致被害者を取り戻すための方法や、増元照明へのご質問やお便りなど、皆様の声をお寄せください! コメント欄のほか、郵送やメール、FAX でも受け付けております。
いただいた内容は、番組にてご紹介させていただく場合もございます。 どうぞ宜しくお願いいたします!

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-1-16 日本文化チャンネル桜 「拉致問題アワー」係 メール info@ch-sakura.jp  FAX 03-3407-2432

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html

  ◆チャンネル桜公式HP http://www.ch-sakura.jp/
 

【Front Japan 桜】外国人労働者受け入れの欺瞞 / 海自が南シナ海で潜水艦訓練~首相訪中前に異例の公表、対中牽制か [チャンネル桜H30/9/18]

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 9月20日(木)00時06分16秒
返信・引用
  【Front Japan 桜】外国人労働者受け入れの欺瞞 / 中国のアフリカ豚コレラ危機 / 海自が南シナ海で潜水艦訓練~首相訪中前に異例の公表、対中牽制か[桜H30/9/18]

       https://www.youtube.com/watch?v=_5RGpLNITOA                                   キャスター:有本香・福島香織

  気鋭のキャスター陣が、ますます混迷を深める日本の現状や国際情勢を読み解くべく、日本最前線(Front Japan)の気概で、日々のニュースや時事のほか、
様々なテーマについて取り上げ、日本が進むべき正道を追求します!

■ ニュースPick Up
 ・米中、全面対決へ~制裁関税・第3弾の発動表明
 ・海自が南シナ海で潜水艦訓練~首相訪中前に異例の公表、対中牽制か

 ・南北首脳会談~財閥トップ“平壌詣で”の不可解
 ・本筋からずれた論争ばかりの総裁選とその先のこと

■ 外国人労働者受け入れの欺瞞
■ 中国のアフリカ豚コレラ危機

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html

  ◆チャンネル桜公式HP  http://www.ch-sakura.jp/
 

【2018年9月19日 自民党総裁選・安倍晋三  東京・秋葉原街頭演説会】 (チャンネル桜9/19)

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 9月19日(水)23時54分46秒
返信・引用
  https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=4&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwik4PWVpcfdAhUC62EKHRo1C0QQwqsBMAN6BAgGEAQ&url=https%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3DBmGSHnVdwfU&usg=AOvVaw3u5Le4fCXmDQKRL1u_UvBI  (動画)


7 時間前にライブ配信 場所:秋葉原駅電気街口ロータリー  時間:17時頃~
 

【邪悪な中国共産帝国が1949年侵略したウイグルで驚愕のジェノサイド!】老老反日左翼メディアなどが、万難を排しての隠蔽ニュース!

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 9月19日(水)23時33分8秒
返信・引用
  ●【緯度経度】新疆ウイグル 進む「中国化」 中国総局長・藤本欣也  https://www.sankei.com/world/news/180918/wor1809180009-n1.html   平成30年9.18 産経



  中国の西端、新疆(しんきょう)ウイグル自治区カシュガルでのこと。古くからシルクロードの要衝として栄えた町だ。ホテルのフロントでパスポートを渡すと、女性従業員が
チェックインの手続きを始めた。そこへ1本の電話。受話器を置いた彼女はすっかりおびえていた。

   「申し訳ありません。外国人は泊まれません…」

外国人も宿泊できることは予約の際に確認済みである。しかしホテル側に抗議しても仕方のないことだ。この日、タクシーに乗ってもナンバープレートのない不審な車に追い回され、
街中を歩いていても2~5人の男に尾行されていた。

   「早く町から出ていけ」。    記者に対する治安当局の無言の圧力なのだろう。


 結局この夜、ホテル4軒に宿泊を断られ、ようやく横になることができたのはカラオケボックスだった。 当局がピリピリしているのは、国連の人種差別撤廃委員会で8月、
「新疆ウイグル自治区でウイグル族などイスラム教徒100万人以上が再教育施設に収容されている」と報告された問題と無縁ではあるまい。


 中国政府は否定するが、自治区の治安当局者はこのほど、強制的な再教育施設が存在すると明かした。一体、何を教育しているのだろうか。

 当局はすでに、自治区でイスラム教徒の暴動が頻発し治安維持が必要だと説明して、住民監視を徹底して行っている。モスク(イスラム教礼拝所)やバザール(市場)
周辺には無数の監視カメラを設置し、最新の顔認証技術も導入、通行人を常時チェックしている。


カシュガルに中国最大のモスクがある。監視カメラが設置された入り口には、「愛党愛国」と記された赤い幕が掲げられていた。

モスク前の広場周辺でも「習近平同志を核心とする党中央の心のこもった配慮に感謝します」との横断幕がみられた。中国共産党がイスラム教徒に何を教育したいのかは明白だ。

  関係者の話を総合すると、再教育施設では少数民族の言葉の使用を禁じ、

  (1)中国語
  (2)中国の法律・規則
  (3)党や習国家主席を賛美する歌-を学習させている。

つまり、イスラム教徒の“中国化”を急ぎ、当局がテロリスト、分離独立派、過激派とみなして警戒する「3大勢力」の台頭を抑えこむ狙いがあるようだ。


党機関紙、人民日報系の環球時報は社説で、国際社会からの人権侵害批判に対し、「(自治区の)平和・安定を守ることこそ最大の人権だ」と強弁している。

これが“中国モデル”である。「治安のためには人権侵害もやむなし」とする統治スタイルは、基本的人権や報道の自由、表現の自由などを尊重する私たちの価値観とは相いれない。

自治区でインフラなどの経済基盤を整備する一方、言語・文化を強要し住民の同化も推し進める。まるで第二次世界大戦前にタイムスリップしたような統治スタイルではないか。

 さらに問題なのは、外国で中国型の住民監視システムを採用する動きがあることだ。中国の巨大経済圏構想「一帯一路」の一環として、ジンバブエやエチオピア、ブラジルなどが
中国企業から顔認証技術の導入を進めていると伝えられる。

反体制派に苦しむ途上国の政権にとって、これもまた一帯一路の“果実”。社会不安に悩む民主主義国家には“禁断の果実”である。(中国総局長)


 

【移民政策の弊害にやっと気が付いたロシア国民・反移民感情高まる】日本国民世論は一周遅れ!(日本破壊を企むオールドメディアは移民政策推進の立場か?)

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 9月19日(水)22時57分14秒
返信・引用
  ●【ロシアを読む】露でも高まる反移民感情が経済に悪影響 EU嘲笑が裏目に                      平成30年(2018)9.19 産経

        https://www.sankei.com/world/news/180919/wor1809190004-n1.html


  移民排斥問題が続く欧州連合(EU)諸国と同様、移民受け入れ大国のロシアでも非ロシア系住民への排斥感情がこの1年間で急速に高まっていることが世論調査で明らかになり、
同国社会に波紋を呼んでいる。

ロシアの専門家は、外国人排斥感情が移民を妨げ、自国経済に悪影響を与える恐れがあると指摘。排斥感情が高まった背景の分析には、長引く経済低迷や国民の反発を招いた年金改革のほか、
「EUの移民問題を嘲笑してきたメディアの報道姿勢がブーメランとなった」とするものもあり、問題の根深さをうかがわせた。(モスクワ)

▼1年間で2倍に
 世界移住機関によると、ロシアは移民在住者数で1990年から2015年まで米国に次ぐ2位。17年は4位となったものの、今も約1200万人の移民が住む。
ロシアでは中央アジアやカフカス地方など旧ソ連圏諸国からの移民が多い。

・独立系世論調査機関「ネバダ・センター」によると、「ロシアはロシア人のものだ」と考えるロシア人の割合は、17年は10%だったが、18年は19%に増え、約2倍となった。

また、ロシアでの居住者数が多い一部の外国人・民族について、「居住を制限すべきか」という質問では、「すべきだ」という回答が、

  ▽ ロマ人(ジプシー)については昨年の17%から今年は32%
  ▽ 中国人は15%から31%
  ▽ ベトナム人は12%から26%
  ▽ ウクライナ人は8%から17%
  ▽ 旧ソ連圏の中央アジア人は19%から25%
  ▽ ユダヤ人は4%から12%-にそれぞれ増えていた。

今回の調査結果を、経済紙「ベドモスチ」は8月末、驚きをもって紹介。こうした結果が出た背景について、専門家の意見を交えながら、

(1)経済低迷の長期化や、国民から猛反発を招いている政府の年金支給年齢引き上げ政策への不満が噴出した
(2)サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会で“西側”の国民と触れ合った結果、歴史的にヒステリックなものだった西側への悪感情が減った
(3)西側への悪感情の減少が、身近な外国籍者への反感に転じた-などと推察している。

▼“自業自得”指摘も
 一方、別の経済紙「RBK」もネバダ・センターの調査結果を取り上げ、著名な経済学者、ウラジーミル・カローフキン氏の分析記事を紹介した。

  労働人口減少や制裁などにより経済成長が停滞しているロシアで、「国内総生産(GDP)成長率を年間4~5%にまで伸ばす(現在は約1%程度)ためには、
(新たに)移民などにより労働人口を1~1・5%、人数にして50万人以上増やす必要があるが、現在は約20万人にとどまっている」とし、
「今回の調査で明らかになった外国人への敵意は、移民を阻害し、ロシアに深刻な経済的悪影響を与えかねない」と警鐘を鳴らした。

こうした結果が出た背景について「露メディアは移民問題に苦しむEUを喜んで報じてきたが、過剰な報道がブーメランとなって自国でも反移民感情を高める結果となった」
などと指摘した。

▼コントロール困難
  ロシアの移民問題は、EUのそれとは多少異なる。EUで問題となっているのは中東や北アフリカなど文化的に異なる地域からの移民だが、ロシアの移民の大半は、中央アジアや
カフカス地方といった旧ソ連圏からの移民だからだ。

 ロシアでは伝統的に、清掃や道路・建物の建設工事、店舗でのレジ打ちといったロシア人に不人気な分野の労働力を、旧ソ連圏からの移民によって補ってきたという経緯がある。
ただ同じ旧ソ連圏といっても、ソ連崩壊から既に30年近くたち、言語的・文化的な連帯は衰微しつつある。さらに外国人単純労働者は一般的に素養が低いとみなされることも
ロシア人の差別意識につながってきた。

 ロシアは近年、移民労働者に対し、労働許可証の取得義務付けなど管理政策を強化した。労働許可証の取得には、ロシア語能力やロシア史の知識が求められ、
実質的に移民は制限されているのが実情だ。

経済成長のためには移民を増加させる必要があるが、移民の拡大政策は国民の反発を招きかねない-。ロシア政府は困難なかじ取りを迫られている。(文章抜粋)
 

「おのれプーチン 図りおったな~」 【ロシア大統領批判のバンド・メンバーに毒物か ドイツで治療、命に別状なし】  

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 9月19日(水)22時18分3秒
返信・引用
         https://www.sankei.com/world/news/180919/wor1809190022-n1.html                                 平成30年(2018)9.19 産経


【ベルリン】ロシアのプーチン大統領への批判で知られる同国のパンクバンド「プッシー・ライオット」の男性メンバーが食事後、体調を崩す事件があり、治療を行った
ドイツ・ベルリンの病院の医師らは18日、毒物が使用された可能性が高いとの見解を明らかにした。

 男性メンバーはピョートル・ベルジロフさん。関係者の話によると、今月11日にモスクワの裁判所を訪れて食事をした後、急に会話や歩行が困難な状態になった。
現地の病院で手当てを受けた後、16日にベルリンの病院に搬送されていた。

 病院側の説明では、ベルジロフさんの命に別条はなく快方に向かっているが、具体的な毒物は特定されていない。同伴しているメンバーによると、ベルジロフさんは回復後、
ロシアに帰国する方向だという。

 ベルジロフさんを含むバンドの男女メンバー4人は7月、サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会決勝の試合中、政府への抗議のためピッチに乱入。拘束され、
15日間の拘留が決定した。
 

【反日自治労が推進する「多文化共生社会の実現」は「在日外国人による凶悪犯罪事件急増と国内治安悪化への実現」か?】

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 9月19日(水)21時54分55秒
返信・引用
  ●伊丹・留学生殺害、中国側が20代男を起訴 兵庫県警、公判に向け証拠品引き渡す                      平成30年(2018)9.19 産経

   https://www.sankei.com/west/news/180919/wst1809190049-n1.html

  兵庫県伊丹市の猪名川河川敷で平成28年10月、切断された中国人留学生の遺体が見つかり、殺害に関与したとみられる中国籍の20代男が帰国後に身柄を
拘束された事件で、中国の検察当局が故意殺人の罪で男を起訴していたことが19日、捜査関係者への取材で分かった。兵庫県警はすでに現地当局に証拠品を引き渡しており、
中国での初公判を前に捜査情報の共有を加速させているとみられる。

 県警の調べでは、男は28年9月下旬~10月上旬、大阪市阿倍野区の自宅マンションで知人の中国人留学生、蔡鎔憶さん=当時(20)=を殺害。遺体を切断し、
約10キロ離れた河川敷に遺棄した疑いがもたれている。県警は殺人容疑などで逮捕状を取ったが男は帰国。中国側が身柄を拘束していた。(文章抜粋)


●銅線窃盗未遂の疑い 韓国籍(横須賀市追浜東町の無職)文明達容疑者(79)男を逮捕 神奈川               2018.9.16 産経

  https://www.sankei.com/affairs/news/180916/afr1809160007-n1.html


●「道譲れ」口論、男性はねる=殺人容疑で タクシー運転手 韓国籍(東京都中野区野方)南康弘容疑者(69)を逮捕した-警視庁 2018/09/16 「時事通信社」

http://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwiHivWTnMHdAhULErwKHQHiBdIQFjAAegQIABAB&url=http%3A%2F%2Fnews.nicovideo.jp%2Fwatch%2Fnw3885295&usg=AOvVaw2L6Lw-tJZPwUJzdJUPmsl6


●【中国人留学生、死刑確定へ…愛知県の家族3人殺傷】一、二審で死刑とされた中国籍の林振華被告(35)の上告審判決で、最高裁は6日、被告の上告を棄却した。 2018.9.6 産経

  https://www.sankei.com/west/news/180906/wst1809060068-n1.html

 判決によると09年5月、会社員山田喜保子(やまだ・きほこ)さん=当時(57)=宅に侵入して金品を物色中、山田さんに見つかったため頭をモンキーレンチで殴り、
次男雅樹(まさき)さん=同(26)=を包丁で刺して、それぞれ殺害。三男にもけがをさせ、約20万円を奪った。


●道頓堀のドンキで医薬品を大量万引き・容疑の韓国人カップル 趙起範容疑者(25)と李慧軟容疑者(29)を逮捕。「転売目的で盗んだ」供述 大阪府警   2018.8.11 産経

  https://www.sankei.com/west/news/180811/wst1808110036-n1.html
 

関西生コン幹部16人逮捕、オウム並みの大量逮捕者だがテレビ報道無し!

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 9月19日(水)21時00分51秒
返信・引用
        https://www.youtube.com/watch?v=c8bVZMhsdVg                                  2018/09/18 に公開「くつざわ亮治」より転載


  9/18 早朝 大阪府警、関西生コン幹部16名を逮捕、威力業務妨害・脅迫・強要容疑で16人の大量逮捕の大事件だが報道してるテレビは今の所大阪地方局のみ
NHKはじめ全国放送は全て報道せず、ミキサー車の前に立ち塞がり大声で怒鳴り業務を妨害、同様の手口を数十カ所で行った模様 普通に業務妨害、

 今までなんでこれが逮捕されなかったんだか罪を犯しても逮捕されない特権など許すべきで無い、不平等条約でもあるまいしそれ見て子供が見習ったらどうすんだ
義務教育でこういうことやると業務妨害になって、それってけっこうな重罪と教えるべき脅せば脅迫、殴れば暴行、怪我させれば障害、威力で金を借りれば恐喝罪と
教えるべき「焼きそばパン買って来いは強要罪って教えただろ」子供だからと容赦せず警察出動すべき、法治国家なんだから
 

【頑固亭異聞】 韓国が終焉し「統一朝鮮」が始まる? [チャンネル桜H30/9/18]

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 9月19日(水)13時53分55秒
返信・引用
        https://www.youtube.com/watch?v=XUmh8vqBoX8                                  キャスター:三輪和雄・佐波優子・富岡幸一郎

守るべきものと、正すべきもの。日本のために論陣を張ってきた“ガンコ者たち”が集い、時事をはじめとする様々なテーマについて、互いに一家言を交えていきます!

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html

  ◆チャンネル桜公式HP http://www.ch-sakura.jp/
 

【沖縄の声】沖縄県知事選情報/安室奈美恵さんを政治利用する勢力 [チャンネル桜H30/9/18]

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 9月19日(水)13時48分45秒
返信・引用
        https://www.youtube.com/watch?v=YlIW1Zd2yE8                         出演:ボギーてどこん(沖縄支局担当キャスター) MISAKI(沖縄支局担当キャスター)


  平成30年9月17日月曜日に放送された『沖縄の声』。毎週月曜日では、キャスターのボギーてどこんが沖縄マスコミが決して報道しない
沖縄の”反社会的勢力(沖縄サヨク)”によるヘイワ運動の実態を独自の情報網を元にありのままにお伝えする番組です。

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www.ch-sakura.jp/579.html
◆チャンネル桜公式HP http://www.ch-sakura.jp/


●小泉進次郎 (豊見城市役所前での街頭演説)「小泉進次郎はトイレに行かない?w」                2018/09/16 公開「jon kabuki」より転載

   https://www.youtube.com/watch?v=r4oSj33iYvc                                    
 

【虎ノ門ニュース】【DHC】9/19(水) 井上和彦×藤井厳喜×トゥール・ムハメット×居島一平

 投稿者:遊撃素浪人メール  投稿日:2018年 9月19日(水)13時13分16秒
返信・引用
         https://www.youtube.com/watch?v=EwcmG4VdI14


・金正恩氏 米朝進展に期待 文氏 比較化へ行動説得か
・小野寺防衛相「南シナ海での潜水艦訓練。15年以上前から」
・元選対本部長が捜査協力 トランプ政権の露疑惑/米判事候補の性的暴力疑惑 告発女性が議会証言へ

・離島奪還へ初の訓練場 候補地に鹿児島・臥蛇島    ★
・露が最大規模の軍事演習 極東で 中国も参加     ★
・お知らせ(DHC海洋深層水はオンラインストアで!)

・現代のホロコーストか ウイグル人弾圧! 本当の話(日本ウイグル連盟会長 トゥール・ムハメット氏) ★★★ (1:00:00~必見)
・お知らせ(「日本の経済が危ない」中国共産党に嵌められたTOYOTAと官僚)  ★

・トラ撮り!(井上和彦氏:ワルシャワ蜂起)
・トラ撮り!(井上和彦氏:ワルシャワ旧市街 少年の像)
・お知らせ(大東亜戦争の原点を探る)

・井上和彦 著「日本が戦ってくれて感謝しています」プレゼント
・井上和彦さん お誕生日おめでとうございます
・ミャンマー軍が迫害の「主犯」 ロヒンギャ大量虐殺意図

  虎ノ門から、政治・経済・社会を斬りつける!! 憂国の志士たちが日替わりで繰り広げる生放送のデイリーニュースショー!
この番組は地上波テレビっぽい、いわゆる「事前の段取ごと」は基本いたしません。

  なので、ニュース選びも出演者打ち合わせもすべてダダ漏れ感覚でお送りします。そのため、司会者やパネラーがスタジオ入りするのも放送直前!
そこからこの日の番組をどう作っていくのか?何にこだわって語るのか? 番組作りの舞台裏もお楽しみください!
 

/928